キッチンの科学プロジェクト(KKP)

キッチンの科学プロジェクト(KKP)は、子どもへの「科学実験ワークショップ」を通じ、「食」「自然」の大切さを伝える科学教室を展開する大学生・社会人団体です。


テーマ:
KKP代表のみせすです。
{FCCA0C34-CDDC-4CD6-B69E-73DA0FEC3BD6}


昨日は人生で初!!の水戸へおじゃま☆

{FB744549-7279-465C-866F-5FCB5660138E}


ふふふ。贅沢して特急乗っちゃった( ^ω^ )


{74218CE0-925C-4647-8433-382570A31898}

え、水戸で何があったか、って?


水戸で行われた環境フォーラムで「自然と食育」というテーマで講演させていただきました!!

{C4E092F5-4618-4517-BAE7-4E3E784ECA32}




**:<2017環境フォーラム>~人がつながり環境よみがえるMITO~***
【日時】:2017年1月22日(日) 13:00〜
【会場】:ケーズデンキスタジアム・多目的ホール(水戸市)
【主催】:逆川こどもエコクラブ
【概要】行政・企業・学校・市民と連携して活動した、逆川エコクラブ・ホテルネットワークMITOの一年の成果発表会。

{6C53995B-A747-46C5-9EC9-AD7358A04627}



---☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆----
<<<<  第1部 講演会  >>>>>
---☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆----

1)「水戸と茨城の小さな自然遊び、杉並の造形遊び」
女子美術大学 ねもといさむ 先生

2)「自然と食育のつながり〜摂食障害を経験して〜」
摂食障害ホープジャパン 坪内 エマ
キッチンの科学プロジェクト 金子浩子 ←←←←←←←←



---☆--------☆-----------☆--------☆-----------☆--------☆--------
<<<<<   第2部 成果発表会  >>>>>>
---☆--------☆-----------☆--------☆-----------☆--------☆--------
1)リビング館 ホンダ
「未来のECO開発 RYUUJIN 第二章」

2)逆川こどもエコクラブ
「アオコはどうすれば減るの?」

3)水戸ホーリーホックアカデミー
「夢と感動と一体感の共有」

4)常磐大学松原ゼミ
「地域連携事業の成果」

5)逆川エコクラブ
「人と自然をつなげる地域の担い手として」

6)水戸英宏小中学校
「エコプロ2016報告」
「ホタルから英宏ECO学園へ」

---☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆----

もう、本当に素晴らしかった!!!私が講演させていただく、勉強になる機会とともに、「一人の聴衆」という立場から参加して本当に勉強になることばかり。
全体的な感想をお伝えしたいと思います。

---☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆-------☆--------☆----

第一部の講演会でご一緒させていただいたのは
なんと!!女子美大の「ねもといさむ」先生!!!

▽▽▽先生のブログはこちらから▽▽▽


{E349A5D4-13AE-4B13-A5F8-61A4A55B693A}


「育てる」「食べる」「観る」「拾い集める」「創る」に分けた、自然あそびの話。
こんな風に、自然遊びを、分類して紹介するという発想が素敵で、何より、鮭の稚魚?仔魚?の育っていく様子がかわいすぎて!!

{F114B718-1B3F-45B1-9D5B-0B8E73D3EE5D}


自然の神秘を本当に感じました。
後半部分は遊びの話。「おもちゃ」や「遊びの意義」についてたくさん教えていただき、これって食育に通ずるところがきっとあるんだろうなぁと、手帳へのメモをひたすら書いていた時間。


{CED59AC4-C4D0-4D1D-A551-A3C728A30981}


そのあとは、私とエマさんで、「食育」と「環境」のつながり。

{716F44FC-BCB2-4CCF-A94D-EA805E876026}


最初の半分の時間をが担当。いきなり「摂食障害」は自然環境ととても密接なつながりがあるんだけれども一見理解されにくい。ので、その話からアイスブレイキング。

{7AD96937-A2D8-493C-A889-0B5D40F90DCA}


●広義と狭義の「環境」
●自然と食と医療の関係
●食育が教えてくれた、いのち・自然・医療の結びつき
●摂食障害啓発




私が「科学」をつかった食育をやってるのは、疑似科学にだまされないため。
ちゃんと理論的に体系的に情報を取捨選択し、少しでも自分の体を自分で守って欲しいから。


{47E3C2EC-A26F-4095-BA83-1D94017B945E}

かつ、わくわくの好奇心でワークショップをやることで、食に興味を持って欲しい。
そんな思いをこめての団体説明。

{FF667BD4-2E78-4871-BD9E-21A8B7418783}

そして、食と環境の結びつき。

そんな私が食育に携わるようになったのは、摂食障害がきっかけ。
そこで初めて食の大切さに気付いたこと。


環境の大切さと、中医学の基礎理論の整体観念についてのお話もしたりしました。

{8F5CF7C5-8C20-4291-B96E-969FE030C80A}



130名を超える聴衆を前に、かつ久々の講演にドキドキしましたが、終わってホッとひと段落。

子供だらけかと思ったら、熱心な大人が多くて。こんな広くて浅い、薄っぺらい私の話を聞いてくれるのかな・・・って正直不安でしたが、それでもたくさんの人に耳を傾けていただけて本当にうれしかったです。

{752B33B1-6760-4555-9FBF-269FDEDFDBC2}



食育が教えてくれた、食と、自然と、いのちの結びつき。


私たちはいろんな環境の中で生きていて、私たちの命すら自然の恵みであり、生きてること自体奇跡なんだって、今回パワーポイントつくってて、あらためてわかった。

{2613D9D6-EDC1-4550-8971-C7BEA4905CE7}



そう。
そんなことを講演しながら、自分に言い聞かせていました。

{8A3C1D2A-BFCA-4BF9-85FD-86FCCD26FB46}

そう。食を含めた環境を見つめ直すとで、健やかに生きて言って欲しい。


{25AFB386-0EA9-4D30-8E9A-B13F2A965DDD}

そんなみせすのメッセージでした。



・・・・・・・・・・・・・・・
後半は、摂食障害ホープジャパンによるエマちゃんのお話。

{66C8B527-76EC-4F3A-838B-20097904426F}


●摂食障害とは
●摂食障害の現状
●日本の治療の限界
●摂食障害当事者としてのメッセージ

{44EF51E6-1FB3-4135-8FF6-AD604EF1F4D8}


彼女の想い。一つ一つ言葉に込められた思いは、それを聴くだけでもう会場が一体となって、じわーっと来てた。本当にすごい。講演とか、伝えるとか、ってこういうことなんだな、って私も思ったし、彼女の語り口が本当に勉強になった。

{076E68DF-EC3C-4C20-9BA1-2D0D19FD69A6}



・・・・・・・・・・・・・・・

そんな講演会が終了し、第2部の活動成果発表会では大人も、子供たちも一体となった活動発表。
ホタルネットワークmitoの活動はさらに広まり、水戸栄宏小中学校の低炭素杯2017出場が決定!
サポータは千波湖水質浄化、涸沼ラムサール、地球温暖化防止、再生可能エネルギー、学校教育、分野に広まりまっているこの活動。


{C8E781CA-B630-498E-8CA8-8D29C3ADABB2}




子どもたちの活動から、地域が一体となって環境活動が広まっていく。本当にこれはすごく価値があることで、逆川こどもエコクラブの活動に、ただただ、脱帽。


川島君の発表には本当に脱帽。大学生顔負けの実権だったと思います。科学的な実験。興味深く聞いてました!!
{F39EBC2B-A0D1-4767-9F1A-7FC47D2E8FAF}


ホタルネットワークmitoの活動はさらに広まり、水戸栄宏小中学校の低炭素杯2017出場が決定。

{CEE7122C-BA26-4748-BB13-4DDF2D9F7FE5}

ネタバレするのでこの写真だけ♡

{190E6F0F-BE58-4D79-A2C8-02BE898B48B3}

こどもたちのしっかりとした発表に、本当に元気をいただきました!


サポータは千波湖水質浄化、涸沼ラムサール、地球温暖化防止、再生可能エネルギー、学校教育、分野に広まりまっているこの活動。本当に並大抵なことじゃない。

{1CAA912B-81B3-4CDB-9700-1BE710F6C0EA}



発表しているみなさんだけでなく、当日来場者としてご挨拶してくださった、著名な組織や団体のみなさんもいて・・・



{84326165-2C67-408E-A206-7433CFCE950A}



地域一丸となって、水戸から広まっていくこの活動の大きさが本当にすごいなぁと思い、頭が下がると思いで、かつ、自分にとっての食育のヒントになったような気がしています。
本当にみなさま、ありがとうございました!!






ひと段落して、夜は関係者の皆さんと懇親会。

{600EDCF7-8B10-4F0B-A3FC-444C48CC91B1}


え、ブラックライトがあれば光って・・・!?

{8F30A730-CFD7-4560-B952-FD31C0DD4435}


おお!光ってる!!!

{D6650AA0-D49A-4B5C-820F-FDD2BBC54BEE}

大人も笑ってしまう、食育の楽しさ♡
ブラックライトあれば、何でも飲み会のネタになることが判明...w

光り放つ神秘さ。科学って本当に素敵。食って美しいな。
食育って、知識を押し付けるものでも、小難しいものでもない。もっとワクワク、楽しいもの。そんな食育を。



活動のむずかしさを聴きながら、たくさんの意見交換、勉強させていただいて。笑いすぎた懇親会。
{5DFC2F15-74F5-4E1F-88B2-BB35BAE696AB}


帰りの常磐線は、こどもエコクラブ全国事務局環境活動を通じて地域や青少年育成に関わることの意義をひたすら語るという(苦笑)


食育のゴールとは。あらためて考えさせられるきっかけになりました。

中田さん。
{46BCA043-9646-49FF-9B9F-6E8F02632C3D}

あ、ちがった。中身はこちら。

{1164439A-21FB-4B02-90D6-9F2FE5BCC059}



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拙い発表でしたが聞いてくださったみなさま、そして発表の機会を提供していただき、あたたかく迎えてくださった川島さん、福士さん、逆川エコクラブのみなさん。そしてエマちゃん、みんなありがとうございました!!これからも微力ながら「幸せ」になるための「食育」に励んでいきたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。


FROM 代表・講師 みせす


{153B2FF7-2B64-4DE5-B28C-28BEBC90EFE8}

憧れの!!ホーリー君との2ショット!!


もしかしたらまた水戸♡!!これからワークショップやらせていただけるかも!?
そんなお話をいただけて一人テンション上がっているみせすです。
逆川こどもエコクラブのみなさん、こうご期待くださいね☆
{B679405E-781B-464B-9AC9-F6D98EEDC564}

↑みせす家に家族ができました。
ふふふ。おたのしみに!



====================================
◇◆◇今後のKKPの予定◇◆◇
===================================

◆1/28(土)10:00~15:30
@落合第三小学校 
新宿の環境学習応援団
 第16回『まちの先生見本市!』ブース出展。
{DEB7255C-F687-4E3A-AD68-A4CFEB5D9192}


【内容】新宿の環境学習やエコ活動を応援するその道一筋の「まちの先生」が集まります。体育館や教室にバラエティに富んだブースが並び、環境展示やエコワークショップなど、わくわく&ドキドキのエコライフ体験ができます!入場は無料です。

▽▽▽URLはこちら▽▽▽

▽▽▽パンフレットDLはこちら▽▽▽

KKPは「食べられる人工いくら」をつくります!!
13:05~13:45 「食べ物から人工いくらをつくろう!」
普段食べているアレから「イクラ」ができるなんて!!キッチンの実験室に遊びに来てね。

 
{4CF8480E-8AFE-47EB-BB7F-03F4A37F63D6}


◆3月群馬県高崎市・小学校
PTA食育セミナー(みせす講演)

◆3月4日(土)
野菜ソムリエ東京コミュニティ・千葉コミュニティさんとの共同企画・・・!?
「ピーナッツバター作り」
coming soon!
 
{9CD32999-3E99-445B-83C4-6E38D30FC750}


千葉の半立をつかった、、めっちゃ健康的なピーナッツバター( ^ω^ )


{0C1ECEA9-D754-47D7-B52D-34BBB126EDF8}



◆3月下旬 福岡ごはんの教室
ただいま企画中。会場抑えは済んだので協賛・後援とれれば開催決定です。

coming soon


{9305055F-F04C-4903-8314-62F75B4C7158}


全粒粉で食パン作っちゃった♡

{34D8579E-7F74-46D2-9270-1E32A4517C67}


もーかわいい♡

{E758892A-EAC7-4882-B048-8BD6688FF871}






 

◆3月25日(土)@新座 料理教室
他にも、三月には面白い企画が盛りだくさん!?
また決まり次第ブログにUPするので是非おたのしみに♪

{E0DA1629-9021-4D14-86E7-CCB5A2780AA4}

家で。えびしんじょうつくっちゃった♡幸せ♡



{199ECE48-4702-4E6A-A6EB-4C26134F79AB}



====================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================

KKPでは、出前教室(科学実験教室・料理教室・セミナー)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
いつでもお気軽中ご連絡ください。

◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com

◆代表直通:kaneko.hiroko93@gmail.com(金子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みせす(左)です。学生代表のみっきーと\( ˆoˆ )/
本年も宜しくお願い致します。

{AA0072D3-0E0D-432E-BEFC-23772243BFA9}

1/9にタスクをしながら、
かすみちゃん(1/25)の誕生日の前祝い!!

{75FA916A-0B0D-442F-8A13-C41EC1366E04}

去年からKKPのメンバーとして
いまのKKPをすべて支えてるんじゃないかと思うくらいの、かすみん。
かすみん、おめでとう!
{15655EEE-3269-49EA-907D-4229CD0A5334}

そんな中、年明けからワタワタ動いてます!

新宿の打ち合わせにいってきたり
{EF4E809F-4463-4455-BEFC-213FBBCD4BCF}

これは後述\( ˆoˆ )/

大学での打ち合わせに行ってきたり!!

{6A9E017D-CFF8-4FA3-8B96-473B97FD2DB2}



あ、前置きが長くなりました\( ˆoˆ )/




さて、今年の一発目は・・・
{BF63A24C-C619-425A-86A6-822D531C8E83}

これ!!!


KKP出前授業@南浦和
「光るグミをつくろう~ビタミンB2のひみつ」

{3092197F-7971-48CF-B6B2-47FBF96B6818}


****************
■日時:2016/1/15(日)
■時間:15:00~16:30
■参加者:南浦和にお住まいのお子さんたち+スペシャルゲスト 約17組
********************
ということで!

{765E45AA-EAF1-4DCB-A19B-42C5D8575D80}


みっきー先生とかすみん先生と一緒に、
ワークショップを行ってきました^^


{04F572ED-9907-4C4E-897D-8F93DEFEAF3E}


この企画の発端は、
健康食育協会の事務局をやっている上野さんとの、11月の出会い。
{9CA954A8-19F9-466D-B06F-3DBC8041D23E}


昨年の健康食育アワード2016で受賞させていただき、そのあとの懇親会でご挨拶しただけでご無沙汰していて・・・なんと11月に私が私的に受けていたキッズキッチン協会のイベントで合流し!

●上野さん:「興味あるんですよ~」
○みせす :「えーいつでも出前授業しますよ」
ということで、南浦和の幼稚園の子供たちに呼びかけていただき、この企画が実現しました♪


{C1CAC96B-5709-4020-9101-6F2BC1E34773}



なんと当日は、
アレルギー岡夫婦が横浜からいらしてくださり!!





また、小田原から「弁当の日応援プロジェクト」の活動を行う、歯科医師の柏木先生家族がいらしてくださって!!

{0BC760D5-69C6-4C9A-B399-D8CC90DEB85F}



<< WSの様子 >>
****************
以外にシンプルなワークショップ。

水飴とゼラチンを合わせて、
ジュースを計量して・・・

{1487EC65-CCAC-4298-A717-8185A0E86472}


電子レンジで溶かして、

{E7801D8E-8D82-4CFD-A696-F2DD01EC6766}




グミ型に流し込んで、

{F0AA9D6F-7BCC-4EAA-99BB-AC111DFA5AFC}




冷蔵庫で冷やすだけ☆彡

{7B83A50D-508C-4A68-AC50-DD2DA2A4DE79}



冷やして固まらせている間に
○なぜ光るのか?

{5A9046CC-5FCC-4BE2-A058-74CE9E34BEA1}


○グミの語源とか
説明しながら、

{8EFC6E5A-8F60-454C-B1CB-D08B890F6672}




ブラックライトペンをプレゼントして
○蛍光お絵かきタイム!

{13CDFB5C-4FF6-4C33-959A-D16419F11FAC}

おえかき
{859AFF83-FEE0-4D21-BD06-799F733A9291}

おえかき
{9C9B21A4-0AFC-495C-87F5-BA13106CEFDD}

ひからせる!!


お絵かきがひと段落したら、

グミを取り出して、
光らせる!!
{2E53ADE9-E4FA-41F3-82F3-19820430FE40}

かたまったかな?
{02AB0D6D-FD59-45F3-8910-B91ADD1B7C09}

そして、、!
光らせます!!

{D7FF34A0-5860-4731-912C-21CB60CBE9C9}

じゃん!!
{570BFBB5-8979-4536-BBB1-BC95559D8538}

目が輝いてるこどもたち。

{1C790C12-1943-45FF-A7A1-FC4B485A991E}

ちなみに口の中に入れると
こんな感じ\( ˆoˆ )/

{830710A0-3347-4E29-A321-FF2135196983}

柏木先生にスペシャルサンクスです\( ˆoˆ )/


さて、そしたらまとめ。
実は他にも光るものがある?

{CB339905-2419-4856-89F6-F094C87B54E5}

そう。実は
ビタミンB2があれば光るんです。

そこで初めて気付く、ビタミンの大切さ。
{58FB412B-79A6-40FD-8A66-4DD8A28085F3}



○光るきな粉!
○麦芽水あめ!
の説明!


{B9B9F3AF-1F58-4C1A-B5ED-185F137A4F67}



今回の麦芽水あめは、
富山の「島川あめ店」の高級☆麦芽水あめをつかわせていただきました!!^^



{189E20FF-1328-4BF0-A401-E7C89D5F24A6}

【右】普通の水飴(透明)
【左】麦芽水飴(茶色)

これを、ライトに当てると...?!



{4FDF4B28-E916-41BB-8C69-2EEE96C769FE}


なんと!!光るんです\( ˆoˆ )/

そう。お米と麦から作った、
伝統ある麦芽水飴。

これは漢方薬の材料にもなってる♡


{DDAF562A-0074-4D9E-A4EB-AE20D2605690}

そんな麦芽水飴が光る理由は...


{9F8FDA06-8834-4AEC-954A-CFA943010C99}





食べ物にも入っている、ビタミンB2!




身体の代謝をつかさどるビタミン。
その大切さを伝えたつもりです。


{FD8612C1-90EE-4C24-902D-382777E75697}



<< 参加者の声 >>


****************
・グミを作ったことがたのしかった!
・グミが光ったことが楽しかった!

{29F521B5-EFA3-4987-BB86-AA6EC876FBCA}



・子供自身が自分で計量して、混ぜ込み、流し込みの工程を行えたのが楽しかった。

・グミがおいしくて楽しかった。

・蛍光ペンでお絵かきして、ブラックライトを当てて遊ぶのが楽しかった!

{B090C7C3-4384-436D-8CEF-10EFDDBED4AB}


・光に色がある。
・蛍光の意味が初めて分かった。
・可視光外の光が、紫外線赤外線ということ
・カメハメ波で説明してくれたのはわかりやすかった。
・ガムは噛むために作ったお菓子

{87E76669-144A-4A2E-9EBE-DC9F6BF6B5A7}



・楽しかったからまたやりたい!

・グミを作る工程も真剣に取り組んでいて、
 待ち時間に絵を描いて楽しんでいて、その構成がよかったです。

・こどもたちに医食同源を伝えてくれてよかった。

{E4627996-8B5F-475A-A98D-7589BB854874}



・料理と実験と学習の見事な融合に感心しました。

・初めての参加でしたが、料理を通じてビタミンの話を勉強できて、とてもためになりました。
・幼児には少し難しい内容でしたが、ブラックライトペンの桶下記はとても楽しそうにわが子も書いていました。

{41D7CB57-0CDB-4A0F-8245-BA784BA6FCC3}


・グミを班のお兄ちゃんたちと一緒に食べられて嬉しそうでした。
・楽しかったと言っていました。

****************


ちょっとグミが柔らかくて取り出しずらい班があったり、
やはり幼児向けには難しかったり。
いろいろ反省しながらも、
ワークショップを通じて素敵なひと時を過ごせたこと、心から誇りに思います。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!!


