キッチンの科学プロジェクト(KKP)

キッチンの科学プロジェクト(KKP)は、子どもへの「科学実験ワークショップ」を通じ、「食」「自然」の大切さを伝える科学教室を展開する大学生・社会人団体です。

NEW !
テーマ:
 
12/4(日)
第7回ぐんまおおた・まちの先生見本市で
ワークショップをしてきました!
 
{0A9428E2-9927-49B8-AB34-D463679E4BE5}


みせすの高校の友達のくみちゃんと、
そしてKKPのかすみちゃんと、みせすの3人です。

 

{9E23E891-E33E-47E6-9C46-916CEE51EE1F}
 
全部で50団体を超える中、家庭科室にポツーンと登場。

 

やったのは、この2種類。


●お絵描きホットケーキ
 

 

 

{57DDCCEB-834A-450B-8285-EE26B5DF5BE9}

 

 

●DNAビーズストラップづくり

{E8381645-7E59-4F70-ABCB-C679F6B264A2}

 

 

なんと!!

合わせて、
121名のみなさんに参加していただきました!
本当にうれしい限りです(;;)

 

{969C47E7-D8D6-4A4D-87D3-313A0D15935F}

ピンクの白衣の天使:くみちゃんのところで受付をして・・・くみちゃん、きてくれて本当にありがとう。

 

 

 さあ。そしてワークショップの様子です★

かすみ先生による、お絵描きホットケーキ!

{C9206451-31D6-4004-AEF3-9C6702CE736A}

 

 
お絵かきホットケーキは、
焦げの原理を科学の視点から考えるワークショップ。
 

 

 

{E68BD3D6-EC9F-4B65-BB1C-94E90DCCBF21}
 
好きなお絵描きをした後は・・・
{C5E2266D-7B89-4BD2-95BC-45E991F2622C}
 
*こげとは何か
*<タンパク質>とは何か
*<こげ>が体内でも起きている
・・・みんな砂糖のとりすぎ大丈夫?
そんな食育をしてきました。

 

 

 

{4B7417D4-6183-4AD4-8404-35B2F46EF0F1}

 

 

 

●●●DNAビーズストラップ●●●は、
自分たちで、ビーズの色を選んで形を作ることで、
4つの組み合わせで、私たちの「ちがい」がある。
いのちの食育です。

 

 

{ABE69CCE-8F53-4DC3-ADBE-063C2BA8D15B}

 

単体としては初披露のワークショップですが、

以外と人気でびっくりしました!

 

 

夢中になる参加者たち。

{114BA382-9574-4C2B-BC51-460AB82BBA1A}

 

大人も夢中。

 

{A7C5C764-CDC6-4139-A2DC-15144FEC61F9}

 

みせすの説明をよく聞いてくれて、
みんな真剣モード。
{D175B575-F200-49D1-9709-422D29F1DBE7}

どの色がいいか、好きなビーズを探して・・・

 

{B4AC8B49-32CE-42AC-8E8E-06B7A50CB917}

どんどんつくる。

 

 

音の子だって真剣。
{7F669EB7-6FDF-492C-AB6A-272443C52F32}
 

そして・・

できあがり!

 

 

{0D10776B-589C-4D5D-AD31-9752678A9D46}
 
なんと服のファスナーのところにすでにつけてくれていて嬉しかった!
 
{B5B6DE7E-1529-4620-B211-1236EF095C4A}
みんな完成!!
{FA3F3A97-B2CD-44D2-A911-ABA52F8B2221}

 

やったね!できました!

{0A322F5F-3101-4A3D-8AF8-2B6965CCB75A}
 
みんなおそろいのストラップビーズ!!
{9DB1198B-2D51-4A83-AD15-9718BFC91681}
 
 


<<<<<参加者の声>>>>>
1.お絵かきホットケーキ

○つくるのも、食べるのも、全部楽しかったです!
○いろんなことも教えれくれてとっても楽しく作れました!

 

{462E8FE4-8CE9-4087-A5E7-B5026AF6BA69}

○糖尿病の原因が知れた!
(ってこれ、11歳ですよ。11歳でも理解してくれるんですよ)


 

 

 
{35222CB4-789A-44CE-B45C-67CF208CA984}


○ジュースの砂糖の量が印象に残った!
○いろはすの砂糖の量にびっくり
 

 


○砂糖を食べると病気になる!

○タンパク以外の栄養のことについて知りたい!
○おもしろかった!たのしかった!またやりたい!
○ホットケーキにちゃんと絵ができた!
 

○タンパク質に砂糖が加わると、老化する!

○こげたところとこげてないところがあった!びっくり。
○こんなことができるなんてすごく楽しかった!

 

 

 

{F07A9655-B923-4AC4-B1A6-0644EE5E72A4}

 

○プレートに絵を子供と一緒にかけたこと

○紙芝居形式だったので、とてもよく分かった。

○説明がかわいかった。
○説明がとてもわかりやすくて面白いと思った!
○またやりたいな、と思った!

{96F1142A-F0A5-48E1-85F3-4DD71E2CBD68}

○科学で作っていてびっくりした!
○科学と食は同じ!

○変な風になっちゃったけど楽しくできてよかった。
○絵ができた時はびっくりした!

○食べれてびっくり!

 

 



 

 

 

 

<<<<<参加者の声>>>>>
2.DNAビーズストラップづくり

 

 

{967BB234-512E-478B-8F37-5E391EC7C9D0}

○ちょっと難しかったけど、DNAについて楽しく学べた!
○自分の好きな色でつくれた!
○食べ物に命があることがわかった!

 

 

{ED1A1F69-16F1-40A0-AF22-E2472BC023BE}

○自分でビーズを通したりして楽しかった、。
○最後までやったら完成できたからとてもうれしかった!

 

{D3F347B3-7EC9-415A-89C5-0D322F848513}
 
 

「太田」は、私の地元。生まれ育ったところ。

大学で東京に出るまで、ずっと、この太田に住んでた。
そんな子供たちに何かしらの還元ができることが、すごくうれしい。

 

{5FEA74D1-A821-4EF6-9EFF-77A03ADE8051}

 

 

おととしに、新宿まちの先生見本市で

この度の須永さんに声かけられたのがきっかけ。
今回2回目の参加でしたが、大賑わいに感謝。

なんと来場者数は5500名!

過去最高らしいです!

