1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
August 05, 2016

アダムの「フェイス」を見て「弁護士イーライの不思議な日常」のジョージ・マイケルを思い出した

テーマ:TV出演
アダムがジョージ・マイケルの『フェイス』を歌う姿をご覧になりましたか!?

もういつ削除されるかわからないけど、ABCの「Greatest Hits」での映像を貼っておきます。




{86B8EDFF-7EB9-4A8A-99C0-731C46C5F411:01}

{ED5ABF53-7CE1-433F-8522-619D7B35BDF3:01}

{90FCAB08-813C-4A6B-AB00-713389331F74:01}

うわわわ!
こないだオーストラリアのXFACTORのアダムのインスタを見て、あれ? アダム、ヒゲもじゃアダムではなくてハンサムアダムに戻った??
とひそかに喜びにうち震えていたのですが、本格的に戻っておりました(๑ↀᆺↀ๑)✧
しかも、ジョージ・マイケルのあの『フェイス』を歌うなんて!




これはちょうどアダムが「アメリカン・アイドル」シーズン8に出演したときにやっぱりABCで放映されていた『弁護士イーライのふしぎな日常(原題:Eli Stone』で本家本元のジョージ・マイケルが、成功した弁護士の主人公の幻覚として、『Faith』を歌い踊るシーン。

私はこの場面を日本のAXNで見て非常に感銘を受けたことを、まだ覚えています。

『Faith』は同名のアルバムからリリースされた5枚のシングルが全てビルボードの5位以内にチャートインし、内4枚が1位を獲得したというジョージ・マイケルまさに全盛期の作品。ワム!を解散してソロになってからの初めてのアルバムで、さらに白人がリリースして初めてR&Bチャート(Hot R&B/Hip-Hop Songs)の1位を獲得したアルバムとしても知られているそうです。←Wikipedeia参考


アダムが出演したABCの『Greatest Hits』は、1980年代、90年代、そして2000年代のヒット曲を集大成しようという番組で、80年代を象徴するヒット曲として『Faith』が選ばれたのは当然な感があります。

そして、先に挙げた『弁護士イーライの不思議な日常』は、それまで弱者救済なんて考えたこともなかった「敏腕」弁護士が、ジョージ・マイケルの歌にからんだ幻覚を見るたびに、弁護料なんてまったく取れないけど世の中を少しずつ良くするような案件を積極的に取り扱っていくようになる、そんな話だったと記憶しています。

私はドラマの中のジョージ・マイケルを見たとき、なんだかすっごく楽しくて素敵な気持ちになったのです。それは、主人公のイーライも同じで、たぶん80年代にどん底だったアメリカ経済ですが音楽は妙に明るくて、90年代のニルヴァーナとかの(好きですけど)シリコンヴァレーとか投資家とか弁護士とかは景気いいけど格差激しくなってきます的な時代のオルタナティブロックやヒップホップ以降の時代に、突如ふたたび現れたジョージ・マイケル!

Yes I have gotta faith
僕は信念を持っている・・・

20年経っていい感じに少し枯れたジョージ・マイケルが、80年代の明るいヒット曲をお気楽に歌う姿は感動的でありました。

そんなムードが、アダムにも漂っています!
この『Faith』はすばらしいよ!
観客のみんなもノリノリだし!







ああ、本当にみんな幸せそうだ!

なんだか楽しい週末を過ごせそうですね!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
June 25, 2016

マイケル・ジャクソンの命日。そしてやっぱり『Black or White』 でしょう!

テーマ:ブログ
本日はマイケル・ジャクソンの命日。

もう7年も経つなんて信じられないけど、ちょうどアダムがアメリカン・アイドルシーズン8のツアーのリハーサルに入っていた日なんで、アダムもデビューしてから7年目なんだな、このブログも7年目なのか! と感慨深いです。

>アダムがマイケル・ジャクソンの死を知った時の様子がこちら
June 25, 2013 RIP Michael Jackson : アダムの中のマイケル


なんといっても、「シーズン8のアメリカン・アイドルはアダムで決まり!」とFOXジャパンをぼけっと見てた私をはじめ世界(?)に知らしめさせたのがMJの『Black or White』ですから!



