こちょこちょまん参上!!

20年サーフのキス釣りオンリーでしたが、
昨年からルアー釣りも掛け持ちに!
サーフヒラメ&マゴチの他にオフショアのタチウオや
青物ジギングにも挑戦中!
房総半島をメインに釣行してます。
絡んでやってくださいね!
よろしくどうぞ!


テーマ:


一昨日は休日出勤。



たまにあるのよ。



朝から夕方まで現場でウロウロ…



暑かったのー(´Д`)










そして昨日は朝から法事。



やはり暑かったわ…








終わってからは食事会。



法事中は大人しくしていたボス猿&子猿であったが、ここではやりたい放題(笑)










そして今日は…








会社ではなくて、海に出勤(^^)/



仕事 → 法事の次は『釣事』ですな♪



(゜o゜)\(-_-)   ソンナコトバナイワ!






久しぶりにあの激ウマの炙りを食べたくなったのよ(*´∀`)



もっとも釣れるかどうかは分からないけど。



釣れてもこちょ家と実家の分かなぁ(^o^ゞ



なんせ腕が無いもので…





それでは赤い宝石集めに行って来ようかな(^^)/


テーマ:

 

 

昨日、14日は大原沖にてボール集め。

 

 

前回の投稿で書いた通り、本当は15日(今日か)に親分と赤い宝石集めに行こうと企んでいたのよ。

 

予約もかなり前から入れておいた。

 

釣運ハンターにも打診したが『こちょまんの釣果を邪魔したくない』という理由で参戦せず。

 

なんて訳は無い。

 

それでは彼がただの良い人になってしまう。

 

所用があったらしい。

 

 

 

 

週間天気予報を見ると・・・雨予報。

 

雨だけなら全然問題無いわ。

 

なんて思っていたら、風も凄いのね。

 

 

 

 

 

 

 

釣行2日前。

 

やはり土曜日の午後からエライことになりそうだわ。

 

日曜日は厳しいな・・・

 

自分が行けないからって、あの男はここまで・・・

 

 

 

 

 

親分に相談の電話。

 

こちょ   『日曜は間違いなくダメですね』

 

親分   『あ~、ダメそうだねぇ・・・』

 

こちょ   『やられましたよ』

 

親分   『アイツかぁ・・・』  ← 言ってないけど(笑)

 

このままでは1か月以上も釣りから遠ざかっている親分があまりにも気の毒だわ。

 

こちょ   『予報を見たら土曜日の午前中なら行けそうなので、ボール集めに行きましょうか?』

 

親分   『おー、いいねぇ!』

 

・・・ってことで、速攻で釣行計画がまとまった。

 

もっともオイラは最初からボール集めに行くつもりだったんだけどね。

 

 

 

 

元々の予定は・・・

 

①大原沖でボール集め

 

②千葉県を北上して飯岡までドライブ

 

③日曜日は飯岡港から赤い宝石集め

 

 

 

 

③はまた今度のお楽しみにするか!

 

さてボール集めの予約を入れましょうかね。

 

先週お世話になった大原港 利栄丸に電話。

 

こちょ   『土曜日ショウサイフグで2人お願いしたいんですけど?』

 

おかみさん   『土曜日はヒラメで出ることに・・・』

 

いたたたたた!

 

ちょいと遅すぎたか・・・

 

 

 

 

それでは海上でよく見るあの船にしてみようかな。

 

大原港 敷島丸に電話してオイラと親分の土曜日の釣行は確定した。

 

おかみさん曰く 『どちらの船がフグになるのか分からないので、前日に電話を下さい』

 

 

 

 

 

 

 

釣行前日。

 

仕事を終えて帰ろうとしたら、ちょいとしたトラブル発生!

