三重県の社労士&行政書士・小岩広宣のブログ(四日市・鈴鹿市・津市)

三重県の社会保険労務士法人&行政書士事務所ナデック(四日市・鈴鹿市・津市)代表・小岩広宣の公式ブログ。最新の労務&行政実務に精通した社労士&行政書士・小岩広宣が、地元三重県の中小企業の発展のために日々奮闘している姿を実況中継します!

みえ企業成長塾  第44回NEW  「派遣業許可本」新刊出版記念セミナー総集編!

小岩広宣著『人材派遣・紹介業許可申請・設立運営ハンドブック (日本法令)
『派遣業許可申請セミナー』

許可(更新)申請の最新ノウハウを丸ごとマスター! 9/24(土) 13:30~ 

著者&講師 特定社会保険労務士 小岩広宣 / 人事コンサルタント 山野陽子 
  お問合せ&お申込  059-388-3608  初回参加無料です音譜  ⇒ お申し込みフォーム



テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

 

「特定事業の許可制移行のポイント&これからの新たな派遣事業モデル」セミナーを開催しました。

ナデックでは2010年から「みえ企業成長塾」を隔月開催していますが、今回は第44回でした。

三重県内各地をはじめ県外からもご参加をいただき、鈴鹿市文化会館の研修室がほぼ満席となりました。

昨年の派遣法改正からちょうど1年となりますが、現段階での最新情報を整理してお伝えするというセミナーでした。

 

 


 

 

 

 


特定事業から許可制への移行については、これからの派遣業界の流れを左右する大きなテーマです。

そういったこともあって参加者のみなさんもとても熱心にお聴きくださり、1社で複数の方が参加されている企業さんも何社かありました。

休憩時間や終了後も、いつになく多くのご質問をいただきましたが、リアルなお声をお聴かせいただくことを通じて、私たちもまたさらに研鑽を積んでいきたいものです。

 

同じ思いを持つ派遣会社さんとして、参加者の横のつながりを作っていただけたことも、今回のセミナーの特徴だったと思います。

 

このテーマは、おそらく来年になるとさらに緊急性、必要性が高まると思いますので、ご要望にお応えして続編も開催したいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

参加者の方のアンケートの一部をご紹介します。

「今後のことについて一番の悩みである許可制移行のセミナーだったので、とても勉強になりました」

 

「紹介があったようなこの先を見据えたビジネスモデルについてもしっかり検討していかなければならないと感じました」

 

「ありがとうございました。次回もぜひ参加したいと思います。よろしくお願いいたします」

 

「参加して本当に良かったと思います」

 

「大変勉強になりました」

 

「派遣業がテーマということですぐみに申込みましたが、参加させていただいて本当に勉強になりました」

 

 

 

 

 

 

参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

次回も頑張りますニコ

 

 

 

 

 

許可制移行セミナー!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。


兵庫県社労士会姫路支部様で講演させていただきました。

テーマは、「労働者派遣法改正と今後の社労士の関わり方について」。


 

約2時間に渡って、昨年の派遣法改正の総復習を踏まえて、昨今の人材派遣業界の課題への対応等について、社労士業務との接点という角度からお話ししました。

思えば、ちょうど1年前は、改正法が可決成立して、施行されるまさに間際ということで、毎日毎日がドキドキの時期でした。

それから1年・・・。改正法についてはしっかり周知されていますが、実務上の課題はまだまだ膨らんできており、さらに今後の改正を見据えた新たな動きもあります。

それらの展開を含めて、再整理させていただいて、社労士の方々とともに考えさせていただく貴重な機会をいただけたことに、感謝ですね。

ただ、2時間なのに3時間くらいのボリュームのレジュメを作ってしまったので、全部をお話しできなかったことが反省点ではあります。

また、いろんな機会に少しでもお役に立てるお話しをさせていただくことができればと思っています音譜

 


 

 

 

 


それにしても、姫路の先生方は、支部長さん、副支部長さん、研修部長さんをはじめ、本当に温かく人間味のあふれる方々ばかりでした。

講演後は日程の関係ですぐに新幹線に飛び乗ってしまったのが、少し心残りで、失礼をしてしまったと思います。

また、先生方にお会いできる機会もあると思いますが、とにかく貴重なご縁に感謝しかありません。

すっかり、姫路の土地柄が好きになってしまいましたね~(笑)
 

 

 

 

 

 

 

 



せっかくの姫路だったので、登壇前に思い切って、姫路城まで足を延ばしてみました。

子どもの頃に一度行って以来なので、もちろん平成の大修理後は初めてでしたが、やっぱり日本一の名城ですね。

大学院で日本史を専攻していた私のような人間には、たまらないパワースポットです。

時間の関係であまりゆっくり見学できませんでしたが、それでもこの地の雰囲気は充分に満喫できました。

あらためて、スタッフや家族とも来てみたいと思いますニコ

 

 

 

 

 

姫路での登壇に感謝!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。


派遣法改正から早いもので1年が経ちました。昨年の今頃は、混乱の中で国会審議、採決、そして施行に向けたバタバタの中にあったことが、懐かしくも思います。

私どものもとにも、新たに派遣事業許可を取りたいという方からのご依頼が増えてきました。特に、特定労働者派遣事業からの許可制への移行は、まさに派遣会社の生き残りをかけた課題だといえるでしょう。

ところで、一般のメディアなどではあまり報道されなかったのが不思議に思っていますが、9月30日から派遣事業の許可基準が変わることになります。

昨年の法改正のときに、以下のような「小規模派遣元事業主への暫定的な配慮措置」が置かれました。
 

 

 


1 1つの事業所のみを有し、常時雇用している派遣労働者が10人以下である中小企業事業主(当分の間)
・基準資産額1,000万円
・現金・預金の額800万円

2 1つの事業所のみを有し、常時雇用している派遣労働者が5人以下である中小企業事業主(施行後3年間)
・基準資産額500万円
・現金・預金の額400万円

 

 

 


行政によると、この配慮措置(資産要件の緩和)の趣旨は、

① 改正法施行前から特定労働者派遣事業を営んでいた者が、円滑に許可制の労働者派遣事業に移行する

② 施行前に、新たに特定労働者派遣事業の実施に向け準備をしていた者が円滑に許可を取得できるよう一定期間配慮する


の2点を含んでいました。


 

 

 

 

 

 

 

そして、改正法施行から1年が経過することから、②については配慮措置の対象から外されることになりました。

これにより、現在認められている小規模派遣元事業主についての暫定的な配慮措置(資産要件を軽減)は、9月30日以降は、新規の許可申請については認められなくなるのです。

9月30日からとはいっても、実際には10日くらいまでに申請を完了しないと労働局は暫定措置は認めない流れですので、現実的には②の配慮措置の役割は終わったといえるでしょう。

 

 



派遣法関係については、このようにさまざまな動きがあります。職業安定法とあいまって次の改正に向けた地ならしが労働政策審議会でも始まっていることから、臨時国会、そして来年の通常国会での流れも注視する必要があります。

 

このような最新情報も踏まえて、緊急セミナーを9月24日に開催することになりました。興味のある方は、ご覧ください。

 

 

 

 

詳しい内容&お申込み
http://www.kigyou-seityou.com/article/15435701.html

FAXでのお申込み
http://www.kigyou-seityou.com/image/2016.9.2420B4EBB6C8C0AEC4B9BDCE20A4B4B0C6C6E2.pdf

 

 

 

 

9月30日から許可基準が変更!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)