{5493FF2B-9790-4711-A461-4FFAF40087EF}





 

====================================

◇◆◇今後のKKPの予定◇◆◇

===================================


 

◆1月22(日)

茨城での環境フォーラムでの講演(みせす)


{C4B69CBD-7DA6-4FD0-865D-F898D2437E1A}


 

◆1/28(土)10:00~15:30

@落合第三小学校 

新宿の環境学習応援団

 第16回『まちの先生見本市!』ブース出展。


{59854D0E-F5FE-46BC-81D7-044371D087D0}



【内容】新宿の環境学習やエコ活動を応援するその道一筋の「まちの先生」が集まります。体育館や教室にバラエティに富んだブースが並び、環境展示やエコワークショップなど、わくわく&ドキドキのエコライフ体験ができます!入場は無料です。

▽▽▽URLはこちら▽▽▽
▽▽▽パンフレットDLはこちら▽▽▽

KKPは
「食べられる人工いくら」をつくります!!
{06F6FFBE-2045-4AD1-8C7C-9A3970AC8FC8}



13:05~13:45 
「食べ物から人工いくらをつくろう!」
普段食べているアレから「イクラ」ができるなんて!!キッチンの実験室に遊びに来てね。


{5188849A-BCD7-44FA-9198-CB9AD74923EF}





 

◆3月群馬県高崎市・小学校

PTA食育セミナー(みせす講演)

 

◆3月下旬 福岡ごはんの教室

ただいま企画中。会場抑えは済んだので協賛・後援とれれば開催決定です。

coming soon

 

◆3月25日(土)@新座 料理教室

 

他にも、三月には面白い企画が盛りだくさん!?

また決まり次第ブログにUPするので是非おたのしみに♪


{B22BC086-0B56-4ABD-867F-110C9B3985A3}

この前打ち合わせした、野菜ソムリエ東京コミュニティさんと、千葉コミュニティさん\( ˆoˆ )/ワクワクする企画が実現するでしょうか...!?

 

 

{3B4CA901-F81B-4FA7-9B50-6D7A4FB532F1}

 

====================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、出前教室(科学実験教室・料理教室・セミナー)を受け付けています。

子供向け、親子参加、大人向けまで、みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。

いつでもお気軽中ご連絡ください。

◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com

◆代表直通:kaneko.hiroko93@gmail.com(金子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016.12.29
KKPの代表のみせす(左から二番目)です。
{01C7C1C2-A782-4BFD-BE80-D84D1905F6A8}
かすみんと、みせすと、ちぃと、当日スタッフの藤田くん。
その4人のメンバーで、
キャンドルナイト八千代にて、
ワークショップをやらせていただきました!!
{8FC8556D-C9DA-4D93-8EC1-F52D0E8E83AA}

その名は...
 
「光るフルーチェ」!!!!
 
 
{E48C3A3B-BCA0-436A-BB1F-C453B30FF544}


 

 
 
 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <12/23 光るフル―チェ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月23日(金・祝)
キャンドルナイト八千代
@道の駅やちよ(やちよ農業交流センター)(千葉県・八千代市)
食育ワークショップ「光るフル―チェをつくろう!」
15:30~/ 16:30~/ 17:30~
各回30分/定員20名
 
{3EABB833-861A-4B72-BEE9-465126AF2E2F}

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
暗闇を味わう非日常性に自分を置くことで、
日常の愛おしさを感じる、特別なイベント:キャンドルナイト。
そんな日にちなんで、暗闇だからこそ楽しめる手作りデザートを通じ、
「食」について一緒に考えてみませんか?
 
すぐできて、おいしい。
子どもから大人まで手軽にできる、手作りデザートの代名詞「フル―チェ」。
それにちょっとした魔法を仕掛けると・・・
暗闇の中で特別な光を当てると、光り輝きだす・・・!?
 
ひんやり、プルプルした食感が、醸し出すおいしさ。
光ることで見えてくる、食べ物の栄養。
子どもから大人まで楽しめる、科学実験要素盛りだくさんの
わくわく・科学実験の要素を踏まえた食育ワークショップ。
 
日々せわしない情報過多社会に飛び交う、食の問題が起こる現代だからこそ、
私たちと一緒に食べ物の大切さ・不思議さ・愛おしさを味わってみませんか?
 
 
{0C04DD0A-AF6C-4472-A5A2-AC3DC5381F2C}

 
 
 
この企画は、ハウス食品スマイルデイズやちよ店とのご協力のもと♡
お忙しい時にかかわらず、全面的にご協力いただいて本当にありがたかったです。
{7EE0BD1A-8E7A-426B-B01B-1BB2EABECA31}
 
店内にはおいしいごはんが、、、じゅ、じゅるり...
 
 
{24A5CDDD-968C-44F6-96BF-1A8F31C80F57}

 
という話は置いておいて!!
 
 
では、そんな内容の一部をご紹介♡♡♡
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (1)光るフル―チェづくり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主な内容>
*光るフル―チェづくり
*フル―チェななんで固まるの?
*フル―チェはなぜ光るの?
 
●●●●まずは光るフル―チェづくり!●●●
 
{284875A0-9B7F-4083-B4E2-01173168601D}

大量のフルーチェを準備して...
{6E3E2680-F2AA-4208-9D7B-3E8233DBEB9C}

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (1)光るフル―チェづくり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
{26BC4B6C-894F-4479-8BF6-522D95DEE9F0}

 
用意してあるのは、フル―チェの元と、牛乳。
 
{8AE4A62A-563A-4DF9-906E-D7015D05E226}

 
 
謎の粉を入れて、ブラックライトを当てると・・・
なんと、光りだすっ!!
{985969BB-C4F4-4378-9CBE-D6036EE3A08A}

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (2)なんで光るの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブラックライトでなんで光るのかを、軽く説明。
{E00C6ED2-D19C-4720-8E22-3A611E701848}

 
 
ブラックライトを当てると光る理由は...
 
蛍光色素が、光る!
{49F4CC19-6905-4D0C-8A6E-A342B8B876FD}

 
そして光る粉の正体は、なんと「ビタミンB2」というねたあかし!
 
ビタミンB2は蛍光色素だから光るんです♪
 
{2EEB8794-3F2B-4455-92AF-E5BF8AC939E3}
 
光ることで、はじめて気づく「ビタミンB2」への興味。
 
ビタミンのことを、丁寧に伝えて生きます。
 
 
{59B2CD96-BA6B-4576-A1D8-CDC6CE0F161E}
ビタミンB2とは・・・なにか?
 
脂肪燃焼ビタミンとも呼ばれる、ビタミンのなかま。
 
直接エネルギーにはならないから、サプリメントで食べ過ぎても意味がない。
そんなところまで、伝えて生きます。
 
 

 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (3)なんでフル―チェは固まるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
そもそも、どうして、
フル―チェは固まるの・・・・?
それを。二つの実験で確かめる!
 
{18D8589F-1012-4C9F-ACB0-B7E81ACFA153}
 
 
なんと!!固める材料なく、柿プリンができるのです♡
 
{68F14190-81D0-48AB-B2B2-7364027AC160}

 
 
次は、、、
 
{508014F9-B15F-4716-A90F-48E0E02E8990}

 
 
 
 
その秘密は、なんと
「ペクチン」!!!
 
そして、
「カルシウム」!
 
{5E52453E-93EB-4D57-ACED-9DA97618AC13}

 
 
みせすの自作のイラストを用いながら、固まる理由を簡単に説明。
{0EE71953-BD9B-4823-A50E-CB343EFE3F64}

 
 
・HMペクチン
・LMペクチン
をどうやって紐解くか。
専門書を読み漁り、悩みに悩みながら、子供たちに説明していました。
 
 
{6A247770-07F0-4CA5-82DD-B4EE3AB53E67}

 
接着剤としてのペクチン。
それにカルシウムを入れると?
 
 
{4B8A65B0-6327-4208-897A-F59D259D2C4A}

 
フルーチェの完成なのです(^ν^)♡
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (4)ペクチンと食べ物
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
にんじんをゆでてやわらなくなるのも、
重曹を入れるとみかんの薄皮が向けるのも、
ペクチンのおかげ♡
{AC7602C9-D963-4AC6-8B54-8FB147CCC52A}

 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (5)ペクチンと加工品
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゼリーから練りうにまで様々なものに応用されているんだよ。ってこと
 
{F0965BB5-46A9-4D62-92D7-0DE8949FA401}

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (6)ペクチンと食感
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私たちのおいしさは、さまざまなものでできている。
「ぷるぷる」という食感はとっても大切な食感。
 
 
{4CFBF278-E2AB-438B-AB00-06CED74C7434}

でも、もしぷるぷるがなかったら...?
 
{20914B32-21C8-4BF6-8234-504AAAC5C580}

 
そう。「食感」。
私たちの美味しさは、食感でできている。
 
{4C231184-3B3D-48F2-8E9C-1D32679C8A20}

いろんな五感を働かせて、美味しく食べる。
おいしさって、味だけじゃない。
 
 
{6363D7A3-544B-496D-986E-73C6BCBA6C7C}

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (7)ペクチンと健康
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ペクチンは食物繊維と呼ばれる。
水溶性食物繊維として、食べ物を食べた後の急激な血糖値の上昇を防いでくれる。
 
{31CAA123-A54B-4639-80CE-F23398561E5D}
 
そして、その食物繊維の働きは...
 
 
{D838A352-D506-4FE8-B9D5-C993200397B9}


 
 
「炭水化物」=「糖質」  + 「食物繊維」
        さとう     ペクチン
 
 
血糖値の上昇を防いでくれる!!
 
