僕のこだわりブログ

靴、鞄、服、自転車、買い物などについて勝手気ままに綴る
こだわり派の方向けのブログです。

NEW !
テーマ:

昨日伊勢丹新宿へ贈り物を購入しに行きました。

 

当初はポルトガルが誇る世界各国の一流ホテルで採用される高級タオルのアビス&ハビデコールを購入するつもりでした・・・。

 

しかしながらたまたま見ていた日本が誇る今治製の高級タオルが思いのほか良くてそちらを購入しました。

 

肌触りはアビス&ハビデコール同等ですが、要所要所の作りがきちんとしておりパイル地の根元がしっかりしているのに薄いから、乾きやすそうです。

 

都内の百貨店、特に伊勢丹新宿と三越日本橋は高級タオルの品数がかなり多いので、探される方はこの二店舗がおすすめです。ちなみにこの時期はラッピングに時間がかかるので、お急ぎの場合は早めの時間帯に行かれることをおすすめします。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々のクルチアーニのニットです。今回はカシミヤ×シルクの極上のニットです。

この素材のためだけのデザインです。一見単なる普通のリブありニットなのですが、全く違います。

各リブ部は薄く、絞りもちょうどよく着た時に全体が程よくタイトにフィットします。なんといってもクラシックなニットと違いリブ部の切り替え部分の凹凸がなく非常にすっきりしていますし、着やすいです。

一目でわかる極上のトロトロかつ光沢のある素材です。

 

今回色味もパープルにしたことでどんなパンツとの相性も良いです。

 

価格的にもロロピアーナの半額以下なので、気にせず使えるカシミヤ×シルク素材ということで愛用していこうと思います。薄手なのでこれからの時期にも最適です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やはり今年もやられましたw。

 

今期モデルのグンゼSEEKのサルヴァピエデについてです。

 

今期は昨シーズンモデルに加え新たに3モデルの登場です。

①浅履きタイプ

②アーチサポートタイプ

③足裏全体サポートタイプ

特に②と③のサポートというのは低反発クッションが入っているのです。以前から足の前部分に入っているのはありましたが、今期はそのバリエーションが増えました。

 

近々購入し、試してみたいと思います。ちなみに今期からソックスのバリエーションもかなり増え、部屋着も登場するようです。

 

SEEKに関してはこれからも目が離せない存在です。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨーグルトの話です。

 

巷ではヨーグルトは多く売られています。しかし混ぜモノなしの“本物”となるとかなり少ないのです。

 

私は生乳100%のヨーグルト以外食べません。理由は自然な甘さと濃厚さはこれでしか味わえないですし、何も付け加える必要がない自然からの贈り物であるからです。

 

生乳100%以外の巷のヨーグルトはいろんなものを混ぜています。たとえ体に良い菌があろうと機能性があろうと関係ないのです。多くの場合、乳脂肪分を下げたり、使う生乳量を減らし価格を下げたいのでしょうが、そのままでは味がスカスカになり通常おいしくありません。なので生乳以外の俗にいう乳製品と呼ばれるモノを混ぜるのです。乳製品は広範囲ですが、たいていの場合糖分が含まれます。そもそも食べる量を守れば脂肪分を気にする必要はありません。

 

スーパーで売っている一口にヨーグルトと呼ばれる範疇のモノの原材料表示を見てください。9割方の商品は生乳以外の乳製品や糖分が入っています。なんでこんなことするのかなぁ。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数年フォーナインズの遊び心が少ないと感じています。

 

やはり三瓶氏が退社してからそれは加速したと思っています。デザイン面だけでいえば三瓶氏が新たに設立したブランドの方が攻めていると感じますね。

 

フォーナインズの魅力はなんといってもかけ心地の良さにあります。これは他のブランドにはない魅力ですよね。ただそれに慣れてしまうと贅沢なものでもう少しほかの部分での魅力が欲しくなります。

 

私自身ツーポイントにはじまり、10本ほどのフォーナインズを所有しています。デザインは流行り廃りがないモノばかりなので、最近はもう少し攻めたデザインのモノが気になっているのです。

 

デザイン面でいえばアランミクリやジャポニズム等々あるのですが、かけ心地が個人的にしっくりきません・・・。

 

それでもたまには違ったものを使ってみることも必要なのかもしれませんね。ちなみに松任谷正隆氏は以前はフォーナインズ愛用者でしたが、最近はJINSオンリーだそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

春夏定番のコットンニットの中でもミドルゲージを用いたニットジャケットは各ブランドのデザイン性や作りの腕前が如実に出るモノであると思います。

 

