• 21 Jul
    • 娘の癇癪と自己嫌悪

      娘の癇癪っぷりにほとほと困り果て、パパ拒否が多いためほぼワンオペ育児をしている身としてはいつかこの辛い時期が終わる、、という希望を探しネットサーフィンしたりするわけですが。Q&Aサイトで同志を見つけた一瞬の喜びの後、その質問につく回答になんとも言えない感情が沸き起こります。。それがあなたがしてきた子育ての結果。きちんと躾なさい。3歳にもなれば聞き分けが良くなるはず。良くないのは甘やかし過ぎ。三つ子の魂百まで…もう手遅れです。親が感情的になり過ぎ。もっとおおらかに育てなさい。それは子供の個性ではありません、育ちです。発達障害の可能性があります。早く病院へ連れて行ってください。子供は天使です。魔の2歳児とか悪魔の3歳児とか親が思うのは可哀想。などなど。育てている親の責任がいかに大きいか思い知らされるコメントが目に付きます。もちろん、そんな回答ばかりではありませんが、いつ頃落ち着いたか知りたいだけなのに、そういうコメントばかりが印象に残り自分の育て方が悪かったのか、、と心が痛むばかりです。私が娘に怒るのは、基本的に嘘をついた時と危険な事をしようとした時。たとえば、娘は最近「お約束します」と言って親が求める事(例えば食事やお風呂)をする代わりに遊ばせて欲しいと交換条件を出してくるのですがほぼ約束は反故にされます。なので、何回か反故にされた後は「もう約束はしません」と拒否するのですが、そうすると癇癪スイッチが入ってギャン泣きがスタートしちゃうんです。そういう癇癪は、我慢を覚えるまで仕方がないと思えるのですが、幼稚園や幼児教室などでの突然の癇癪だけは訳が分からず困っているのです。一学期の間、一緒にお遊戯に参加しなかった男の子が、最後には参加出来るようになっていたのにウチの子『だけ』が拒否し続けたんですよね。。。たまーに参加は出来ていたから主人曰く、飽きちゃったか興味ないんだろうね、との事。心の成長が早いんだよ、と言われることもあるけれど、それは単なる慰めでしかないことは分かっています。実は、9月から入園予定の幼稚園でも2週続けて癇癪を起こした娘。先生から「入園を延期しても、、」と言われてしまいました。先生なりに配慮して言って下さったのかもしれませんが、私が受けた衝撃は計り知れず。。。娘の癇癪は、幼稚園の先生も困り果てるほど、なのね?私と主人は、娘のこのひどい癇癪は、この1ヶ月ほどが勝負ではないか?と思っているのですがなにぶん、初めての子育てのため、そもそも癇癪を起こさせないようにしたほうがいいのか、癇癪を起こした場合の対処法が手探りすぎてで、Q&Aサイトに辿り着いては自己嫌悪に陥るわけです。子育てなんて、こんなもの。そう割り切る事も大切かもしれませんが娘が癇癪ばかり起こすと私の心が先に折れそうです。あまりに連日、癇癪起こしてギャン泣きばかりさせているからご近所さんに虐待を疑われていないか心配なほどです。幼稚園、延期したほうがいいのかな。。。。

      NEW!

      5
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 悪魔の3歳児と七五三前撮り

      七五三の前撮りに行ってきました。タイトルの通り、どうやらこのタイミングで娘は悪魔の3歳児へと変貌…それはもう、壮絶な前撮りとなりましたまず、ご機嫌が斜めになりやすいのは空腹と眠気。なので、撮影はまだ元気な朝一(10時)を予約。ぐずった時のことを考え、主人には頑張ってもらって平日で。幸い、前日は昼寝をたっぷりしたにも関わらず夜も10時過ぎには就寝、朝も7時に自然に目が覚めたので、まぁ眠気に関してはOK。食事に関しても、最近、飲むばかりで食べないのが悩みだったけど、少しでもご飯を食べたらバナナOKにしこれなら食べるであろうアンパンマンのスティックパンを食べさせ直前にもおやつを与えることにしました。その結果、朝からたくさん食べて、トイレも大きい方を済ませてくれたからホッ。さて、スタジオに入り、プリンセスなれる〜と大張り切りの娘さん。髪型を可愛くしてもらうところまでは出来ました。着物もなんとかおだてて着せれたけれど、問題は、被布でした。被布だけは「絶対着ない」とごね始めたのが癇癪のスイッチでしたね。いつもの「おうち帰る〜」のギャン泣き開始癇癪スイッチが入るともうダメですね。せっかく整えた髪型をグシャグシャに崩し、着物も自分で脱ぎ散らかし下着一枚へ。そして、お着替えの部屋に籠城し誰も寄せ付けず(私さえも)車をここに持ってきて〜おうちで抱っこ〜無理難題をおっしゃる娘さん。今日の撮影を諦めて帰ろうにも、その場での抱っこも拒否だし「一人ぼっちでここにいるの〜」とか泣き叫ぶし、お手上げ状態。結局、平日だったため他にお客さんがおらず、スタッフさんの心遣いでしばらく娘さんが満足するまで籠城させて貰いました。時間にしておよそ30分くらいでしょうか。疲れてきた娘は「ママとネンネ抱っこで帰る」と言ってくれたのでとりあえず帰ることに。だがしかし、こういう状態でチャイルドシートに乗ってくれるわけがなく、ひたすら車の中で抱っこ。パパを拒否するので、パパには申し訳ないけど炎天下の中、お散歩に行ってもらうことに頑として「抱っこで車を運転して!」という娘に対し、こっちも「抱っこで運転は出来ない」と譲らなかった結果これまた30分ほどでオヤツ食べたいモードに転換。オヤツとジュースを与えた結果、もう一度ドレス着たい、と言い始めたためスタジオに戻りました。スタジオに戻ると、スタッフさんに「頑張る!」と言った通り娘は本当によく頑張りました。ドレス2着とお着物への着替え。ちゃんと被布も着れたし、最初嫌がった髪飾りも、撮影直前に付けていただくことでクリア。最初、着物はどうしても嫌って言ったけど、等身大ミニーちゃんがお着物を着ていたので「お揃いの着よう!」って誘った所、着替えてくれました。娘をその気にさせるの、ほんと大変です。。主人がお休みできるのは今日だけ。後日、週末に撮り直しにきたとしても、また愚図るといけないから、とにかく家族写真を優先した結果。。着替えたご褒美にミニーちゃんと一緒に撮影、その後、なんとか家族写真を撮影、最後に千歳飴を持って一人立ちのお写真を、、、のところで力尽きました。どうしても寝転んじゃって起きてくれない娘。一人立ちのお写真は諦めましたでもでも、久し振りに家族写真が撮れて満足〜私達夫婦のお顔は若干!?疲れ果てていたけどとりあえずのノルマはこなせました。嫌がりすぎて足袋も草履も履けなかったけど、それなりの笑顔写真が撮れたからヨシとしますか。撮影が終わった後は、喜んで写真選びに参加、、かと思いきや、またしてもオヤツタイム(笑)気付けば12時半、、お腹空いたよね。10時にスタジオ入りし、癇癪スイッチが入ったのが10時半。一時的にスタジオを出たのが11時頃。11時半にスタジオに戻り、撮影〜写真選び〜支払いでスタジオを出たのが12時半。スムーズに出来る子なら、1時間で終わるんだね。しかも、選びきれないくらいお写真撮れるんだろうな。ウチは、なんとか写真が撮れたというだけで、選ぶ余地なく、パパっと決まりましたからね。。うん、でもまぁ、我が子は我が子。悪魔の3歳児、よく頑張った!あとは七五三当日だね。頑張ろうね!