{07FA2CE9-FD4A-4D75-B761-61236A6AF4F9}



このイベントを開催してくださった、須永所長と、

みんなの未来研究所のスタッフの皆様に本当に感謝。

 

**********************

 

 


食育をやっていて、思い悩み、立ち止まる日々。
頑張れば頑張るほど、空回りしていく自分。
迷惑をかけてしまうKKPのメンバー。

 

{BA02A72C-4AD5-4F0C-9C47-0D8C0B44EC0B}


・・・・・・・

それでも、
「お疲れ様~!今度のイベント期待しているよ!」
と声をかけてくれる人がいる。
福岡から、千葉から、私を応援してくれる、食育のつながりの人がいる。

KKPの食育に賛同してくださって、
「ぐんまでやろう!!」と言ってくれる、人たちが、いる。

KKP(キッチンの科学プロジェクト)だからこそ、
できることがある。

 

******************

 

そういえば。
「キッズキッチン認定インストラクター」を取得いたしました。

{48515376-F006-4258-B142-A8FF474FF506}




 

これで、堂々と、子供向けの食育ができる・・・はず(笑)。

でも。その学びを通じたり、
あとKKPのメンバーと話していて、すごくすごく悩んでた。
「食育のゴールって何だろう。」

メンバーの数だけいろんな想いがあり、
伝える、伝わることのむずかしさ。

根本になるのは自分の中の

自分自身に対するトラウマなり自己肯定感と自尊感情の低さというコンプレックス。

 

{904F8A45-83CE-4BF4-BB43-7760F7AD3C01}





 


食育に関わっているのは、自分自身の心を必死で守るためなのかもしれない。
情けないけれど、それもまた真実。

 

{3481C2C2-18C7-433E-A46D-C859CB4B3DC7}







そんな私に、こんなコメントをくれた尊敬すべき食育の先輩?先生。

 

>食育って、とてつもなく幅が広くて、深いもの
>すべての教育の根底であり、生きていくために必要なもの
>みせすが楽しそうに食に取り組んで、

>誰かの心を動かしたならばそれは立派な食育

 

摂食障害で得た、「食べることは、生きること」


私が食育に携わる意味は、摂食障害への予防啓発が根本にあり、

そして健康問題を食育で解決したいから。

 

それには心の食育がキーとなるって気づいた。

そのために、

感情教育をするーアンガマネジメントキッズインストラクターの資格も取った。 


{9CB1E045-4191-42F6-BEDC-B089EB213907}



 

食育って、もっと、わくわくして、楽しいもの。
 

簡単に料理することの楽しさ。
無理はしない。背伸びもしない。

いつもそのときに臨機応変に対応する。

 

シンプルさ。

噛む大切さ。

手作りゆえの安心。
失敗もまた楽しさ。
五感を使う喜びと、
正解のない科学の気づき。

 

{6BDD950F-FA8F-4C6B-A2B7-97938F5D0BDC}

 

このまえ、ジンジャーシロップをつくった。


{BDA6BFED-B7C7-4243-B935-C09858D66B0F}








透き通った琥珀色。
優しい甘さと、最後にぴりっとくる独特の辛さ。


手作りになれると市販のものが食べれなく飲めなくなる
(事実コンビニには行っても買うものがなくなるw)

 

煮詰めすぎて砂糖が再結晶したり、
急遽帰りに買った耐熱じゃないガラス瓶は温度変化で割れるしww
料理って気分を反映するってこのこと。


実家で、三昧におろところからはじめた、しめ鯖。 

{56D2DC9F-33AF-41C6-A1D6-C84E6DC91CF4}







エビチリ

{78B4BAA6-9816-4DF7-9E82-E3A3958626CA}








海老の殻を使ってら海老のビスク
{7ED783D9-F032-4B54-9EE6-71CD8793E5A9}









・・・食べ物を作る喜び。

・・・試行錯誤する喜び。

・・・食べる喜び。

 

これってわたしの目指す食育ってなのかなって思った。


マインドルフネス療法につながる、
ココロとからだの「いのちの食育」を伝えていくことを、諦めない。

いつかできると信じて学びつづけていきたい

 

 

 
{44F2FD91-58C9-4363-9892-6929FDD0CFB6}

 


私には、KKPのメンバーがいる。
みんながいるからこそ、食育ができる。
食育に助けられていて、頑張れる。

でも。私はワークショップに夢中になるあまり、団体運営が得意ではない。
メンバーに不快な思いをさせてしまうときも、いっぱいある。

ワークショップについていえば、
私は、最初からいろんなことをできたわけじゃない。

今でさえ、準備が大変だし、緊張するし、大変。
スタッフのみんなに迷惑ばかりかけて。

 

 

そして、それでも、

ワークショップをしているときは、本当に楽しい。

{4DF69886-6863-4FA1-ABD6-0ED35110C917}

 

子供たちと心の底から共鳴している瞬間がある。

 

それが、

 

「サイエンスコミュニケーション」なのかもしれないし、

食育によるコミュニケーションでもあると思う。

 

{9759C75D-E466-46CB-BEFB-6FA699C21F60}

いろんな失敗を重ねて、そのたびに、少しずつ、学んでいく。
だからこそ、「経験することの大切さ」を伝えたい。
精一杯120%やって、
それでだめだったら、興味がなかったら、別の夢に向かって歩めばいい。

 

でも、せっかく団体に携わったからには、
精一杯、みんなでやりきりたい。


{14AC8CAC-5693-4E15-B5DB-D37908839063}


食育も、人生も、無駄なことなんて、一つもない。

「食育」ってまだ始まったばかり。


踏み入れれば踏み入れるほど、その広さと深さに気づく。
何より、食育に携わることの「責任」の大きさ。

「食育」って、簡単にできるものじゃない。
もしどこかの組織に入れば、献立やワークショップをつくるのでさえ、

制約があるだろう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

{099A973A-4BE2-42C2-948F-EBE1819F2C26}



 

みんなが自由に、やりたいことを、実現できる場。


そんな「キッチンの科学プロジェクト」の団体でありたいと思う。

 

{3727D8D3-D0F3-429E-802E-E1B60AB3CD1C}
食育を通じて出会う人たちとのつながり。
 
{58A82E54-930C-48EB-A3D7-CE2104D6BC57}
 
全ての学びと私を支えてくれるメンバーに感謝し、
いつか、食べることとつくることの楽しさを伝えられたらと。
  
{42A3F2EF-9F87-48B0-9A3F-8E85591EEDFC}
 
未来をつくるこどもたちの健やかな健康を守れたら。
私たち自身が食育の学びを通じて、
健康を奪取し、より健康に、よりよく生きれたら。


 

子供たちが教えてくれる、心の声。
 
{9B5F54D5-AC31-418F-8A59-221E4312E049}
子供たちと、食育と、共に生きていく。


参加したみなさん。本当にありがとうございました!






=================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================
キッチンの科学プロジェクト(KKP)では、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
 
いつでもお気軽中ご連絡ください。
*****************
 

キッチンの科学プロジェクト(KKP) 

代表・講師
みせす
kaneko.hiroko93@gmail.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル欲張っちゃった\(^^)/

図書館の本にコーヒーをこぼしてしまって(漫画みたいな笑)とてもショックを受けたかすみんです( ̄▽ ̄;)

これも欲張りすぎた結果か(笑)

まぁこれは自分で解決するとして!