審査員のひとりカーラに「マイケルが見てくれてるといいのに!」と言わしめた渾身のパフオーマンス。
私は日本放映3年目にして初めてアメリカン・アイドルの再放送を録画しました。
自分が見たものがなんだったのか、確かめたくて。
何度も何度も見返して、見返すたびにアダムのパフォーマンスの衝撃は増幅され、
まあ、それからは週遅れの日本の放送が待ちきれなくて、ネットにどっぷりはまる日々。

備忘録のためにブログを立ち上げ、アイドルツアーのファンによるネット中継を会社の昼休みに見るだけでは飽き足らず、遂にはチケットが取れたミネアポリスのツアーに出かけ、11月のメジャーデビューにはニューヨークへ。CBSの全米中継に「まじに日本から来たの?」って感じでこれはネタとして美味しいと取り上げられ、その後はアダムのためにヨーロッパへ、アメリカへ。

ってことで、クイーン+アダムのモスクワ公演で、仕事もプライベートも超忙しくなりお金もずいぶん使っちゃったんでいったん追っかけは取りやめ。日本に来た時だけ行けるところは行って、去年の来日は東京1公演のみですませていましたが、まあ、これが通常の姿だろ、アダムもなんか大人になったのはいいけど毛むくじゃらで(笑)タトゥーだらけになってきたし、と思いつつ、23日のソフィアでの公演を見ると、やはりこいつはダダモノではない!ブライアン博士もロジャーもすばらしすぎる!サマソニでも見たけどやっぱり単独フルメニューを見らねばアカン!



とAdamilyのみなさまのお力のおかげで、武道館2公演行きまする。

ワイト島の『Who Wants to Live Forever』の歌声はやばすぎるね!












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
June 24, 2016

チケット随想〜WE WILL ROCK YOU - Live 23.06.2016, Sofia

テーマ:ブログ

英国EU離脱というこの歴史的な日にクイーン様は何を思うのか。

{ACB866DC-536B-4D73-8BC3-6452EC75E6F7:01}


そしてこのもうこれから何が起こるか予測不能という世界において、9月22日・23日のニッポンブドーカンにおけるクイーン+アダム・ランバートの31年ぶりのコンサートのチケット第一次争奪戦の抽選発表が行われました。
(ぴあの特電第0次抽選は既に行われたそうですが)
ひっそりと。そして、全国的に。

思えばフレディありし日のクイーンの日本公演、私の友人は毎朝5時に起きて朝刊の広告をチェック、当時青山にあったウドーの事務所にいつでも始発ダッシュで並べるように、備えていたものでした。
私もそのおかげでホール&オーツのコンサートをプドーカンかぶりつきで見ることができました。

いつの間にかウドーでの窓口販売はなくなり、コンサートのチケットを買うためには朝からつながらない固定電話を「ぴあ」特電にかけ続け、ようやくつながったと思ったら「チケットは全て売り切れました」という虚しい報せを聞いたものです。
私はスティングやポール・ウェラーでそのトラウマを負ったものです。

家庭の固定電話より公衆電話の方がつながりやすい、地方の実家から母親にかけてもらったらつながった、そんな伝説がまことしやかに囁かれました。
携帯電話が普及する前のことです。

そしていまやネットで予約して抽選。青山のウドーに並ぶ必要もなく、電話をかけ続ける必要はありません。

確かに公平な制度です。東京に住んでいなくても、全国いや世界どこからでもチケット争奪戦に参加することができます。

でも、人気があればあるほど、転売屋というアーティストを好きでもなんでもない、ただ経済的理由だけでチケット争奪戦に参戦する輩が暗躍します。あえて暗躍という言葉を使わせていただきたい。

おそらくFinテックと同じようなプログラムも開発し人海戦術も使い、即座に大量の予約を完了させます。本日の最速先行予約の発表より早く、ぴあ特電で獲得されたチケットが、もうサイトで転売されています。

{67FB3C66-236B-4769-BF51-A15D0DD54CA1:01}

チケット料金とは別途に「発券権利の譲渡」という名目で8000円とか9000円とか積んでるの、わかるでしょうか?
(S席も2000円とか上積みされて既に出品されています)

