1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
January 17, 2015

アメアイシーズン14のアダムの再オーディションが面白すぎる件

テーマ:アメリカンアイドル
さて、遂にサードアルバムのレーベルとリリース予定を公にしたアダムですが、本日より『アメリカン・アイドル』シーズン14の日本での放映が始まります!

アダムは今シーズン、ニューヨークオーディションにジャッジとしてキース・アーバンの代役で登場。エピソード4での放映となります。
アメリカでは1週早い1/7から放映が始まっているので、今週の1/15に既に放映済み(今朝ですか?もしや)なのですが、そのCMが面白すぎます。

アダムが再び『ボヘミアン・ラプソディー』でオーディションを受けます!



こちらは本編。ハリー・コックJr.が提案した、という構成になっていますww



いやー クイーンのフロントマンとして現在本気でヨーロッパツアーを行っているアダム。

こちらはその旅の始まり、もう何百回見てるかわからないけど(笑)、シーズン5のオーディションです。



いやー かわいいなー 既に27歳なんですがw

そして、オヒマな方は、こちらファンの方がまとめてくれたアダムのシーズン5すべてです。



『ボヘミアン・ラプソディ』に始まり、『伝説のチャンピオン』で終わるなんて、できすぎですよね。

こちらは、今週、1/14のグラスゴーでの『ボヘミアン・ラプソディ』



ついでに、ニューキャッスルから加わった新曲(?)『Save Me』



いやー 本当に「運命」って不思議ですね。

・・・と思わず「いやー」を3連発してしまいましたが、このバックステージの様子をブライアン・メイ先生が、自撮りカメラで撮影してます(笑)





うう、アダムはあいかわらず可愛いけど、自撮りしている博士も可愛い。
本当に大勢のスタッフがこのクイーン+アダムのツアーのために働いていて、そしてそれがうれしくてたまらないブライアン先生がいて。

このツアーはみなを幸せにしていて、本当にすばらしいと思います。

クイーンは既に40年以上もずっとスターで、大きなコンサートも星の数ほどこなしていて、でもやっぱりずっとライブをやりたかったんだなぁ。

2009年にもし『アメリカン・アイドル』にアダムが応募しなかったら、そしてもしクイーンが最終回出演のオファーを断っていたら。
このすばらしい一連の出来事はなかったわけで、視聴率が落ちたのだの、コカコーラがスポンサーを降りただの、いろいろあるだろうけど、やっぱりこの番組は続いてほしいな、とあらためて思いました。

AD
January 16, 2015

アダムの新レーベルはワーナーブラザーズレコード!発売は初夏 ヾ(@°▽°@)ノ

テーマ:3rd Album
アダムの新レーベルは、ワーナー・ブラザーズ・レコードだそうです!

ビルボードの独占記事を、ピョルさんに教えてもらいました♪

詳細は後でご紹介しますが、なんと、アダムがRCAを離脱したと発表した翌日にはワーナーから打診があったとのこと。
離脱発表は2013年7月ですよ!
私たちはずう~っと心の奥底で心配してきたわけです。
「レコーディングしてるしてるって言ってるけど、レーベルは実はまだ決まってないのでは‥」
「クイーンのフロントマンだと騒がれているけれど、本人のアルバムはどうなってるわけ‥」
1年半もファンをヤキモキさせるなんて!
まったく、アダムは罪な男です。

ワーナー・ブラザーズ・レコードって所属アーティストあんまり知らないし、どうなんだろう、と思いましたが、プリンスやヴァン・ヘイレン、R.E.M、リンキンパークなど、大物アーティストが結構います。
ロッド・スチュワートやZZトップ、アリス・クーパー、ディープ・パープル、ベッド・ミドラーなどの「レジェンド」も揃っていて、なんといっても、アダムのお父さんが追っかけしてた「グレイトフル・デッド」が所属しています。
これは結構キメ手になったのではないでしょうか?(笑)

でも最近のトレンドが追えてないんじゃないの?
と心配して検索してみたら、わりと経営陣もイケているようです。

音楽業界の新世代? ワーナー・ブラザース・レコード、新A&Rディレクターは元カリスマ音楽ブロガー

少し前の記事ですが、キャピタル・レコードと契約する2年前にケイティ・ペリーを発見した音楽ブロガーを、ディレクターに起用するという英断を下した経営陣を絶賛しています。
これなら若干規格外(?)のアダムもうまくブレイクさせてくれるかもしれませんね。
今回、ビルボードにだけ「独占」でインタビューさせたというのも、良い手かもしれません。
(ケイティ・ペリーと同じアダムのマネージメント事務所の作戦かもしれませんが)

では、ビルボードの独占記事を見ていきましょう!

独占:アダム・ランバートが新しく大手レーベルと契約、マックス・マーティンがアルバムのプロデューサーに
Exclusive: Adam Lambert Signs New Major Label Deal, Max Martin to Executive Produce Album

NEWSLEGAL AND MANAGEMENT
By Shirley Halperin and Michele Amabile Angermiller | January 15, 2015 4:30 PM EST


photo:01


「有能な人材を押さえつけておくことはできない」とよく言われるが、アダム・ランバートの場合、一瞬でも彼を押さえつけておくことはできないようだ。
It's said that you can't keep a good man down, but in the case of Adam Lambert, he was down barely 24 hours.

『アメリカン・アイドル』シーズン8の準優勝者で今はクイーンのフロントマンは、ワーナー・ブラザーズ・レコードが彼の新しいホームになったとビルボードに語った。それも彼がRCAレコードとの決別を発表した翌日にはレーベルから接触があったという。
The American Idol season-eight runner-up and current frontman for Queen tells Billboard that he has found a new home at Warner Bros. Records, and that the label got in touch right after news broke that he had split from RCA Records.

「翌日、ワーナー・ブラザースが連絡を取ってきたんだよ。とてもすばらしいと思ったし、ホッとした。(RCA決別の)発表をしたのは本当に恐ろしいことだったからね」
"The next day, Warner Bros. contacted us, which I thought was pretty amazing and it was a kind of relief," says Lambert. "It was just a scary thing to make that announcement to the world."

これまでもそうだったように、野心家のランバートと彼のマネージメントチームであるダイレクト・マネージメント・グループはチームの再構成とブレインストーミングを経て、スエーデンのプロデューサー、マックス・マーティンとシェルバックにたどり着いた。二人はランバートがほとんどアメリカンアイドルを手中にしていた数ヶ月後、共にレコーディングし、ビルボードHOT100で10位になった『Whataya Want From Me』と最高30位を記録した『If I Had You』を生み出している。
Ever the go-getter, Lambert and his management team at Direct Management Group regrouped and brainstormed, deciding to reach out to Swedish songwriter-producers Max Martin and Shellback. The two first worked with Lambert months after his Idol near-win and the collaboration yielded two hits, "Whataya Want From Me," which reached No. 10 on the Billboard Hot 100, and "If I Had You," which spent 20 weeks on the chart, peaking at No. 30.

「それでマックス・マーティンとシェルバックとの打合せを行ったんだ。僕たちは人生、政治、ファッション、ありとあらゆるものについて話し合った。彼らにはこう言われた。『アダム、君は少しみなとは違うようだね』『僕もそれは感じている』僕は彼らに手助けしてくれるようにお願いしたんだ」
"So I scheduled a meeting with Max Martin and Shellback. We started talking about life, politics, fashion, everything under the sun," Lambert recalls. "They said, 'You seem different, Adam,' and I said, 'I feel a little different.' And I just asked them for their help."

最初の出会いから4年、3人はやり残したところのピックアップから始めた。マックス・マーティンとシェルバックが依頼された、32歳になるシンガーの次回のリリースは初夏に発売される予定だ。
Four years after their first sit-down, the trio picked up where they left off, with Martin and Shellback offering to executive-produce the 32-year-old singer's next release, his first under his new multiple-album deal with Warner Bros., due out in early summer.

マーティンがビルボードに独占で語ったことには:
「シェルバックと僕が2009年に最初に悟ったことは、アダム・ランバートのような声と才能にはそうそうお目にかかれないってことだ。僕らはその経験をとても愛おしく思っていたし、いつかまたそのような機会がくるといいなと思っていた。だから、アダムがいっしょに仕事をする新しい機会を持って僕たちを訪れてくれた時に、僕たちはその機会に飛びついたし、もっと深い関係を持つことを提案した。アルバム全部を通して、アダムの音楽の世界を創る手伝いをしたいとね。僕らはワーナー・ブラザーズと完璧なパートナーシップを結んでいて、『ダイナミックな』アルバムを聴いてもらえる日を楽しみにしている。このアルバムを本当に誇りに思ってるし、みなにも僕らと同じくらいに気に入ってほしいな!」

As Martin tells Billboard exclusively: "Shellback and I first realized in 2009 that a voice and talent like Adam Lambert's doesn't come around very often. We loved the experience and hoped our paths would cross again. So, when Adam came to us with a new opportunity to work together, we leapt at it and even suggested a deeper relationship where we would get the chance to really help define Adam's music over a whole album. We teamed up with the perfect partner in Warner Brothers and can't wait for everyone to hear the dynamic album. We are really proud of it and hope you like it as much as we do!"