今週末はなんとなんと!!
KKPの群馬出張です🍀




今回は大好評いただいているお絵かきホットケーキのワークショップです(^^)

群馬の小学生!群馬以外の小学生!
みんなに会えるのを楽しみにしているぞ❗☀




今週の日曜日、12月4日(日)10時より
太田市立九合小学校でお待ちしております*

代表のみせすと、そのお友達が温かく迎えます!!

そして当日お手伝いしてくれるスタッフも大募集中なので、科学や食に興味のある方はブログの末尾にあるメールアドレスまでご連絡ください!!



DNAビーズストラップづくりもできちゃうかも…❗

今回もKKPが食の大切さについて
全力で伝えていきます!!



もう1つプロジェクトの報告をします❕

現在、和洋女子大学の多賀先生・学生さんと一緒に何やら大きなプロジェクトの準備段階です(^_^)/



きっときっと、KKPを応援してくれてる皆様によい報告が⭐
そして、いままで食育なんて知らなかったという方々にもメッセージを伝える機会に
なると思います!

こちらも進捗がありましたらアップしていきますね☀

【今日のひとこと】
最近いろんなことを考えすぎて
おそらく社会に不満があるんだろうな~ということに気づいてしまったのですが(笑)

教育格差ってこの日本にあると思いますか?
小学生でもスマホを持っているこの時代に、望んでいる情報は手段を踏めばきっと手に入れることができるこの時代に、
そんなことあるのかなって思ってます。


(写真はいい感じのものを選定しております笑)

では食事の格差は?
様々な事情により食べたくても十分な量を食べることができない、そんな状況にあったら、これは格差というのかもしれません。
_<)

何が問題で、何から解決すべきなのか
そんなことを考えながら日々過ごしています(^^)

【おまけ】
この頃この料理が食べたいの!ってちょっとわがままになって色んな食べ物を目的にうろついてます!(^^)
とくに県内出没注意⚠笑




市川駅の近くで食べた唐揚げ❕
わたし鶏肉が好きなんです⭐

ハイボールと美味しくいただきました(*^^*)

結局ただの飲んべえな西村が今日もお届けしました*

平成28年12月3日
西村華純
================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あと1日で師走!?
今年も残されないように走り抜けようと思っているかすみんです\(^^)/笑

苦難もありましたが年末を迎えられること嬉しく思います!←まだ早い(笑)

そんなわけで❕とても大切なミーティングを行いました。
これからのKKPのあり方について*




いまのKKPは、外部からやって来た私からすればよくこの人数でこんなに出来てるな

それが正直な感想です。

一人一人、目的や意識が必ずしも同じものではありません。

これを良いと捉えるか悪いと捉えるか。

団体の継続のため、食育活動発信のために今やらなきゃいけないことを真剣に考えました!!

あぐりとかち時代に培ったファシリテータのやり方が少し役立ったかな?(^^)




良いところも悪いところも受け入れるって大切なことですね!

このメンバーの熱い想いを大切に*
その想いを繋げられる活動ができたらと思っています!



自分が周りと違うことに気づいた瞬間は?←という質問の答えが面白かったから、今度じっくりメンバー紹介させてください❕

KKPのゆかいな仲間たちです☀


【今日のひとこと】←食育や社会問題に関する話を(勝手に)呟いてます。笑

オーガニックの野菜を食べないと死んじゃうから。
テレビ番組でそんなことを言っている芸能人がいました(・_・)

じゃあ有機で育てた虫がついている野菜を、この人は食べるのかな??

きっと食べないですね🍀
汚いって言って悲鳴をあげるんじゃないでしょうか。

美化されたものだけ信じているからなのか

それが健康であり環境にとってもいいものだと思っている人は少なくないのかもしれません。





手をかけたものは美味しく感じるのも本当だと思います。
でもそれだけでは、食料問題の解決にはならないのかなとも思います。

まだまだわからないことばかり!!
正しい情報をみんなに伝えていけるように精進しなきゃですね(^^)/

【おまけ】←わたしのプライベートな話をしています!(すっ飛ばしておっけーです笑)

成田でうな重いただいて参りました!
北海道ではあんまり食べないけど、すっかりファンになっちゃいました(*^^*)



これがうなぎのいちばん美味しい食べ方なんですかね(^^)

美味しいものを食べて元気100倍❕
かすみんでした🐮

平成28年11月30日
西村華純
================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!!
雪のない冬なんて冬じゃない!と言ってたら本当に雪が降ってからだの震えが止まらないかすみんです(;_;)

関東の雪なんて大したことないだろと甘く見てたら、痛い思いしましたね(笑)




みせすの報告にもありましたが、無事に八街でのワークショップを終えることができました。

広報の仕方や講義の内容、ワークショップの進め方、何から何まで悩んで作り出した企画でしたが多くの人のご協力により開催できたこと感謝いたします⭐

このような企画を通じてたくさんの方と出会えたことは、私にとっても一生の宝になると思ってます!
と、ちょっとくさいこと言ってみる\(^^)/

ありがとうは魔法の言葉って誰かが言ってました*←なんだか適当ですが(笑)

ドーナツみたいなピーナッツバター



ほっと一息ついてから、次の日にごった煮会in船橋に参加してきました!
これは個人的な要素が強いのですが、とても関心があって⭐



ページはこれです!↓
https://www.facebook.com/events/105760913237463/?ti=cl

摂食障害と性同一性障害、性被害の観点からそれぞれワークショップを行っていました!

わたしも摂食障害のような症状を何度も繰り返していて、だからこそこの食育に携わりたいという思いが強いのですが(^^)/

ひとを受け入れる、理解する、それって生きる上でとても大切なことだなって!

女の子だからこうしなさい、男の子だからこうじゃなきゃだめ
そんなのおかしいです。

みんながモデルさんみたいに痩せてなきゃだめって
そんなわけないです。

個人の特徴をもっと表現できるそんな世の中になってほしいですね(*^^*)

近々たちあおいの渋谷さんと一緒に企画をすることになりそうです!
たちあおいさんのリンクはこちら↓
http://tachiaoi.jp/

市原にいたチーバくん☀



【今日のひとこと】
みなさんに聞きたいことがあります!

あなたの家庭で、献立の決定権はだれにありますか??

独り暮らしだったら、それは自分自身になりますよね(^^)

でも家族がいたら?
多くの場合はお母さんなのかなって☀

お母さんがどんな思いで毎日ごはんをつくっているのか、
子供の食べたいものをつくっているのか?

体調管理をするのはお母さんの役目だったのかなとも最近思います。

時にはわがままになって、食欲のままに好きなもの食べるのもありなのかなとも思います。

みんなが食べたいものを食べれる環境にあったら、きっと不幸なんてなくなるだろうってふと思ってこんなこと書いてみました!

千葉駅近で食べた絶品だし巻き玉子☀




【おまけ】
このお菓子!
素晴らしい⭐
おやつの時間が楽しみになりますね\(^^)/



千葉に来てまだ数ヶ月だけど、呪いのように千葉が大好きになったかすみんでした(*^^*)笑

平成28年11月25日
西村華純

=================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

11/19(土)

ピーナッツバター教室が終了しました!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【食育講座】

    ピーナッツ博士になろう

 ~日本一おいしいピーナッツバター作り教室

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_20161101_231923587.jpg
 

 

◇◇◇日時◇◇◇
2016年11月19日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:30~15:30
*午前と午後の二回開催となります。
 各回30名先着順

◇◇◇場所◇◇◇
コープみらい八街の森


◇◇◇内容◇◇◇
新豆落花生を使ったピーナッツバター作り
殻むき体験
落花生の油・栄養に関する食育講座
*落花生、小麦を使用します。アレルギーをお持ちの方はご容赦ください。

◇◇◇講師◇◇◇
ゆきこ先生(今井由紀子)野菜コミュニティちば
みせす先生(金子浩子)キッチンの科学プロジェクト代表・講師

◇◇◇共催◇◇◇
野菜コミュニティちば
キッチンの科学プロジェクト(KKP)

 

 

 

 

まずは、かすみんによる、

ピーナッツの導入。

○なんで千葉で落花生?

 

そんな話をしながら盛り上げた後・・・

 

 

 

野菜ソムリエちばコミュニティの

ゆきこ先生、こと、代表の今井さん。

落花生農家ということもあり、

落花生の生い立ちのお話。

 

 

品種の違いによる、落花生の渋皮の違いを

確かめたり。

 

はじめてわかる、野菜の不思議。

農家さんの手間をかけて、一粒一粒を作る思い。

 

 

 

そして、いよいよ、ピーナッツバター作り!

 

 

花生をブレンダーの中に突っ込んで、

 

 

おそるおそる、まわす。

 

 

ひたすらブレンダーをまわす。

 

 

 

 

大人も回す。

 

 

まわすこと・・・5分。

 

 

じゃん!きれいなピーナッツバターのできあがり!!

 

 

味をみながら随時試食して。

 

試食しながら食べ比べて。

本当にすてきなひととき。

 

そのあとはみせすによる、

「油と科学」の解説講座!

 

●大豆をすりつぶす
→きなこへ(さらさら)

 

●落花生をすりつぶす
→ピーナッツバターに(べとべと)

 

 

ベトベトの理由は、
【油】のもつ粘性効果なのです(๑>◡<๑)!


(油の構成のは脂肪酸は分子間力が働くのですね)

 

ピーナッツバターを作ることで見えて来る、

栄養素のこと、食べ物と体の仕組み。

 

 

 

そんな食と科学を融合させた、食育実験教室

 

 

 

でも、油って悪いものじゃない。
油のおかげで潤いのある肌も?


●飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違い

 

 

●ω-3.6.9のちがい

なんと、みせすのパワポ手作りです!!w

 

●トランス脂肪酸

 

 

●あなたはつぶつぶ派?なめらかピーナッツバターにバター派?
〜食感とおいしさ〜

 

つぶあんと、こしあんが、同じ味なのに、

好き嫌いがあるように。

 

当日は、つぶつぶピーナッツバターと

ねっとりピーナッツバターの食べ比べ。

 

 

 

●ピーナッツバターの原料のこと

 

 

●落花生を剥いて噛んで食べると太りにくい?
〜満腹感の話〜

 

 

そんなはなしをして、無事終了。

 

 

本当に参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

 

最後は、落花生のおみやげまで!

この参加費で破格すぎる!!(みせす談)

 


 

 

<<<<<<参加者の声>>>>>

●油の種類によって
体に与える影響が変わる、選択が重要と改めて実感です。

とっても楽しかったです!

 

 

 

●短い時間でしたが、いろいろ体験、勉強になり、ありがとうございました!

 

●普段聴くことができない話を聞くことができてとてもよかったです!

 

●とっても楽しかったです。

落花生の甘さにびっくりしました!

自分でも作ってみたいと思います!

 

●実際に落花生からピーナッツバターを作れて、変化や味を体感できた!

 

●おいしいものがつくれて嬉しかった!また家でも作りたい。

 

 

●説明が楽しかった。

 

 

●落花生の種まきから収穫までの話がよくわかりました。

 


 

●食と科学のつながりと、食の生産者のつくる思いが、印象に残った。

たのしい体験教室なので、様々なところでお願いしたい。

 

●おいしく、たのしく。食べることって楽しいよね。

そんな未来を担う子供達に食べることの楽しさを伝えたいことが、よくわかりました。


 

 

s

 

すごく、嬉しい言葉に、

 

企画してよかったな、と改めて感動。

 

 

 

******************

砂糖と、落花生だけをつかった、

100%のピーナッツバター。

 

ほんとうに、うつくしすぎる。

自然の恵みってこういうことなんだなぁ、とも実感。

 

 

摂食障害になって。

私は「油」を一切たべれなかった。

 

ピーナッツバターなんて、もってのほか。

 

ピーナッツバターってジャンクフードなイメージがあったから。

 

でも、「ナッツ」は体にいい。

そして、「ナッツ」100%のピーナッツバター。

 

私は、少しずつ、「油」を受け入れられるようになった。

 

自分で作ると見えてくる、

食べ物への、愛おしさ。

 

 

その思いは、「医食同源」
image

 

微力ながらも、

食べ物のいのちを、

伝えていきたい。

 

そんな、お手伝いがしたい。

 

 

image

 

 

 

*****************

 

 

 

ピーナッツバター教室を支えてくださった、

野菜ソムリエちばコミュニティの皆様。

当日買い出しに行ってくださったり、

なんと落花生を剥いてローストしてくださる準備をしていただいて!!!
準備がわたわたしながらも野菜ソムリエのみなさんのおかげでできたこの企画♡

反省会もしながら、朝から最後までがんばりましたw

 

 

 

そして、この企画を、一緒に作り上げてくれた、かすみん。

本当に、本当に、ありがとう。


たくさんの人との出会いに本当に感謝して、
これからも「食の大切さ」と「たのしさ」を伝えていけたらなと。

 

 


摂食障害を通じて、何度も「恨んだ」食ー今は食によって救われてる。

過食もあるけど、少しずつ前に進んでいけたらと思います。
 

 

 

 

 

**************************

 

みせすの余談。

ピーナッツバターは光るんです・・・・・w

 

この理由は・・・ある栄養素!!!

栄養を可視化できる、ってそれだけでワクワクしませんか・・・??

 

 

この企画が・・・ますます科学的に、

パワーアップしそうな予感w

ぜひご期待ください!

 

********************

そんな次の企画は・・・

 

12月23日!