つまり、お金を出せば、最高の席を得ることができるのです。

私は毎朝がんばって早起きして、それこそ朝刊がコトンと玄関に配達されると共に3面をチェックし、ウドーの広告を発見すると共に電車に飛び乗って青山でチケットをゲットする、そんな熱いファンがいちばんの良席をゲットするべきだと思うのです。

朝からがんばって公衆電話から10円を入れ続けてようやくつながったファンに神様は良い席を与えてほしいと思うのです。

ま、何を言っても昭和のグチにしかならないのですが、、、

抽選落ちました。・゚・(Φ∀Φ*)゚・・。

いや、最終的にはAdamily が助けてくれますけど!

でも、今のこのチケットシステム、絶対なにかが間違っている。
お金以外に情熱がモノを言う古き良き昭和のロック魂、どこかで救ってほしいものです!

#ちなみにぴあプレリザーブ2次:6月22(水)11時00~6月28日(火)23時59分 ※抽選受付


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
June 16, 2016

クイーン&アダム単独武道館公演!9月22日(祝)23日(金)

テーマ:ブログ
水曜日の朝、起きたらものすごいニュースが飛び込んできました。

{6C9B377A-187C-4715-992C-3902DD471725:01}

アメリカン・アイドル終焉も、ワイト島でのクイーン&アダムのヘッドライナーも、すべてぶっ飛ばして沈黙を守ってきた(そんなかっこいいものではなく書けなかっただけですが。。。)当ブログですが、さすがにこのニュースは無視できません!

アメリカン・アイドルシーズン8終了後の11月、アダムのデビューを見にニューヨークにいっしょに行ったピョルさんから第一報。

QAL 武道館!」

武道館!
クイーンによる日本武道館でのライヴは31年ぶり、また、2016年はフレディー・マーキュリーの生誕70周年、没後25年の節目の年だそうです。

武道館の収容人数は14,471人とのこと。
《客席数》
固定席…1階 3,199席 2階、3階 7,846席
立見席…3階 480席
仮設席…アリーナ最大2,946席(アリーナはステージの作り方等で変動)


2日とも申し込む人はいるでしょうから、これは競争率高そう!

でも、まだ大丈夫!

チケットぴあで昨日から優先販売(抽選)の申込みが始まっていますが、締め切りは来週の火曜日21日23時59分までです。

チケット料金:
S席 16,500円 A席 14,500円 B席 12,500円
SS席 40,000円 ※SS席はグッズ付き、数量限定の良席です。

9/22(木・祝)
9/23(金)
開場 18:00
開演 19:00
開場 18:00
開演 19:00

会場:日本武道館
〒102-8321 東京都千代田区北の丸公園2-3


↑申込みはつながりにくくなってるけどあきらめず!


とりあえず出張の合間に更新します!
何か質問などありましたら、ご遠慮なく。
武道館でお会いしましょう!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 17, 2016

Original High Tour at EX THEATER ROPPONGI Day1

テーマ:2016ツアー
Ghost Town の口笛が頭から離れません!

ということで遅くなりましたが、アダム・ランバート『オリジナル・ハイ』ツアー、EX THEATER ROPPONGI 1日目のレビューです。

8日の旧JCBホールでのコンサートはスーツで開演間際に行かざるをえず、座席が指定されてたこともあって、2年前のサマソニでのクイーンとの共演以来のリハビリを兼ねて「会社帰りにOLがチケットを握りしめてライブに立ち寄る」風情で臨みました。

しかし、15日のEX THEATER ROPPONGI は、アリーナのスタンディングです!
死んでも18時の開場時間までに行かなければなりません。(死んだら意味ないけど 笑)
しかも、NYでのGNTにもいっしょに行ったなーこさんにウドープレミアムで取ってもらったチケットの整理番号が15番!これはアガリます!