{77141E79-18CC-4250-B922-11DE004D9BCC}

 
図で見るととってもわかりやすいですね^ω^)(自画自賛w)
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 主な内容 》
 (8)食と、自然と、いのち
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●食と自然と、いのち。
 
暗闇の中に自分を置き、
いつもの当たり前な生活を見つめる、
そんなキャンドルナイト。
 
{AD221AB4-24C1-44E0-8415-B88B50DA602A}

だからこそ、
当たり前な「食」を見つめてほしい、という思い。
 
 
{8C7ABA93-49C3-4BF8-B6CF-342D94C12152}
 
食べ物が、薬だった時もあった。
 
そう。
自然の恵みと。食べもの。
そして、いのちは結びついてる。
 
{B7DBB417-8BEE-421C-8706-A0C6ED9441C4}
 
 

 
そんな感じの内容を
(もりこみすぎたかんはあるものの...)
 
慌ただしい中。無事終了。
 


 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンケートを見てて。
 
{DDF80C8A-3828-40C8-82FA-8DB6FF712740}
 
保護者の人が「ごはんとおかしは違うんだ!」
って書いてあって、
 
すごく、すごく、うれしかった。
 
「ペクチンのドロドロ」と食物繊維のイメージが。少しでも伝わったな嬉しい。
 
{7EF1D7B5-DA0C-4BE5-9EDE-EC0F4C31F791}

 
 
こんな私でも、
伝えられることがあったなら、
かつ、科学の力で好奇心を宿らせることができたのなら、
 
それが、すごく、すごくうれしかった。
 
{9FD7C2FB-E612-4760-BBCD-4B25E4557A02}

 
 
 
そんなこんなであわただしいながらも、
20組×3回=60組の親子の皆様にご参加いただきました!
 
{F214CCE9-C30D-4533-94BF-A68ED108D154}

そして、最後に。
 
{75737341-C3D7-46E7-84FF-E425798CDA0B}

かすみんと、ちぃによるみつろうキャンドルの販売も♡♡
{B5351A47-548A-49ED-B722-1173C08D0448}
 
こんなかわいい「はちみつ」からできた
みつろうキャンドル♡
 
{CAB0F3C7-021A-4DC1-9493-BACC481C2812}

 
 
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 《 参加者の声 》
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
アンケートより一部ご紹介します!
 
{3CF09380-9DC5-4C3D-81B1-44590B251E15}

 
・フル―チェが光ったのが楽しかった!
・光るフル―チェを見たことなかったのでびっくりしたし、おいしかった。
・フル―チェを光らせるのが楽しかった!
・すごく楽しかった。またやりたい!
 
 
{3DA1A778-1DD0-40E3-A38E-3046A7BFBAE1}

 
・ビタミンB2はブラックライトに当てると光る!
・光る秘密やビタミンB2などいろいろわかってフル―チェもおいしかった。
・光るもとがビタミンB2とは知らなかったから知れてよかった。
・一つ一つのことを実験で説明しててわかりやすい。
・おいしく説明してくれてありがとうございました。
 
・ペクチンを入れるとプルプルする!
 
{4A162BD3-5BED-4B58-8F8A-0D9CE68F4B67}

 
 
・納豆の糸がブラックライトを当てると光ることが印象に残った。
・大好きな納豆が光った!
 
{B81C2D37-4DB1-4396-B22E-5DD681D60473}

 
・とても説明がわかりやすかった。
・フル―チェが光って写真がとれてよかった。
・楽しかったからまたやりたい!
・簡単な作業でとても興味深いものを見ることができた。
 
・フル―チェがどうやってできているかが分かった。
・ごはんがすごく大切!
・ペクチンが入ってる食べ物がたくさんあってびっくりした
・普段気にしてないかったことが気になるようになった。
・知らなかった身の回りの食べ物について関心を持てた。
・食べ物にはいろいろな役割があること。
 
{C81955D7-F1D1-4821-B970-1C53EE30B220}

 
 
 
・ビタミンB2は食べ物に入ってる。
・人には見えない光があることに気が付いた。
・カルシウムとペクチンがくっつく!
 
・子供がとても楽しそうに参加していました。楽しい時間をありがとうございました。
 
・身近なものでできるので、家でもやってみようと思いました。
 
 
{26AB8A5F-979A-49C4-AA2B-CB89BC9BDEED}

 
・蛍光の仕組みが分かった
・食と科学の融合、目からうろこでした!娘の目が生き生きしていました。
・フル―チェが固まるのは、カルシウムだったんだ。
・みんながよく食べるものなので分かってよかった。
・子供が楽しみながら作ることができました。フル―チェもおいしかったそうです。
 
 
・お姉さんの説明がメリハリがあってゆっくりで、6歳でも最後まで聞けました。
・勉強になりました。
・いろんな絵で難しいこともわかりやすかった。
 
・子供も大人も楽しめた。先生素晴らしかったです。
 
・ビタミンB2のサプリが、一日の必要量の10倍以上の摂取量になることにびっくりしました
・子供だけでなく大人も興味深くて楽しかったです。
・きてよかったです。おかしとごはんは違うんだ、ってわかった。
 
・日常の食べ物が光るというのが驚きでした。楽しい経験でした。
・なぜ光るのか、光るものなどいろんなことが分かった。
 
 
 
 
=====================
 
反省点は山ほど出てきて、
・ブラックライトでつかない不備品があったり
・準備にバタバタ追われたり
・盛り込み過ぎたあまりに30分で収まり切れなかったり
・光る楽しむ時間が少なかったり
・子供に対して難しすぎたり
・ビタミンB2の量に差があって、「光る」をあまり実感できなかったり
 
本当に参加したみなさんに不快な思いをおかけしたことは
申し訳なく思っています。
大変ご迷惑お掛けしました。
 
 
 
その中でも。
 
{1CBB428E-2259-49B3-B8F0-6282B1BDE324}

 
 
それでも、アンケートを読み直したり、
当日の写真を見返すたびに、私自身が元気をもらえて、本当にありがたい限りです。
 
{D718A53A-9F8F-4FB4-8CFF-76D262B4EDBE}

子供が変わると、未来が変わる。
 
 
{465259B7-39B9-4B84-BCFC-0AC6283CABBD}

 
家庭が変わると、家庭が変わり、家庭の食が変わる。親への食育。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
このワークショップのきっかけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
実は、
「健康食育アワード」に出ていらっしゃった、
ハウス食品の山脇さん。
 
{ED998B7A-F078-42FF-964C-C6B0D70CDEE8}
セミファイナリストとして発表してた山脇さん。
 
{C03F180E-DB9A-4326-A92B-B9E7F231FD3E}

 
 
そして同じくハウス食品のスタッフで、
 
観客として見ていてくださった
長嶋さんにとても共感し♡憧れの存在。
 
{F8CEF99A-82A9-41FB-9067-DC2660547C82}

 
 
・・・・・・・・・・・・
活動に興味を持っていただき、
そこがご縁となり、実際にお会いした、そんな9月。
 
3回コースの科学料理講座を実施する予定が、
調理室の予約が取れず、断念。
で。
急遽、この「キャンドルナイト」のイベントに出させていただけることとなりました。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
いろんな人に助けてもらいながらも、
自分らしい食育に立ち向かえたら。
 
{3A3C8DA9-2853-430A-ABDA-54128642E94C}

 
 
メンバーにいつも支えてもらって、
代表としては失格のような私だけれど、
誰かのための、食育を伝えられるように、精一杯もう少し頑張ってみたい。
 
「生き方」としての食育を、実現したい。
 
生きるを支える、食。
そんな「食」の可能性を、これからも。 
 
{410B5D70-3671-4A57-BAFC-6CFEDF7BBBB9}

 
 
参加者の皆さん、
わっかの宮本さん
ハウス食品の山脇さん、
スマイルデイズやちよの長嶋さん、
そして関係者の皆さま。
本当に本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
{D1C2321C-F16F-4912-929E-514756F0FB22}

 
 
 
====================================
◇◆◇今後のKKPの予定◇◆◇
=======================================
◆1/15(日)15:00~16:30@南浦和
公開ミニ講座「光るグミ」
(誰でも参加OKです。組数限定。連絡ください)
 
◆1月22(日)(仮)
茨城での環境フォーラムでの講演(みせす)
 
◆1/28(土)10:00~15:30
@落合第三小学校 
新宿の環境学習応援団
 第16回『まちの先生見本市!』
ブース出展。「食べられる人工いくら」をつくります!!
 
◆3月群馬県高崎市・小学校
PTA食育セミナー(みせす講演)
 
◆3月下旬 福岡ごはんの教室
ただいま企画中。会場抑えは済んだので協賛・後援とれれば開催決定です。
coming soon
 
◆3月下旬@新座 料理教室
 
他にも、三月には面白い企画が盛りだくさん!?
また決まり次第ブログにUPするので是非おたのしみに♪
 
 
{66948788-43B2-48F6-9A24-5FCB3C01D06B}

 
 
====================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================
KKPでは、出前教室(科学実験教室・料理教室・セミナー)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
いつでもお気軽中ご連絡ください。
◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
◆代表直通:kaneko.hiroko93@gmail.com(金子)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016/12/18
代表のみせす(左)です。学生代表のみっきー(右)と
{2A39D547-FA1B-4E06-9213-54BB1FD92549}






最近は「みんなのアレルギーEXPO2016」におじゃまさせていただいたり!

{ACBD9E9C-F8EB-4605-8B4C-F9CFA2DBB98F}

なんと!岡夫婦に再会!!
健康食育アワード2016の受賞以来!
{8E8F3B09-6026-4E79-8B83-94F428D67AB8}

食物アレルギー環境レポーターである、岡夫婦。 

というすごくわかりやすくて為になるブログを配信しています♡勝手にご紹介゚+.(・∀・)゚+.゚

その岡夫婦にやっとお会いできた!

{09F26DE6-5F90-4A23-91EF-E61E4E2365FB}


また、糖尿病の病診連携セミナーに勉強しに行かせていただいて、憧れの杉本先生にお会いでき。
はじめて「食の意味」について、深く考えた気がした。

{37EAA028-1801-418D-9019-3E2057CBF399}


ミィーティングとは別に
和洋女子大の多賀先生と打ち合わせ。いっつもお世話になってます。

{B226C197-32E6-471F-AAE2-BFF125BA93CB}




そんな怒涛の日々の中...

さてさて。前座が長くなりました。





今回は、群馬県に出張出前授業。
「上和田まつり」というクリスマス会☆忘年会にてワークショップをさせていただきました!