ヒットメーカーはこの経験を「グレート・ジャーニー」だったと表現している。ランバートも、もちろん納得している。上のマーティンとランバートがレコーディングスタジオにいる写真を見てほしい。
The hitmaker describes the experience as "a great journey." Lambert would certainly agree. See a photo of Lambert and Martin in the recording studio above and read more about how his deal came together below:

右矢印July 13, 2013 アダムの手紙!(◎_◎;) 「僕はRCAを離れる決意をした」

ということで、長くなりますので後半のアダムのインタビューは明日更新しますね。

そしてなつかしすぎるEMOのアダム!
グラミー賞の男性ボーカル部門にノミネートされた曲でもあります。



これ、私ニューヨークのCBSのスタジオで生で見れたんだなー と思うと感慨深いです。

本家P!nkの『Whatya Want From Me』



もともとはP!nkの『Funhouse』のためにマックスマーティンとシェルバックと共作してお蔵入りになったものを、アダムの「時間がない」1stアルバム『For Your Entertainment』のために提供されて、ヒットしたので本家のP!nkがシングルを集めた『Fuckin' Perfect』に収録したという、面白い経緯をたどっている曲ではあります。

そして『If I Had You』
こちらは同じくアダムの1stアルバム『For Your Entertainment』のために、マックスマーティンとシェルバックがプロデュースしたオリジナル。



アダムにとっては3曲目のシングルですが、アダムの趣味爆発、グラムネーションツアーは、まさにこのテーストで貫かれていましたね。

でも、よくよく調べると、この曲、Savan Kotechaってソングライターとの共作で、私が思うにほとんどこの人が書いたんじゃないかなー

つまり、Max Martin と Shellback はアダムの1枚目に参加はしてるんだけど、実質2ヶ月しか製作期間がない中で(もちろん、ケリー・クラークソンの「ウィズアウト・ユー」とか書いてるのでもともと打診はしてあったと思いますが)、もともと作ってたP!nkの曲を提供し、アメリカのソングライターが書いた曲を監修しただけなんじゃないかと。

だからこそ、「Under The Sun ~この世のすべてのあれこれ」をアダムと話し合っていっしょに創った今度の3rdアルバムは、即席アルバムじゃなくて、時間をかけた納得いくものに仕上がってる気がします。

初夏かー
ツアーは夏に始まるよねー
みなさん、新春セールなんかに行ってる場合じゃなく、積み立てせねばいけませんよ!
(自分に言ってる)

いやー しかし、待ってましたよ、このニュース。
ヨーロッパのクイーンツアーは、アダムのニューアルバムの前哨戦ですね!
ということで、明日はアダムが何を語っているか、ごいっしょに見てみましょう(*^▽^*)

AD
January 03, 2015

すごいぞ!『アメリカンアイドル』卒業生たちの消息

テーマ:アメリカンアイドル
本日はひさびさに自信を持ってお送りする力作。
「最近、アイドルたちは何してるの?」

いやー さぼっていた私が悪いのかなんなのか。
アダムのことさえ追えてなかった私が完全スルーしてきた、あのアメリカン・アイドルの卒業生たちの消息の実に多彩なこと!

ちょうど「The Hollywood Reporter」にアメリカンアイドルの2014年を振り返る記事が出ていたので、ご紹介しますね。

(気になった項目以外はすっ飛ばしてますが、ご容赦を!)

A Tragic Death, a Congressional Bid and Adam Lambert: 2014's Top 'American Idol' Stories
9:00 AM PST 12/30/2014 by Michele Amabile Angermiller


Idol Worship counts down the 14 most talked-about moments of the year

American Idol ushered in its share of changes in 2014, including a new judge (Harry Connick Jr.), a new set and a new production team. Season 13 also crowned a new Idol in Caleb Johnson, but it was the show's alumni that grabbed the biggest headlines. From career victories to slip-ups, major life milestones and one tragic death, Idol Worship counts down the 14 most-talked-about Idol stories of the year.