ということで会社は早退して、GNTのVIPチケットでもらったTシャツとスキングラフトのショートパンツ、GNTのなんばhatchのミーグリでサインしてもらったグラブで武装して出かけました。

{1C5C626F-D01E-4CD0-8FF8-529127E9FEA0:01}

六本木ヒルズの向かいにあるEX THEATER ROPPONGI は1975のライブで行ったところ。

{C0B66825-0795-4309-B085-4778A77A6FB0:01}

{B6B37970-BE15-4C10-8689-AE0A00BE8B31:01}

入り口横のロッカーに預けに行ったら、さっそくローズミントさんに遭遇!
ローズミントさんは、2010年の名古屋のGNTの行列で出会ったお菓子名人です。その時もいっしょだったセイラさんにも会えて幸先よい感じ♪
お土産までいただいたm(_ _)m
<
遠征のたびに再会するAdamilyの面々との交流がうれしいです。スタンディングはこれがいいんだよなー
1から100番までの列はギュウギュウで、写真が撮れなかったのが残念。

男性の方々も結構いて、インタビューを敢行!
気さくに答えていただいたヤスダさん父子です。会社帰りの同僚かと思ったらまさか親子とは。お父様は2010年から欠かさずいらしているそう。息子さんは21歳で2013年からはいっしょに参戦なさってるそうです。すばらしい!

{D3248099-E941-409E-8F39-C82DA0B3A802:01}

「父に無理矢理連れて来られました」

ヤスダさん親子は整理番号なんと6番。父は強引ですが強運もついている。

ヒトケタ台は2人ずつ、10番以降は4人ずつと非常にこまかく刻んで呼ばれていって、しかも「絶対に前の人を追い越すな」とクギを刺され、整然と会場入りします。すごいな、日本人。アリーナは地下3階なので、かなりエスカレーターを下って行くのですが、誰も走っていったりしない。ほどなく最前列左ウィングへ!



JCBホールでなんとなく左がいいかなー と思っていたのであまり迷わなかったのですが、これが良かった!

ぎゃー
アダムきたー!!!



かぶりつき!
まじにこういう感じです!



いやー うれしすぎて死ぬかと思った。

ビデオはオープニングだけ撮って、あとは生アダムを堪能しようと事前に思っていたのですが、2曲めのFor Your Entertainment であれよあれよという間に近づいてきて、目の前で3人で歌い踊ってくれて度肝を抜かれ、ゴーストタウンでようやく目の前動画を撮ってみたのが上のビデオです。ズームなし。

至福。
生きててよかった。

2013年の渋谷公会堂も、最前列センターという神席が取れてそんな幸運はもう二度とないと思うのですが、センターって意外にヒキなんですよね。常に安定してるけど。

それが、移動が入る右あるいは左は、まじに私の目の前で歌い踊ってくれてる!
そんな幸福感がたとえ30秒でもスポットで味わえるオススメのポジションです。
お能の正面より脇正面の方が好き、と同じ感覚かな。

{5A445999-9BB7-4E40-8313-AF4221F0FD51:01}

{B33C53B7-FE73-4213-99F3-FE62B5F86238:01}

{0E57786A-2783-4274-9D89-9638F54A0737:01}

{1B91BD72-28C0-41BB-BC32-DB63D19F1A2F:01}





ということでセットリストです。



私が撮ったビデオを置いておきます。



 





やっぱりアダムのすごいところは、ハンサムでバラードだけ歌っててもいいのに、2の線だけでは決して押さないというところ。



東京はガガ?風のサングラスでかっこつけて登場!

しかし、ビルボードジャパンのインタビューで答えているように、第3部では「自分の愚かな部分もさらけ出して」ひたすら楽しいショウを展開!

これはもう「クックロビン音頭」を踊るしかないだろ!

と、私たちとリリーちゃんたち一部の愛好家でアンコールのIf I Had You はパタリロ盆踊りをおどり続けました!
もったいなくもおそれおおくもアダムがかぶりつきの目の前で歌ってくれてるというのに!

しかし、エンターティメントにはやはりエンターティンで応えなければ!
同じ阿保なら踊らにゃそんそん!







いやー 楽しかった。
バラードだけでもすごいのに、デヴィッド・ボウイやクイーンも歌える。
ガガみたいなパフォーマンスもできるし、コミックバンドにもなれる。
まさに一粒で二度もサンドもおいしい!!!

会場でお声がけくださったみなさん、お話できたみなさん、ありがとうございました!
アダムって本当に楽しいですね。
アダムファンでいるってことは幸せですね。

またどこかの会場で必ずお会いしましょう!

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。