 

あと30秒遅かったら帰れたのに・・・

 

結局、帰宅したのは21時半過ぎ。

 

大急ぎで準備をして晩飯食べてから仮眠。

 

 

 

 

2時間ほど寝てから大原港にワープ。

 

前夜はバタバタしていて船宿に電話出来ず、どちらの船か分からなかった。

 

『多分2号船だと・・・』って言ってたな。

 

1号線の向こう側に係留されていた2号船にクーラーを置いた。

 

暫くすると親分も到着。

 

まだ3時前なので、1時間はノンビリ出来そうだ。

 

親分は自分の車で仮眠。

 

オイラは出船前の投稿の下書きをしながら船長の到着を待つ。

 

 

 

 

 

 

4時過ぎに船長が到着。

 

ちょいとクセのありそうな大船長と、優しそうな若船長。

 

若船長に聞いたら『フグはこっち(1号船)ですよ』ってことなので、クーラーを移動。

 

親分が右舷1番、オイラは2番に釣り座を構える。

 

乗客は右舷4人、左舷2人の6人のみ。

 

なんとも贅沢な釣りである。

 

 

 

 

 

 

 

4時半過ぎに敷島丸 出船。

 

海上はチョイ揺れ。

 

前部キャビンで親分とフグの話。

 

ボール集め初参戦から15センチ超を掛けたことの無い親分に言った。

 

『先週はそんな小さいのは1本もいませんでしたよ(笑)』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:10

 

 

 

 

ポイントに到着。

 

直ぐにボール集め開始。

 

隣(と言ってもかなり離れているが)の男性がボールを引っこ抜く。

 

 

 

その直後にオイラのオモリも抑え込まれる。

 

ゆっくり巻いて回収。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずはホゲ脱出に成功。

 

直ぐに2本追加して3本に。

 

今日こそは30本いくんじゃないの!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:50

 

 

 

 

親分は久しぶりなのもあり、あのアタリを捉えられない。

 

でも今回はそのアタリでは無くて、ティップが大きく曲がるからハッキリと分かるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて言ってるオイラは・・・

 

 

 

 

早々に中弛みタイムに突入!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:30

 

 

 

 

スタートこそ出遅れたものの1~2本掛けたら要領を掴んだらしく、ポツポツと数を伸ばす親分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:45

 

 

 

 

なんかすげー久しぶりに釣った気がするわ。

 

先週と同様になかなか連チャンしないんだよなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7:45

 

 

 

 

今まで掛けたことの無い良型を捕獲してご満悦な親分。

 

ここまでで8本獲っていたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8:10

 

 

 

 

この子で8本目。

 

恥ずかしいらしく後ろを向いてしまってたね。

 

写真を撮る前に外れてしまったが、ここまで掛けたボールは全て口元にフッキングしている。

 

合わせるタイミングは遅くはないみたい。

 

しかし、エサをゴッソリと強奪されることも・・・

 

数秒毎に空合わせはしているのだけど・・・

 

難しい釣りである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しむオイラをそっちのけでポツポツとボールを集める親分。

 

12本まで伸ばしてるし。

 

 

 

オイラは中弛みタイム  その②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:40

 

 

 

流し直した水深20mライン

 

オモリが立つか立たないかのとこから、ちょこっとだけ浮かせてみた。

 

その差はわずか5センチ・・・

 

 

 

ゴツッ!

 

 

 

お、来た来た!

 

 

 

 

 

 

 

またまた久しぶり!

 

9本目はレンジを変えた直後にやって来たね。

 

これでやってみよう!

 

写真は撮れなかったけど、3本追加捕獲に成功。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は親分が修行モードに突入。

 

直ぐにオイラも付き合ったんだけどねぇ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:00

 

 

 

 

ボール集め終了!

 

帰港までの30分はキャビンで爆睡zzz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の釣果!