14. Jason Aldean Proposes to Season 11 Alum Brittany Kerr

She wasn’t the biggest name from season 11 — the year Phillip Phillips won — with Jennifer Lopez predicting she wouldn’t make it past Hollywood Week. But Brittany Kerr scored a prize much shinier than a golden ticket: an engagement ring from one of the biggest names in country music. Jason Aldean popped the question to his girlfriend of two years at the San Diego Zoo on Sept. 23. The couple met under dubious circumstances — he was still married when the two were caught kissing in a bar in 2012.

13. Archuleta: Mission Accomplished

アーチーが帰って来てました!



To the delight of David Archuleta fans, the season-seven runner-up returned from a two-year Mormon mission to Chile in March. Since arriving back in his home state of Utah, the 23-year-old has invited fans to submit their own versions of the song “Glorious” from The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints' feature-length documentary, Meet the Mormons, released in October. More than 400 submissions from eight different countries made the final cut for the three-minute video.

か、かわいい! 23歳になっても!
いっしょにホワイトクリスマスを過ごしているネコはナツというそうです。
シーズン7でアダムと同様「まさかの準優勝」となったデヴィッド・アーチュレッタは、なんと2年間のチリへの「伝導の旅」へ出ていましたが、3月に故郷のユタへ帰っておりました。
モルモン教のドキュメンタリーのテーマソング「Glorious」も歌っております。



私は彼は「アメリカの坂本九」になれると思っていましたが、映画『炎のランナー』のエリックも信仰のために走っていましたし、その才能を自分の信じるもののために捧げるのもありでしょう。


12. Idols Rack Up the Roles

キャットは本格女優の道へ!



Katharine McPhee fans still crying over the cancelation of Smash now have a reason to smile as the season-five runner-up scored another major TV role: the show Scorpion on CBS. Meanwhile, over on cable, season-nine alum Katie Stevens is riding a wave of acclaim for her co-starring role on the MTV show Faking It. On digital, season-10 finalist Haley Reinhart announced she will be the voice of a young boy in new animated show F Is for Family on Netflix.

こちらもなぜかクリス・ペプラー言うところの「アメリカの吉幾三」ことテイラー・ヒックスに負けてしまったシーズン5の準優勝者、キャサリン・マカフィー。NBCの『Smash』というドラマで、ブロードウェイでマリリン・モンロー役を勝ち取るという主役を演じた彼女ですが(日本では2012年にDlifeで放映。知らなかった!)、2014年で打ち切りになって心配されていたところ、CBSの『Scorpions』という新シリーズに出演しています。



『Smash』でのなりきりモンローのビデオはちと強烈ですが (;^_^A
他の歌は、キャットのさわやかな持ち味がよく出ています。



『Scorpion』でのキャットは、天才の息子を持つシングルマザーの役らしい。『Smash』は、オーディションシーン満載で、それこそアダムの出てた『glee』並に歌うシーンばかりだったようですが、今度はシリアスドラマだから本気で女優の道を進むつもりなのでしょう。




11. Daughtry Disses Veterans on D-Day

ドートリー全米にあやまる



It was supposed to be a normal summer promotional stop for Daughtry. The band had just finished performing on Fox & Friends as part of the network's All-American Concert series when the season-five alum was asked to sing a patriotic song in honor of D-Day. Flustered and unprepared, Chris Daughtry declined, saying he was “off the clock.” As the show's hosts scrambled to come up with a song the crowd could sing, Daughtry quipped, “This is where I bail.” His actions incited fury on Twitter, and the singer released a video apologizing and saying he was “embarrassed...for offending any of our troops."

シーズン5のTOP4でありながら、2014年には待望の初来日も果たし、アダム以外の男性(笑)では最も成功していると思われるクリス・ドートリーですが、2014年はどーでもいいこと(?)で大変だったようです。たまたまFOXのイベントに出演した日がノルマンディー上陸の日だったため、「愛国的な歌」を歌ってほしいとリクエストされたのを拒否しちゃったら、その言動がツイッター上で炎上。謝罪のビデオメッセージを出すはめになったとのこと。
めんどくさいですね。



でも、アメリカってやっぱりこういうライブが街角で見られてうらやましいなー
まあ、ドートリーは長渕剛的全米ブルーワーカー愛されキャラだから、多少ツイッターで炎上しようと、2015年も順調な音楽ライフを歩んでいくと思います。


10. Gracin Attempts Suicide?

Fans of season two were surprised by headlines on Aug. 14 claiming that Josh Gracin had attempted suicide. The evidence came by way of a note on the singer's Facebook page, which read: “Please remember me as someone who gave his all in music.” Thankfully, his manager reported soon after that Josh was home safe with his family.