12/18(日)13:30~15:30@上和田公民館
子ども10名、大人10名への食育ミニ講座です♡

{50F82BE9-4CF1-446E-96D5-E320180D7A99}

みんなでわいわいしながらの講座♡

{C1C759AA-A37E-48FF-9598-9DA9C6B1E7BD}





━━━━━━━━━━━━━━━━━
事の発端・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━
12/16(金)午後3:30~@高崎駅直結のカフェレストランにて主催者である亀田さんと初顔合わせ

{C1BBF476-C30E-4A8F-AC78-F43DC73D3734}


実は、PTAのセミナーか小学校の研究発表会とかそういう先を見通しての打合せに予定が・・

○みせす :「こんな風に食と科学を組み合わせた食育活動やっています♪」
●亀田さん:「面白そうな企画だねぇ。ぜひうちの子ども会でもやってほしいなぁ」
○みせす :「どこでもやりますよ♪ぜひぜひ」
●亀田さん:「今度の日曜日は?」
○みせす :「18日?って明後日・・・・!?」

{276527BE-0BF0-4639-A082-1268E5BC6E26}


2つ返事で引き受けた、ワークショップ依頼。
しかも・・・

<<< お絵かきホットケーキ >>>
<<< 光るフル―チェ    >>>
という2本立て。普通は一本立てなのです。
普段ワークショップするときはKKPのメンバーがいますが、今回はみせす一人。
買い出しの準備をお願いできるということで、そこは甘えて、その中でも足りないものを買いあさり、

最低限の備品を買い集め、実家からきな粉や納豆をこっそり拝借するみせす・・・w

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

一時間前に会場入り。準備を手伝ってくれるこどもたち。
みんなで一丸と一緒になりながら、ワークショップを開始。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お絵かきホットケーキづくり◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

みんなで生地を作るところからスタート

{0C1B5CCD-C880-4007-8E3F-7A179270D15A}

ホットプレートをあっためて準備完了!

{43C818AC-E11B-4976-A3C4-3003EF726B58}

こんな感じで絵を描いて
{BA369004-0523-4028-BAB0-41FB77B7D0AC}

お絵描きホットケーキのできあがり!
こんなワークショップを通じて気づくのは.?
・焦げの原理
・お絵かきホットケーキづくり
・タンパク質と砂糖とは
・タンパク質とは
・砂糖の功罪
・ペットボトル飲料への砂糖の話









━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆光るフル―チェ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんなフルーチェ。あるものを入れると...


{5481B189-4612-476B-AB7C-4A5F7FA5F5AC}

暗闇でブラックライトを当てると...

{E542C077-6787-4B49-A8B7-CA2FA771CE01}


これを食べるとこんな感じ!

{31C13911-4C69-490B-9622-7ED6B43B97FE}

もはやホラーww

と言いたくなりますが、笑


・光の三原色と錐体細胞の話
・紫外線や赤外線
・蛍光色素の理由
・光る!フル―チェづくり
・糖質と炭水化物の違い
・食物繊維
・血糖値上昇
・ビタミンB2とミネラル

納豆のねばねばした糸が光る様子には
子どもたちだけでなく親も目を食いついてくれました♡
やっぱり子供たちは「光りモノ」に興味深々なのだなぁと思ったり。
{03AFC9BC-E808-4BE1-A1E1-1C97213BAC4D}




━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆アンケートの声◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━
//光る食べ物がたくさんあったことにびっくりした。家に帰ったらいろんな食材に光を当ててみたい。(小6・女)

//いろんな実験をもっとやってみたい!すごくわかりやすい説明で楽しかった(中1・女)

//ビタミンB2のことがよく分かった。実験が楽しかった。またしたい(中1・女)

//フル―チェが光ってびっくり!全部わかりやすかった!(小3・女)

//フル―チェがぷるぷるになるわけが、今まで疑問に思っていたけれど、よくわかった。今までわからなかったのがよくわかってよかった。(小4・女)

//ホットケーキに絵を描くことは難しいと思っていたけれど、一回生地を書いてもう一度のせるだけなんて初めて知った。実際に作ってみると簡単で楽しかった。難しい単語もあったけれど、絵もたくさんあってわかりやすかった(小6・女)

{58CF50BF-6745-4376-B26B-C472B3C1BC9D}


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな風に、KKPでは
●科学要素を盛り込んだ、食育活動●
を展開しています。「光るフル―チェ」は初めてのネタだったけれど、
喜んでもらえて何より・・・・!!


{34DB8CFF-04AC-42D4-9436-C56C8F5B9357}









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆KKPって?~科学を融合した食育の可能性~◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キッチンの科学プロジェクト(KKP)
~科学を通じて、食の大切さを伝えます~
{BBF987B3-5B78-40DA-B383-B34DE7CE3276}



科学技術館のワークショップチームだった私たちが、独立・団体を発足して、4年目。

{E98CA964-8A83-4739-9BDE-8BF7280ECFF6}


当時群大の院生だった私は、社会人になってこそ食育の活動が必要だと想い、卒業そのまま活動。
若手社会人・理系大学生による食育活動団体として、主に出前授業を行っている。
{6D548A8C-B0E9-433E-B6F5-9A0969951F5A}


科学実験から、料理教室。月に1、2回のイベントを、科学館から小学校の出前授業、企業とのコラボイベントまで。述べ80イベントを行ってきた。
そんな活動が継続できたのも、わくわく楽しんでくれる、参加者がいたから。

{810D3E74-69CF-4C97-A272-505016ECE996}



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
科学実験を使って、楽しみながらの「食育」
そう。
「理科」って苦手意識が強いけれど、私たちの身近な不思議そのものであって、
「食育」って、頭固いものじゃない。
もっと、わくわくして、シンプルで、楽しいものなんだよってことを、伝えられたら。
{FF423638-951A-4B50-B7BD-ACA17ACAF1A1}






━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆親への食育◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回、親も参加してくださったおかげで、
親が熱心にうなづいてくれた。すごく、うれしかった。


ワークショップが終わった後も、いろんな食の話をした。
◆「糖質制限してるけど、オール糖質抜きって実際どうなの?」
◆「トランス脂肪酸って実際どうなの?」
◆「漢方にすごい興味あるんです」
◆「情報にあふれすぎてどうやって情報を選択すればいいかわからない」
パパママさんたちも、食いついてきてくれて。

子どもだけでなく。
親が変われば、家庭の食生活が変わる。
子供向けのわくわくした実験を通じて、
親への意識を変えていきたい。


{BDBED374-A6B5-4524-859F-4E1760B71009}




   



━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆食育ワークショップの可能性◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回、主催者である亀田さんにお話をいただいて、
まさかの2日後の弾丸のワークショップだったけれど、
何から何まで、準備から、ごちそうまでもてなしていただいて。
お酒を飲みながら皆さんと「食育」の大切さを語り合えて。
本当に、本当にうれしかった。
「私が生きてていいんだ」って思えた場所があったことが、本当にうれしかった。


{1F88CBAD-7304-4E55-A98F-0B350AE80C73}



**********************
「食育」から
広がる、出会いがある。




「食育」から
つながる、科学と、自然のめぐみと、いのち。

**********************


{2B4120EB-B96B-4B5A-8732-877B9E2E0FED}

みせすの手作り。クリスマスリースベーグル♡

ワークショップの可能性。
知らない人同士でも仲良くなれる。笑いあえる。楽しさの共感が伝染し、人と人をつなぐ。
実権を通じて、自分自身の新たな個性が見えていく。新たな自分を発見できる。


{378A0253-BB0B-4645-8DE8-A42EEE0A3B82}









━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆シンプルな、「食育」をあなたに◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「食育」と、「栄養指導」は、違うと思う。
本当に健康になりたいなら、完璧な食品バランスをとればいい。
でも、それは違う。
「食」が持つのは、栄養面だけじゃない。
・マクロビ、玄米菜食、いろんな「食べ方」の教育がある。
・自分の主観=食べて駄目なものはない。
・食べることを選ぶこと、制限することで、何かを失ってしまったら、それは本末転倒に値する。
食べるおいしさ、作る喜び、おいしいねと分かち合うそのひと時。

{A24D18D8-21A9-4DCC-ABF2-6708F57FC5EB}



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の親は「食育」の文字もほとんどなかった気がする。
■私の子供時代といえば、
・お惣菜が当たり前、スーパーの半額
・カツを買う、かつ丼。
・甘いものばかり食べていた。

そして、そんな私の転機は7年前。
摂食障害を経験し、30キロの増減。食べることが怖くなった自分。
・何も食べられなかった拒食時代
・食べ過ぎてひたすら自分を責めた過食時代。
・食によって、失った大切な青春。
食べることに恨みしかなかった、そんな自分だからこそ、
食への感謝を伝えたい。

{42D34347-08CE-489E-B353-0BBC1D2C8907}



摂食障害を経験した自分だからこそ、伝えられること。
栄養バランスがすべてじゃないし、お菓子だってお肉だってなんでも食べていい。




「食べる事で心と体が豊かになる」

ーそんなシンプルな食育。


{57724D08-5009-4006-9583-B020351401FC}



ペットボトルに含まれる砂糖の量のように、ただ「知ってる」ことで違う。
自分自身で食にまつわる情報に敏感になる。
健康をマネジメントができるようになる。
意識するだけで食事は変わり、人生も変わる。


{9D31D583-03FA-4855-A719-54354391F5F7}



私は「食」を通じて、心と身体が、「育」まれていった。
その気持ちを共有し合い、ともに学び合えたら。

*****************

ぐんまは、私の地元。
やっぱり、偏見かもしれないけれど、ぐんまには愛着があって。
上京していて摂食障害になった私が、回復のきっかけになった場所でもあり、
未来の子供たちに伝えることで、生きている意味の恩返しができたらと思ってる。

{4374B3F6-C330-41D3-B945-A2B1210CDC91}

重曹で煮たみかん。これも、科学♡


来年3月に小学校でのPTAセミナーのお話もいただき・・・ちょっとわくわく。
ぐんまに一つの拠点を置きながら、
「科学実験を融合した食」を、より多くの人たちに伝えていけたらいいなぁと思った。

上和田地区の皆様、亀田さん、本当にありがとうございました!!

