猪熊 真理子 MARIKO INOKUMA


株式会社OMOYA 代表取締役社長
(社)全日本伝統文化後継者育成支援協会役員





<OMOYA Inc.のway>
それぞれが多様な想いや価値観を持ちながら、
自らの原点を理解し、想いに対して誠実に歩める世の中へ。

女性の力を日本の中心に。
女性たちの可能性を最大化できる社会へ。

OMOYA Inc. Official HP
http://www.omoya-inc.com/

OMOYA Inc. Official Facebook
https://www.facebook.com/omoyainc


==============================





女性たちが自らの主体性を持って人生を選択するための

“学びの機会”を提供するプラットフォーム大学

「女子未来大学」

http://www.joshi-mirai.com/


女子未来大学Facebookページ

https://www.facebook.com/joshimirai



==============================


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

南国の楽園、小浜島へ。

テーマ:♡Travel♡ 2016-05-27 20:28:19
石垣島から船で30分くらいのところにある、沖縄の離島、小浜島に行ってきました!
美しい青い海、青い空、輝く太陽、心地よい島時間。
{82165A53-FC59-4DE5-8596-C7517BE30A8E}

{1E511CD5-C3A5-4DD7-8DCD-0C590518EF1A}

{9F5C0905-5AD5-4414-A410-B0F4ED6029EE}

{E40FC573-FB05-41C2-8482-A7516DA6664A}

{7D7311A0-76D2-466D-9802-27DA73183266}

{FB809036-D0F6-43B8-BCDB-7754919A13EF}

{A55EAB98-D2F3-458B-86C0-79332DC4CBFA}
 
4月5月と慌ただしい毎日を過ごしていたので、
久しぶりに早起きして、朝ヨガ&バレエをして、太陽の日差しをたっぷり浴びて、ハンモックでお昼寝し、夜もキャンドルヨガで瞑想した後に、満天の星空を眺めて、携帯を見ずに眠る…、という自然回帰の時間を過ごせました。
 
小浜島は先週梅雨入りして、それ以来毎日雨だったようですが、(天気予報も曇りのち雨だった…)
晴れ女パワーを発揮して、すっかり心地の良い太陽と出逢い、ホテルの人たちにも驚かれました(^_^)
 
小浜島には星野リゾートのリゾナーレと、はいむるぶしという2大リゾートホテルがありますが、今回宿泊したのは「はいむるぶし」。
施設内にも充実したアクティビティがあって、ゆったりした時間を過ごせます。

{D016FDD9-3A46-41F6-8431-3C9B63FE4739}

{0CCFA9DD-A3AB-40E0-993A-C01908AE93D8}

{45033ACA-ACFB-4E6D-8DEA-28C8B8078E08}

{CE07D7EF-A89C-4F02-B7DD-FFA350201746}

{8DF909EF-2784-4E3D-8D3E-1F1A6683AEE1}

たくさんの人と出逢って関わって、慌ただしい毎日の中で、
いろんなものを手放して「自分の時間を持つ」というのは、なかなか難しい。
でも、自然の時間に合わせて、太陽に愛されながら暮らす、という方が人間にとって自然で、元気になれる気がしました。
 
帰りは出火事故で羽田空港が封鎖され、一時関西空港に臨時着陸するというトラブルに見舞われましたが、2時間後には無事に帰ってこれました。これも合わせて旅の思い出としよう。
 
夏はもう、すぐそこに(^_^)

日本政策金融公庫主催「女性のための創業支援フォーラム」に登壇させて頂きました!

