小林興起オフィシャルブログ「世直しブログ」Powered by Ameba

小林興起オフィシャルブログ「世直しブログ」Powered by Ameba


テーマ:

 昨日行われた都議選の結果は驚くべきものであった。
 安定的な政権を維持し、その地位を不動のものにしたかと思えた安倍政権だったが、独裁的な政権運営のやり方や自民党議員のスキャンダルを非難する国民の声が都議選の大逆風となって自民党の議席を57から23まで大幅に減らし、代わって都知事率いる都民ファーストの会が公認候補50のうち、49人当選という大勝利を収めた。

 

 まさに、近年見られた都政の停滞をその政策というより、改革しようという政治姿勢が評価され、都議会に大量の新人が都民の意志により送り込まれたという事であろう。
 もともと、思い起こせば小池都知事はかつて小泉純一郎元総理の提唱した「郵政民営化こそ便利な世の中を創る」という小泉旋風にのって、当時、私をはじめ数多くの自民党議員が主張した、この法案はアメリカ金融資本の要請によるアメリカ大統領の日本叩きに過ぎないという正論を無視して本会議採決を行い、反対をした自民党衆議院議員全てに刺客(公認候補)を送り込んで、アメリカ追随を断行した。これは国政史上、歴史に残る言論大弾圧であり、その先頭に立って私を自民党から追放した人物である。彼女の特色は日本新党時代から一貫して国民は政策よりも風を選択するという認識に立つ選挙上手な政治家である。

 

 今回もまさに都政の停滞を打開するのは今だとばかりに立ちあがり、都知事選に圧勝したその勢いをもって、安倍一強の名の下に胡坐をかいた自民党政権に不満をつのらせる都民の受け皿として都民ファーストを立ち上げたその結果が、今度の都議選の勝利に繋がったものと思われる。
 

 これは、現在の政権の終わりのはじまりであり、新しい時代の始まりを告げる予兆とも言えよう。世界が今、アメリカのトランプ現象、フランスのマクロン大統領の当選とその新党の躍進等、大激動する中にやっと日本の国政も大きく変わるきっかけとなると思われる。


 新たな政党がこれから日本でも誕生すると思われるが、私はかねてから主張している通り、今日本にとって必要な政策の大転換は戦後70年、日本を占領した米国の言いなりに今なお押し付けられている日米地位協定の改定に独立国として政治家、そして国民が立ちあがる事が出来るかどうかであり、かつての素晴らしい近代日本を創り上げた福沢諭吉の言葉、「独立自尊」を思い起こす時であろう。

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 先日、ロシアの現政権のオリガ・ゴロジェツ副首相(教育担当)が訪日された。

その折に日本を代表する伝統ある高校の教育を視察することになり、都立日比谷高校への訪問依頼があったとのことで、私の友人を通じて卒業生である私に手引きをしてくれというお話があったので、母校の名誉でもあり喜んで引き受けた。

 

 そして本日、懐かしい母校・日比谷高校をご案内した。
 副首相に加えて、アファナシエフ駐日大使もご同行され、日比谷高校の武内校長がスライドを交えて熱心に教育方針を語られた。


 何十年ぶりに訪ねた母校の教室は、新時代に相応しくすっかり改装されていた。教室の雰囲気に面影を留める事はあったが、今や施設も剣道場、柔道場に加えて大きな体育館もあり、更に昔はなかった天文学の教室、美術教室、楽器を備えた音楽教室、器具の装備された理化実験室等々、また大きな図書館もあり、校長の語る文武両道をまさに実践できる伝統ある日比谷高校の教育をロシアの皆さんも納得しておられた。
 

 この立派な精神をもって育てられた事を思い出しながら、良き教師、良き友人に囲まれて過ごす事が出来た高校時代を思い起こしながら、この校舎から国会議事堂を眺めて、必ず国家国民の為になる政治家を目指そうと誓った志高き少年の原点に戻って、まだまだ頑張らなければならないと思いを新たにしたところである。

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 友人の誘いで、ベトナム投資カンファレンスが開かれたホテルの会場に赴いた。

 2,000人以上の人が会場を溢れんばかりに埋め尽くす、盛大な講演会がJETRO主催で行われていた。講演会の終わりに、安倍首相も駆けつけて、来日されたベトナムのグエン・スアン・フック首相を讃えながら、日本とベトナムの経済関係の向上に努める旨のお話もあった。
 

 投資カンファレンスの名の通り、ベトナムに進出し企業を発展させたいと思う関係者がこれ程たくさん集まるようになるほど、多くの日本の企業がアジアに向けて関心を高める姿に、交流を深めながら、これからの日本の発展はまさに「アジアの中の日本」にあるという事を実感した会合であった。

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース