猪熊 真理子 MARIKO INOKUMA


株式会社OMOYA 代表取締役社長
(社)全日本伝統文化後継者育成支援協会役員





<OMOYA Inc.のway>
それぞれが多様な想いや価値観を持ちながら、
自らの原点を理解し、想いに対して誠実に歩める世の中へ。

女性の力を日本の中心に。
女性たちの可能性を最大化できる社会へ。

OMOYA Inc. Official HP
http://www.omoya-inc.com/

OMOYA Inc. Official Facebook
https://www.facebook.com/omoyainc


==============================





女性たちが自らの主体性を持って人生を選択するための

“学びの機会”を提供するプラットフォーム大学

「女子未来大学」

http://www.joshi-mirai.com/


女子未来大学Facebookページ

https://www.facebook.com/joshimirai



==============================


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

夏の京都と祇園祭。

テーマ:ブログ 2016-07-22 23:03:48
京都は夏の香りがする。
{1B1C455D-90CE-4951-9488-9BFACDCEC59E}

{53281DAA-935C-498B-B162-C3F3F0B2704B}


出張続きで、京都の家に1ヶ月半ぶりくらいに帰ってきました。
 
祇園祭の後祭は明日が宵山、明後日が山鉾巡行だそうです。
 
明日の16時からは京都流議定書で登壇させて頂きます^ ^
  
テーマは、「女性みらい対談
女性が活き活きと活躍できる組織とイノベーションを生み出すダイバーシティ経営」。
  
男女ともに参加可能。参加費は無料で、当日参加も可能だそうですので、ご興味あればぜひお越し下さいませ。

本日は伊那食品の塚越会長が講演されたそう。聞きたかった。。。
いいね!した人  |  リブログ(0)

からだの中から美しく。女性のために開発されたサプリ。

テーマ:ブログ 2016-07-21 18:24:59
ばたばたと毎日を過ごしていると、ついついその疲れやストレスが、
肌や体に出てしまう今日この頃。

お肌が荒れているな、体が疲れているな、
と思う時は、生活習慣を見直して、
食べるものや睡眠時間を長めに取ることを気をつけています。

お肌の荒れや疲れは、スキンケアコスメで対処することも多いのですが、
美意識の高い友人におすすめしてもらって、最近はサプリも取り入れています。


最近飲んでいるのは、女性のために開発されたサプリ、
PASSOの「ハイドロゲンフォーフィメール(水素サプリ)」と「エンザイムフォーフィメール(酵素サプリ)」。

{FD1E95DA-FE8D-4F37-871F-38048D938C1B}
▲右の大きい方が酵素、左の小さい方が水素のサプリ。

<水素>は酸素と反対の働きをするため、新しい健康法としても注目されています。
老化現象の一つは、「酸化」すること。
そう考えても、酸素の逆の働きをしてくれると、美容にも健康にも良さそうです。

実際にも、抗酸化物質の中で最も水素が還元力が高いそう。

だから「お肌のハリを取り戻したい」「アクティブに過ごしたい」「すっきりと目覚めたい」など、
抗酸化とデトックスに効力があるといわれています。


<酵素>は、ビタミン、ミネラル、ホルモンまで体内におけるすべての化学反応に必要で、食べ物をきちんと消化し、体内の代謝の働きを円滑に行うのに必要なもの。

私は病院で頂いているビタミン剤と合わせてこの酵素サプリも取り入れています。


{1B6AAE12-C976-46EF-8103-1930DECCE554}

水素と酵素サプリを両方一緒に飲んでもいいそうなので、最近は夜寝る前にサプリを。
ボトルもとてもお洒落なので、デスクの上に並べておいても違和感なし。


食べ物も気をつけなきゃな、と思いながら、
なかなかきちんとしたバランスで食事をできないこともあるので、
そういう時はサプリに頼ろうかと(^_^)


毎年夏バテしますが、今年はひどい夏バテをしていないので、サプリのおかげかな、と思っています。

Passo for female
http://female.passo.co.jp/

いいね!した人  |  リブログ(0)

一つでは「点」、二つで「線」、三つ揃って「面」になれば、人には“居場所”ができる。

テーマ:OMOYA Inc. 2016-07-18 23:45:25
女子未来大学を始めてから、
「コミュニティ」という言葉についてよく考えるようになりました。
 
女子未来大学のファウンダーは私を含めて3名いるのですが、
残りの2名の駒崎クララちゃんと岡田寿代ちゃんとサービスローンチ前、
事業検討をしていた当初から、
 
「私たちは一方通行な"サービス"ではなくて、相互に成長し合えるような"コミュニティ"を創りたいね。」
 
という話をしていました。
 
 
「コミュニティとは何か」「どうしてコミュニティが必要なのか」ということを、
その当時から考えて、実際に女子未来大学をローンチして以降、
リアルな女性たちと出逢う中でも、いろんなことを思い、感じて、
 
「コミュニティは人に居場所を与えるために存在する」
 
と思うようになりました。
 
 
 