八千代のキャンドルナイトに出させていただきます!

https://www.facebook.com/events/1295914450441072/permalink/1327577563941427/

食育ワークショップ
「光るフルーチェをつくろう!」


<概要>
おいしく、手軽に、子供から大人まで手軽にできる、
手作りデザートの代名詞「フルーチェ」。
それにちょっとした魔法を仕掛けると・・・
暗闇の中で特別な光をあてると、光り輝きだす・・・!?
わくわく・科学実験の要素を交えた食育ワークショップです。
子供から大人までぜひご参加ください。

 

 

********************






 

image

 

キッチンの科学プロジェクト(KKP)では、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
 
いつでもお気軽中ご連絡ください。
*****************
 

キッチンの科学プロジェクト(KKP) 

代表・講師
みせす
kaneko.hiroko93@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます❗
相変わらずせわしない毎日を送っているかすみんです\(^^)/

今週はKKPの予定が盛りだくさんですが、広報として確立するようにがんばるぞぃ!笑

ということで、先日11月のミーティングを行いました(^^)



ピーナッツバター教室!
参加者大大大募集です!!
https://www.facebook.com/events/532318876958599/?ti=cl

↑このリンクからアクセスお願いします*

ミーティングの度に思うこと*
頑張ってる女の子はとっても素敵です!
輝いています!!

子どもたちに伝えたい!
食をもっと身近に感じてほしい!
正しい科学を楽しく伝えたい!
そんな風に思っているってそれだけで素晴らしいことだなって(^^)

私たちの活動は千差万別に受け入れられるものではないとしても、少しでも食育のファンになってもらえたら*
こういう活動をしてる団体があるって知ってもらえるだけでも、やってて良かったって思えます!

そんなことで、またブログをチェックしてくれたら私は泣いて喜びます(笑)




近々、メンバー主体のイベント、ワークショップも予定しています❗

まだじっくり案を練ってから紹介させていただきますので乞うご期待!

KKPのfacebookもみせすが更新してくれているので見てね⭐
https://www.facebook.com/kitchennokagaku/



今週のピーナッツバター教室よろしくお願いします❗

【今日のひとこと】
相棒ができました!!笑

これからのKKPのワークショップにも登場するかも!?
ネタを披露できる日が近づいている…!ニヤニヤ

【おまけ】
KKPだけじゃないよ!って伝えたいのでこういう写真も載っけておきます(笑)
ちゃんと女子っぽいこともやってます(^^)



東京ドイツ村のイルミネーション⭐
関東のイルミネーションはこんなにも並ぶだなんて…!
でも綺麗だったから良しとします\(^^)/

次回のブログもお楽しみに(*^^*)

平成28年11月18日
西村華純
___________________________________________
【11/19(土)】@千葉県八街市
食育の秋!
千葉の名産落花生でピーナッツバターを作りながら、落花生の油を科学しませんか??

今回は千葉の落花生といえば!八街市での開催です(^^)
ピーナッツバターの原料はずばり…
落花生のみ!!
使用するのは最高級品種の千葉半立です。

なぜ千葉が落花生の生産地なのか?
品種の違いって何?
落花生の油は何者?
落花生って栄養があるの?

簡単においしく作れちゃうピーナッツバターを通じて科学を学びましょう!!

やっぱり千葉県産の落花生だな。
地産地消の大切さも伝えていきたいです!

ワークショップを通じて、千葉の落花生の美味しさに触れましょう!!

親子での参加大歓迎!
大人一人での参加も、科学大好きなキッズの参加も受け付けております!!

参加してくれた方には特別に☆
お土産もご用意しております!

千葉市の教育委員会さまより、ご後援をいただいております。

**********以下詳細**************

◇◇◇日時◇◇◇
2016年11月19日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:30~15:30
*午前と午後の二回開催となります。
 各回30名先着順

◇◇◇場所◇◇◇
コープみらい八街の森
(千葉県八街市八街ほ 706-1)八街駅より2kmくらい
http://mirai.coopnet.or.jp/event/mirainomori/yachimata/

◇◇◇参加費◇◇◇ 
大人1人 1000円 親子1組 1500円 (子供1人追加につき500円)
*ピーナッツバターの試食・落花生のお土産付き

◇◇◇内容◇◇◇
新豆落花生を使ったピーナッツバター作り
殻むき体験
落花生の油・栄養に関する食育講座
*落花生、小麦を使用します。アレルギーをお持ちの方はご容赦ください。

◇◇◇講師◇◇◇ 
ゆきこ先生(今井由紀子)
野菜コミュニティちば

みせす先生(金子浩子)
キッチンの科学プロジェクト代表・講師

◇◇◇申し込み◇◇◇ 
①参加者氏名(親子参加の場合は両方)②年齢(お子様は学年)③参加希望時間(午前の部or午後の部)④ご住所 ⑤電話番号
をご明記の上、
chiba_831commu@yahoo.co.jp(今井)までご連絡ください。

*定員になり次第締め切らせていただきます。

みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております!!

◇◇◇共催◇◇◇ 
野菜コミュニティちば
キッチンの科学プロジェクト(KKP)
====================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================

KKPでは、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。

いつでもお気軽中ご連絡ください。

◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
北海道はすっかり冬景色みたいですね!⛄
そんな中、雪のない11月に違和感を感じながらもKKPの活動に奮闘するかすみんです\(^^)/

ブログ放置していた…!( ̄▽ ̄;)

先週はピーナッツバターの広告のために千葉市内を渡り歩いていました*
ご協力いただいた施設、学校関係者の方々に心から感謝申し上げます*

野菜ソムリエの今井さんと打ち合わせを行いました☀



まだまだピーナッツバター教室参加者募集中です⭐
https://www.facebook.com/events/532318876958599/?ti=cl

ワークショップを通じて、実際に話をさせていただいて、少しでも食育の活動を身近に感じていただけたら
とても幸いです❗

なんだか変な女の子が来たな?
ってはじめは思われても仕方ないって思ってます。
地道な活動を通して、団体と一緒に成長していきたいです!


11月5日(土)は大崎にてひのまつりに参加して参りました!
このときの報告はみせすがしてくれたので、わたしからは省略します!

同日に、ジャパンハーベストというイベントが丸の内で行われました(^^)
そこになんと!じゃんヽ(・∀・)ノ



我らあぐりとかちの登場です!!
いちばん端のブースでしたがみんな立ち止まってくれてとても嬉しかった⭐

応援に行ったときにはもうほぼ完売してて、後輩の頑張りを感じられました☀




完売の記念に1枚!
これからも(しつこくない程度に)あぐりとかちと関わっていきたいと思いました

ジャパンハーベストは、農業や食に関係するブースが数多くありますが



今回は牛さんが出張で来ていました!びっくり(*^^*)

生き物の展示って実際どうなんだ?って思ったけど、結構ひとが集まっていました。

みなさんは経済動物がどのような過程で食卓に運ばれているか、想像できますか??