 

 

 

 

集めたボールは12個。

 

勿論、良型ばかり。

 

 

 

親分も12個を捕獲。

 

『こんな大きいのは初めて釣ったよ!』と満足してくれたね。

 

良かった良かった。

 

 

 

 

 

 

 

春日丸、利栄丸と異なり敷島丸はフグの身欠きを船宿でするんだね。

 

蕎麦を頂いている間にボールが身だけになっていたね。

 

釣果に満足した親分が船宿を眺めながら・・・

 

『今度は軽く飲んでから、ここで素泊まりして翌朝釣りに行こうか?』

 

 

 

 

 

 

 

他に異なるところは乗船前に氷をくれないところ。

 

フグ釣りなので出船前の氷は無くても問題は無い。

 

でも最初にくれないとクーラーの飲み物を冷やせないんだよねぇ。

 

 

 

それと身欠きを終えたフグと氷を袋に入れてくれるんだけど、氷は500のペットボトルが1本だけ・・・

 

沢山釣れた時には大きいのをくれるとは思うけど。

 

前述の2船宿は乗船前と帰港後にシコタマくれたんだけどなぁ・・・

 

持ち帰るフグの鮮度を大事にする方や、大きめのクーラーを持参する方は氷を持参した方が良いかも知れないね。

 

 

 

 

 

あとは船にモノを置いての場所取り制度が健在であること。

 

『危ないから船長が来るまでは船に乗るな!』と謳っている船宿が殆んどだけど、まだ頑張っている感じだね。

 

真冬とか滑って危ないと思うけど。

 

船の前に乗船ボードを置けば良いのに・・・

 

余計なお世話か(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて・・・

 

次回は今日行けなかった宝石集めかな。

 

炙りが食べてぇ~!

 

あの脂を飲みてぇ~!

 

ちょいと怖いな・・・

 

 

 

 

 


テーマ:



先日の戦利品を使った晩酌のツマミ…








ショウサイフグのしゃぶしゃぶ♪



出汁は勿論ショウサイフグのアラから…









翌日は…






ショウサイフグ鍋♪



どちらも美味かったね(^^)d









ヨシ!



丸い魚の次は赤い魚だな!



10日前には予約を入れたのよ。







しかし…






こりゃあ厳しいなぁ…



恐らく『出船中止』の電話が来るであろう。



恐るべし釣運ハンター(・・;)



いや、釣行ハンター(・・;)



今回は全然関係無いのだけど、やはり登場して貰わないとね(^w^)







取り敢えず赤い宝石集めは諦めなくては…



なので…



予定変更!



時化る前に、もう少しボールを集めておこう!




すみませ~ん!



お代わりをお願いしま~す!






しかし、先週お世話になった船宿はヒラメ船に決まっていたのよ。



なので今回は…








ここは初めてだな…



どんな船なんだろう???



どこまでレポート出来るかな(笑)





レポートと言えば…







今日は久々に親分も参戦!



親分はまだ30センチ超のショウサイフグを掛けたことが無いのよ。



一口サイズのちっこいのばかりらしい(笑)



でかいのが釣れるといいっすねぇ~









それはさておき…



明日は時化休みと読んで、今日釣りに行くのに、明日出船中止にならなかったらどうしようかしらσ(^_^;)?




テーマ:

 

 

8日は大原沖でボール集め。

 

今回お世話になったのは、大原港 利栄丸。

 

先月末に行われた職場の懇親会の席で不味いフグの空揚げを食べてから、どうしても美味い空揚げを食べたくなったのよ。

 

 

 

釣行前日に船宿に電話。

 

出たのは船長。

 

こちょ   『あのー、明日はフグで出ますかぁ?』

 

船長   『あ! 出ますよぉ!』

 

こちょ   『それでは1人お願いします。』

 

 

 

 

 

出発は夜中でいいか。

 

晩酌はせずに晩飯だけ食べて就寝zzz

 

 

 

 

 

 

 

1時に起床。

 

シャワーしてから荷物を纏めて出発。

 

3時前には大原港に着いちゃったよ。

 

取り敢えず左舷大艫にクーラーを置いてから買い出しに。

 

 

 

 

 

4時になっても船長が来ないので、近くの春日丸のおかみさんにチョッカイを出しに行ったりして。

 

最近乗ってないから、来月にでも乗りに行かないとね。

 

そのうち親分が『ヒラメ行こうぜ!』って言ってくるんだけどね(笑)

 

 

 

 

 

5分ほど話してから戻ったら船長とおかみさんが待ってたね。

 

船長が『今日は前に行ってくれますか?』

 

早速、クーラーを右舷前部に移動。

 

おかみさんに聞いてみた。

 

こちょ   『今日は何人乗るんですか?』

 

おかみさん   『今日は1人ですよ』

 

ゲッ!

