新宿ビューティークリニック 上Drのブログ

美容外科、皮膚科の施術について解説しています。


テーマ:






・写真1枚目
上が修正手術前、下が修正術後6ヶ月です。
一番下は手術のデザインです。


希望の二重ライン幅になるようにデザインして、新しく低い位置を切り切開法二重手術を行いました。
(点線は前医の切開線で、実線を新しく切りました。)


新しい切開線から眉毛側に広く剥離しています。
高い位置の'''再癒着防止'''のために'''つり上げ糸'''を掛けています。


つり上げ糸については、こちらの記事をご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmozc/34420245.html



修正前は開眼時の'''眉毛と二重ラインとの距離が近く'''、二重ラインに被さる皮ふは'''厚ぼったく'''見えます。
修正後は眉毛と二重ラインは前より離れて、厚ぼったい感じは改善しています。




・写真2枚目
左列は修正手術前、右列は修正術後6ヶ月です。
段々と目を閉じています。


修正手術'''前'''の前医の切開線は、'''目を閉じている時にも凹んでいます。'''
修正術'''後'''の前医の切開線は、目を閉じた時も下を向いた時にも凹まなくなっています。


前医の切開法二重の癒着を完全に剥がしているからです。



このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:







・写真一枚目
上が修正術前、下が術後3か月です。


・写真二枚目
天井からの蛍光灯の光下で、すべて立位で撮っています。
上から順に、修正術前、7日目、1か月目、3か月目です。
上から二段目はつり上げ糸の抜糸前です。


・写真三枚目
一段目は修正術前のデザインです。
点線が幅広い二重ラインが出る癒着部です。
実線を切り末広型の二重ラインを作りました。

二段目から下は、仰臥位で段々と目を開けています。
術後3か月目です。



二重ラインを末広型にするには、目頭のヒダの流れよりも狭い二重にしなければなりません。
開眼時に、ヒダの流れよりも低い位置から皮ふが引き上がるようにします。
そのためには、ヒダの流れよりも低い位置を切り奥と皮ふとを癒着させます。



二重ライン幅を狭くするには、新しく切開したところから高い位置の癒着を外します。
高い位置の'''再癒着を予防するため'''に、つり上げ糸を掛けます。
つり上げ糸で、皮下の組織を癒着させたくない部分に挟み込みます。



左右とも末広型二重になる位置で切開法二重手術を行いました。
右目は、幅広い二重の癒着位置と新しく切開する位置が離れていたため、'''つり上げ糸を掛けました。'''
左目は、新しい切開位置が広い癒着位置と近かったため、'''つり上げ糸を掛けませんでした。'''



二重ライン幅を狭くするカウンセリングに来られた方は、つり上げ糸を掛けた場合の二重切開線のくい込みが強くなるのか?と心配されています。

写真二枚目を見ると、閉眼時の切開線のくい込みは術後3か月目には左右差無くなっています。
つり上げ糸を掛けた場合にも、普通の切開法二重手術と同じ程度のくい込みです。



目頭側は、加齢とともに眉下が窪み皮ふが足りなくなる場所です。
皮ふが足りなくなると二重の折り返し分が少なくなり、二重ライン幅は広くなっていきます。
目頭側は皮ふ切除すると皮ふが足りなくなる場所です。



このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:


こちらの記事の一人目の方です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmozc/34510581.html

広すぎる二重ライン幅を狭くする修正手術を行いました。

新しく低い位置を切開して、希望の幅の二重ラインを作ります。
その時に、眉毛側を剥離して高い二重ラインの癒着を外します。
高い位置の再癒着を防ぐため、つり上げ糸を掛けて'''皮下の組織を挿み込みます。'''

つり上げ糸を掛けた写真は、こちらの記事を見てください。
http://ameblo.jp/kmbefl/entry-12108998093.html


写真1枚目
上が修正術前、下が術後3か月半です。


写真2枚目
上から順に、抜糸時、1か月目、2か月半、3か月半です。



二重幅が狭くなりすぎたため、'''皮ふ切除して二重幅を広くする'''再修正手術を行いました。


写真3枚目
上は最初の修正術時です。
広く剥離して皮下の組織が自由に動くようにしています。

下は3か月半目に再切開した時の写真です。
低い位置の切開線を再び切っています。

高い位置の傷あとよりも眉毛側にあった眼窩脂肪が、低い位置の切開線まで移動しています。
写真では、瘢痕に開いた穴一カ所から眼窩脂肪がはみ出しています。
瘢痕の下では、高い位置の二重ラインの下に均一に挿み込まれています。

眼窩脂肪を無理やり引き出し縫い付けると凸凹したり、しこりになったりします。
眼窩脂肪だけではなく周囲の組織も含めて、つり上げ糸で'''ボンヤリと移動'''させています。



このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。

かみ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







先に、右目だけ「二重ライン幅を狭くする修正手術」を行いました。
その3週間後に左目の手術を行いました。



写真1枚目
上は術前、下は左目術後3カ月です。


写真2枚目
上から順に右術前、3週目で左術前、左術後1ヶ月、左術後3カ月です。


写真3枚目
左術後3か月目に段々と目を開けてもらいました。



希望の二重幅になるようにデザインして「切開法二重手術」を行いました。
新しい切開線から眉毛方向に剥離して、高い二重ラインを消しました。



高い二重ラインの'''再癒着防止のために、'''
・右目は奥に残っていた眼窩脂肪を引き出して、消したい二重ライン部に縫い付けました。
その後「つり上げ糸」を掛けています。


