こんにちは。小泉進次郎です。

 

先月京都で講演をする機会があり、合間にお寺を訪ねました。

 

伺った妙心寺は平地では、京都で最も広い敷地だそうです。中には46の寺院があり、その中の一つ「退蔵院」の松山大耕副住職に案内してもらいました。

 

 

印象的だったのは、お寺の庭の砂に線を引くお話しです。「まっすぐな線を引くのは簡単なようで難しい。近くを見ながら引くと曲がってしまう。直線を引くには、近くではなく、遠くを見るとうまくいく。」

どんな世界でも、今だけを見るのではなく、近視眼的にならず、未来を見据えて、考え、行動することが大切なんだと教えられているように感じました。

 

 

短い時間でしたが、心洗われる穏やかな気持ちになれ、松山さん、お寺の皆さんに感謝です。ありがとうございました!

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

その他の情報はこちらからご覧ください。

■オフィシャルサイト:http://shinjiro.info/

■Facebookページ:

https://www.facebook.com/shinjiro.koizumi

■メールマガジン登録:http://shinjiro.info/mailmag.html