{330D05EF-6153-4F8B-BEBE-B722D5D5D19D}


そして。
こんな活動ができるのも、団体を共に作ってきてくれる、メンバーのみんなのおかげ。
・・・・KKPが必要とされていること。
・・・・食育が求められていること

その大切さを伝えていきたい。
本当にKKPのメンバーに心からの感謝を。

{28A020C2-9041-42C3-AA77-FABFE1AAE20A}

本当に伝えきれない、ありがとうの想い。
食育をやっていると、いろんなことがあるけれど。その中で出会うキラキラした喜び。

みんなの「食育をやりたい」という想いを形にして、みんなが少しでも楽しみながら、ワークショップできていければいいなぁと思う。

みっきー、あっこ、らいら、ちぃ。 
そして、かすみん。
本当にありがとう。





====================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================
KKPでは、出前教室(科学実験教室・料理教室・セミナー)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
いつでもお気軽中ご連絡ください。
◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com

{5E7A9471-C15E-490B-B171-FFA5BCEA6A96}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんごきげんよう❗
今年もあと2週間とか嘘ですよね??笑
どひゃーヽ(・∀・)ノ

今月親知らずの抜歯をしまして、その激痛によりブログの更新をさぼっていた西村です(^^)
っていいわけをしておきます!

今月開催のワークショップ、
ひとつは群馬太田市にて、まちの先生日本一というイベントに参加してきました!

前日にみせすの実家に泊まらせてもらって彼女の生い立ちに感動*
人生はじめての群馬!



みせすのお友達もお手伝いに来てくれて、
温かい方々に囲まれ、地元の良さを感じました(※わたしの地元ではない笑)

子どもたちの驚いた顔*
ふむふむって学んでいる顔*
それが私の生きる力になっています(^^)




高校の同期会らしい!
こういった友情も素晴らしい⭐

ご協力、ご参加いただいたみなさんありがとうございました

そしてそして❗
今年最後の(?)ミーティング行いました*
今回もみんな忙しいところ集まってくれて、自分たちの目標や役割を再確認しました!

限られた時間のなかだけど、
同じ想いを持ったメンバーがこうして顔を合わせて語り合えることが素敵なことだと思うのだ❗



みんなのとびっきりの笑顔を見るために私は邁進します!\(^^)/

【今日のひとこと】
先日、東京ビッグサイトにて開催されていたアグロイノベーションに参加してきました!

関東にいるとこういうイベントに参加できるから嬉しい⭐




イオンさんのセミナーを聴講しました!
いまなぜオーガニックなのか。
消費者が求める食材とは何か。

単純に時代は変わってきてるんだなと思いました(^^)
わたしが小さいときはこんなに農業にスポットが当たる日本ではなかった気がします(気がするだけかもしれない笑)

どこまで極められるか。どの程度まで循環できるか。
まだまだ勉強が必要ですね(^^)

【おまけ】
また飲み会の話かよって!笑
津田沼で燻製の美味しいお店行って来ました⭐

燻製なら、なまものが苦手なひとでも食べられる!!
とか言って、ただ美味しいものが食べたいだけのかすみんが今日も元気にお送りしました(*^^*)

平成28年12月18日
西村華純
====================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
12/4(日)
第7回ぐんまおおた・まちの先生見本市で
ワークショップをしてきました!
 
{0A9428E2-9927-49B8-AB34-D463679E4BE5}


みせすの高校の友達のくみちゃんと、
そしてKKPのかすみちゃんと、みせすの3人です。

 

{9E23E891-E33E-47E6-9C46-916CEE51EE1F}
 
全部で50団体を超える中、家庭科室にポツーンと登場。

 

やったのは、この2種類。


●お絵描きホットケーキ
 

 

 

{57DDCCEB-834A-450B-8285-EE26B5DF5BE9}

 

 

●DNAビーズストラップづくり

{E8381645-7E59-4F70-ABCB-C679F6B264A2}

 

 

なんと!!

合わせて、
121名のみなさんに参加していただきました!
本当にうれしい限りです(;;)

 

{969C47E7-D8D6-4A4D-87D3-313A0D15935F}

ピンクの白衣の天使:くみちゃんのところで受付をして・・・くみちゃん、きてくれて本当にありがとう。

 

 

 さあ。そしてワークショップの様子です★

かすみ先生による、お絵描きホットケーキ!

{C9206451-31D6-4004-AEF3-9C6702CE736A}

 

 
お絵かきホットケーキは、
焦げの原理を科学の視点から考えるワークショップ。
 

 

 

{E68BD3D6-EC9F-4B65-BB1C-94E90DCCBF21}
 
好きなお絵描きをした後は・・・
{C5E2266D-7B89-4BD2-95BC-45E991F2622C}
 
*こげとは何か
*<タンパク質>とは何か
*<こげ>が体内でも起きている
・・・みんな砂糖のとりすぎ大丈夫?
そんな食育をしてきました。

 

 

 

{4B7417D4-6183-4AD4-8404-35B2F46EF0F1}

 

 

 

●●●DNAビーズストラップ●●●は、
自分たちで、ビーズの色を選んで形を作ることで、
4つの組み合わせで、私たちの「ちがい」がある。
いのちの食育です。

 

 

{ABE69CCE-8F53-4DC3-ADBE-063C2BA8D15B}

 

単体としては初披露のワークショップですが、

以外と人気でびっくりしました!

 

 

夢中になる参加者たち。

{114BA382-9574-4C2B-BC51-460AB82BBA1A}

 

大人も夢中。

 

{A7C5C764-CDC6-4139-A2DC-15144FEC61F9}

 

みせすの説明をよく聞いてくれて、
みんな真剣モード。
{D175B575-F200-49D1-9709-422D29F1DBE7}

どの色がいいか、好きなビーズを探して・・・

 

{B4AC8B49-32CE-42AC-8E8E-06B7A50CB917}

どんどんつくる。

 

 

音の子だって真剣。
{7F669EB7-6FDF-492C-AB6A-272443C52F32}
 

そして・・

できあがり!

 

 

{0D10776B-589C-4D5D-AD31-9752678A9D46}
 
なんと服のファスナーのところにすでにつけてくれていて嬉しかった!
 
{B5B6DE7E-1529-4620-B211-1236EF095C4A}
みんな完成!!
{FA3F3A97-B2CD-44D2-A911-ABA52F8B2221}

 

やったね!できました!

{0A322F5F-3101-4A3D-8AF8-2B6965CCB75A}
 
みんなおそろいのストラップビーズ!!
{9DB1198B-2D51-4A83-AD15-9718BFC91681}
 
 


<<<<<参加者の声>>>>>
1.お絵かきホットケーキ

○つくるのも、食べるのも、全部楽しかったです!
○いろんなことも教えれくれてとっても楽しく作れました!

 

{462E8FE4-8CE9-4087-A5E7-B5026AF6BA69}

○糖尿病の原因が知れた!
(ってこれ、11歳ですよ。11歳でも理解してくれるんですよ)


 

 

 
{35222CB4-789A-44CE-B45C-67CF208CA984}


○ジュースの砂糖の量が印象に残った!
○いろはすの砂糖の量にびっくり
 

 


○砂糖を食べると病気になる!

○タンパク以外の栄養のことについて知りたい!
○おもしろかった!たのしかった!またやりたい!
○ホットケーキにちゃんと絵ができた!
 

○タンパク質に砂糖が加わると、老化する!

○こげたところとこげてないところがあった!びっくり。
○こんなことができるなんてすごく楽しかった!

 

 

 

{F07A9655-B923-4AC4-B1A6-0644EE5E72A4}

 

○プレートに絵を子供と一緒にかけたこと

○紙芝居形式だったので、とてもよく分かった。

○説明がかわいかった。
○説明がとてもわかりやすくて面白いと思った!
○またやりたいな、と思った!

{96F1142A-F0A5-48E1-85F3-4DD71E2CBD68}

○科学で作っていてびっくりした!
○科学と食は同じ!

○変な風になっちゃったけど楽しくできてよかった。
○絵ができた時はびっくりした!

○食べれてびっくり!

 

 



 

 

 

 

<<<<<参加者の声>>>>>
2.DNAビーズストラップづくり

 

 

{967BB234-512E-478B-8F37-5E391EC7C9D0}

○ちょっと難しかったけど、DNAについて楽しく学べた!
○自分の好きな色でつくれた!
○食べ物に命があることがわかった!

 

 

{ED1A1F69-16F1-40A0-AF22-E2472BC023BE}

○自分でビーズを通したりして楽しかった、。
○最後までやったら完成できたからとてもうれしかった!

 

{D3F347B3-7EC9-415A-89C5-0D322F848513}
 
 

「太田」は、私の地元。生まれ育ったところ。

大学で東京に出るまで、ずっと、この太田に住んでた。
そんな子供たちに何かしらの還元ができることが、すごくうれしい。

 

{5FEA74D1-A821-4EF6-9EFF-77A03ADE8051}

 

 

おととしに、新宿まちの先生見本市で

この度の須永さんに声かけられたのがきっかけ。
今回2回目の参加でしたが、大賑わいに感謝。

なんと来場者数は5500名!

過去最高らしいです!

