三重県の社労士&行政書士・小岩広宣のブログ(四日市・鈴鹿市・津市)

三重県の社会保険労務士法人&行政書士事務所ナデック(四日市・鈴鹿市・津市)代表・小岩広宣の公式ブログ。最新の労務&行政実務に精通した社労士&行政書士・小岩広宣が、地元三重県の中小企業の発展のために日々奮闘している姿を実況中継します!

みえ企業成長塾  第49回、第50回、第51回NEW   改訂版出版記念 無料セミナー

【7/15(土)岐阜】 【8/25(金)名古屋】 【9/23(土)四日市】
「2018年問題への具体策」
「特定事業から許可制への移行」セミナー
 

 講師/特定社会保険労務士・国家資格キャリアコンサルタント 小岩 広宣

  お問合せ&お申込  059-388-3608  初回参加無料です音譜  ⇒
お申し込みフォーム




テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

東海3県で順番に開催していく予定の「派遣法と2018年問題」3連続セミナー。第1回は、岐阜開催でした。

地元岐阜市の会社さんの協力をいただいて実現した企画。初回が岐阜で、本当によかったです。

好天に恵まれた3連休の初日だったにも関わらず、会場は地元の派遣会社さんを中心にギッシリになりました。

今回会場となったOKBふれあい会館は、岐阜市内では有名な場所ですが、本当に立派な施設だと思います。

派遣業界の2018年問題は今がまさに対応が迫られているテーマですが、やはり地域ごとに実情があり特徴があるということを改めて痛感しました。

今回は参加された企業さん同士での名刺交換や交流も活発でしたが、そういった横のつながりもますます大切になってきていると感じます。

また、私たちが行っているようなセミナーの場も、そういった同業のみなさん同士の出会いや交流の場にしていただけたら幸いですね
ニコ







 

当日のアンケートの一部をご紹介しますメモ

「整理された情報提供をいただきまして、ありがとうございます。とても参考になりました」

 

「実例がたくさん紹介されており、理解しやすかったです」

 

「自社の課題がしっかり整理できた有意義なセミナーでした」

「無期転換の課題のどう取り組むかについて、勉強になりました」

「許可を取得するために整理しなければならないことが把握でき、大変勉強になりました」

「大変すばらしい内容で勉強になりました」

 

 




次回は、8月25日(金)に名古屋(ウインクあいち)で開催します。

すでにお申し込みが定員30名を超えていますので、広い会場に変更して
80名までご参加いただけるようになりました。


第1回の内容を踏まえて、さらに踏み込んだお話しをさせていただく予定ですので、参加されたい方はお早めにお申し込みください。

当日お会いできるのを楽しみにしています
音譜
 





 

岐阜セミナーに感謝!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

 

愛知・岐阜・三重の3会場で、「2018年問題」への対応セミナーを開催することになりました。

今週末の15日は、まず岐阜会場(OKBふれあい会館)で、8月25日は名古屋会場(ウインクあいち)、そして最終回の9月23日は四日市会場(じばさん三重)を予定しています。

 

みなさんも、「2018年問題」という言葉を耳にされるのではないでしょうか?

これは通常は来年4月からの労働契約法の「5年ルール」のことを指します。もう1年を切りましたから、この対応はけっこう急務です。

しかも、このルールには例外がありません。パートさんであろうが、アルバイトさんであろうが、基本的に5年続けて勤務した人は、「私を定年まで雇ってください!」といえるルールであり、そのようにいった瞬間、会社の意思にかかわらず、彼ら(彼女たち)は、無期雇用に転換するのです。

このルールは、もちろん派遣労働者の人たちも例外ではありません。

 

 

 

 

さらに、派遣会社さんにとっては、もうひとつの「2018年問題」があります。

それが、来年9月からの派遣法(改正法)の抵触日の問題であり、「雇用安定措置」のテーマです。雇用安定措置には、義務のものと努力義務のものがありますが、来年秋以降になると「実施しないと違法!」という義務のパターンが大量に発生する可能性があります。

これらは、派遣会社にとってはまさに死活問題であり、ダブルパンチだといえます。すでに私のもとにもたくさんのご相談がありますが、最新情報や具体的な実務上の経験も踏まえて、みなさんにお伝えする機会をつくりたいと考えたのが、今回のセミナーです。