9. The Dawg-Father Heads for the Door

Rumors that longtime judge Randy Jackson would soon say goodbye to American Idol started circulating in 2012, but it didn't quite turn out that way. Jackson rejoined the show as a mentor, stepping in for Jimmy Iovine, during season 13. That position was short lived, though, as it was reported this summer that the Dawg has, indeed, left the building.

8. Borchetta Brings Ch-Ch-Ch-Changes

With Jackson's exit, season 14 will usher in a new in-house mentor, Big Machine Records founder Scott Borchetta. Known as the man who discovered and helped develop Taylor Swift, Borchetta's arrival means a new outlook to judging talent and a new home at the Nashville-based Universal Music Group-affiliated label. "If we see something great, whether it wins or not, we’ll certainly consider it," Borchetta told Billboard earlier this month. "But it’s about the winner."


7. Phillips' Bachelor Status Is Gone, Gone, Gone.

フィリップ・フィリップスが彼女と別れた



Hearts broke over the holidays when season-11 champion Phillips announced his engagement to longtime girlfriend Hannah Blackwell. The adorable couple shared the big news via Facebook and Instagram, where Phillips said it was his “best Christmas surprise.”

へー


6. Sparks and Derulo Split, Spat

ジョーダン・スパークスも破局



The cute couple paraded down countless red carpets together, so when season-six winner Jordin Sparks and singer Jason Derulo announced their split in September, it was a major shock to not just the Idol family but the entertainment community at large. Post-breakup, DeRulo was less than cordial in interviews, but Sparks got the last word via a public diss on her new album, #BYEFELICIA: the song “How ‘Bout Now,” which includes the the telling line, “once you blew up/head got big.”

まー


5. Aiken Runs for Congress

クレイ・エイケンが政治家に!



In perhaps the most surprising headline of the year, season-two runner-up Clay Aiken campaigned for a congressional seat against Republican Renee Elmers in his home state of North Carolina. Aiken beat his primary Democratic opponent, who died in a bizarre accident as the votes were being recounted, but he lost the election. Claymates can still celebrate, however: the whole affair was documented by Esquire.

まじー!!!
超驚いた。
クローネンバーグ映画『デッドゾーン』の大統領候補役のマーティン・シーンかと思った。
(わかりにくいたとえでスミマセン)



確かに今年いちばん驚くべきことかも!
いったいクレイに何が起こったのか???

Clay Aiken wins North Carolina Congressional primary election
05/12/14 05:27 PM—Updated 05/14/14 09:55 AM


Clay Aiken Doesn't Sing Anymore

地元ノースカロライナの民主党候補に立候補。最初の選挙には勝ったものの、11月の選挙には負けた模様。しかし、彼は政治活動をあきらめないらしい。記事が長過ぎて全部読めてませんが、とりあえず、クレイ、がんばれ!!! シーズン2という早すぎる登場のために準優勝に終わりましたが、もしかしたら、アダムより早くゲイとして初めてのアメリカンアイドルになったかもしれない人です。思うところあったに違いありません・・・




4. Babies for Kelly and Carrie

ケリー&キャリーがおめでた!





There's an Idol playdate in the future for season-one winner Kelly Clarkson and season four's Carrie Underwood. Clarkson, who married Brandon Blackstock in 2013, welcomed daughter River Rose in June, while in September, Underwood and husband Mike Fisher announced they're expecting in 2015.

いや、これはもう言うことないですね。おめでとうございます!
シーズン1の優勝者ケリー・クラークソンにはベビーが、シーズン4の優勝者キャリー・アンダーウッドは懐妊発表。
このふたりはアメリカンアイドルの模範みたいな人たちですが、公私ともに順調な人生を歩んでいるようでなによりです。


3. Lambert Rocks Arenas

言わずと知れたアダムがクイーンと大ブレイク!