{07FA2CE9-FD4A-4D75-B761-61236A6AF4F9}



このイベントを開催してくださった、須永所長と、

みんなの未来研究所のスタッフの皆様に本当に感謝。

 

**********************

 

 


食育をやっていて、思い悩み、立ち止まる日々。
頑張れば頑張るほど、空回りしていく自分。
迷惑をかけてしまうKKPのメンバー。

 

{BA02A72C-4AD5-4F0C-9C47-0D8C0B44EC0B}


・・・・・・・

それでも、
「お疲れ様~!今度のイベント期待しているよ!」
と声をかけてくれる人がいる。
福岡から、千葉から、私を応援してくれる、食育のつながりの人がいる。

KKPの食育に賛同してくださって、
「ぐんまでやろう!!」と言ってくれる、人たちが、いる。

KKP(キッチンの科学プロジェクト)だからこそ、
できることがある。

 

******************

 

そういえば。
「キッズキッチン認定インストラクター」を取得いたしました。

{48515376-F006-4258-B142-A8FF474FF506}




 

これで、堂々と、子供向けの食育ができる・・・はず(笑)。

でも。その学びを通じたり、
あとKKPのメンバーと話していて、すごくすごく悩んでた。
「食育のゴールって何だろう。」

メンバーの数だけいろんな想いがあり、
伝える、伝わることのむずかしさ。

根本になるのは自分の中の

自分自身に対するトラウマなり自己肯定感と自尊感情の低さというコンプレックス。

 

{904F8A45-83CE-4BF4-BB43-7760F7AD3C01}





 


食育に関わっているのは、自分自身の心を必死で守るためなのかもしれない。
情けないけれど、それもまた真実。

 

{3481C2C2-18C7-433E-A46D-C859CB4B3DC7}







そんな私に、こんなコメントをくれた尊敬すべき食育の先輩?先生。

 

>食育って、とてつもなく幅が広くて、深いもの
>すべての教育の根底であり、生きていくために必要なもの
>みせすが楽しそうに食に取り組んで、

>誰かの心を動かしたならばそれは立派な食育

 

摂食障害で得た、「食べることは、生きること」


私が食育に携わる意味は、摂食障害への予防啓発が根本にあり、

そして健康問題を食育で解決したいから。

 

それには心の食育がキーとなるって気づいた。

そのために、

感情教育をするーアンガマネジメントキッズインストラクターの資格も取った。 


{9CB1E045-4191-42F6-BEDC-B089EB213907}



 

食育って、もっと、わくわくして、楽しいもの。
 

簡単に料理することの楽しさ。
無理はしない。背伸びもしない。

いつもそのときに臨機応変に対応する。

 

シンプルさ。

噛む大切さ。

手作りゆえの安心。
失敗もまた楽しさ。
五感を使う喜びと、
正解のない科学の気づき。

 

{6BDD950F-FA8F-4C6B-A2B7-97938F5D0BDC}

 

このまえ、ジンジャーシロップをつくった。


{BDA6BFED-B7C7-4243-B935-C09858D66B0F}








透き通った琥珀色。
優しい甘さと、最後にぴりっとくる独特の辛さ。


手作りになれると市販のものが食べれなく飲めなくなる
(事実コンビニには行っても買うものがなくなるw)

 

煮詰めすぎて砂糖が再結晶したり、
急遽帰りに買った耐熱じゃないガラス瓶は温度変化で割れるしww
料理って気分を反映するってこのこと。


実家で、三昧におろところからはじめた、しめ鯖。 

{56D2DC9F-33AF-41C6-A1D6-C84E6DC91CF4}







エビチリ

{78B4BAA6-9816-4DF7-9E82-E3A3958626CA}








海老の殻を使ってら海老のビスク
{7ED783D9-F032-4B54-9EE6-71CD8793E5A9}









・・・食べ物を作る喜び。

・・・試行錯誤する喜び。

・・・食べる喜び。

 

これってわたしの目指す食育ってなのかなって思った。


マインドルフネス療法につながる、
ココロとからだの「いのちの食育」を伝えていくことを、諦めない。

いつかできると信じて学びつづけていきたい

 

 

 
{44F2FD91-58C9-4363-9892-6929FDD0CFB6}

 


私には、KKPのメンバーがいる。
みんながいるからこそ、食育ができる。
食育に助けられていて、頑張れる。

でも。私はワークショップに夢中になるあまり、団体運営が得意ではない。
メンバーに不快な思いをさせてしまうときも、いっぱいある。

ワークショップについていえば、
私は、最初からいろんなことをできたわけじゃない。

今でさえ、準備が大変だし、緊張するし、大変。
スタッフのみんなに迷惑ばかりかけて。

 

 

そして、それでも、

ワークショップをしているときは、本当に楽しい。

{4DF69886-6863-4FA1-ABD6-0ED35110C917}

 

子供たちと心の底から共鳴している瞬間がある。

 

それが、

 

「サイエンスコミュニケーション」なのかもしれないし、

食育によるコミュニケーションでもあると思う。

 

{9759C75D-E466-46CB-BEFB-6FA699C21F60}

いろんな失敗を重ねて、そのたびに、少しずつ、学んでいく。
だからこそ、「経験することの大切さ」を伝えたい。
精一杯120%やって、
それでだめだったら、興味がなかったら、別の夢に向かって歩めばいい。

 

でも、せっかく団体に携わったからには、
精一杯、みんなでやりきりたい。


{14AC8CAC-5693-4E15-B5DB-D37908839063}


食育も、人生も、無駄なことなんて、一つもない。

「食育」ってまだ始まったばかり。


踏み入れれば踏み入れるほど、その広さと深さに気づく。
何より、食育に携わることの「責任」の大きさ。

「食育」って、簡単にできるものじゃない。
もしどこかの組織に入れば、献立やワークショップをつくるのでさえ、

制約があるだろう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

{099A973A-4BE2-42C2-948F-EBE1819F2C26}



 

みんなが自由に、やりたいことを、実現できる場。


そんな「キッチンの科学プロジェクト」の団体でありたいと思う。

 

{3727D8D3-D0F3-429E-802E-E1B60AB3CD1C}
食育を通じて出会う人たちとのつながり。
 
{58A82E54-930C-48EB-A3D7-CE2104D6BC57}
 
全ての学びと私を支えてくれるメンバーに感謝し、
いつか、食べることとつくることの楽しさを伝えられたらと。
  
{42A3F2EF-9F87-48B0-9A3F-8E85591EEDFC}
 
未来をつくるこどもたちの健やかな健康を守れたら。
私たち自身が食育の学びを通じて、
健康を奪取し、より健康に、よりよく生きれたら。


 

子供たちが教えてくれる、心の声。
 
{9B5F54D5-AC31-418F-8A59-221E4312E049}
子供たちと、食育と、共に生きていく。


参加したみなさん。本当にありがとうございました!






=================================
◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇
=======================================
キッチンの科学プロジェクト(KKP)では、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
 
いつでもお気軽中ご連絡ください。
*****************
 

キッチンの科学プロジェクト(KKP) 

代表・講師
みせす
kaneko.hiroko93@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトル欲張っちゃった\(^^)/

図書館の本にコーヒーをこぼしてしまって(漫画みたいな笑)とてもショックを受けたかすみんです( ̄▽ ̄;)

これも欲張りすぎた結果か(笑)

まぁこれは自分で解決するとして!

今週末はなんとなんと!!
KKPの群馬出張です🍀




今回は大好評いただいているお絵かきホットケーキのワークショップです(^^)

群馬の小学生!群馬以外の小学生!
みんなに会えるのを楽しみにしているぞ❗☀




今週の日曜日、12月4日(日)10時より
太田市立九合小学校でお待ちしております*

代表のみせすと、そのお友達が温かく迎えます!!

そして当日お手伝いしてくれるスタッフも大募集中なので、科学や食に興味のある方はブログの末尾にあるメールアドレスまでご連絡ください!!



DNAビーズストラップづくりもできちゃうかも…❗

今回もKKPが食の大切さについて
全力で伝えていきます!!



もう1つプロジェクトの報告をします❕

現在、和洋女子大学の多賀先生・学生さんと一緒に何やら大きなプロジェクトの準備段階です(^_^)/



きっときっと、KKPを応援してくれてる皆様によい報告が⭐
そして、いままで食育なんて知らなかったという方々にもメッセージを伝える機会に
なると思います!

こちらも進捗がありましたらアップしていきますね☀

【今日のひとこと】
最近いろんなことを考えすぎて
おそらく社会に不満があるんだろうな~ということに気づいてしまったのですが(笑)

教育格差ってこの日本にあると思いますか?
小学生でもスマホを持っているこの時代に、望んでいる情報は手段を踏めばきっと手に入れることができるこの時代に、
そんなことあるのかなって思ってます。


(写真はいい感じのものを選定しております笑)

では食事の格差は?
様々な事情により食べたくても十分な量を食べることができない、そんな状況にあったら、これは格差というのかもしれません。
_<)

何が問題で、何から解決すべきなのか
そんなことを考えながら日々過ごしています(^^)

【おまけ】
この頃この料理が食べたいの!ってちょっとわがままになって色んな食べ物を目的にうろついてます!(^^)
とくに県内出没注意⚠笑




市川駅の近くで食べた唐揚げ❕
わたし鶏肉が好きなんです⭐

ハイボールと美味しくいただきました(*^^*)

結局ただの飲んべえな西村が今日もお届けしました*

平成28年12月3日
西村華純
================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あと1日で師走!?
今年も残されないように走り抜けようと思っているかすみんです\(^^)/笑

苦難もありましたが年末を迎えられること嬉しく思います!←まだ早い(笑)

そんなわけで❕とても大切なミーティングを行いました。
これからのKKPのあり方について*




いまのKKPは、外部からやって来た私からすればよくこの人数でこんなに出来てるな

それが正直な感想です。

一人一人、目的や意識が必ずしも同じものではありません。

これを良いと捉えるか悪いと捉えるか。

団体の継続のため、食育活動発信のために今やらなきゃいけないことを真剣に考えました!!

あぐりとかち時代に培ったファシリテータのやり方が少し役立ったかな?(^^)




良いところも悪いところも受け入れるって大切なことですね!

このメンバーの熱い想いを大切に*
その想いを繋げられる活動ができたらと思っています!



自分が周りと違うことに気づいた瞬間は?←という質問の答えが面白かったから、今度じっくりメンバー紹介させてください❕

KKPのゆかいな仲間たちです☀


【今日のひとこと】←食育や社会問題に関する話を(勝手に)呟いてます。笑

オーガニックの野菜を食べないと死んじゃうから。
テレビ番組でそんなことを言っている芸能人がいました(・_・)

じゃあ有機で育てた虫がついている野菜を、この人は食べるのかな??

きっと食べないですね🍀
汚いって言って悲鳴をあげるんじゃないでしょうか。

美化されたものだけ信じているからなのか

それが健康であり環境にとってもいいものだと思っている人は少なくないのかもしれません。





手をかけたものは美味しく感じるのも本当だと思います。
でもそれだけでは、食料問題の解決にはならないのかなとも思います。

まだまだわからないことばかり!!
正しい情報をみんなに伝えていけるように精進しなきゃですね(^^)/

【おまけ】←わたしのプライベートな話をしています!(すっ飛ばしておっけーです笑)

成田でうな重いただいて参りました!
北海道ではあんまり食べないけど、すっかりファンになっちゃいました(*^^*)



これがうなぎのいちばん美味しい食べ方なんですかね(^^)

美味しいものを食べて元気100倍❕
かすみんでした🐮

平成28年11月30日
西村華純
================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!!
雪のない冬なんて冬じゃない!と言ってたら本当に雪が降ってからだの震えが止まらないかすみんです(;_;)

関東の雪なんて大したことないだろと甘く見てたら、痛い思いしましたね(笑)




みせすの報告にもありましたが、無事に八街でのワークショップを終えることができました。

広報の仕方や講義の内容、ワークショップの進め方、何から何まで悩んで作り出した企画でしたが多くの人のご協力により開催できたこと感謝いたします⭐

このような企画を通じてたくさんの方と出会えたことは、私にとっても一生の宝になると思ってます!
と、ちょっとくさいこと言ってみる\(^^)/

ありがとうは魔法の言葉って誰かが言ってました*←なんだか適当ですが(笑)

ドーナツみたいなピーナッツバター



ほっと一息ついてから、次の日にごった煮会in船橋に参加してきました!
これは個人的な要素が強いのですが、とても関心があって⭐



ページはこれです!↓
https://www.facebook.com/events/105760913237463/?ti=cl

摂食障害と性同一性障害、性被害の観点からそれぞれワークショップを行っていました!