      9
      テーマ:
  • 18 Jul
  • 14 Jul
    • だって、女の子だもん

      今日はプールの予定だったけれど、朝からの雷で車に乗れず行けませんでしたまさか、体調不良以外で休む事になるなんて想定外〜まだまだ幼いねぇ。。。(笑)ずーっと抱っこしていたら、気付いたら寝ちゃってました。ママ抱っこだとすぐ寝ちゃうねさて、話変わって。娘は現在、ママじゃないとダメな時間が多い。娘のママっ子っぷりは今に始まった事ではないけれど、ここ最近、特に酷くなってきたように感じるのは気のせいか?娘は別に、パパが嫌なわけではない。公園へ行けば、私がいなくてもパパと2人で遊べる。ただ、時々ママの所在を確認し近くに居ないと不安になるよう。そして、オシッコがしたくなればパパに「トイレ」と言えるのにパパに連れて行ってもらうと途端に嫌になるらしく「ママが良い!」と突然ギャン泣きしトイレから脱走する。「パパはあっち行って」「パパは来ないで〜」自宅ならすぐ変われるが、外出先だとそうはいかない。娘はパパを拒否しながら走り回るので私と合流できるまでパパは変質者扱いです。。。娘からの度重なる拒絶に夫は心が折れてしまい、夫は娘を預かるのを嫌がるようになってしまった。上記の言葉、私は姪っ子が2歳後半の時に言われショックで泣いたことがあるので、パパの気持ちは痛いほどよく分かる。そして、この時期特有の事であることも。でも夫曰く、娘は「女子」だからパパがダメなんだそう。それまで楽しく遊んでも、トイレだけはママじゃないとダメなんだとか。そうかなぁ?お風呂は一緒に入れるのに??今月はおよそ1年ぶりに夫に娘を預けてお友達とランチへ行こうと思っていたのに夫から延期を申し渡されました。。。こんな状態の娘は預かれないって。娘さんよ、、、頼むからトイレくらいパパと行っておくれ。ママ、少しだけで良いから息抜きしたかったよ。。。ちなみに、女子話をもう1つ。娘はただいまお友達と一緒に遊びたいお年頃。ちびっこ広場に連れて行くと、ターゲットを1人決めてひたすら追いかけ回します。相手にしてもらえないと泣きつきに来る娘(笑)「遊ぼうって言ってみたら?」とアドバイスしたら、さっそく声をかけに行く娘。娘「一緒にあーそーぼっ」相手「…」娘「いーいーよっていって!」相手「…」娘「手をつなごう?」返事がないまま、無理やり手を掴んで引っ張り回す娘。相手は諦めたのか、一緒に遊び始めてくれましたお相手は同じくらいの身長だったから、月齢が近いと思われるシャイな男の子でした。娘さん、、、もう今から肉食女子ですか?男の子と遊べるならパパとトイレくらい行ってよ〜〜〜

      12
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 絵に変化が現れ始めました

      最近、娘の絵に変化が現れ始めました。今まではただ描けるもの、顔以外には丸とか直線とか、そういう物をひたすら描いていた気がするのですが今はちゃんと「これは何々」って意識して描いているようです。命名期とか呼ぶみたいですね。アンパンマン車ハンバーガー赤はトマト、青はハンバーグ、他はレタスだそうです。電車「電車描きたいけど描けない」って言うので応援してみたらこんな風に描いていました。虹そして色使いにも変化が。いろんな色で完成させようとしています。そして、初めて家族4人を順番に描いてくれました。最後に描かれた一番右の人(パパ)はかなり雑ですが、娘なりに、自分は小さく描き分けたようです。左から、ママ、おじいちゃん、娘、パパ。描いた順は、おじいちゃん、娘、ママ、パパ。何故か娘の隣はパパとおじいちゃん。ママはおじいちゃんの隣が多いです。これは何かわかりませんが、いつの間にか描いていました。緑が好きなので基本は緑を使いますが、これから先、どんな変化が見られるか楽しみです。