テーマ:OMOYA Inc. 2016-05-24 19:46:19
起業を考えている、もしくはすでに起業されている方、創業支援に関わる関係者の方々など、定員50名を超える100名近い方々にお集まり頂き、たくさんの刺激と私自身もとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
{FD392636-7032-4408-BED6-A848B1AA43B9}
  
今回の女性のための創業支援フォーラムは「女性起業のリアル」がテーマ。

マインドや精神論だけでなく、どうやって悩みや不安を解消してきたのか、具体的にどうやって事業の一歩を踏み出して今があるのかなどをお話させて頂きました。
  
{55F99929-09BA-4006-92D5-F7DF124A0DC2}


一緒に登壇した(株)ノーブル・エイペックスの大関綾ちゃん、(株)テーブルクロスの城宝薫ちゃんは、二人ともまだ20代でありながら経営者としてのきちんとしたマインドや、社会への提供価値を考えながら、自分たちで試行錯誤して事業を創り出してきた事業家。
{FCDBE5ED-909D-4307-9A60-DA8ADA172AAE}

{01D4BD9F-E25C-40D6-9F2A-D19FC569C2FF}
   
ファシリテーターはいつもお世話になっている中小機構の岡田さん。時間をついつい過ぎて話し過ぎてしまう私達を包容力を持って導いて下さったおかげで楽しい時間になりました(笑)
{26FBB35E-4FC1-4654-AC36-9DC9555F1409}
  
トークセッションでは、経営者としての「不安」との向き合い方についての話になったのですが、
私は自分の性格を「心配性な楽天家」だと思っています。
楽天的なだけでも心配性なだけでもない、それが自分自身のリアル。

   
会社勤めでも起業していても、不安なことも心配なこともあると思いますが、心配なことを完璧に解消することはできなくても、
自分で自分を安心させられるところまで、準備して、計画する。

  
自分を納得させられたら、あとは良い方向にいくと信じて楽天的に行動する。

まず自分の不安を解消しなければ、その事業に関わってくれている社員や株主やお客様にも伝わっていってしまう。
だから、経営者は自身の不安をセルフマネージメントすることが求められる職業だな、と思っています。


  
参加者の方の感想で「起業を身近に感じることができた」とおっしゃって頂けたことが何よりも嬉しかったです。
  

「起業」は特別なことでもなく、優秀な人だけができるものでもなく、自分がやりたいことを実現するための一つの「手段」。

  
「目的」と「手段」を間違えないように、目的を達成するためにはどんなやり方ができるか。その中の一つとして起業という手段をとったらどうなるか。
  

そして女性たちにはもう一度、「起業は自分を幸せにするか」ということも合わせて自分自身に問いながら、夢に向かって前向きな一歩を踏み出してもらえたら嬉しいなと思いました。

 
お越し頂いた皆様、関係者の皆様ありがとうございました!

“すべての人が働きやすい社会”を実現していくための一般社団法人at Will Workを設立!

テーマ:ブログ 2016-05-21 21:30:15




5月20日、3人の理事、藤本 あゆみ さん、松林 大輔さん、安達 天資さんと一緒に、
 
一人ひとりが「意志」や「思い」を持って、働き方や暮らし方を選択することができる社会と未来を目指して、一般社団法人at Will Workを設立しました。
  
 
私自身は女性が豊かに自由に生きていける社会を目指して、女性支援の活動を10年近く行っていますが、今は社会的にも女性の活躍に注目が集まっている時代。
 
“女性が女性らしさやその人らしさを活かして活躍できる社会”になるためには、
旧来型から新しい価値観へとパラダイムシフトしていく時に起こる意識の改革や、働く女性を取り巻く課題の解決、子育てや介護の課題など社会にあるたくさんの課題を解決していく必要があります。
 
女性活躍推進の事業、特に女子未来大学で出逢う女性たちのリアルな声を聞いている中で、その場ではモチベーションが上がっても、
現実に働く職場に戻った時に女性たちが「声を失ってしまう」ことにも課題を感じていました。
 
本当に、女性たちが自由に豊かに生きていける社会を創っていくためには、「女性たちの意識」と共に改革を進めていかなければいけない部分がある。
 
やはり、本質的に「企業や社会に向けた改革の推進」をもっと進めていかなければいけない、という思いが強くなっていました。
 
  
実際にここ数年で、企業や社会の働き方を本質的に考える動き、
ダイバーシティー推進や女性活躍推進を取り巻く環境は大きく変化しています。改善しているところもたくさんありますが、課題もまだまだ山積み。より速いスピードも求められています。
 