当日は、上記の「2018年」への対応に加えて、時間の許すかぎりで、特定事業から許可制への移行のポイント、キャリアアップや働き方改革への具体的な対策などにもしっかり触れたいと思います。

ちょっと欲張りすぎているかもしれないですが、これも私の性格かもしれません、いま頑張ってレジュメをつくっていますが、少しでも有意義な内容にできたらと思います。


 


今回は、ご好評をいただいている『人材派遣許可本』の改訂版の出版記念と、地域や業界のみなさんへの感謝の気持ちを込めて、3会場ともに特別に「無料」セミナーとさせていただいています。

東海3県ではなかなか伝えられることのない最新かつ具体的な内容をお話しする予定ですので、ご予定の合う方はぜひご参加ください。

(週末開催ですので、東京や大阪など遠方からのご参加も歓迎いたします)。

 

 

 

 

 

 



~『改訂版 人材派遣・紹介業許可申請・設立運営ハンドブック』出版記念~

「許可制への移行と2018年問題への具体策」無料セミナー


講師/特定社会保険労務士・特定行政書士
国家資格キャリアコンサルタント 小岩 広宣

 


1 特定派遣事業者が今やらなければならないことは? 

許可制の具体的な移行スケジュール/「無許可」事業への厳しい行政指導/請負制が可能な場合は?



2 「キャリアアップ」「許可更新」に現実的に対応する方法

「キャリアアップ」に最短・確実に対応する方法は?/年々ハードルが上がる許可更新実務への対応



3 今だからできる2つの「2018年問題」への具体的な対策は?

来年4月以降の「無期転換ルール」への対応は?/来年9月以降の「雇用安定措置」への対応は?



4 派遣事業の新たなモデルをつくり、「働き方改革」の波に乗ろう!

これからの派遣事業の2つの方向性とは?/「働き方改革」の最新情報と時代の波に乗るための戦略



 

◆岐阜会場/7月15日(土)/OKBふれあい会館

◆名古屋会場/8月25日(金)/ウインクあいち

◆四日市会場/9月23日(土)/じばさん三重

 

◇時間/13:30~16:00 (受付開始 13:20)

◇参加費/無料(*要予約)

◇定員/各会場30人


 

詳しい内容&お申込み

 

 

 

 


ありがたいことですが、名古屋会場はまもなく満席、岐阜会場も多数のお申込みをいただいています。

ご参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

当日、みなさんにお会いできるのを楽しみにしていますニコ

 


 

 

 

愛知・岐阜・三重でセミナーを
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

労働法や労務管理に関するコラムの執筆をはじめて、ちょうど半年が経ちました。

連載「小岩広宣社労士の『人材サービスと労務の視点』」をスタートしました!

半年というと折り返し地点ですが、今までに以下のようなテーマを書いてきました。

 

 

 


1・連載を担当する小岩です
2・労働基準監督署の調査

3・派遣可能期間の起算日が変わる場合とは?
4・同一労働同一賃金ガイドライン案の「非正規雇用労働者」
5・労働者派遣事業許可の経過措置とは?
6・契約変更で勤務形態が変わった派遣労働者の有給休暇
7・事務作業による上肢障害の労災認定
8・キャリアコンサルティングの担当者とは?
9・36協定の過半数代表者
10・教育訓練給付の要件
11・募集時の固定残業代の表記
12・報告書未提出による処分
13・「36協定」の特別条項
14・派遣労働者のための就業規則改正①
15・派遣労働者のための就業規則改正②
16・中小企業の短時間労働者の社会保険適用拡大
17・国家資格キャリアコンサルタントとは
18・個人事業主などとの業務委託契約
19・労働時間適正把握ガイドラインとは?
20・労働安全衛生法の安全衛生教育とは?
21・雇用保険法改正と今年の年度更新
22・休職から復帰できない従業員の退職判断
23・労働者派遣事業報告書の改正点
24・労基法と行政指導の中止等の求め

25・職業紹介事業、派遣事業の許可基準の改正

26・厚生労働省による労働法違反企業名の公表

 

 

 


こうやって見てみると、派遣法から労働基準法、キャリコン、社会保険、調査対応、行政法と、かなりテーマが散らばっていますね。。



毎週の連載は正直にいえば書くことも大変ですが、いろいろな方にご覧いただいているので、本当に貴重なご縁だと思っています。

あと半年、頑張って続けていきますので、よかったら見てあげてください
ニコ

 

 

 

 

 

連載半年!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)