女子未来大学を創立する前、ある社会人6年目の女性の相談に乗っている時、
こんなことを聞かれました。
 
「社会人になってから、家と会社の往復しかしていません。
 学生時代の友達はいるけれど、社会人になって友達が全然増えていません。
 
 真理子さん、友達ってどうやってつくるんですか?」
 
悩んでいる女性の中には、悩みを相談できる友人がいないというケースも多くあります。
彼女たちはけっして友達が少ないというわけでもなく、SNS上には100名を超える友人と繋がっていたりするけれど、
自分の深い部分や悩みを話し合える友人がいない。
 
オンライン上ではたくさんの「友達」と繋がっているのに、
心の自分はすごく「孤立」している、という場合もよくあります。
 
 
2013年ごろから「サードプレイス」という言葉をよく聞くようになりました。
 
都市生活者には三つの“居場所”が必要だといわれていて、
第一の場所(ファーストプレイス)が「家」、
第二の場所(セカンドプレイス)が「職場」、
そしてその二つの中間地点にある第三の場所を「サードプレイス」と呼び、
 
例えばカフェやジム・ヨガスタジオや、公園、映画館や美術館など、
さまざまな場所がサードプレイスになり得るのですが、
 
「3」という数字は、人々のコミュニティと居心地のよい居場所を考えるにあたって、
面白い数字だと思っています。
 
 
一つでは「点」、二つで「線」、三つ揃って「面」になれば、人には“居場所”ができる。




私が「3」という数字が面白いなと思った時、同時にイメージしたのがこの上の図のことでした。
 
一つでは点、二つでは線、三つ揃って面になれば、
実は「人には居場所ができる」のではないか、と思ったのです。
 
 
3点で「面」になるという考え方は、マーケティングでもよく使います。
 
例えば何かのデータを分析している時に、
1つのデータだけではまだ、このデータの真実が見えません。
2つのデータを見つけるとなんとなくの方向性は見えるのですが、まだクルクルと回転してしまいます。
3つのデータを見つけられると、意外と面白い真実や事実を発見できる、
これはマーケティングの世界ではよく体験していることでした。
 
 
例えば、女子未来大学というコミュニティが目指すものは、
「サードプレイス」の概念にも近い3つめの居場所です。
 
自宅と会社の行き来だけでなく、3つめの「女子未来大学」というコミュニティがあれば、
人はそこに「自分らしくいられる」「自分らしく生きられる」居場所を見つけられるのではないか、と思っています。
 
 
“サードプレイス”の概念だと、点自体が「居場所」を指し、
その点ごとに居場所があるというイメージなのですが、
 
私が注目したいのは、「3」という面の中で初めて出現する、
その間の居場所こそが、人間にとって自分らしくいられるバランスを指しているのではないか、ということです。
 

 
これからの未来には、きっと「Third Family」が必要になる。
 
「家族」は社会の縮図のような、最小のコミュニティ。
 
自分が生まれた「家族」。
結婚して新しく創る「家族」。
 
これでは実は2つの点を繫いだ「線」しかありません。
 
 
これからの未来、一人ひとりが自分らしく、活き活きとその可能性を発揮できるようになるには、3つめの家族、「Third Family」が必要なのではないか、と考えています。
 
 
この「Third Family(3つめの家族)」はもしかすると、地域のコミュニティかもしれないし、とっても親しくしている友人や仲間などもそれに当たるかもしれませんが、

その他の可能性として「企業がThird Familyになる」ということも大切だと思っています。



OMOYA Inc.では1年間「赤ちゃんと一緒に働く」という取り組みをしていました。
この時に一緒に過ごしたママスタッフも、赤ちゃんも、インターンの学生たちもみんな今でも「家族」のような存在です。
 
一人ひとりの成長が心から嬉しいし、OMOYA Inc.に関わっていてもいなくても、
家族のように大切で、その成長をずっと願っていたい存在ばかりです。
 
“赤ちゃんと一緒に働く”という取り組みを始めた時、
「母に家とかいて母家(おもや)と読む、OMOYA Inc.らしい取り組みだね。」
と言ってくれた方がいました。
 
「会社というコミュニティを家族のようにする」という試みは、
OMOYA Inc.らしい在り方
だと思っています。
 
 
 
企業が社員たちを家族のようなコミュニティにしていくためには、
「仕事」や「働くこと」だけに切り出したマネージメントやキャリアアップだけでなく、
 
その人の生き方や暮らし方、家族観、幸せの価値観なども理解し、
トータルでのマネージメントや、人間的な成長を促していく必要があります。
 
子育てや介護などの事情がある人にとっても、
きっと企業が3つめの家族「Third Family」になれば、
一人ひとりがもっと暮らしやすく働きやすくなるはず

 
 
グローバルでみても、社員を家族のようなコミュニティにしていく取り組みはもう始まっているみたいですが、日本の社会の中でももっと増えていくといいなと思っています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

未来と教育について語る夏のBBQ

テーマ:ブログ 2016-07-18 12:35:22
{67E2F14B-BDAE-4A27-A7F7-D8637770D98C}

{80559040-3F4B-4033-A8C1-A7AA77CDF81A}

{3492249C-3518-4971-9D29-13805DF21CCA}
昨日は、慶應義塾大学大学院理工学研究科 特任教授の小杉俊哉先生の軽井沢の別荘にお邪魔させて頂き、勉強会&BBQで楽しいオフを過ごしました(^_^)(小杉先生、本当にありがとうございました!)
  