コットンニットはウールやカシミヤとは違い色あせは避けられないのである意味贅沢なモノであるとともに意外と使う期間も短かったりするので、選ぶ際は本当に気に入ったものしか選びません。

 

毎シーズンニットジャケットに至っては各ブランドを隈なくチェックします。昨年でいえばボリオリのニットジャケットが良いなぁと思いました。今年も似たようなものが出ると聞きました。

 

ここ数年勢いのあるニットといえば、ザノーネですが、今年はザノーネにしてもクルチアーニにしてもポップコーン編みのボタン付きスタンドカラーニットが推されています。あれは良いですよね。

 

来シーズンはシンプルなダブルジップスタンドカラーが久々にくるのではないかと思います。ここ数年あまり見ませんでしたから。GIZA70くらいの極上コットンミドルゲージで作ってくれたら良いのにと思います。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日で終了したエルメスの手しごと展に先日行ってきました。

 

エルメスは結構な頻度でこうしたイベントを行っており、非常に好感を持てます。前回は2年ほど前に上野で行われた大掛かりなイベントでしたね。

 

今回は場所こそ表参道ヒルズの地下でしたが、職人さんとの距離感はこちらの方が近くて色々お話しすることができました。今回は期間自体も2週間ほどでしたので職人の方も本当にお疲れなのではないかと思います。

 

今回実演していたのは、バッグ・時計・スカーフ・食器等々のエルメスの屋台骨を支える商品です。特にバッグとスカーフの実演は本当に興味深かったです。現状のエルメス製品の価格は決して安価ではないのですが、製品自体はすべてにおいて芸術品といえるモノばかりです。他のブランドはあまりにも行き過ぎた高価格を避けるため素材や作りを妥協したモノを世に送り出し、ファンをがっかりさせることもあります。これでは本末転倒になります。エルメスにはこのようなことがないことを切に願います。

 

私は本当の孤高の存在であるブランドはエルメスとロロピアーナしかないと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来月くらいからサルヴァピエデを解禁にしようかと思っており、現在今年モデルを探しています。

 

私の場合、サルヴァピエデの着用期間は4月~9月までなので結構期間が長いです。ですので履き心地・脱げにくいことを重要視しております。また意外ですが履く靴のライニングとの相性もあるので複数を愛用しています。

 

サルヴァピエデはイタリア発ですが、色々試した結果日本ブランドの方が良いと感じています。昨年の経験ではグンゼのSEEKがやはり一番ですね。最近販売する店舗も増えてきましたから、入手しやすいです。

 

ただこの分野のソックスは競争が激しく、他のブランドもさらに改良してきている可能性が高いのでまずは色々見てみることですね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数年流行している無水鍋ですが、個人的に思うのは元々良い鍋を使っていれば必要ないということです。

 

通常使う鍋が無水鍋としても使えるようになる要件は・・・。

 

①蓋と本体の隙間がないこと。

②蓋が重いこと。

③鍋全体の熱伝導性が良いこと。

④蓋の熱伝導性も良いこと。

 

↑このようなことです。

 

実はこうした視点で鍋を選んでみると意外と少ないことがわかります。都内の百貨店でもですよ。多いのは鍋の底だけ厚みがあり、側面は薄いモノです。これは熱伝導というよりも熱の対流を第一に考えています。これでは無水鍋としては非力です。

 

やはり鍋全体の熱の伝わりを考えたものが必要になるわけです。私が愛用するデメイエレではこうしたこと以外にも鍋で必要な要件すべてを満たしています。また私のようにサイズ違いで所有していると、色々な料理で無水鍋が使えるのです。通常市販されている無水鍋は大きさが2つ程度ですので、使える料理法が少ないです。しかしデメイエレのサイズ違いを持っているとさらに幅が広がります。

 

そう考えるとわざわざ無水鍋を追加で買う必要がないです。むしろ場所を取るだけですから。やはり考え抜かれた設計のデメイエレというのが賢い選択であると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々にクルチアーニのニットを購入しようかと考えています。

 

デザインはVネックで素材はカシミヤ×シルクです。薄い生地なのに素材特有のヌメリ感があるので使いやすそうです。また発色が好みなのです。

 

今まで春先はコットンのニットオンリーでしたので、そろそろ高級素材にしたいという考えもあります。となるとカシミヤ×シルクの薄手の素材になります。

 

現在マイサイズを取り寄せ中なので購入後にご紹介できたらと考えています。クルチアーニは相当数所有していますが、デザイン性が良いのでついつい購入してしまいますw。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。