 
「女性が働きやすい社会」を実現していくその先に、女性だけでなく「すべての人が働きやすい社会」にも思いを馳せる必要がある。
そんな時に、理事であるお三方に出逢いました。
 
 
一般社団法人at Will Workでは「女性の活躍」というテーマだけでなく、男女関係なく、幅広く「働き方」というテーマにスポットを当てます。
 
「働く」とは何なのか。IT・テクノロジーが進歩する中で、働き方はどう変わるのか。
ダイバーシティ(多様性)が育む次の働き方とは。企業と働く人の関係。
マネージメントとは何か。地域×働く。健康×働く… など。
 
 
“働く”“働き方”ということそのものに、様々な角度からスポットを当て、
「独自の働き方(ワークスタイル)」実現に貢献し、個人の「働き方の選択」の幅を増やしていくことを目指しています。
 
 
今の時代、「働き方」に取り組む様々な活動や取り組みがすでにたくさんあります。
 
私たちが目指すのは、それぞれが細分化して深めている様々なテーマや事象を、
横串しに横断するような役割で、それぞれのテーマの知見を融合し、創発を起こすことで、全体の課題解決の加速度を上げられるHUBのような機能になることでもあります。
 
   
「働く」・「働き方」というテーマに少しでも関わる、同じような思いを持つ色んな方々と共に、解決の道を創っていきたいと思っていますので、ぜひ気軽な情報交換を含め、ご協力&お力添えを頂ければ幸いです! 
(サイトはまだ準備中ですので、ローンチしましたらお知らせします!)

髪からしなやかな美しさへ。

テーマ:☆Beauty☆ 2016-05-20 08:49:46
「女性らしさ」について考えていると、
いつも決まったキーワードにたどり着く。

ただ優しいだけでも、ただ芯が強いだけでもない、「しなやかさ」。

しなやかさというのは、これからを生きる女性にとって避けては通れない、
ある種の能力でもあり、人間性の一つのようにも思える。


以前から美容の仕事をしている中で、
「髪は顔を飾る”額縁”のようだ」
という言葉を何度も聞いた。


どんなに素敵な絵でも、額縁が安っぽかったり、
絵と調和していなければ、台無しになってしまう。

それと同じように、どんなに美人でも、髪がごわごわでばさばさだったら、やっぱり残念に思ってしまう。。


これからの女性を象徴するような「しなやかな美しさ」をどうやって手に入れるべきか。


ヘアケアや髪について悩みがあるとき、
まずはシャンプーやトリートメントを変えてみることを思いつく。

だけれど、美意識の高い女友達いわく、
実は「水」が大切なのだそうだ。


最初は「水?!」と思ったが、
水道水にはカルシウムイオンやマグネシウムイオンといった硬度成分が含まれていて、
それが髪のゴワつきにも関係してくるのだそう。


そこで友人がおすすめの、シャワーヘッドに変えてみることに。


PURESHOWERという水道水を硬度成分を軽減した「軟水」に変えてくれるシャワーヘッド。

{7C251E77-B259-4440-8484-868E22ECCD79}

{80EF7862-1CAB-4A5E-943E-0C4BA6AB4E8C}

{0029CB58-8B3E-47FA-88AA-DE7FD31DD849}

専用のカートリッジがついていて、新鮮な軟水に変えてくれる。
{ED24F5B9-56AB-4431-A161-5A473AAD432B}

{C4059804-3026-462F-BD1D-B8A75F693E28}

{DEC80DB3-0B06-4D4E-BAAC-EE4BBA22CAAE}

確かに水が違うとシャンプーの泡立ち方も違う。

例えば髪のパサつきやゴワつきも水を変えることで改善されることもあるそう。
私は常にカラーリングしているし、これからの季節紫外線も強くなってきたら、きっと髪を酷使して傷めてしまいそう。


軟水に変えることは、髪だけでなく肌にもいいと聞いたので、継続的に試してみて様子見をみてみよう^ ^


外見も内面もしなやかな女性へ。

【気まぐれ掲載報告】今発売中のanan2003号。表紙はおそ松さん!