 

貸し切りだわ・・・

 

何とも贅沢な釣行だわ。

 

船長には申し訳無いけど・・・

 

 

 

 

1人でも出してくれるのは、この船宿と白浜渡船くらいだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5時に利栄丸出船。

 

海上はちょいウネ。

 

短時間だったけど爆睡zzz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:30 

 

 

 

 

フグ群れの上に到着。

 

間もなく船長のアナウンスが入りボール集め開始。

 

19m下のボトムに仕掛けを落として誘ってみるがノーバイト・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2流し目も19mライン。

 

オモリが立つか立たないかのレンジでアタリを待つ。

 

 

グイッ!

 

 

少々海は荒れているが、アタリは明確。

 

ウネリに合わせて回収。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:40

 

 

 

 

船中1本目を捕獲。

 

オイラしか乗っていないのだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:50

 

 

 

 

日が出て来たね。

 

頑張ってボールを集めちゃうよ!

 

1人でも出してくれた船長には釣果でお返ししないとね。

 

 

 

 

 

しかし、アタリが遠のいた気が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:40

 

 

 

 

ボールになって上がって来たのは2本目。

 

1時間ぶりに釣れたわ。

 

オモリは25号から30号にアップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:50

 

 

 

 

なかなか厳しいのー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だってさ・・・

 

 

 

 

まだ2本しか獲れていないし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7:50

 

 

 

 

この日、他にボール集めに来ていた船は1船のみ。

 

フグ獲り放題なんだけどなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8:10

 

 

 

 

流し直した18mラインでボールが上がって来た。

 

同じ流しで2本は釣れないのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8:50

 

 

随分と重いなぁと思っていたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

上がって来たのは40cm弱の良型。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:20

 

 

 

 

この子は引っ掛けたのではない。

 

エサのアオヤギを着ける針に食い付いてきたのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:40

 

 

 

 

釣れるは釣れるんだけど、連チャンしないのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10:30

 

 

 

 

ちょいと海が落ち着いてきた感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣果も落ち着いてる感じ。

 

こっちは荒れて欲しいんだけどねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10:50

 

 

 

 

最後の勝負は港の前で。

 

 

左舷を見たけど当然誰もいない。

 

完全に貸し切り状態。

 

かなり贅沢なボール集めだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:15

 

 

 

 

港の前での釣果はこの1本のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:20

 

 

 

 

ボール集め終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の釣果!

 

 

 

 

集めたボールは12個。

 

決して数は多くないが、良型ばかりなのでボリューム満点!

 

 

 

 

 

 

 

船長!

 

今回は船を出してくれて有難うございました!

 

フグの空揚げと鍋、超美味いっすよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:


先日の晩酌のツマミは…








ホウボウ鍋とヤリイカの刺身♪



鍋の出汁は赤ムツから取ったらしくウマウマ~(*´∀`)♪








翌日は…






その出汁を使って赤ムツ雑炊も楽しんでしまったりして…



美味いねぇ♪










美味いと言えば…



先日行われた職場の懇親会。



普段ならまず行くことの無い蟹料理屋で開催されたのよ。



以前ホールインワンを達成した時に、保険金を無理やり使う為、タラバガニを特注しての祝賀会を毎週やったよな(笑)



すると予約の電話で名前を出しただけで…



『あ!  ホールインワンのこちょさんですね!』



領収書に毎回『ホールインワン祝賀会』って書いて貰っていたからね。



あれ以来だから10数年振りかしら。






今回出てきたのは7千円のコース料理。



どれも美味いのだけど、どれも上品にちょこっとだけ…



正直言って物足りない…







最後の方でぶつ切りの空揚げが出てきた。



あれ!