      5
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 大相撲 朝稽古見学

      春先だったかな、娘がたまたま大相撲のテレビ中継を観て大興奮したのは。その時以来、大相撲シーズンは必ず夕方テレビを付けるようになりました。とは言っても、長く見ると疲れるらしくある程度みたら遊び始めるので、実際見るのは短時間ですけどね。この名古屋場所も、相変わらず好きそうなので、だったら試しに朝稽古でも見に行くか、、と計画したところ、面白いくらい朝のお支度をスムーズにしてくれました。お着替えも食事も歯磨きも、ついでのトイレも。毎日こうだと楽なのに(ため息)。さて、朝稽古の見学は8時過ぎに行ったのですが、初めて間近に見る力士に娘さん大興奮。ちょうどぶつかり稽古をしていて軽めの本番みたいだったのが良かったのかぶつかった瞬間、娘さん「おぉ〜♪」って大歓声をあげちゃいました。稽古の見学は静かにしなくちゃいけないので慌てて静かにさせたのですが、娘はやっぱり、はしゃぎたいんですよね、、静かに見るのは苦痛だったらしくものの10分ほどで帰るコールがでちゃいました。でも、たとえ10分でも間近で見せてあげられて良かったわ。娘も面白かったって言ってくれたし。出来ればね、名古屋場所会場まで連れて行ってあげたいところだけど、まだゆっくり観戦出来る歳じゃないだろうと思い、今回は朝稽古見学にしておきました。もし来年も相撲熱が続くようなら、一度連れて行ってあげたいな。っていうか、私自身、一度も見に行ったことがないから行ってみたいな〜っていうのもある(笑)今は「ゆったりファミリー枡席」なんてのもあるみたいだしね。ただ、名古屋場所は暑そうなのが難点かな。中継見てるとみんな団扇を使っていますから。。きっと会場は熱気ムンムンなんでしょうね。今日はお昼時&夕食時に雷が鳴り響き、娘さんにはシンドイ1日となったよう。大好きな大相撲でリラックスさせようにも怖がっている時はテレビすら見てくれずひたすら抱っこで外を眺めたり部屋中ウロウロさせられます。眠そうだったのに、お昼寝も満足にできなかったね。今夜はもう雷鳴らないよ。ゆっくりお休み〜☆

      11
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 「お手持ちの水着で」の罠〜短期水泳教室

      娘さん、大きいプールに入りたいと言うので、近所のスポーツクラブの短期水泳教室に参加する事にしました。とはいえ、「ママと一緒が良い」と言うので今更ながらですが、ベビースイミングのクラスに参加です。短期水泳教室は3回2700円なので、通常クラスと比べると半額以下でとってもリーズナブル。ネックは水泳キャップを別途用意する事くらいでしょうか(笑)ま、水泳キャップは着用義務があるプールもあるので、あっても良いかな?と近くのスポーツ用品店で購入しました。さて、ベビースイミングは親子参加なので当然私も水に入るわけですが、フィットネス水着なんて持ってないしかと言って、短期教室のために買うのもなんだかな〜、、、というわけで、私は広告の謳い文句通り「手持ちの水着」で参加したのですが、皆さん、短期水泳教室だけの参加にも関わらず私以外の全員がフィットネス水着でした1人くらいお仲間いるかな?と思ったのですが甘かったです。。。だって、ねぇ。。。そこのフィットネスクラブのベビースイミングは2歳11ヶ月までしか出来ないから今回の短期教室が良くも悪くも最後なんです。たとえ今後、私自身がそのフィットネスクラブに入会するとしてもわたし、絶対泳がない自信があるし。いくら安いの買ったとしても、そこそこするでしょう?今後着ないのに、たかが3回のために買うって勿体無いじゃない。それでもフィットネス水着を買って参加するのが常識なの?ただ。事前に夫から「普通の水着で参加しようとするのはお前だけだと思う」と言われていたのが現実となったので、やっぱりわたしが非常識??今更買うのは勿体無いから、残り2回、恥ずかしいけど手持ちの水着で貫き通すけど。。。ちなみに。さすがフィットネスクラブの短期水泳教室だけあってプログラムがすごく良く、最初、私にしがみついて「出る〜」と泣きそうだった娘が途中から満面の笑みを浮かべ、お風呂で遊ぶみたいに体を浮かせたりバタ足したりと、かなり楽しめたようでした。ツンデレ娘は夫に「楽しくなかった」と報告していましたが残り2回ちゃんと楽しめそうで安心しました。最悪、1回だけで終わっちゃうかな?と覚悟していただけに嬉しい結果となりました。とはいえ。これならもっと早く習わせてあげれば良かったかも、、とはならないのが娘さん。今だからこそ、お利口に着替えたり言う事きいてくれるけど、例えば春の短期教室だったら絶対無理だったと思うもの。今だからこそ、の事。娘からやりたいって言ったから楽しめました。このベビークラス、出来れば続けてあげたいけれど、年齢制限が2歳11ヶ月までなのよね。。。せめて年齢制限を未就園児にしてくれたらいいのに。そしたら9月から幼稚園だけど週末クラスで通わせてあげられるのにな。。。あ〜あ、残念

      8
      テーマ:
  • 07 Jul
    • これは使える!

      最近、お料理の味付けにパスタソースが便利との情報を得たのでさっそく購入してきました。マ・マー 香味野菜たっぷりのあさりコンソメ 260g×6個購入したのは、こちらの商品。レシピ元を忘れてしまったので、仕方なく、うろ覚えで調理開始。といっても、材料を切ってお鍋に入れてパスタソースを入れて煮込むだけ。確か、元のレシピでは炊飯器調理だった気がするのですが、我が家は食事毎にご飯を炊くので、保温調理器(サーモスのシャトルシェフ)で調理しました。思ったより簡単で美味しかったので、忘れる前に自分用にレシピをメモメモ。【材料】4人分玉ねぎ…1玉人参…1本小松菜…1束白ネギ…1本パプリカ…1個鶏もも肉…2枚パスタソース…1袋顆粒コンソメ…お好みで【作り方】①お好みのお野菜を食べやすい大きさに切って鍋に入れる②もも肉を筋切りだけして野菜の上に乗せる③小松菜はもも肉の上(なんとなく)④最後にパスタソースを入れて火にかける。強火で10分⑤保温器に入れておく⑥柔らかくなったら鶏肉を適当にほぐし、味見して薄ければコンソメで調整私は昼食後の片付け時間にチャチャっと材料を切って投入し、夕食時に軽く温めなおして味を整え食べました。鶏肉はホロホロになるので、菜箸でほぐせます。娘さん、初めての味に恐る恐るだったけれど、ちょこっと齧ったら美味しかったらしく、一人前ペロリと完食してくれました。続けると嫌がるだろうけど、食べれるんだったら、また作ろうと思います。今度はもう少しお野菜を増やして。上記の量だと1品料理にするには若干お野菜の量が少なかったんですよね。お野菜からお水が出て凄く量が減っちゃったみたいで。玉ねぎは2玉でも良かったかな。ピーマンとか青梗菜を入れても良かったかも。そんなわけで、夕食はこれだけだと足りなかったのでサラダ(レタスと蒸しカボチャとミニトマト)も添えました。あまり市販のこういうソースって使ったことなかったけど、まだまだ娘に手がかかるうちは少しでも楽しなくちゃね。また買ってこよう♪サーモス シャトルシェフ 3.0Lシャトルシェフ、便利です。ここからは、ちょこっと愚痴と言うか疑問ですが、娘さん、確かに昔より手は掛からなくなってきたと感じますが、成長に不安要素が満載すぎて。。どうして未だにこんなに泣くの?嘘泣きじゃなく、本気のギャン泣き。。時々とはいえ、今でも抱っこしながらトイレってあり得ないでしょう。。(ため息)それに、児童館の幼児教室でも幼稚園の親子教室でも、みんなと一緒にやるお遊戯は、ほぼ抱っこ。離れません。ただ、お遊戯の真似はしないけど工作の時間やお遊戯前後は、ものすごく楽しそうに満喫してます。他人と比べる事じゃないけど、幼児教室なんかは同学年の子の集まりだから他の子が楽しそうにやってるのにうちの子だけ出来ないのを見るのがけっこう辛かったです。。 ちなみにこれは、ヨチヨチ歩きの頃から変わってなくて常に保健師さんに相談し続けてきた事でもあるのです。つまりは、言われた通りにしても変わらなかったって事です。今度3歳児検診でもう一度相談しようかな。。何か情緒面で問題があるのでしょうか。育て方?私のせい?私に余裕がないから?やらせたいっていう思いが強すぎるの?娘は9月から幼稚園に入ります。少しでも好転してくれたら良いのだけれど。。。

