秋村恵丈のSO WHAT?

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:
ガンズ・アンド・ローゼズの番組を観た…

特集番組だったんだよな…

なかなか面白かったよ…







The Roodys

1st ALBUM
「BRAND NEW HISTORY」

品番 3RFー203

JAN 4582338022030



2nd ALBUM

「Situation…no win?」




全国CDショップ
オンラインショップにて発売中!


Rockfortrecords
JAN:4582338022030 



ガンズ・アンド・ローゼズって

「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」

がアメリカで大ヒットして

売れたのかと思ってたら違ったんだな…

「スウィート・チャイルド

                                         ・オブ・マイン」

がじわじわ売れて

全米1位になり爆発したらしい…

ファーストアルバムが

全米1位になるのにも

一年くらいかかってる…

デビューして

すぐ売れた印象があったから

ちょっと驚きだった…

まあこれは
前にも書いたことがあったな(笑)

さて

昨日の続きといえば続きだが

日本のバンドには

ほとんど興味がないオレでも

長年気にしてるバンドは

一つや二つはある…

その一つのバンドの彼らも

全然売れてないし

今は活動停止中らしいから

最新の曲を聴く機会はないんだが…

カッコいいバンドだよ…

あえて名前は伏せておくけど(笑)

シンプルなビートバンドなんだが

オレが東京でバンド始めた頃から

彼らはやっていた…

お互い長くやってるよな…



新宿ACBでやってたのを

観たのが初めてだった…

当時のウチのマネージャーが

観たほうがいいと言ったので

観にいったんだよな…


後に

新宿ロフトに移籍してきたから

一回だけいっしょに

ライブしたことがある…

まあその程度の接点しかないんだけど…

本当にカッコいいバンドだと思うよ…

またやってほしいな…


まあ長くやり続けるって

大変なことだけどね…


でもオレたちもそうだけど

やってるバンドは結構いるからな…

オレの周りだとパーソンズとか

そうだよな…?


長くやってると

いろんなことが起こるけど

それもまあ…長~い目でみれば

バンドの歴史になるから

笑い飛ばすことも

今となっては出来るけどな(笑)

キツかったこともある…

それでもやってるって

どこかに運もあるだろうから

幸せなことだと思うよ…

バンドをやり続けるってのは

メンバーだけの努力だけでは

成り立たないこともある…

周りの力によるところもあるんだよ…

決して
オレたちの力でここまで来たなんて

言わないし…言えない…

いろんな人たちのかかわり合いや

手助けがあって長くやれてるんだよ…

ありがたいと思ってるし

もっと良い曲を!

といつも思ってるな…


だから坂口社長をはじめとする

ロックフォートレコードには

いつも感謝してる…


あとは

音楽をこのあとも

大好きでいられたらな…


と思ってるよ…


ザ・ローリングストーンズとか

ザ・フーとか

まだまだ現役でいる

骨太いミュージシャンがいるんだから

オレたちなんか

ひよっこ同然だろ?(笑)



そして極めつけは




諦めが悪いしな…オレは…(笑)


ロックはやるのも聴くのも

楽しいぜ!(笑)




http://www.theroodys.com/

ザ・ルーディーズオフィシャルサイト

よろしくお願いします!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
ドゥラメンテが引退した…

応援してたんだけどな…

いやいや…

子供たちに期待しようじゃないか!

でも

ドゥラメンテが

凱旋門賞を走る姿を見たかった…

何か悔しいよな…


さて

気を取り直して…


まだ若かった頃

好きだった曲やバンドを

また聴いてみた…

原宿のことを書いていたら

ふと思い出したんだよな…








The Roodys

1st ALBUM
「BRAND NEW HISTORY」

品番 3RFー203

JAN 4582338022030



2nd ALBUM

「Situation…no win?」




全国CDショップ
オンラインショップにて発売中!


Rockfortrecords
JAN:4582338022030 


解散してしまったバンドもいる…

ザ・クラッシュみたいにな…

そりゃそうだ

もう何十年も経ってるからな…

まあオレたちみたいに

しつこいバンドもいるが(笑)


あるバンドのその後を追ってみた…

今はパソコンがあるから

容易に情報を得ることが出来る…

ふ~ん…

再結成したけど

また休止状態なんだ…

でも個人個人でメンバーはやってるな…

いろいろ読んでいくと

懐かしさが込み上げてきた…

それでいろいろ聴きたくなった

というわけだ…

若い頃聴いていたバンドとか

今聴いても

やっぱり良いなと思えるよ…


その頃と同じ気持ちには

戻れないかもしれないけど

そうだよな!

と思えることはたくさんある…

まあ日本語には温故知新という

素晴らしい言葉もあることだし(笑)

そういうバンドを聴いてると

そのバンドのルーツである

ブリティッシュのバンドも

聴きたくなるよな…

ん?

これって

終わらない連鎖か?(笑)


ザ・キンクスいいねぇ~!

とかなってしまう(笑)

ザ・キンクスのファーストや

「ワン・フォー・ザ・ロード」

「不良少年のメロディー」

「ロウ・パジェット」

いやいや…まだまだたくさんある…

これもいいあれもいい…


全然終わらない(笑)

最後は

モータウンで終わったけど(笑)


ダイアナ・ロスの声は癒されるし…

ゼムの「グロリア」や

「ヒヤ・カム・ザ・ナイト」

いいねぇ…

「ヒヤ・カム・ザ・ナイト」

ってデヴィッド・ボウイも

カバーしてなかったっけ?