この形…



中居さんに聞いてみた。



『コレってショウサイフグですか?』



彼女はちょいと驚きながら…



『はい、ショウサイフグです』




皆さんが『美味い!』を連発しながら楽しんでいたショウサイフグの空揚げ…



全然美味くなかったよ(ーー;)



いや、むしろ不味かった…



揚げたてなのにジューシーさが無く、硬いし、油くさいし…



何しろ小さい…



味もボリュームも、うちで食べる空揚げの足下にも及ばない1品だったね。






シーズン終了前に、本当の空揚げを食べておきたいよね(^^)d







すみませ~ん!








空揚げ下さ~い!



(゜o゜)\(-_-)   ヘンナプレッシャーカケンジャネェ!





…ってことで、今日は久しぶりにボール集め♪



お土産分も釣れたら同僚に渡したいと考えてるんだけど『獲らぬ狸の…』になるから、余計なことは考えずに楽しんで来ようかな(^^)/








テーマ:



これをかけると普段はチョロチョロしている子猿が、テレビの前で落ち着くのよ(笑)












ゆいゆいのミュージックビデオ。












そうかそうか…



君はこういうタイプの女性が好みなんだね(^^)d







こんな子猿を眺めながら、ツマミでいただいてるのが…







赤ムツ(ノドグロ)



前から聞いてはいたけど、本当に美味い魚だねぇ♪








今回は…







煮付けと刺身だったり…












炙ってみたり…



この炙りは本当に美味い!



でも3本しか釣れなかったので、もう無くなってしまったのよ…



いや、3本釣れたら十分な魚かも知れないね。





取り敢えずお代わりを…






すみませ~ん!



赤ムツ下さ~い!!








あ!








ワープ先を間違えた…



またまた裏磐梯に来ちゃったよ。



それならば赤ムツではなくて、赤いウエアを着た可愛い女の子とお知り合いになろうかな…



なんてことは出来ないの…







だってさ…









ピラニア(小)♂♀



またまたこの2人が来ているのよ。



しかし、2人はオマケなのよ。








今日のメインは…








久しぶりの登場!



ピラニア(中)のあ~ちゃん!



今日は彼女のスノボデビュー戦なのよ。



それ以前に大量の雪を見るのが初めてなんだよね(笑)



今日の目標は彼等が2日掛けて覚えたターンを、あ~ちゃんに3時間で習得させることなのよ。



スーパー負けず嫌いのあ~ちゃんが、滑ってる2人を見てカリカリしながら練習する光景が、簡単に想像出来るわ(^o^)



それではシゴキあげてやりますか♪




テーマ:

 

 

3月 27日は飯岡沖で赤い宝石集め。

 

これじゃ何の魚か分からんなぁ(笑)

 

 

お世話になったのは、飯岡港 幸丸。

 

24日と25日は、こちょまん一家とピラニア(小)♂♀を連れて福島県裏磐梯で強化合宿。

 

26日の昼過ぎに無事に帰って来た。

 

翌27日も休みを入れてはいたが、何もせずダラダラ過ごすのは勿体ない。

 

事前に船宿に電話して予約をした。

 

正確には『この数日前に予約をしておいた』かな(笑)

 

 

 

 

帰宅後、速攻で荷物を纏めて家を出た。

 

さっき降りたばかりの館山道にまた乗ってるし(笑)

 

1時間半ほどで船宿に到着。

 

お目当ての船長の予約表を見たら、既に半分ほど埋まっていたね。

 

隣を見たら先日ホウボウ釣りでお世話になった船長の船の左舷大艫が空いていた。

 

今回はここにしよう。

 

 

 

 

 

 

その後、すき家で豪華?ディナーしてからいつものパチンコ屋で安~く時間潰し。

 

コンビニで買い出ししてから、船宿の駐車場で仮眠zzz

 

2時過ぎに受付け開始。

 

なんでこの船宿はこんなに早いんだろう???