      8
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 3歳直前の成長記録

      梅雨入りした途端に晴天続きの小花地方。たまーに雨が降るものの、ほぼ毎日お日様がこんにちは〜しており私はすでに夏バテでノックアウト。。。あまり娘に構ってやれず、申し訳ない日々を送っております。そんな状態でも、娘さんは日々成長を続けておりありがたいことでございます。最近、教えてと言われたので教えたらあっという間に書けるようになった「ひ」。何故か「ひ」の中に人を描いています(笑)人の手足が○から線に変わりました。目の中に瞳を描くようになりました。眉毛を描くこともあります。髪の毛は描いたり描かなかったりです。少し前に書けるようになった「み」は、だいぶ形が良くなってきました。最近、テレビ(DVD)をよく見せるようになってしまい、毎日のようにプリンセスソフィアを見ています。よほど好きなのか、ごっこ遊びにまで影響が。ちいさなプリンセス ソフィア/にんぎょの ともだち [DVD]今借りているのがこちらのDVDなのですが、この中でもソフィアが人魚(ウーナ)を助けるシーン、そしてソフィアが人魚に変身するシーン、コーラ(ウーナのお姉さん)がウーナの足ヒレに海藻(包帯)を巻くシーンがお気に入りで、毎日毎日、演技させられます。主演は娘ふんするソフィア&コーラ。私はウーナになってひたすら足ヒレを怪我します。セリフは娘が全指定(笑)いちいち、こう言って、と指示が来ます。従わずに勝手に喋ると、娘が言い直して話が進んでいきます(笑)私が家事などで相手をしないと部屋置き三輪車がウーナになります。メジャーを包帯代わりに、三輪車がぐるぐる巻きです。私が犠牲!?になる時は足首がぐるぐる巻きです。でも、何度も繰り返すうちに、本当に上手に巻くようになりました。最初は最後まで巻けず、中途半端に終わっていましたから。何事も繰り返し、ですね。また、音楽を聴かせようと思い調べたところ、高校の定期演奏会が、出入り自由で未就園児も入場可能とあったので何度か連れ出しています。いろんな高校があるので今後も可能な限り連れ出したいです。座席はすぐ出れるように通路沿い、最後部にしています。最近は、雷が怖くなった辺りから暗い所も苦手になったらしくだいたい開始30分で「出る」と言うので、こういう出入り自由の無料演奏会はありがたいです。今回は消防団の演奏を聴きに行ったのですが、たまたま、ベートーベンの運命のようなズシーンと響く演奏になった途端に私の膝に飛び乗り、ソワソワし始め、もう出る、と。ちゃんと心に響いてるんですね。相変わらず最後まで座って聴けないのは残念ですが懲りずにどんどん連れて行ってあげたいと思います。もうすぐ3歳。他人からは、よく「しっかりしてる」と言われますが、親目線ではまだまだ赤ちゃんから脱皮しきれていませんよ。だって、未だにお散歩の大半が「抱っこ〜」ですもの。やれやれ(。-_-。)ちなみに、台風が接近中の現在、雷が鳴り響いてギャン泣きからの抱っこでお昼寝〜新生児期のように背中センサー発動中。お布団に下せません。今日はお夕飯作れるかしら?誰かヘルプミ〜〜〜

      8
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 七夕祭りと絵本

      先週、児童館で少し早めの七夕祭りを行いました。 「お祭り」などのイベントが大好きな娘さん、 いつもの幼児教室よりやることは少なかったのに いつもより楽しかったよう。 ちょっとお部屋が薄暗かったり 大きな笹の木が飾ってあったり みんなと記念撮影したり オヤツが貰えたり 普段と違うのが楽しいお年頃(笑) さて、七夕本番に向けて、 七夕ってなんぞや?と分かる絵本から 七夕を面白おかしくしてしまった絵本まで いろいろ用意しました。 1.たなばたものがたり 2.たなばたセブン 3.たなばたウキウキねがいごとの日 4.たなばたまつり 5.10ぴきのかえるのたなばたまつり 6.たなばたプールびらき 7.たなばたさま きららきらら 最近、自宅にある小さい頃に読んでいた絵本が気になるようで、 図書館で借りてきた絵本はあまり読ませてくれません。 なのでどれも一度ずつしか読んでいませんが 七夕祭りが何か、は、なんとなく分かった様子。 理解力もついてくるお年頃ですね。 折り紙を切って七夕飾りも上手に作れるようになりました。 また、七夕絵本以外に借りた絵本もなかなか良かったので 記録として残しておきます。 ルラルさんのにわ なないろのプレゼント さがしてあそぼう夏ものがたり ハナちゃんのトマト もりのおやつやさん