It was on a cold day in March when Adam Lambert and Queen faced the press at Madison Square Garden and made the announcement Glamberts had long waited for: North American tour dates. The season-eight alum then went on to mesmerize audiences all summer long, with Queen guitarist Brian May praising the singer’s performance and impressive vocal range. Lambert will finish his triumphant year strong: fronting Queen in London on New Year’s Eve.

もしかしたら、真に音楽的な話って、アダムの話題だけじゃないですか???
北米ツアー発表が3月、そして12月31日BBCのゆく年来る年で幕を閉じる・・・アダムにとってはクイーンに始まりクイーンに終わる1年でしたね。


2. One Night Only

なんと1日だけの放送に!



Idol host Ryan Seacrest dropped a bombshell at the Z100 Jingle Ball on Dec. 12: The results show will be combined into one night. "There won’t be a ‘Wait ‘til tomorrow night.’ There won’t be a ‘Coming up, coming up, coming up,’ " he told THR. Similar to the performance night/results format of Dancing With the Stars, the new format will take effect once the show gets into the final stretch of the top 10. Another big change: Coca-Cola ended its sponsorship of the show, which dates back to the series' first season.

結果発表がなんと放送当日となり、ずっと二日間あった放送日が一日に短縮されるそう。
うーん、やっぱり視聴者数が低下している影響ですかね。最盛期のシーズン5には3640万人の平均視聴者数があったそうですが、シーズン13は1010万人。
3分の1ですもんねー
しかも放送開始からずっとスポンサーだったコカコーラが降りる!
これは本当に、今シーズンで終わりかも・・・


1. The Death of Michael Johns

悲しい。RIPマイケル・ジョーンズ



Tragedy struck the Idol family in August when season-seven alum Michael Johns died suddenly. He was first reported to have suffered from a fatal blood clot, but in November, an autopsy revealed that the 35-year-old Australian had died of an enlarged heart and a "fatty liver." Beloved by fellow finalists from all seasons, many of whom paid tribute to Johns in the days after his death, he is survived by his wife, Stacey.

昨年休みがちだったこのブログでも、さすがに書かずにはいられなかった、シーズン7のTOP8、マイケル・ジョーンズの突然の訃報。
『ボヘミアン・ラプソディ』を歌った彼は、私のお気に入りでした。
くわしくは、記事をお読みいただければ幸いです。

August 03, 2014 Michael Jones has DIED. まじ悲しい。




と、駆け足で見てまいりました、アメリカンアイドル卒業生たちの2014年。

悲喜こもごもの人生模様、考えてみれば、アメリカンアイドルは音楽オーディション番組であると同時に、思いっきり「ここで泣け!」のリアリティショーでもありました。

シーズン1の優勝者、ケリー・クラークソンはテキサスのウエートレスだったのが、デビューと同時にビルボード全米シングルナンバー1、ビートルズの記録を塗り替えるという偉業を達成。まさにシンデレラストーリー、アメリカンドリームです。

サイモンもポーラもランディもいなくなった『アメリカン・アイドル』に、もはやその神通力があるとは思えませんが、投票できなくてもアダムをはじめ候補者の運命を固唾をのんで見守った、あのドキドキわくわく感は忘れられません。

毎年1月から6月までの半年間、願いを持った人たちの人生への挑戦を見続けてきたんですもんねー

卒業生たちの行く末、ずっと見届けていきたいと思います。

アメリカではシーズン14が1月7日から始まります。
日本でも1月17日(土)から放送開始

ジャッジの一人、キース・アーバンの「忌引き」(奥さんのニコール・キッドマンのお父様が亡くなった)のために、アダムがニューヨークオーディションの臨時審査員を務めているので、その回だけ見ますかねー (ってテレビないんですけど!!!)





AD
January 01, 2015

BBC Queen + Adam Lambert Rock Big Ben Live(更新)

テーマ:アダム&クイーン
新年おめでとうございます!

今年は、アダムのクイーンとの共演生中継で始まります!

こちら、会場のウェストミンスター寺院。さすが英国。

photo:01






全世界中継ストリーミングはこちら!

http://www.bbc.co.uk/programmes/p02ffhxr/live

始まりますよ!!!

すごい、このクリア感!!!