・左目は眼窩脂肪は自由に動くようにしましたが、縫い付けずに「つり上げ糸」を掛けるだけにしました。




眼窩脂肪を引き出して縫い付けた右目は、'''ポッテリ'''した感じが残っています。


左目は、広く剥離して自由に動くようにした皮下の組織を、つり上げ糸で'''ボンヤリ'''と移動させています。
再癒着は生じていませんし、二重ラインがスムーズです。




このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:





写真は上から順に修正術前、術後1か月、1週間目の抜糸時です。


新しく低い位置を切開して二重ラインを作りました。
癒着防止のために、つり上げ糸を7日間掛けました。


片目だけの手術ですから、腫れの程度が分かると思います。




写真1枚目の方は、右目だけ狭くする修正手術を行いました。


開眼時にも、高い位置の二重切開線の傷あとが白く見えています。


瞼の下垂が改善したために眉毛が下がりました。
その分、二重ライン幅が狭くなりすぎました。




写真2枚目の方も右目だけ狭くする修正手術を行いました。


目頭近くが広すぎた二重ラインの形が好くなっています。




お二人とも左目の手術を予定しています。




このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:





他院の切開法二重手術後の「二重ライン幅を狭くする。」修正手術を行いました。


希望の幅の二重ラインになる位置でデザインし、'''新しく低いラインを切開'''します。
時間をかけて、新しい切開線から高い位置の癒着を全て剥がします。
再癒着防止のために、新しい切開線に乗っかる部分を'''つり上げ糸を掛けて丸めます。'''



写真1枚目
上が修正手術前、下が修正術後3カ月です。


写真2枚目
上から順に、修正手術前、術後の帰宅時、7日目抜糸前、抜糸直後、1ヶ月目、3ヶ月目です。



平行型二重にするために、目頭側を特に高い位置で切ってありました。
眼窩脂肪が少ないため目頭側の眉下が窪んでいます。
そのために、目頭側は皮ふが足りなくて二重ラインが折り返していません。



皮ふを切り取る方法では、二重ライン幅は少ししか狭くなりません。
こちらの解説記事を見てください。
http://ameblo.jp/kmkcc/entry-12103290972.html
http://ameblo.jp/kmbefl/entry-12103292186.html




修正術後1ヶ月目よりも3ヶ月目の方がライン幅が狭くなっています。
目の開きが良くなり、まつ毛側が上にくい込むためにライン幅は狭く見えています。
新しい切開線に乗っかる傷あと部分が柔らかくなり、切開線に覆い被さってくるためライン幅は狭く見えるようになります。




このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:


図の上段は修正手術前です。
赤い線の下端がまつ毛側、青い線の上端が眉毛側です。
下垂の手術を行わない場合、赤い線は動きません。上がってきません。
青い線の上端も動きません。下がりません。

図の下段左は皮ふ切除(黄色い線の部分を切除)した場合です。
二重ライン部分の皮ふの折り返しが少なくなり、前から見た二重幅は少ししか狭くなりません。

図の下段右は新しく低い位置に切開して二重を作った場合です。
残した皮ふが新しく作った二重切開線に覆い被さり、前から見た二重幅は狭くなります。

新しく切開した場合には、高い位置での再癒着防止のための施術(つり上げ糸を掛けるとか、眼窩脂肪を引き出す、脂肪移植を行うとか・・・)が必要になります。



写真は、二重ライン幅を狭くする修正手術の'''術前写真'''です。
他院で、'''皮ふを切り取る方法'''で二重ライン幅を狭くする修正手術を受けています。

'''目を完全に開いた状態の写真です。'''
傷あとがまる見えです。
皮ふが足りなくなり、二重ライン部分で皮ふが折り返していません。


切除した皮ふは戻ってきません。


かみ


毎週火曜日に新宿ビューティクリニック新宿院に勤務しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





私の誕生日に顔写真ケーキをいただきました。
自分の顔にナイフを入れました。

新宿ビューティクリニック新宿院のみなさん
ありがとうございました。

かみ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


写真はこちらの記事の方の右目です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmozc/34270461.html

写真一枚目
左が修正術前、右は術後4か月です。
修正前よりは狭いけれど、修正後の左目よりは広いラインが出ています。


写真二枚目
再修正手術時のデザインです。

一番高い点線が、消したい高い二重ラインの切開線です。
真ん中の点線が、修正術後に癒着して生じた二重ラインのくい込み位置です。
実線は、前回の修正手術でも今回の再手術でも新しく切開した位置です。


皮下組織をしっかり切り取られていた場合、つり上げ糸でロールケーキのように丸めることができません。
ごはんが足りなかった海苔巻きみたいに、海苔がくっついてしまいます。

癒着が生じるのは、つり上げ糸抜糸後1-2日目です。
修正術後何か月も経ってから癒着してきた方はいません。


かみ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:









写真1枚目
上が術前、下が修正手術後2ヶ月です。



写真2枚目
修正術前です。
一つ前の記事の方と同じクリニックで切開二重手術を受けていらっしゃいました。
切開線のまつ毛側、眉毛側の皮下組織が切除されています。
平行型二重にするために、目頭側を高い位置で切ってありました。
点線が消したい広い二重のくい込み位置です。
修正手術では実線を切りました。



写真3枚目
7日目の抜糸前です。
つり上げ糸を掛けてあります。
完全には目を閉じれません。



写真4枚目
上から段々と目を開けています。
新しい切開線よりも眉毛側の傷あとは、むくみが引くと薄くなり目立たなくなります。
この傷あとが薄く柔らかくなると新しい切開線に被さってきますから、開眼時の二重ライン幅はもっと狭くなります。




このブログに施術前後の写真を載せさせていただく モニター募集中です。
'''過去に私が手術をさせていただいた方'''にもお願いします。
お礼は、手術料金の割引、ヒアルロン酸1-3本の注入、サーマクール100発など・・・です。


かみ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。