      8
      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 冷蔵庫でぬか漬け

      最近、娘さんの偏食が激しく食事の準備が苦痛になってきました。以前は食べ過ぎっていうくらい食べる子だったのに、今は好きな物(その日その日で違う)を最初に食べたら、もうお終い。お野菜は具沢山お味噌汁で食べさせていたのに、そのお味噌汁を飲みたがらなくなったから、野菜不足が心配です。。食べなくても、とりあえず作ってますがこうも毎日一口も食べて貰えないと心が折れそう。。。見かねた夫が食育絵本を借りてきてくれましたが、効果はイマイチ。もったいないばあさんの いただきますうちの娘、「もったいないおばあさん」をお化けか何かと思ってて怖がるんです。だから食事中も、何かにつけもったいないおばあさんの話をするのですが、こんな子ども騙しはもう通用しないのか?っていうくらい冷めててなぜか食事中だけは怖がらないっていう、ね。言い過ぎたか?(汗)そんなわけで、少しでもお野菜を好きになってもらいたくて、生野菜がダメならぬか漬けでどうだ?と「ぬか床一年生」なるものを買ってみました。市販のお漬物は塩分や添加物が気になるので却下です。ぬか床一年生手順は簡単、付属のジッパー袋に糠と水を入れ、モミモミ。天然酵母を入れて、モミモミ。あとは、漬けたい野菜を入れて冷蔵庫で24時間放置。記念すべき1つ目はキュウリを漬けたのですが、娘だけでなく、じい様もバクバク食べる盛況っぷり。1本なんてすぐ無くなっちゃいました。じい様が「漬物出して」と催促するようになったので毎日漬ける事になりました。続いて人参も漬けてみたのですが、1日だけじゃ漬かりが浅く、2日経ってもイマイチだったのでお手上げ〜なかなか柔らかくならないのはどうして?続いて大根に挑戦しましたが、ぬか床が水っぽくなるし、やや味が染み込みづらいようなので漬けるなら、ぬか床の終わりがけかな〜なんて。(ぬか床一年生は1ヶ月ほどが使用期限です)で。じい様はこのぬか床の味が気に入ったのか、「ナス」を漬けてくれと毎日鬱陶しいくらい言ってきます。そんなん、知らんわ。自分で漬けろ。漬物は、昔からじい様に催促されて色々買ったのですが、どれを買っても「マズイ」と文句しか言わないので催促されても二度と買わなくなりました。てか、自分でビール買いに行くついでに好きなの買えばいいのに、、なぜ私に頼む?わけ分からん。そんな事情があるから、漬けろと言われて素直に漬けれるわけないじゃん!絶対ナスだけは漬けてあげないもんね。あ、最後はなんだか愚痴になっちゃった(笑)とにかく、ぬか床一年生はオススメです。美味しいよ〜あ、でも、市販の塩っぱい漬物に慣れてる方には味が薄く感じるかもしれません。薄味の方向けです。ちなみに、ぬか床1週間目の今日、じい様から「スーパーに漬物は売ってないのか?」と質問が。いや、売ってるし。そんなの自分が一番よく知ってるでしょ?「そんなにナスの漬物が食べたければ、自分で買ってこい!」初めて夫が加勢してくれました。スッキリ♪

      4
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 育児放棄

      些細な言い合いはチョコチョコあるけど、あんな言い方されたのは初めてかも。「ちょっと黙ってくれる?」娘の前で怒りに任せて夫に怒鳴り散らした私が悪いのは認める。でも、その後、娘が私に対して「ちょっと黙ってくれる?」と真似るから、鎮まりかけた私の怒りが再燃。その日、私は育児放棄をした。別室に引きこもり、娘と夫の前から姿を消した。頭を冷やしたかった。夫は事あるごとに、私にアドラーの本を読めと言う。言われたから、1冊は読んだ。言いたい事は、なんとなく分かった。相手を変えるのは、難しい。自分が変わるしかない。私は、それがなかなか出来なくて苦しんでいるのにその私に対して、何度もアドラーを読めと言う。私はそっくりそのまま返したかった。お前こそアドラーを読み直せ。何冊も読んだんじゃないのか?と。娘が生まれてから、娘の教育や躾の事で度々衝突するようになった。お互い、それだけ娘の育児に傾倒しているからなんだろうけど、お互い頑固だから、なかなか歩み寄りが難しい。頭ごなしにあぁだこうだと言われると、私は怒りの沸点が低いからすぐに反抗的な口調になってしまう。自分では分かっている。まずは怒りっぽいところをどうにかしたい。頭に血が上った時、一呼吸置けるようになりたい。難しいけれど、やるしかない。私が怒り狂っている時、恐怖に怯えて固まってしまった娘を見てしまったから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・このブログは数日前に書いたもので育児放棄と言っても、ほんの30分程度の事です。今現在はすでに気持ちも落ち着きました。落ち着いてから思った事。何が最後の言葉になるか分からない。だから、2度と娘の前で夫に暴言を吐くまい。いつも最善を尽くして育児に励もう。イラっとしたら一呼吸。頑張ります。

      15
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 知って良かった事と、残念だった事

      週末、さっそくテレビを購入し最短で納入してもらいました。納入してもらった際ケーブルテレビとブルーレイレコーダーの接続をお願いしたのですがその際、衝撃的な事を教えてもらいました。なんと各リモコンに付いている「テレビ電源ゾーン」は購入したテレビに合わせて設定変更が出来るんだそう。これ、常識なんですか?やり方は取り説に載っているということでさっそく調べてみたら、ありました、ありました。これは便利!今まで通り、ケーブルテレビのリモコンだけでテレビ操作が出来るのは有難いことです。ちなみに、ブルーレイレコーダーのリモコンもテレビ電源の設定が出来るんじゃない?と調べてみたらやっぱり出来ました!方法はケーブルテレビのリモコンとは違いましたが、これで、今までDVD見るときもテレビを付けるためだけに無駄にケーブルテレビのリモコンを使っていましたが、その煩わしさがなくなります。万歳!ちなみに、知って残念だったことは、テレビを買い替えても音が出なかったこと。つまり、壊れたと思ったブラウン管テレビは、実は壊れておらず、壊れていたのはブルーレイレコーダーの方だったって事。我が家は配線の関係で常にブルーレイレコーダーを通してテレビを観ているのですが、ブルーレイレコーダーを通さず直接繋ぐと音が出たため判明しました。おまけに、そのブルーレイレコーダーもコンセントの抜き差しだけで直りました。電源の「入切」だけでは直りませんでした。無駄に高い出費しちゃった(°_°)でもま、テレビはずっと買い替えるタイミングを見ていたので良いキッカケを与えて貰ったと思う事にしよう。ちなみに、ブラウン管から液晶になった事でずい分テレビ台が軽くなったから、気楽に模様替えが出来るようになりそうです。その前に、テレビボードも買い替えたい欲に駆られており、もうすぐボーナス出るけど、例年より少ないから迷うところ。いや、テレビ値段を思えば安いもんだけど。娘も、家具屋巡りをするとギャン泣きで「おうち帰る」コールが凄いしね。テレビボードは、まだ時期じゃないのかな〜、、、。

      7
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 無事で良かった

      夫が事故を起こしました。正確には、自損事故と言うのでしょうか?私がちょっと車から離れた時のことでした。私が戻ると、見覚えの無いオバサンが夫と一緒に立っていたのでまた私、知り合いの顔を忘れてるのかな?と相手に失礼のないよう、にこやかに近づいたのですが、夫がおもむろに「ぶつけた」と言うので私が車から離れたほんの数分で何が起こった?オバサンの車とぶつかった?それともオバサンにぶつかった?人身事故?と焦りました。私、超焦った顔をしたんでしょうね。一緒にいたオバサンは、この事故の目撃者だったらしく、ちょっとテンパってる夫に代わって見た事を説明してくれました。車は、バンパーが少し傷つきテールランプカバーにヒビが入る程度でしたが、テールランプのカバーは一度外れてしまったのを夫が戻したそうでグラついていました。ちょっとガタガタ道を走ったら落ちそうな感じ。すぐさまディーラーさんに電話して、チェックしてもらった所、テールランプカバーは取り替えたほうがいいということで修理する事になりました。それにしても、夫が事故を起こすのは結婚後初めての事です。私ばかり2度擦り、内一度はパンクさせてますからね。ぶつけちゃって焦る気持ちはわかりますが、ずーーっと車の事を考えてる夫は、実はメンタル弱かったんだな〜でも。本当に対人じゃなくて良かった。怪我がなくて良かった。物損もなくて良かった。(被害は自分の車だけでした)家に帰って速攻割り箸を折っておきました。(悪いことが続かないようにするオマジナイ)今年は予定外の出費がやたら続くわ〜厄払いでも行ったほうが良いかしら。

      2
      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 肌年齢と、また…

      今日は保育園の未就園児サークルに参加してきました。今日のテーマは、なんとヤクルトさんの出張イベントです。子供達を遊ばせながら親は腸のお勉強をしてきましたよ。ウンチ模型を使ったお勉強やアニメ上映、腸活運動などなど、40分弱の講義の後、ヤクルトの試飲〜♪娘にも1本もらったのですが、初ヤクルトは「美味しいね〜」と完飲。私はアトピーこそありますが、アトピーに多いとされる便秘ではないし娘もほぼ便秘知らずなので今の所ヤクルトの常飲は考えてないのですが、お土産に貰った工作ブックが全部ヤクルトの空き容器を使うっていうね(笑)いつか飲むようになったら作ってみよう(;^_^Aちなみに、イベントの最後に肌年齢を測定してもらいました。簡単なアンケートを入力後、ヘッドフォンみたいな測定機を頬に付け両手を測定機に被せて待つこと数分、、、結果は、なんと、実年齢ー14歳(笑)ありえない(笑)おそらく、アンケートで答えた規則正しい生活が影響したのだと思われます。お野菜食べるし、夜12時前には寝落ちしてるし、運動はしてないけど紫外線対策してるし保湿だけはしっかりしてるし。アンケートでここまで肌年齢に影響与えちゃダメダメだと思うんですけど。でもま、一応測定機も付けての結果なので、アンケート結果を抜きにしても、そこそこなんだと思うことにしよう。ちなみに、今使っている化粧品は「ちふれ」さん。しっとりタイプの化粧水と美白乳液を使っています。ちふれさんは刺激が少ないので私の肌には合っている様子。美白乳液はまだ使い始めたばかりだから効果は感じないけど、顔のシミが気になり始めたので導入しました。ただ、連日娘と外遊びしてるからビタミンCのサプリでも併用しないと追いつかなさそう(笑)そして。タイトルに挙げた「また…」ですが、今度はテレビが壊れました(T . T)我が家は地デジブーム時に買い替えをせず未だにブラウン管テレビを使っていたのですが(ケーブルテレビが対応してくれてるから映ります)ここ数年、スピーカーの調子が悪く、片方ずつ付いたり消えたりしてたんですよね。ま、ようするに、突然大音量になったり小音になったりするわけですが。それでもだましだまし使ってました。が、突然限界がきた模様。ついに全く音が出なくなりました。もう一台のテレビも、ちょうど1年ちょっと前に壊れて買い換えたところだから、同じく寿命、、なんでしょうね。今まで本当によく頑張ってくれたテレビさん。どうもありがとう。買い替えする前に直ってくれても良いのよ?週末まであと少し。一度カツ入れて叩いてみようかしら(笑)