テーマ:ブログ 2016-05-12 18:33:32
{9C184336-5600-4228-851C-E963C86C5790}

 
表紙が人気アニメ「おそ松」さんの6つ子(特集では初グラビア&ステッカーも!)ということで、予約が殺到し、
Amazonベストセラーランキングで1位となったそう(^_^)
  
私はいつものBeauty Newsで、今回はALBLANCの美容液成分が50%も含まれるクレンジングリキッドと、
MARC JACOBSのオードトワレ、CHICCAのリップ、グロスをご紹介しています!
{A5207822-1370-41CC-AD69-C7A4FF7D6905}


 
手相特集も面白いので、コンビニなどで見かけたらぜひご高覧くださいませ(^_^)

瀬戸内国際芸術祭2016のアート巡りで豊島(てしま)へ。

テーマ:♡Travel♡ 2016-05-07 15:49:43
3年に一度の瀬戸内国際芸術祭 には、家族で瀬戸芸を回るのが我が家の恒例。

地中美術館や草間彌生さんで有名な「直島」を始め、「小豆島」や「伊吹島」なども、
家族と一緒に過去に回ったことがあるのですが、
今年は友人のスプツ二子!ちゃんが豊島に「八百万ラボ」を作ったということもあり、

家族会議の末、「豊島」へ。
(GW中は実は瀬戸芸の会期外なのですが、会期外でも楽しめる作品や美術館がたくさんあるので、充分楽しめました!)


実は「豊島」には小学校の時に産業廃棄物問題を調べるみたいなテーマで、
グループ数人でリサーチしに行ったことがるのだけれど、それ以来。

あの頃は、瀬戸内がこんなにアートな島々になるとも思っていなかった!!

{4B7B7238-3282-454C-842C-88435ADF93FF}

ゴールデンウィーク中、お天気が気になっていたのだけれど、
私達が豊島を訪れた4日は気持ちのよいほどの快晴!


高松港から高速艇に乗って、豊島までは30分くらい。
小さな高速艇は時々ジェットコースター並みに揺れて、船酔いしやすい人はちょっと気分が悪くなってしまうかも。。。

一緒にたまたま乗り合わせた子どもたちと、波しぶきが描く虹に興奮していたら、
あっという間に豊島に着きました(^_^)

{660B6146-937F-4473-9E9F-692EA3E39B2B}

高速艇の定員は70名程度。
定員を越えると、乗り越しになってしまい、乗り越しが多いと臨時便も出してもらえるそうです。


豊島に到着してからは、まず家浦港すぐにある観光センターで、
電動自転車をレンタサイクル。

電動自転車も30台くらいしかないようなので早いもの勝ちです。


豊島は自転車でぐるっと回れるくらいの小さな島なのですが、
坂などのアップダウンがあるので、電動自転車が絶対おすすめ。

{97B077DF-0B93-4E43-905A-05FB92BD2330}

{1C689930-9BD1-4A36-AD20-1B8DFF534B6B}

{739AAA38-C8A6-4030-8409-EE1BD868CCA6}


{2F781D83-A2CC-419E-B356-32EB227DA720}

{EB0E47DF-4AA6-4EE7-90E4-06812D50C3D5}

{AF317FAA-9B61-4DE5-9AB0-D7CD1BF810DE}

心地良い風を感じながら、まずは豊島美術館へ。

豊島美術館の前にはこんなすばらしい瀬戸内海を見渡せる景色が広がっています。

{DE738F0F-D224-4198-8F06-9DB325E1ADE6}

{26E64B78-A874-42ED-BEC8-D9629DD446B4}

内藤礼さんと建築家・西沢立衛さんによる「豊島美術館」は、
自然と一体化していて、水が生き物のように一刻一刻と移り変わり、ずっと座って瞑想していられるくらい心地良い空間。