いやー この前髪、すばらしいですね!(そこか!笑)
アップになると、ゆらゆら揺れててすてきでしたー

セットリストは以下。

Queen & Adam Lambert Rock Big Ben Live Set List

Don't Stop Me Now
I Want To Break Free
Somebody To Love
Another One Bites The Dust
Under Pressure
Fat Bottomed Girls
Radio Ga Ga
I Want It All
Crazy Little Thing Called Love
The Show Must Go On
Bohemian Rhapsody/Killer Queen Medley
We Will Rock You featuring bagpipes!
We Are The Champions
God Save The Queen (Instrumental)

UKでは録画したストリーミングが見られますが、残念ながら日本からは見ることができません(ノ_-。)。
でも、きっとUKの伝統ある妖精さんたちが、YouTubeにアップしてくれることと思います。

キター!



番組では、途中ビッグベンの後ろに花火が打ち上がり



花火後のニューイヤーになってからの「We Will Rock You」では、イントロはバグパイプが演奏されました。



まさに「国民的年越し番組」で、アダムのファンがますます増える予感です!

Mimi Vanille ‏@Mimi_Vanille
アダム・ランバートって誰のことか本当に知らないけど、クイーンの歌を尊敬の念をもって上手に歌ってたわ
Don't really know who this Adam Lambert is but I'm impressed that he's able to do the Queen songs justice

Darren Price 대런 @DazzieRascal
アダム・ランバートはクイーンと共に最高の新年を連れて来てくれた!ツアーチケットを確保しなきゃ!!
Adam Lambert is doing a great job with Queen bringing in the new year! Might have to get myself some tour tickets!!!



元旦早々、いいもの見ましたー

2015年がどうぞ良い年でありますように!
December 31, 2014

アダムのポンパドール♡&元旦8時はBBC年越しライブ!

テーマ:アダム&クイーン
戻ってまいりました!

なぜかというと、アダムが
ポンパドールで
ライブをやったからです!



うわー!

やっぱりアダムはこれですよ!
ジョージ・マイケルじゃなくて、エルビス・プレスリーをめざすべきですよ!





クリスマスの贈り物、「ドイツでもっとも成功したポップ歌手」と言われるドイツの歌姫ヘレーネ・フィッシャーさんの、ドイツZDF TVの「ヘレーネ・フィッシャー・ショー」クリスマス特番にアダム&クイーンが出演したのです。(知ってますよね、みなさん)



ほんとだ、途中でアダムと交代で歌ってますが、歌うまいね、ヘレーネさん!



記者会見の時点で騒ぐべきでしたが、アダム、前髪のびててくるりんポンパ!





あ、私が言ってる「ポンパドール」は、ただの「リーゼント」ではなく、アダムがデビュー当時やってた「たっぷり&くるりんポンパドール」ですо(ж>▽<)y ☆

そして、そして、ギリギリ間に合いましたが、明日2015年の元旦、日本時間の朝8時15分から、BBCの年越しライブをストリームで見られます!
リンクはコチラ!

http://www.bbc.co.uk/programmes/p02ffhxr/live

そして、この公式トレーラーが、なんと、サマソニ東京の「I Was Born To Love You」です!!!



おおお
ノエビアのCMソングではないか!
もしかしたら、日本でいちばん知られてるクイーンの曲??
しかし、なぜ日本人が感動しまくってる映像がBBCの公式トレーラーに・・・という疑問はありますが(あ、全世界ネット配信だから、ターゲットは日本か!)

泣ける
というか、ひさびさにこの映像を見て本当に泣きました

はっきり言って「もうクイーンの話はいいよ、早く
サードアルバムのニュース
をお願い!!!!」
と思っていて、公私共の超絶忙しさに紛れて、ブログも更新していませんでしたが
あのサマソニ大阪&東京のコーフンが甦りました。

アダム、あなたはやっぱりすばらしいよ・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

幸い、というかなんというか、今年は父を亡くした母がお正月を東京で過ごすことになったため、私は実家行きのチケットをキャンセル、母は元旦移動、明日の午前中はヒマなのです。
元旦早々、ひとりストリームにかじりつきになっていても、誰にも文句を言われません!!!

しつこいですが、リンクはコチラ!

http://www.bbc.co.uk/programmes/p02ffhxr/live

お雑煮つくる&召し上がる手をしばし休めて、ぜひさわりだけでも!!!
みんなでいっしょに見ましょう!!!!!



#この、感極まったサマソニ東京の男子ふたり(ひとりは泣き、ひとりは叫ぶw)、とってもいいですよね。これにBBCも感銘うけたのかなー

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>