      4
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 出来る!が楽しい

      ずっと迷走していたジグソーパズル。くもんのstep1は6ピースまでだから出来るものの、それ以上となると、「出来ない・やらない・興味無い」って感じだった娘さん。時々10ピースのパズルで一部だけ外して練習させるもスッと答えが出せなくてイライラする様子。そんな娘に転機が訪れたのです。きっかけは、絵本棚でした。絵本棚を購入したことで、一角にお下がりで頂いたパズルを並べてみたのですが、なぜか自分で取り出し、これやる〜とブチまけました。そして、1人黙々と独り言をしゃべりながら難なく完成させたのです。それを見ていた夫も私もビックリ。それは9ピースのパズルだったんだけど、何がやり易かったんだろう?その後、12ピースのパズルを自分でブチまけ同じく独り言をしゃべりながら楽しそうに組み立てる娘さん。そんな感じで、12ピースも出来ちゃいました。このパズルは3連になっていて9ピースと12ピース、15ピースがあるのだけれど、15ピースは自分で半分だけ外して完成させて遊んでいました。私が一部だけ外してやらせていたのを覚えているんでしょうかね?そうして何回か半分だけの挑戦を繰り返した後、突然全部ブチまけ、1人で完成出来ました。「出来るかな〜?」とか言いながら楽しそうにやっている姿を見ると、何事も、時期というのがあるんだなぁと再認識した次第です。そんなわけで、2歳10ヶ月、やらせようと思っても全くやってくれなかったパズルがようやく前進しました(ホッ)。15ピースが楽々出来るようになったら、20ピースに挑戦かな。20ピース以上のパズルなら山のようにお下がりがありまっせ( ̄▽ ̄)また、時を同じくして点つなぎも出来るようになってきました。ワークにあるグリッド点つなぎは全くできないのですが、試しに数字で1〜20の点つなぎをやらせてみた所楽しそうにやってました。っていうか、出来たことにビックリ。ただ、数字が離れた所にある問題は若干難しいらしく、勝手に近い所と繋いでしまうのが難点なのでそういうウッカリを習慣付けないよう分かりやすく簡単な問題から練習させようと思います。20までの数字が読めるようになったとはいえ、まだ完璧ではないため、ここは慎重に、と思っています。また、「どこが違う」という見比べる問題はあまり得意ではないようだったのですが、主人が借りてきた「すりかえかめん」という絵本で一気に理解が進みました。さすがNHKですね(笑)すりかえかめんミステリーツアー/河出書房新社すりかえかめん/河出書房新社見比べなくてもパット見で分かっちゃうくらい面白いすり替えなのであまり見比べる練習にはならないかもしれませんが、先にすり替えられた方で違和感を覚え、元のページを見て、やっぱり違う!と確認はできているようなので少しは見比べる練習になっていると信じたいです(笑)また、知っているものが増えてきたことから、「どこ?」系の絵本も一段と楽しめるようになってきました。主人が借りてきた「めいろ、めいろ、めいろ」という絵本はめいろで遊ぶより探し物の方が楽しいようです。めいろの中に小さな文字で「〜はどこ?」と問題が書かれています。めいろ・めいろ・めいろ相変わらずのお家遊びブームが続いているので習い事がない日は、娘がつまらなさそうにしている時に誘ってなんちゃって知育もどきを遊んでいます。色々やらせてみるからこそ出来ないことが見えてきますね。何にでもチャレンジ精神を持ってもらいところですが娘さんは、自分で「出来ない」と思う事には手を出さないタイプなので最初の一歩を踏み出させるのが大変です。頭の良い両親だったら、上手に誘導できるんだろうな、、、ちなみに、娘が突然できるようになったパズルはエンゼル商事のおはなしパズル(☆)というものです。今はもう売ってないのかな?厚手でズレにくく、図柄が間違えにくいのが良さそうです。点つなぎは、迷路でもお世話になっているちびむすというサイトで無料ダウンロードしています。

      6
      テーマ:
  • 06 Jun
    • Z会 あとのびおためしワーク

      今年9月から満3歳児クラスで幼稚園に通い始める予定の娘。あんなに辛かった育児が、もうすぐ離れ離れになってしまう、、と思った途端に妙な焦りを感じ始めました。ゲンキンなものです。もっと親子密接した時間を過ごした方が良かったんじゃないか?って。というのも、習い事三昧な娘は毎日どこかしら一緒に出かけているせいで、私がその準備に追われて一緒に遊ぶ時間が足りていない気がするんですよね。今更なんだけど。今通っている習い事は、リトミックは月2回、児童館主催の幼児教室は毎週、幼稚園の親子教室は月3回、英語サークルも毎週、そして月1回の森の幼稚園。森の幼稚園は週末だからいいとして。全部曜日が違うから重なることはないけどとはいえ全部同じ週になると週4日。未就園児で週4日の習い事って尋常じゃないですよね。そんなわけで、1つ習い事を止めました。止めたのは英語サークル。まだそこまで身につかないし、とりあえず、英語の音楽を聴かせれば抵抗なく歌ってみようとしてくれるし、サークルだから所詮お遊び程度だったし。あとは家で継続しようかな、、と。そんなわけで、浮いた時間をどうしようか考え中で、今年はまだやらなくていいかな、、と思っていた通信講座を少しだけ検討してみることにしました。とりあえず、気になっていたZ会の「あとのびおためしワーク」をお取り寄せ。おためし、というだけあってページ数は少ないです。全6問で7ページ。使い方が1ページと解説が2ページでした。感心したのが、解説。指導ポイントがとても分かりやすく書かれていました。市販のワークを何冊かやらせていますが、解説ってほとんど無いですよね。解説がいらない問題しか無いというか。。Z会、良いな〜他の通信講座も比較した方が良いんだろうけど、パット見で気に入ったから、Z会やってみようかとチラチラ考えてみたり。ただ、未就園児用のワークは無いのよね?とすると年少の先取り、、、いやぁ、どうだろう。年少さんって結構色んなことが出来るようになっているから先取りするなら年少の時に年中、、が良いかなと思っていたんだけど。まぁ、早生まれの子は誕生日すぐに年少さんだもんね、それを思えば我が子はもうすぐ3歳、、全然先取りじゃ無い、、か(笑)とりあえず、2〜4歳向けに作り直されたおためしワークは簡単だけど、その簡単さが気に入ったから今度は年少の先取りが出来るかどうか年少のワークをおためしさせて貰おうかと思います。

      10
      テーマ:
  • 05 Jun
    • まだまだ続く、いつまで続く(ー ー;)

      以前、新年早々どころか元日に食洗機が壊れたことを記事にしました。実はこの話には続きがありまして、この修理からわずか4日後に今度はお風呂の自動湯はり機能が故障して同じメーカーの商品だったため同じ担当者が修理に来てくださいました。担当者さん、わずか4日後なのに我が家を覚えておらず(驚)、帰り際にようやく思い出してくださった様で、デジャブかと思った、、と修理履歴を確認して帰られました(笑)そして、今度は洗面化粧台からの水漏れですよ。今回はメーカーさんが違うので別の業者さんが来てくれますが、電化製品とか消耗品って、10年ちょっとでこんなにも故障するものなの??毎回1万円前後の出費とはいえ、こうも修理が続くといい加減嫌になります。消耗品の劣化ですから、これはもう仕方がない、、と諦めるしかないのですが、それでもやっぱり、すべて自分で選んだモノじゃないだけに全部買い替えていきたい衝動にかられる嫁でスミマセン。いつかもう一度建替え出来ちゃうくらい貯金に励みますかね(笑)ま、それは無理だろうからプチリフォームできる位は頑張って貯めよう!さぁ、次の故障は何がくるかな?ドーンと来い!(いや、来ないで/泣)

      5
      テーマ:
  • 02 Jun
    • おねしょ

      娘さん、昼間のオムツを外して早2ヶ月が過ぎました。GWの帰省中も一切漏らさなかったし、私がちょっと外している時でも、周りの大人にお願いしてトイレに連れて行ってもらえる様にもなりました。心配していた午後限定の頻尿も、今では逆にトイレに行かなさすぎて心配になる程時間が空く様になりました。夜のオムツも、トイトレ開始からわずか2度ほど濡らしただけで、それも、泣いた時に漏らしちゃっただけなので、普通に寝て起きる分には、朝まで我慢できる様にもなりました。そんな感じで、泣いた時だけ気をつければ完璧な状態が続いたのでそろそろ夜のオムツも外しちゃおう!ってことになりさっそく昨夜から夜もお姉さんパンツにしたのですが、、、初日からいきなりオネショされました〜(ー ー;)朝方、眠りが浅くなった時間の事。やたら動くな〜と思っていたら、「オシッコ」発言。お、エライエライ、今日もちゃんと言えたね〜と思ったらもうした後でした(T_T)でも、オシッコって言うから連れて行ったらトイレでも少し出ました。そして自分で「間に合った〜」って喜んでいたのでオネショした自覚は無いらしい?うーん、困った。こういう時、教えたほうがいいのだろうか?いやいや、またショックで頻尿になっても困るので、ここは「教えてくれてありがとう〜」と軽く受け流しささっと後処理しました。とりあえず、まだ寝ていて欲しい時間だったのでお布団の濡れた部分をバスタオルでサンドイッチしそのまま就寝〜パンツとパジャマのズボンは軽く水洗いだけ済ませ洗濯機へ。今日は風は強いけどお天気は良かったから全部洗濯できたけど、これからの梅雨時、今後のオネショ対策をどうしようか悩むところ。まだオムツは残っているから、夜だけオムツに戻すことも出来るけど、娘を信じて、このままパンツに移行してしまうか悩むところだな〜ちなみに、昨夜は夕食時の水分量も少なかったし、寝る前のトイレもちゃんと出来たので今日は大丈夫だろう、、っていう私の油断はありました。ただ、オネショって親の油断でどうこうという問題じゃないからね。もしかして、と原因を探るとしたら、パンツはオムツよりも薄くて寒いから朝方の冷え込みでトイレが近くなったのかな?という位かな。とりあえず、昨夜は娘も「夜もお姉さんパンツだ〜」と喜んでいたので、一度の失敗ですぐオムツに戻すのは可哀想だから今夜は少し温かい格好で寝させてあげようかな、と思います。まず布団に入ってくれないですからね。パジャマを長袖にして、腹巻きでもさせてみようかな。しばらくこれで様子を見てみようと思います。

      5
      テーマ:
  • 30 May
    • 2歳児との野球観戦

      プロ野球、デイゲームのチケットを2枚頂きました。ですが娘はまだ2歳。お兄ちゃんがいるわけでもなく、野球って何?な感じの子を連れて果たして楽しめるのでしょうか?かといって置いて行けるわけはないので頑張って連れて行ってきました。まず。事前準備として娘にはこの日に野球を観に行く事を告げ、野球ってこんな感じ、な写真満載の解説本でレクチャー。一応、バットを振る近所のお兄ちゃんや近所の小学校で時々練習試合しているのをお散歩がてら見せたことはあるためなんとなく理解した模様。会場までは車と電車を乗り継いで1時間半ほど(遠い〜)午後、食後に出発したためか、電車で気持ちよく揺られて危うく寝ちゃいそうになる娘さん(笑)でも、頑張って起きてましたよ〜到着したら、最初に応援グッズを物色。娘さんチョイスでピンクのカンフーバットを買いました〜で、意気揚々と席に着いたら試合はもう始まってたよ(笑)いただいた席は内野のファースト脇あたり?の15列目通路脇。投げる、打つ、守る、がちょうど良く見える席でした♪席が通路脇だったため、娘が愚図ってもすぐ立てる!という安心感も手伝い私もリラックスして観戦できましたよ。子連れで行くなら座席が奥の方だと大変かも。前との座席間が狭かったから。とはいえ、いきなりツマラナイと愚図られても困るので、娘さんにはポップコーンを与えて黙らせる作戦に出ちゃいましたf^_^;)娘さん、そのせいで最初は野球そっちのけでポップコーンを食べておりました(笑)で、肝心の試合中の様子ですが、基本的に私のお膝抱っこでちゃんと野球を観てました。また、驚いたことに、周りの歓声に合わせて喜んだりもしてましたよ。分かってるのかなぁ?いやいや、分かってないでしょ(笑)きっと、こんな小さい子でも、協調したってことなんでしょうね〜ビックリです。それにしても、周りの人が応援グッズで応援しているとき同じ様にグッズを持って頭の上でタンタン鳴らす姿は可愛かった〜途中一度トイレに立ったのですが、トイレが大量にあるのも嬉しいポイントでしたね。全く混んでませんでした。ま、コンサートじゃあるまいし、試合中だから空いてて当たり前かw 結局試合は1時間半程度しか見なかったのですが、(娘が帰ると言い出した、飽きたかな?)それでも、この日の試合は波乱万丈で、ヒットも押し出しもダブルプレーも見れたので大人も十分楽しめる試合内容でした。というわけで、試合終了までは無理だったけど、2歳10ヶ月の女の子でも、ちゃんと野球観戦できましたよ。というお話(^_^)

      4
      テーマ:

プロフィール

小花

誕生日:
8月19日22時頃
自己紹介:
男性不妊・着床障害・不育症のため顕微授精を頑張ってきた3人の天使ママです。採卵21回目移植20回目、...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。