残念ながら館内の写真はNG。

写真やスマホを忘れて、ぼーっと座っていると、
風の音や緑の音が聞こえ、水がくっついては離れ流れて行く、
時を感じているようで時を越えているような不思議な感覚になります。
 

{A00E9CCB-1D8E-4B82-BB2B-2151204EA96E}

{D7868803-1B58-47C4-8EED-67FF88F3A4BF}
(カフェは撮影OKだったのでカフェだけ撮影してみました。)

サイクリングってあまりしたことなかったけれど、
お天気も気候も良ければ、風をきって走る感じが心地よく、
サイクリングにはまってしまいそう。

(移動中に見つけたレンタサイクルの看板の「風になろう」というキャッチコピーを見て、「確かに!」と納得した。笑)


大好きな瀬戸内海をプライベートビーチのように楽しめる場所も。
{41104332-4D0F-4EB2-ABB5-757B199D9255}

{C7877211-89FC-494F-A96A-569D4E92C046}

{20F0A3CB-4B41-40A9-A1EF-7FD9F6AEB1B7}

{71FCE009-AB91-41E3-A113-C931B815B254}
{AC5789B8-22EC-4129-A7D1-ACF5E15F11B6}

{A4E62045-3FAF-401C-8556-E6D2F26EF279}


そして、スプツ二子!ちゃんの八百万ラボへ。
建築も友人の猪熊純さんが手がけた、友人2人の合作アート。
{5BC9081D-329F-49C7-8F0D-D3FEFCFAF5E3}

{666CCA99-4612-4727-BC59-9DCA387DBFC6}

{1927D568-F631-4FE6-B9E4-B96C35D77668}



{A0A6EF9E-9F7D-4794-8EBC-BE79F0E55FF2}

{89A06306-A940-4469-8DFD-2635FE43EC9D}

{3FDC63F4-657E-4D3D-9FFA-0B092F1794F1}

恋に落ちるシルクを発明したタマキの恋のストーリー^ ^

スプちゃんは恋に落ちられる男子役で出ている。美男子過ぎる。


こちらは塩田千春さんの「遠い記憶」。

{FDB4D45B-7242-4FC1-95AF-59D2AB892CF5}

{B1897BCF-0F79-468F-A33A-E7425F87BBB8}

{954FA4E4-2545-49B9-BDFE-DDED88BE989B}

{1D4B0FD4-7056-43C5-85E3-D6EB9218A763}

集落の旧集会場に、使われなくなった木製の建具でトンネル状に作られた立体作品。
600枚の建具を集め、地元に暮らす人たちとともに作業を進めたそう。


瀬戸内国際芸術祭の「豊島」での作品一覧はこちら から。



瀬戸芸の豊島を巡る旅をINSTAGRAMにもアップしています(^_^)


◎◎◎"ご縁をつなぐジュエリー"をプロデュースしました◎◎◎

古くから「輪」が繋がることで「和」を繋いできた日本の伝統文様である七宝文様を、心や文化を未来にも繋ぐ文様と捉え、現在のファッションに合うジュエリーとしてリデザインした「NEO Classic 七宝 ネックレス&ピアス」。

凛とした「意志」の象徴であるダイヤモンドに、七宝文様の10金の円が運命の輪のように重なります。
意志だけに任せるのではなく、運命だけに任せるのでもなく、現代を生きる女性がそのバランスを取りながら幸せな人生を歩めるようにという願いを込めています。

詳しくはこちら から。



NEO Classic 七宝ネックレス(10金×ダイヤモンド) 20,000円(税込)NEO Classic 七宝ピアス(10金×ダイヤモンド) 27,000円(税込)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
このFlashをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必要があります。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み