わたしも摂食障害のような症状を何度も繰り返していて、だからこそこの食育に携わりたいという思いが強いのですが(^^)/

ひとを受け入れる、理解する、それって生きる上でとても大切なことだなって!

女の子だからこうしなさい、男の子だからこうじゃなきゃだめ
そんなのおかしいです。

みんながモデルさんみたいに痩せてなきゃだめって
そんなわけないです。

個人の特徴をもっと表現できるそんな世の中になってほしいですね(*^^*)

近々たちあおいの渋谷さんと一緒に企画をすることになりそうです!
たちあおいさんのリンクはこちら↓
http://tachiaoi.jp/

市原にいたチーバくん☀



【今日のひとこと】
みなさんに聞きたいことがあります!

あなたの家庭で、献立の決定権はだれにありますか??

独り暮らしだったら、それは自分自身になりますよね(^^)

でも家族がいたら?
多くの場合はお母さんなのかなって☀

お母さんがどんな思いで毎日ごはんをつくっているのか、
子供の食べたいものをつくっているのか?

体調管理をするのはお母さんの役目だったのかなとも最近思います。

時にはわがままになって、食欲のままに好きなもの食べるのもありなのかなとも思います。

みんなが食べたいものを食べれる環境にあったら、きっと不幸なんてなくなるだろうってふと思ってこんなこと書いてみました!

千葉駅近で食べた絶品だし巻き玉子☀




【おまけ】
このお菓子!
素晴らしい⭐
おやつの時間が楽しみになりますね\(^^)/



千葉に来てまだ数ヶ月だけど、呪いのように千葉が大好きになったかすみんでした(*^^*)笑

平成28年11月25日
西村華純

=================================

◇◆◇出前授業・承ります◇◆◇

=======================================

KKPでは、

出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。

大学で講演もやります!

子供向け、親子参加、大人向けまで、

みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。




いつでもお気軽にご連絡ください。


◆KKPアドレス:kkp8813@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

11/19(土)

ピーナッツバター教室が終了しました!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【食育講座】

    ピーナッツ博士になろう

 ~日本一おいしいピーナッツバター作り教室

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_20161101_231923587.jpg
 

 

◇◇◇日時◇◇◇
2016年11月19日(土)
午前の部 10:30~12:30
午後の部 13:30~15:30
*午前と午後の二回開催となります。
 各回30名先着順

◇◇◇場所◇◇◇
コープみらい八街の森


◇◇◇内容◇◇◇
新豆落花生を使ったピーナッツバター作り
殻むき体験
落花生の油・栄養に関する食育講座
*落花生、小麦を使用します。アレルギーをお持ちの方はご容赦ください。

◇◇◇講師◇◇◇
ゆきこ先生(今井由紀子)野菜コミュニティちば
みせす先生(金子浩子)キッチンの科学プロジェクト代表・講師

◇◇◇共催◇◇◇
野菜コミュニティちば
キッチンの科学プロジェクト(KKP)

 

 

 

 

まずは、かすみんによる、

ピーナッツの導入。

○なんで千葉で落花生?

 

そんな話をしながら盛り上げた後・・・

 

 

 

野菜ソムリエちばコミュニティの

ゆきこ先生、こと、代表の今井さん。

落花生農家ということもあり、

落花生の生い立ちのお話。

 

 

品種の違いによる、落花生の渋皮の違いを

確かめたり。

 

はじめてわかる、野菜の不思議。

農家さんの手間をかけて、一粒一粒を作る思い。

 

 

 

そして、いよいよ、ピーナッツバター作り!

 

 

花生をブレンダーの中に突っ込んで、

 

 

おそるおそる、まわす。

 

 

ひたすらブレンダーをまわす。

 

 

 

 

大人も回す。

 

 

まわすこと・・・5分。

 

 

じゃん!きれいなピーナッツバターのできあがり!!

 

 

味をみながら随時試食して。

 

試食しながら食べ比べて。

本当にすてきなひととき。

 

そのあとはみせすによる、

「油と科学」の解説講座!

 

●大豆をすりつぶす
→きなこへ(さらさら)

 

●落花生をすりつぶす
→ピーナッツバターに(べとべと)

 

 

ベトベトの理由は、
【油】のもつ粘性効果なのです(๑>◡<๑)!


(油の構成のは脂肪酸は分子間力が働くのですね)

 

ピーナッツバターを作ることで見えて来る、

栄養素のこと、食べ物と体の仕組み。

 

 

 

そんな食と科学を融合させた、食育実験教室

 

 

 

でも、油って悪いものじゃない。
油のおかげで潤いのある肌も?


●飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違い

 

 

●ω-3.6.9のちがい

なんと、みせすのパワポ手作りです!!w

 

●トランス脂肪酸

 

 

●あなたはつぶつぶ派?なめらかピーナッツバターにバター派?
〜食感とおいしさ〜

 

つぶあんと、こしあんが、同じ味なのに、

好き嫌いがあるように。

 

当日は、つぶつぶピーナッツバターと

ねっとりピーナッツバターの食べ比べ。

 

 

 

●ピーナッツバターの原料のこと

 

 

●落花生を剥いて噛んで食べると太りにくい?
〜満腹感の話〜

 

 

そんなはなしをして、無事終了。

 

 

本当に参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

 

最後は、落花生のおみやげまで!

この参加費で破格すぎる!!(みせす談)

 


 

 

<<<<<<参加者の声>>>>>

●油の種類によって
体に与える影響が変わる、選択が重要と改めて実感です。

とっても楽しかったです!

 

 

 

●短い時間でしたが、いろいろ体験、勉強になり、ありがとうございました!

 

●普段聴くことができない話を聞くことができてとてもよかったです!

 

●とっても楽しかったです。

落花生の甘さにびっくりしました!

自分でも作ってみたいと思います!

 

●実際に落花生からピーナッツバターを作れて、変化や味を体感できた!

 

●おいしいものがつくれて嬉しかった!また家でも作りたい。

 

 

●説明が楽しかった。

 

 

●落花生の種まきから収穫までの話がよくわかりました。

 


 

●食と科学のつながりと、食の生産者のつくる思いが、印象に残った。

たのしい体験教室なので、様々なところでお願いしたい。

 

●おいしく、たのしく。食べることって楽しいよね。

そんな未来を担う子供達に食べることの楽しさを伝えたいことが、よくわかりました。


 

 

s

 

すごく、嬉しい言葉に、

 

企画してよかったな、と改めて感動。

 

 

 

******************

砂糖と、落花生だけをつかった、

100%のピーナッツバター。

 

ほんとうに、うつくしすぎる。

自然の恵みってこういうことなんだなぁ、とも実感。

 

 

摂食障害になって。

私は「油」を一切たべれなかった。

 

ピーナッツバターなんて、もってのほか。

 

ピーナッツバターってジャンクフードなイメージがあったから。

 

でも、「ナッツ」は体にいい。

そして、「ナッツ」100%のピーナッツバター。

 

私は、少しずつ、「油」を受け入れられるようになった。

 

自分で作ると見えてくる、

食べ物への、愛おしさ。

 

 

その思いは、「医食同源」
image

 

微力ながらも、

食べ物のいのちを、

伝えていきたい。

 

そんな、お手伝いがしたい。

 

 

image

 

 

 

*****************

 

 

 

ピーナッツバター教室を支えてくださった、

野菜ソムリエちばコミュニティの皆様。

当日買い出しに行ってくださったり、

なんと落花生を剥いてローストしてくださる準備をしていただいて!!!
準備がわたわたしながらも野菜ソムリエのみなさんのおかげでできたこの企画♡

反省会もしながら、朝から最後までがんばりましたw

 

 

 

そして、この企画を、一緒に作り上げてくれた、かすみん。

本当に、本当に、ありがとう。


たくさんの人との出会いに本当に感謝して、
これからも「食の大切さ」と「たのしさ」を伝えていけたらなと。

 

 


摂食障害を通じて、何度も「恨んだ」食ー今は食によって救われてる。

過食もあるけど、少しずつ前に進んでいけたらと思います。
 

 

 

 

 

**************************

 

みせすの余談。

ピーナッツバターは光るんです・・・・・w

 

この理由は・・・ある栄養素!!!

栄養を可視化できる、ってそれだけでワクワクしませんか・・・??

 

 

この企画が・・・ますます科学的に、

パワーアップしそうな予感w

ぜひご期待ください!

 

********************

そんな次の企画は・・・

 

12月23日!

八千代のキャンドルナイトに出させていただきます!

https://www.facebook.com/events/1295914450441072/permalink/1327577563941427/

食育ワークショップ
「光るフルーチェをつくろう!」


<概要>
おいしく、手軽に、子供から大人まで手軽にできる、
手作りデザートの代名詞「フルーチェ」。
それにちょっとした魔法を仕掛けると・・・
暗闇の中で特別な光をあてると、光り輝きだす・・・!?
わくわく・科学実験の要素を交えた食育ワークショップです。
子供から大人までぜひご参加ください。

 

 

********************






 

image

 

キッチンの科学プロジェクト(KKP)では、
出前教室(科学実験教室・料理教室)を受け付けています。
子供向け、親子参加、大人向けまで、
みなさんと一緒に、すてきな時間を共有できたら。
 
いつでもお気軽中ご連絡ください。
*****************
 

キッチンの科学プロジェクト(KKP) 

代表・講師
みせす
kaneko.hiroko93@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。