いまの子どもは魚も切り身で泳いでるって思ってる←これはほんとなの??

オーガニックっていうブランドとかそういうものだけに心がひかれているのではないか?

現実の農業ってどこまで伝わっているの?どうすれば伝わるのか?

そんなことを考えさせられるイベントでした

完全に触発されて、いろんな楽しいこと考えたからいつか実現するかもしれない!!

そんなわけで!(^^)
まだまだピーナッツバター教室参加者募集中です⭐
https://www.facebook.com/events/532318876958599/?ti=cl
今回のワークショップを必ず来てよかったと思えるものを提供します
わたしの小ネタもあるよ\(^^)/笑

【今日のひとこと】
丸の内で食育withあぐりとかち!
してきました(*^^*)



食べること=幸せを感じるために必要不可欠なもの
それは"人"じゃないかなって(^^)
くだらない話や団体運営の真面目な話で盛り上がって、とても幸せな時間でした!(^^)
右端に写ってるのは、わたしの愛弟子です(笑)

【おまけ】
久々の自分の時間⭐
海ほたるではしゃいでいた!



渋滞を見ているのがすごく楽しかった(ただ田舎もんなだけ)笑

完全なプライベートの話でした\(^^)/

平成28年11月15日
西村華純
___________________________________________
【11/19(土)】@千葉県八街市
食育の秋!
千葉の名産落花生でピーナッツバターを作りながら、落花生の油を科学しませんか??

今回は千葉の落花生といえば!八街市での開催です(^^)
ピーナッツバターの原料はずばり…
落花生のみ!!
使用するのは最高級品種の千葉半立です。

なぜ千葉が落花生の生産地なのか?
品種の違いって何?
落花生の油は何者?
落花生って栄養があるの?

簡単においしく作れちゃうピーナッツバターを通じて科学を学びましょう!!

やっぱり千葉県産の落花生だな。
地産地消の大切さも伝えていきたいです!

ワークショップを通じて、千葉の落花生の美味しさに触れましょう!!

親子での参加大歓迎!
大人一人での参加も、科学大好きなキッズの参加も受け付けております!!

参加してくれた方には特別に☆
お土産もご用意しております!

千葉市の教育委員会さまより、ご後援をいただいております。

**********以下詳細**************

◇◇◇日時◇◇◇
2016年11月19日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:30~15:30
*午前と午後の二回開催となります。
 各回30名先着順

◇◇◇場所◇◇◇
コープみらい八街の森
(千葉県八街市八街ほ 706-1)八街駅より2kmくらい
http://mirai.coopnet.or.jp/event/mirainomori/yachimata/

◇◇◇参加費◇◇◇ 
大人1人 1000円 親子1組 1500円 (子供1人追加につき500円)
*ピーナッツバターの試食・落花生のお土産付き

◇◇◇内容◇◇◇
新豆落花生を使ったピーナッツバター作り
殻むき体験
落花生の油・栄養に関する食育講座
*落花生、小麦を使用します。アレルギーをお持ちの方はご容赦ください。

◇◇◇講師◇◇◇ 
ゆきこ先生(今井由紀子)
野菜コミュニティちば

みせす先生(金子浩子)
キッチンの科学プロジェクト代表・講師

◇◇◇申し込み◇◇◇ 
①参加者氏名(親子参加の場合は両方)②年齢(お子様は学年)③参加希望時間(午前の部or午後の部)④ご住所 ⑤電話番号
をご明記の上、
chiba_831commu@yahoo.co.jp(今井)までご連絡ください。

*定員になり次第締め切らせていただきます。

みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております!!

◇◇◇共催◇◇◇ 
野菜コミュニティちば
キッチンの科学プロジェクト(KKP)
====================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================

KKPでは、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。

いつでもお気軽中ご連絡ください。

◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11/5(土)

品川区の小学校「サイエンスフェスティバルひのまつり」にて

小5・6年の選択希望者 約60名のみんなと一緒に、

「お絵描きホットケーキの科学」のワークショップを行ってきました!


 

{0CDFE945-4C15-45C5-B6C9-363BAF1AC170}


 

今日は

60分の1コマ 各回26名のほどもたちと、

2コマやってきました(*´∀`)♡
 

詳細はのちほどかすみんが、

ブログ更新してくれると思うので、一部だけ。

 

{7236A657-D4F2-4CA7-97A3-B734C1F44017}


 

●●●焦げの原理とは?●●●

どうしてこげるの?

実は、料理こそ、科学そのもの。

 

 

●●メイラード反応とは?●●

メイラード先生が見つけた反応。

みんなも勉強すれば、自分の名前の反応がつけられるかも!

目指せ「みせす反応」ww

そして、科学反応こそ、みんなの日常を支えているってこと。
 

 

●●タンパク質とは●●●

有精卵を割ってみることでわかる「たんぱく質」。

それは、鶏の「いのちのもと」

つまり、

たんぱく質は、からだをつくる、ざいりょうのこと。

 

●●●メイラードと身体の健康●●
砂糖を取りすぎると、

体の中でメイラード反応が起きる!

そして、メイラード反応が起こると、

糖尿病が起きたり。お肌がこげたり。

糖尿病になるんだよ・・・っていう話。

 

 

●●●砂糖のとりすぎ●●●

今回つくった生地は全然甘くない・・・

いかに市販のホットケーキミックスの中に、砂糖が

入っているかがわかるよね、っていう話。
 

 

●●摂食障害のこと

食べることで病気になる・・・・?

そう思ったら、

みせすは

食べられない病気と、食べすぎる病気になった。

 

 

 

●●食べ物とくすり

みせすは「摂食障害」になって、病院で治療した。

そのときに「くすり」を飲んだんだけど、

昔の薬は「薬草」だったり、

食べるものが、薬だった。

今日食べた「小麦」は、実は

甘麦大棗湯などに使われている、精神安定作用がある。

 

そう。食べるものは、くすりにもなる。

医食同源がテーマ。

 

「食べることは、生きること」

 

 

みんなわくわく。たのしいひととき。

 

食育をできる、幸せ。

だれかに伝えられる、幸せ。

 

 

{0683AC69-6C2C-4AA8-B324-4274AB98BC6F}


 

 

 

 

 

***************

 

さて、今回は、

「質問シート」をつくってみた。

 

◯科学と食のつながりについて、考えてもらう。

・・・科学は、実験ぼーん、じゃなくて、日常を支えているということ。

 

◯科学=自分で考えてみる力

・・・なぜ?なんで?を考える練習をすることで、思考力がついていく。

 

そう。よくある、質問に答えます、的な。

 

・・・・・・・・・・・・

 

でも、見事時間配分に失敗したので、

こどもたちの質問に対して、ブログで答えますw

 

 

 

 

 

*みせす先生の!