小杉先生のゼミはSFCの学生が自発的に運営している超人気ゼミだそうで、学生一人ひとりが必ずリーダーシップを経験しながら成長していく特別なゼミ。
  
今回の勉強会では、ポスト資本主義社会における未来に必要な価値観として、東洋的(日本的)な思想と母性(女性性)の話を私からインプットプレゼンさせて頂き、みんなでディスカッション。
  
過去の歴史からひも解く文明の話、東洋的思想の話、日本の美意識や精神性、ダイバーシティ&インクルージョン、心理学における母性性と父性性、宗教や精神的自立、人間らしさとは何か、物質的な豊かさと心の豊かさなど幅広いテーマにディスカッションが広がって、本当に楽しかった!
 
夕方かはらゆるゆるとみんなでBBQ。
素晴らしい食材を楽しみながら、一人ひとりの過去を探って普段できないような話も。
  
気がつけばみんな教育事業に携わる人たちの集まりだったので、目指すべきゴールはとっても近く、それぞれがそれぞれの立ち位置で未来を創っていけたらいいなと思いました。
  
素敵な夏の思い出。ありがとうございました!

{3591E417-141C-4BED-9107-05275C4EAA78}

{7D610B16-CCA8-436B-B1E2-1DE7A5629731}

{1BF356D1-3124-424A-8E2D-DC9A8DC98B61}

{CCEEA266-B47C-4D30-8B24-C96B5944E5CB}


いいね!した人  |  リブログ(0)

夏本番!紫外線対策は肌の日焼け止めだけだと思っていませんか?

テーマ:☆Beauty☆ 2016-07-14 12:48:55
あっという間に7月。
今年の夏は暑い!紫外線も強く感じますね。

20代の頃よりも30代になってからの方が、
紫外線対策を気をつけるようになったのですが、
肌に日焼け止めを塗ったり、日傘を持つようにしたり…。


実は、もう一つ気になることがありました。

それが、「髪」に対するUVダメージ。
髪をまとめて面積が小さくなった方が、髪が日焼けしないということでアップスタイルにしたり(その時は首にきちんと日焼け止めを塗らないと大変なことになってしまうのですが…)、

それでも、夏は日々の外出だけでなく、海やプールなどで、
どうしても髪への紫外線ダメージが気になっていました。

実は、髪が浴びる紫外線の量は顔の約2倍以上とも!!
髪にとって、ヘアカラーよりもドライヤーやアイロンよりも、
紫外線などの環境要因がダメージを与える度合いが強いのだそうです。

そんな時にAVEDAさんにおすすめされたのが、
「サンケア プロテクト ヘアヴェール」。
{AE39C4EC-8027-4D1D-961D-8C74E9F77A62}



太陽を彷彿とさせる、オレンジ色のパッケージ。
ちょうど、ネイルをオレンジ色に変えたところなので、すごいマッチしてしまった…笑

{93738084-3FBE-4CA8-B208-E43BB5A165D2}



ミストタイプになっているサンケア用の洗い流さないトリートメントなのですが、
①紫外線による褐色やダメージから髪を守る成分
②抗酸化成分
③髪に重さを与えることなく、潤いを与える成分の

大きく3つの成分が入っています。


そもそも、どうして紫外線を浴びると髪がダメージを受けるのか。

髪に紫外線が当たると、髪のキューティクルを構成しているタンパク質が変性し、破壊され、髪内部へのダメージとつながり、
その結果、ツヤがなくなったり、枝毛・切毛が発生してしまいます。

特にこのダメージ現象はカラーをしている髪の方が深刻だそうで、
メラニン色素が現象しているため、髪の強度減少に繋がってしまうそう。

常に私もカラーをしているので、髪を紫外線からきちんと守る必要があります。


「サンケア プロテクト ヘアヴェール」の一番のお気に入りポイントは、「香りの良さ」。
さすがAVEDAさん!と思うような、100%オーガニック認定のエッセンシャルオイルがブレンドされていて、シスタスやイランイランなどのピュアな花と植物の華やかなアロマの香りが漂います。

紫外線対策は必要だと思いながらも、どうしても面倒くさく思ってしまうもの。
香りが良いだけでも、紫外線対策が面倒なものではなく、楽しいものに(^_^)
{0772823C-E586-4FB8-A6A8-FD1BBAC931A0}



また、もう一つのお気に入りポイントはその「使いやすさ」。

ミスト状なので、ダウンスタイルでもアップスタイルでも、
ささっと簡単にスプレーできて、
プールや海などで髪が濡れた時もその上からさらにつけ直しすることで、UVケアができます。

いつも無防備でなかなか守ってもらえない髪を、
この夏はしっかりUVケアしてみます。


AVEDA

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
このFlashをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必要があります。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み