ストリートハートという

カナダのバンドののやつも

カッコいいよな…


話は脱線するが

最近デヴィッド・ボウイの

洋服に興味があるんだよな…

いやカッコいいね!

着こなしがバツグンだ…

ここでは写真は出さないが

黒のシャツに赤いスカーフを

巻いたのがあるんだけど

むちゃくちゃカッコいい…

ん?

脱線し過ぎたか?(笑)


まあいい…


眠れない夜になりそうだな…


酒でも飲みながら

昔のブリティッシュビートを聴いて

心踊らせたり

サム・クックやダイアナ・ロスの声に

うつらうつらするのも

なかなかいいもんだよ…


ん?


またソファーで寝るとこだったぜ…


続きは


夢の中で…


ってことだな…


まあ

3秒で眠りにつくオレには


眠れない夜は存在しないが(笑)


そういえば

デヴィッド・ボウイが出てる

オレの大好きな映画に

「眠れぬ夜のために」

というのがあったな…


オーケー!


ちゃんとオチただろ?(笑)





http://www.theroodys.com/

ザ・ルーディーズオフィシャルサイト

よろしくお願いします!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サッカーヨーロッパ選手権…

優勝候補のスペインが敗れた…

そして

ジャイアントキリングも…






The Roodys

1st ALBUM
「BRAND NEW HISTORY」

品番 3RFー203

JAN 4582338022030



2nd ALBUM

「Situation…no win?」




全国CDショップ
オンラインショップにて発売中!


Rockfortrecords
JAN:4582338022030 


イタリアにスペインが敗れた…

イタリアに先制されると

どの国も苦しいよな…

特に今大会のイタリアは

スーパースターはいないけど

伝統の守備は強固だからな…

そしてイタリアを

守備のチームと思っていたら

それは大間違いだ…

今大会

イタリアはショートカウンターを

いつでも虎視眈々と狙ってる

実は攻撃的なチームだからな…

そう…実は攻撃的なチームなんだよ…

そうは見えないけど…

ポゼッションなんて関係ない…

一発のカウンターをいつでも狙ってる…

そのための守備といっても

過言じゃないくらいだからな…

次を切り抜けたら

わからないよ…わからない…


そして


アイスランド…


ジャイアントキリング(大物食い)だ…

イングランドに勝ってしまった…


人口33万人くらいの小国が…

こりゃニュースだよな?

プロサッカー選手の登録は

100人くらいしかいないと聞く…

しかも

国内にプロサッカーリーグはない!


ジャイアントキリングと呼ばずして

なんと呼ぶ…みたいな…(笑)

アイスランドって本大会出場も初めてで

そしてこの快進撃…

いろんな国に夢を与えてるよ…

アイスランドは

若い選手たちを地道に育成して

ここまできたんだよな…


まるでおとぎ話が現実になり

勇者たちが躍り出て来ている…みたいな…

素晴らしい物語だ…


ヨーロッパ選手権も

だんだん面白くなってきたな…

それにしても

サッカー南米選手権で

アルゼンチンが決勝で負けて

メッシが代表引退を表明したよな…

バルセロナでは光輝くメッシも

こと代表になると

優勝という二文字からは

見放され続けている…

バルセロナのシステムは

メッシをいかに自由にプレーさせるか

だけど

アルゼンチン代表はどちらかというと

メッシ頼みってとこがないのかな…

もちろんアルゼンチン代表にも

素晴らしい選手は揃っているが…

システムの違いがあるんだろう…

でも引退は撤回してほしいな…

まだ若いんだから…


アイスランドの快進撃…

日本サッカーも
見習うべきところはあると思うよ…


アイルランドもそうだが

気迫溢れるプレーで

攻撃にも守備にも

目の色を変えて走りまくってる…

闘志が全面に出ているよな…

サッカーの巧さとかそういう

キレイなスタイルだけじゃ

世界では勝てないというのを

この大会は教えてくれてると思う…

ワールドカップより

気迫溢れるプレーが多いよな…


昔のワールドカップで

同じような光景を観たことがある…

韓国代表だ…

鬼気迫るような闘志で

相手チームに立ち向かっていた…

相手はベルギーだったっけ…

相手のシュートに顔面からでも

飛び込んで防ごうという気迫があった…

凄い!

とオレは感動したのを覚えている…


国際大会は

ある意味戦争だと

誰かが言ってたけど

その通りだと思う…


キレイなだけじゃ何も生まれない

泥臭さもいるんだよな…

ワールドカップブラジル大会の時の

日本代表を観ていたときも

同じことを思ったもんな…

もっともっと

日本代表にも

闘志を持って挑んでほしいよ…

泥臭さを否定していたら

何も生まれない…


着飾るだけのキレイな洋服は

強さの象徴じゃないんだよ…


地道に鍛え上げる

そう

地道に鍛え上げる

闘志や肉体そして技術こそ

強さの象徴だと思うよな…



それにしても


それにしても…


アイスランド凄いな…



http://www.theroodys.com/

ザ・ルーディーズオフィシャルサイト

よろしくお願いします!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。