*質問にお答えします*

 

 

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■お絵描きホットケーキについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Q.今日つくったホットケーキの生地は、卵とか種類って関係ありますか?
A.卵の色でホットケーキの色が多少変わってきます。味はあまり変わらないはず。

 

Q.今日つくったホットケーキに牛乳をいれたらどんな味になるんですか?
(※注:牛乳アレルギーの子がいたので牛乳はいれませんでした)
A.もうすこしふっくら、コクと香りがでます。

 

Q.はちみつ以外でも焼けますか?
Q.はちみつのかわりの砂糖を使うとどうなりますか?
A.こげにくいです!!はちみつのほうがこげるのです
(還元糖とか、こげやすい砂糖の話!)

 

 

 

 

 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■メイラード反応について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
Q.動物でも、メイラード反応は起きるのか?起きるとしたら病名は?
A.おきます。化学反応なので、糖とたんぱく質があれば。
どんな病気とか病名は獣医さんに。

 

Q.おかしは一日どれくらい食べていいのですか?
A.人によって違います。
たとえばもし病気をもってたら、お医者さんからの制限があったりします。
一般的には、夕食がおいしく食べられるようにできたらいいよね。
(少しのお腹すいた、をまぎらわす程度に)
おやつは「お菓子」だけじゃなくて、おにぎりや、焼き芋、おせんべいも
ちゃんとしたおやつのひとつ。
保護者の人と相談して食べてね。

 

Q.砂糖のほかに、何を食べたら老化するのですか?
A.砂糖だけじゃなくて、たとえば、油をいっぱいとったら太ったり、
たんぱく質を取りすぎると、分解するときにアンモニアがでて
腎臓に負担がかかったりしたり。
どんなものも食べ過ぎたり、偏ったり食べたりすると
体には良くないです。
いろんなものを、少しずつ、いっぱい食べましょう。
 


 

 

 

 

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■バロット(有精卵)について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

解説の前に「バロット」について。

 

{89E1875B-9035-471E-91E6-34CCBB0AFC3A}


 

ある卵を割ると・・・・

 

{3E69BBD3-4D20-4015-B365-38F1E8558D44}


みんなの視線の先にあるものは・・・?

 

{0BA82A72-FB9E-461D-B3E2-119FF40ACE49}


え・・・・・!?

 

じゃん!有精卵の卵!


Q.「バロット」(有精卵の卵)はおいしいですか?
A.どうぞご自身で召し上がってみてくださいw
大学生時代に、ボランティアでフィリピンに放浪していたときは
毎日のように食べてました(笑)。塩味がオススメ。

 

 

Q.「バロット」って最初は食べたくありませんでしたか?
A.食べたくなかったけど、食べてみたら美味しかった。
食わず嫌いの人の気持ちがわかった気がしたw

 

 

Q.卵が有精卵か無精卵かは、どうやってわかるんですか?
A.一応卵の殻の色が違うみたい。観察したことがないのでこれから調べます(笑)

 

 

Q.ひよこ、一個何円くらいですか?
A.一個300円くらいです。

 

 

Q.どこで手に入れましたか?
A.上野のアメ横の地下食品街にて誰でも買えますw

 

Q.有精卵を食べる時、殻ごと破らないでまるごと食べるのですか?
A.いや、剥きます(笑)


Q.バロットはどんな味ですか?
A.普通のゆでたまごに、コリコリした味ですw

 

 

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■その他
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
Q.どうやってオスの精子を、メスの体内にいれるんですか?
A.「交尾」(人間では性行為)をします。
生殖器を体の中に繋ぎあわせる行為です。
キミのいのちも、お父さんとお母さんの精子と卵子があわさって
生まれてきました。
いろいろ言うと叩かれそうなので、詳しくは保護者の方にね。

 

{CD0DA1AF-D5F8-4590-AD3D-B0AB491F881A}


 

 

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■科学について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
Q.なぜ、科学を学ぼう思ったのですか?
A.思い返せば、小学校の時。共働きで、母親が帰ってからお夕飯の支度をする
母親の背中を見ながら、台所で宿題をするのが日課だった私。
あるとき、母がイカをさばいていて、
内臓からへんなかけらなり、ぐにゃぐにゃしたものがでてきて、
・・イカの構造ってどうなってるんだろう・・
・・海のへんな生物をイカが食べて食物連鎖するんだ・・・
って思ったのが最初だったかな。
科学を学べば手に職がついてお金持ちになれると思った、安易な
考えもあります(笑)。

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■KKP(キッチンの科学プロジェクト)について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
Q.いつからこのプロジェクトをはじめたのですか?
A.4年前(大学院2年)のときです。
食育、食の大切さを伝えたかったのが最初。

 

Q.このようなことをはじめたきっかけは?
A.摂食障害になって、食べる大切さに気づいたことがきっかけです。

Q.ほかにどのような実験をしていますか?
A.「食」をテーマにした科学実験です。
◯バナナの遺伝子を取り出す実験
◯ごはんを噛んで色がかわる糖化実験
◯パンのふくらむ、発酵実験
◯DNAビーズストラップづくり
◯生クリームの酸凝固の実験
◯光るグミづくり実験
などをやっています。

 

image

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■■■「みせす」について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Q.「みせす」は本名ですか?
A.ちがいます(笑)。本名は「金子浩子」。
ラボネーム(ニックネーム)が「みせす」です(笑)。

 

Q.「カラコン」してますか?
A.してません(笑)。色素が薄いので茶色いのですw

 

Q.何歳ですか?
A.想像にお任せします・・・が、27歳ですw

 

Q.外国に行ったことありますか?
A.ネパール、インド、中国、韓国、カンボジア、フィリピン、マレーシア、南アフリカ、スワジランド・・・20カ国くらいですね。


 

 

 

そんな感じで、みんな分かったかな?

もし質問などあったら遠慮なく

メールだったり、コメントしてくれるとうれしいです☆

(みせす:kaneko.hiroko93@gmail.com / KKP: kkp8813@gmail.com)

 

 

 

******************

 

プロジェクターが届かなかったり、

準備がおさまるか焦ったりしながらも。

 

久々に、トラブルもなく、時間内にうまくいって、すごくほっとした。

イベントをやればやるほど、トラブルもでてくるし、

うまくいかないこともある。

 

でも、今日松延先生からお話いただいたように。

たとえば、100回のワークショップをやって、うまくいくのは、数回。

でも。それでも、その中に、うまくワークショップがあって。

だからこそ、その瞬間があるから、やめられないんだと思った。

 

みんなと、笑いあえる、私がいる。

科学を通じた、コミュニケーション。

 

はじめての、こどもたちと、先生方と、なかよくなれる瞬間。

そう、自己流だけれど。

これも、ひとつの「サイエンスコミュニケーション」なのかと思った。

{F7228256-C210-436D-9CC9-030D9AC665CB}


 

 

一緒にイベントをつくってくれた、ちぃ、そしてかすみん

本当にありがとう。

 

ひのまつりの関係者の皆様!