 

疑問に思いながらもオヤジ達に交じって名簿に名前を書く。

 

その後、港に移動。

 

でも船長が来るまでは、まだまだ時間があるのよ。

 

なのでまたまた後部座席の寝袋に入って仮眠zzz

 

 

 

 

4時前に起きて準備。

 

乗り込むのは25号船。

 

大艫で準備しながら隣の男性と挨拶。

 

オイラと同じで今回初挑戦らしい。

 

みんな釣果が出るといいのだけど・・・

 

釣運ハンターがいないから何とかなるか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4:30

 

 

第25幸丸出船。

 

ベタベタの海上をクルージング。

 

船長  『ポイントまで1時間40分走ります』

 

ゲッ!

 

そんなに掛かるのね・・・

 

寝るか・・・

 

この日3度目の就寝zzz

 

 

寝付きも寝起きも良いのよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6:10

 

 

 

 

着いたよ。

 

オイラにも釣れるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベタベタの海に船団が出来ているね。

 

 

赤い宝石集め開始。

 

水深は260m

 

未知の世界じゃ・・・

 

200号のオモリをぶら下げたのは、自作の2本針仕掛け。

 

 

 

 

 

2分後にオモリがボトムを叩く。

 

ところで赤い宝石のアタリってどんな???

 

右舷大艫のオッサンが低速で回収を始めた。

 

左舷胴の間でも・・・

 

近くの船でも赤い魚が獲り込まれている。

 

モーニングサービスなんじゃないの?

 

しかし、オイラの仕掛けは赤い宝石ではなく、他の客のラインを引っ掛ける。

 

 

 

 

最初の流しで4本(1点掛け&3点掛け)を捕獲した右舷大艫のおっちゃんに色々聞いてみた。

 

『ほうほう!』ってことを教えてくれたが、そう上手くはいかないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7:00

 

 

 

 

モーニングサービスでのホゲ脱出に失敗・・・

 

なんかイヤぁな予感が・・・

 

そう言えば船長と釣運ハンターの体型ってソックリだわ。

 

やはりヤツか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8:00

 

 

 

 

なかなか本命を見ることが出来ないまま時間だけが経過。

 

それでも右舷側はポツポツと釣ってる感じがするんだよなぁ。

 

1回アタリはあったが、逆舷側とお祭りしてる間にフックアウト・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8:30

 

 

 

 

水深230~270mラインでの攻防。

 

右舷大艫のおっちゃんがちょいとしたコツ?を教えてくれた。

 

そう簡単にはいかないんだけどねぇ・・・

 

でもやってみよう!

 

 

 

 

もしかしたらホゲってしまうかも知れない・・・

 

でもやるだけはやってみよう!

 

徹底的なボトム攻めを敢行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:50

 

 

 

流し直してリスタート。

 

水深250m下のターゲットの目の前にエサのホタルイカをぶら下げる。

 

ここでティップが抑え込まれる。

 

何か来たぞ!

 

ゆっくりと回収開始。

 

 

折角のアタリなのにバラしてしまっては勿体無い。

 

慎重に回収。

 

念の為、タモを使って取り込んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて赤い宝石の捕獲に成功。

 

本名は赤ムツだね。

 

またの名を ノドグロとも言うね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて釣った魚なので・・・

 

 

 

 

口を開けたとこも撮ってみた。

 

思い切りタイノエも写ってるし(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

小さいながらもようやくホゲ脱出に成功。

 

これで呪縛が解けたぞ。

 

直ぐにオモリを投げ込む。

 

ボトムを切ってから教わった様に・・・

 

 

コンコンコン・・・

 

 

来たぁ~!

