2011-12-29 13:01:37

なぜ、あなたでなければダメなのか?

テーマ:セミナー講師になる秘訣
プロ講師養成コンサルタントの牧野和彦です。
2011年、私のブログをお読みいただき、ありがとうございます。

これが年内最後の投稿になります。

例年、この時期は冬休みに入っていることが多いのですが、今年は明日まで仕事をする予定です。

今年は、違います。

どうしても、2012年に突き抜けた結果を手にしたくて、自分と向き合っています。

先日、素晴らしい本を読みました。

「人生で本当に大切なこと~壁にぶつかっている君たちへ」王貞治、岡田武史著(幻冬舎文庫)

著者の二人についての説明は不要ですね。野球とサッカーの違いはありますが、両者ともに日本代表の監督です。

そんな二人が、壁にぶつかっている、恐らく若者向けに書いたのがこの本です。今日は、この本を読んで感じたことについて書きます。

私は、本を読んでいいなと思ったり、このネタは使えると思ったら、ページの端を折ります。

今回、この本で折ったのは、3ページのみ。その少なさは、自分でも意外でした。

しかし、その内容は強烈です。

一つ目は、岡田監督のビジュアリゼーション力の高さ。

岡田監督は、今回の南アフリカ大会が決まった時に、決勝まで行くシミュレーションをしていました。

1試合目は、オープニングゲームで相手はブラジル。決勝の相手はドイツ、という具合にです。

「試合開始の笛が鳴る。主審はヨーロッパのレフェリーで、日本を勝たせないようにという暗黙の力が働いている。だから、ファウルを取るほどでもないプレーで、日本人選手がPKを取られて、日本選手が猛烈に抗議したら、その主審が『お前らには勝たせない』と思わずドイツ語で口にするんです。僕はドイツ語が分かるから、ピッチに入っていて、『お前のいったことは全部分かるんだ。許さん!』とどなるんです。

僕は退場になるんだけれど、主審も自分が悪かったということで、第4レフェリーが入ってきて、試合は同点のままPK戦になって、そこで負けるのです。」

細部にまでこだわった描き方です。しかも、この負け方は、パラグアイ戦と一緒です。

ビジュアリゼーションのコツは、ニヤニヤするまでやることです。

好きな人や好きなこと、楽しいことを思い浮かべると、自然に笑みがこぼれます。

同じように、自分の目標が達成した姿を描くと、普通、うれしくなります。ビジュアリゼーションをしていて、思わずニヤニヤしている自分に気がついたら、本物です。

二つ目は、王監督のプロ意識。

「最近は、『精一杯、楽しみます。』という選手もいるようですが、そんな言葉が口から出るようじゃ、まだ自分をギリギリまで追い込んでいないんじゃないかな。あるレベルまで行くと、楽しむなんて気持ちは出てきませんよ。

これは、グサッときました。

確かに、最近はスポーツに限らず、仕事でも、楽しんでやろうみたいな風潮があります。

楽しめるのは素晴らしいことですが、それでは、本当のプロではないのですね。以前にご紹介した「憂鬱でなければ仕事じゃない」に通じるものがあります。

最後は、岡田監督のプロ意識

「(プロを目指す若者に)『意志が弱くて、つい遊んでしまうんですが、どうしたらいいでしょう』と質問されたりしますが、『そのまま弱い自分を受け入れたらいいんじゃない?たまに飲みに行ったり、遊びに行ったりしてもいいと思うよ。君は別にトップアスリートになるつもりじゃないだろう?』と答えます」

これには、ガツンとやられましたね。

スポーツの世界であれ、ビジネスの世界であれ、本気で頂点を目指すなら、弱い自分を嘆く暇もない。行動するだけです。

私もクライアントから同じような質問を受けます。「なかなか、行動できないのですが、どうすればいいですか?」

今までは、「行動できる時とできない時で、あなたの心の中にどんな違いがありますか?」なんてことを聞いていました。

しかし、これからは、「プロ講師は、あきらめたらどうですか?」と言うようにします。

プロ講師になるだけが人生ではありません。会社員として頑張るのだって立派な生き方です。

でも、あなたがプロ講師になることを選択するのなら、やらなければならないことは山ほどあります。

講義のテーマの選定、講師としてのUSP、プログラムの作成、プロフィール作り、ブログの開設、メルマガの発行、ウェブサイトの構築、定期的な情報発信、講義の準備などです。

逡巡している時間はありません。

プロ講師になるのは、簡単です。一度、セミナーを開催してお金をいただけば、誰でもプロ講師です。

しかし、企業や個人に選ばれる講師になるのは、容易ではありません。

10万にとも言われる講師の中で、あなたが選ばれるには、緻密な戦略と徹底的な行動が必須です。

行動できないと嘆くのであれば、いっそ、あきらめた方がいいです。

でも、もしあなたが、本気で選ばれるプロ講師を目指すのなら、私も本気でサポートしていきます。


いつも、正月って有難いなと思います。

わずか1日の違いだけなのに、新たな気持ちになれるからです。是非、この正月を活用して、本気でプロ講師を目指す目標を立ててください。

まずは、月1回、年間12回のセミナー開催、あるいは研修依頼を目指しましょう!

そのために、この正月、あなたに考えていただきたいのは、この質問です。

「なぜ、あなたでなければだめなのか?」

10万人も講師の中で、他の講師じゃなくて、あなたでなければならない理由を徹底的に考えてみてください。

正月は、自分に向き合うまたとない好機です。

この質問の答えがみつかれば、あなたの講師としてのUSPは完成したも同然です。

これが、2012年をジャンプスタートさせるカギです!



◆2012年をジャンプスタートさせよう!◆
「選ばれる講師になる!~オンリーワン講師を目指せ!」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

セミナー講師養成コンサルタント牧野和彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。