理科教育研究フォーラムのみなさま。

本当に有難うございました!

 

 

 

 

 

 

=======================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================

KKPでは、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

image

子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。

いつでもお気軽中ご連絡ください。

◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
◆みせす個人アドレス:kaneko.hiroko93@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
文化の日!ということでKKPの予備実験をしていたかすみんです\(^^)/←あんまり関係ない(笑)

ついに11月❕
千葉に来て5ヶ月目に突入しましたが、KKPの活動をはじめたおかげで充実した日々を過ごしています!
壊れかけていた私を拾ってくれたみせすには感謝の気持ちでいっぱいだ!☀



そんなわけで!(どんなわけで笑)
今日は12月23日に八千代市で開催されるキャンドルナイトの試作を行いました(^^)

まだ確定ではない事項なので、内容は伏せておきます!
今回は一部をお見せしちゃいます!




なにやら散らかしながら試行錯誤してるようにも見える(笑)




これは何でしょう??まだ秘密です㊙

キャンドルナイトではこれまでのKKPにない新たな取り組みがみれちゃう…かも❕

また詳細が決まったらここで報告させていただきますね!

どうしてこうなるのか*
この方法では?こんな方法もあるよね!
子ども向けにはこうした方がわかりやすい!

そんなことを考えながら試作している時間がとても楽しくて、すっかり時間を忘れていました☀

食を通じて幸せを届けたい!!
そう強く思っています*

【今日のひとこと】←これを定着させたい
今週末に農林漁業学園というイベントが丸の内で行われます!

なんとそこに❕あぐりとかちが出店することになりました
北海道からわたしの後輩が来てくれます!

今年は台風の被害が大きくとても大変な年になりましたが、それでも負けない強さを持っている十勝を応援してほしいです!

詳しくはこちらをご覧下さい(*^^*)

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1121785127913095&substory_index=0&id=162843393807278

【おまけ】
食育アドバイザーという資格を取ることにしました!
少しでもいまの活動の役に立てたらと思います
取得できたらまた報告させていただきますねヽ(・∀・)ノ



ピーナッツバターの詳細です!
https://www.facebook.com/events/532318876958599/?ti=cl



今日も広報に奮闘中のかすみんでしたヽ(・∀・)ノ

平成28年11月3日
西村華純

【11/19(土)】@千葉県八街市
食育の秋!
千葉の名産落花生でピーナッツバターを作りながら、落花生の油を科学しませんか??

今回は千葉の落花生といえば!八街市での開催です(^^)
ピーナッツバターの原料はずばり…
落花生のみ!!
使用するのは最高級品種の千葉半立です。

なぜ千葉が落花生の生産地なのか?
品種の違いって何?
落花生の油は何者?
落花生って栄養があるの?

簡単においしく作れちゃうピーナッツバターを通じて科学を学びましょう!!

やっぱり千葉県産の落花生だな。
地産地消の大切さも伝えていきたいです!

ワークショップを通じて、千葉の落花生の美味しさに触れましょう!!

親子での参加大歓迎!
大人一人での参加も、科学大好きなキッズの参加も受け付けております!!

参加してくれた方には特別に☆
お土産もご用意しております!

千葉市の教育委員会さまより、ご後援をいただいております。

**********以下詳細**************

◇◇◇日時◇◇◇
2016年11月19日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:30~15:30
*午前と午後の二回開催となります。
 各回30名先着順

◇◇◇場所◇◇◇
コープみらい八街の森
(千葉県八街市八街ほ 706-1)八街駅より2kmくらい
http://mirai.coopnet.or.jp/event/mirainomori/yachimata/

◇◇◇参加費◇◇◇
大人1人 1000円 親子1組 1500円 (子供1人追加につき500円)
*ピーナッツバターの試食・落花生のお土産付き

◇◇◇内容◇◇◇
新豆落花生を使ったピーナッツバター作り
殻むき体験
落花生の油・栄養に関する食育講座
*落花生、小麦を使用します。アレルギーをお持ちの方はご容赦ください。

◇◇◇講師◇◇◇
ゆきこ先生(今井由紀子)
野菜コミュニティちば

みせす先生(金子浩子)
キッチンの科学プロジェクト代表・講師

◇◇◇申し込み◇◇◇
①参加者氏名(親子参加の場合は両方)②年齢(お子様は学年)③参加希望時間(午前の部or午後の部)④ご住所 ⑤電話番号
をご明記の上、
chiba_831commu@yahoo.co.jp(今井)までご連絡ください。

*定員になり次第締め切らせていただきます。

みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております!!

◇◇◇共催◇◇◇
野菜コミュニティちば
キッチンの科学プロジェクト(KKP)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは❕
お肌の乾燥が気になり始めてきたかすみんです\(^^)/

関東も秋?(冬?)本番ですね!
みなさんどんなハロウィンを過ごしましたか??
わたしはかぼちゃのお饅頭をいただいて終わりました…それだけ(笑)

こんなノートつくってみました!


さてさて!
11月もKKPワークショップやります❕
次はピーナッツバターを作って楽しく科学しちゃいましょう

今回は千葉県内での開催です!
詳細チラシはこちら(*^^*)



なんとなんと!
千葉市教育委員会さまからのご後援をいただきました!!

ということで、千葉市内の教育施設や小学校へチラシを配布させていただけることになりました。

見かけたらぜひチェックしてくださいね!

私も広報として頑張ります☀


【今日のひとこと】←コーナーをつくってみた(笑)
前回のブログで挙げた写真、わかりましたか??



北海道で食べたそばがきしるこです!
そばがきって初耳のかたもいらっしゃると思いますが…

そばの実ってそばとして麺で食べることが多いですよね(^^)
これはそのままそば粉をこねて、塊のまま食べるんです!

このおしるこが美味しすぎて、実家に帰ったときは必ず食べます☀

1つの食材でいろんな食べ方があって、それは文化や風土に関連していたりしますよね(^^)

昔の人はどうやってこの食べ方を見つけたのかな?って考えたらわくわくしませんか!?

郷土料理の科学もぜひやりたい❕

ちなみに、わたしが北海道に帰ったのは友達の結婚式があったからです!
日本酒もたくさん飲んで地産地消してきました(笑)


【おまけ】
7月から千葉県民になって、でも実際県内を回ることは少なく…(・_・)

これでは、ちば食育ボランティアとして活動できない!と思って最近千葉について勉強中です*

九十九里で食べたなめろう
金目鯛のなめろうが美味しすぎて感動しました!






あぐりとかちの後輩が言っていたのですが、千葉って北海道とそんなに変わらないなって
農業も盛んに行われてるし、海鮮だって美味しい!

ほどよい田舎とほどよい都会に囲まれながら、食育に勤しみたいかすみんでした\(^^)/

平成28年11月1日
西村華純
====================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。