 

口切れさせない様に慎重に回収。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10:00

 

 

 

 

連チャンで2本目。

 

 

 

 

 

 

完全にオラオラモードに突入!

 

このまま3本目も捕獲しちゃるわ!

 

ボトムを切って待つこと数分・・・

 

今度はなんか懐かしいアタリがして来たぞ(笑)

 

 

 

 

 

 

まさか・・・

 

 

まさかまさか・・・

 

 

まさかまさかまさか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりアンタかい(笑)

 

貴重な時間なのに邪魔をしないで下さるかしら???

 

罰として開いてから、船縁に立てておいたスペアロッドを使って船上干しにしたのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が残り僅かじゃねーか!

 

お土産にもう1本欲しいとこだ。

 

 

ゴツゴツゴツ・・・

 

 

食わせた!

 

釣った2本と比べたらサイズは良さそうだ。

 

バラさない様に、低速で回収。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10:50

 

 

 

 

サイズアップの3本目を捕獲。

 

やはり赤い魚は美味そうだねぇ!

 

速攻で仕掛けを投げ込んだが、サバに食い付かれてしまったわ・・・

 

邪魔をした罰として、お前は味噌煮と竜田揚げになりやがれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11:00

 

 

 

 

初めての赤い宝石集め終了!

 

1時間半以上を掛けて帰港した。

 

殆んど寝てたんだけどね。

 

 

 

 

おかげでスルメイカはしっかりと干せたね。

 

帰港後、荷物の手渡しをしてくれた大船長が・・・

 

『おっ!  いいモノを釣ったねぇ(笑)』

 

いいお土産が出来たわい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の釣果!

 

 

 

 

赤い宝石 3本に、サバとスルメイカ。

 

初挑戦だったのでコレが良かったのか悪かったのか分からないが、ホゲった人もいたので今回はヨシとしておこうかな。

 

 

 

 

 

 

 

帰宅して嫁さんと相談。

 

こちょ   『コレどうしようか?』

 

嫁さん   『また行くのならお土産で渡してもいいんじゃない?』

 

こちょ   『そうだね! またそのうち行くだろうから、今回はうちだけで楽しもう!』

 

全然お土産にする気は無かったこちょこちょまん1号なのであった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもこの魚・・・

 

 

発狂しそうなほどに美味い!

 

 

 

 


テーマ:



先週末は…



こちょまんファミリー+ピラニア(小)♂♀の6人で福島県裏磐梯で冬季(春季)強化合宿。










急斜面をただのインチキ滑りで遊びたいだけの2人に、ちょいとプレッシャーを掛けてみた。



『今日中にターンを習得して結果を出さないと、次回の強化合宿は無いよ』



さすがに真面目にやってたね(笑)



その結果、何とかターンが出来る様になったかな…



2日間付きっきりでコーチした甲斐があったよ。









ペンションをチェックアウトしてから下山、表磐梯にある道の駅でお土産購入。








頑張ってオイラのシゴキに付いてきたピラニア(小)♂♀が、磐梯山を盗撮しているのを盗撮(^o^;)











ボス猿&子猿も入れて…







それでは名残惜しいけど、雪の無い千葉に帰りますか…











磐越道のトンネル!












入りま~す!















出ましたぁ!



(゜o゜)\(-_-)   ドコニデテルンダ?



おかしい…



ワープに失敗しちまったわ…



まぁいいか…








今日は場所を替えて強化合宿の続き(^^)










新しいターゲットに挑戦することにしたのよ(^^)d



『赤い宝石』とも形容される高級魚。



色々調べて仕掛けを作製したのよ(^^)d



船長に色々聞いたり、その辺のオッサンから情報をゴッソリと仕入れて来ようかな♪



それでは撃沈覚悟で『赤い宝石』を集めに行って参る(^o^)/~~








そうそう!



山から降りた勢いでそのまま海に行ったのは、釣運ハンターにはナイショにしておいてね(^人^)



あの男、直ぐにブログに書くからさ…





テーマ:



強化合宿2日目。



1日目は上級斜面で遊ぶ時間が長かったのもあり、2人とも肝心のターンの習得が未達に終わった。



とにかく遊びたい気持ちが優先する2人に朝からプレッシャーを掛けまくった(笑)



『来たからには結果を出さないと、次回は行かせてくれないと思うよ』



『おっちゃんは正直に全て報告するからね』











それでも雪山に行けるのが嬉しいらしい(^o^;)












ゴンドラを降りた所の初級コースで訓練開始!



『今日はターンが出来る様になるまで上級斜面には行かないで、ひたすらここで練習するからね』











コケまくりながらも遊びたい気持ちを封印。



おっちゃんのイジメ?に耐え、修行に励むピラニア(小)♂♀



昼過ぎに2人ともターンが切れる様になったね。



何とか任務は完了出来たね(^_^)v












『昼は釜焼きピザが食べたい!』なんて言ってた彼等であったが、おっちゃんからのプレッシャーと、途中からは滑る楽しさで夢中となり、結局昼飯抜きで16時過ぎまでボードに乗り続けたね。



15分のもぐもぐタイムでチョコを食べただけ。



この体力と集中力がピラニア兄妹の凄さだよね(;゜゜)




でもね…



この上にいるピラニア(中)のあ~ちゃんが1番のツワモノなのよ w(゜o゜)w









2日目の夕飯は…






左下にあるのはワカサギの空揚げ♪



オーナーの父が桧原湖で釣ってきてくれたそうで。



超美味いんだけど(^.^)



勿論、他の料理もね。



メインのステーキの写真を撮り忘れた…



ステーキは山塩を掛けて美味さ倍増!












ボス猿&子猿も腹ペコだったそうで、ステーキに食らいついてたね(笑)



この後、オーナーの息子&お嬢と6人で銃撃戦♪



その時間帯に今の彼等にとって1番嬉しい連絡が入って来たのよ。



君たち!



ピラニア(親)に一生懸命プレゼン?したおっちゃんに感謝しなさいよ(`´)





テーマ:



昨日は…






裏磐梯グランデコスキーリゾートで冬季強化合宿1日目。











スノボ2回目のピラニア(小)♂♀



この日をめちゃめちゃ楽しみにしていたそうで。











ターンの習得が1番の課題なんだけど、緩斜面での地味な練習は気が乗らない感じ。



直ぐに山頂に行きたがるんだよね…



まぁ楽しく滑らせてあげたい気持ちもあるし、ちょいと自由にさせてやるか(笑)












山頂からの景色を楽しむ2人。











インチキ滑りで難なく上級斜面を降りて行くね。











ベースに戻る所の急斜面だが…











果敢?に攻める?ピラニア(小)♀



こういうの激しいのが好きなのは分かる。



でもターンの習得まであと一歩なんだけどなぁ…



早く習得しないと、2人のことをぶち抜く気満々ですよ。



ピラニア(中)のあ~ちゃんがね(`´)













ボス猿がスキースクールで修業している間に子猿にデジカメを向けたりして。



昨年まではピンクの上下(ボス猿のお下がり)で女の子に間違われていたけど、今年からはそれは無さそうだね(笑)



やはりお下がりなんだけどね(^w^)



初日は全員無事に訓練終了。








合宿所に戻って2時間ほどのんびりしてから夕飯(^^)







お世話になるのは今回で3回目。



子供用のメニューに4人とも大喜び♪



ここのペンション、とても料理が美味しいのよ(^^)d







嫁さんとオイラの夕飯は…






鴨鍋♪



7年前に独りで泊まった時にこれを食べ、あまりの美味さに悶絶…



嫁さんとボス猿を連れて行った6年前も、これをリクエストしちゃったのよ。



今回で3回目。



最後の雑炊まで楽しめたね♪







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。