秋村恵丈のSO WHAT?

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:
ザ・ルーディーズシングル!

https://itunes.apple.com/jp/album/raise-the-signal-fire-single/id1188420463?ign-mpt=uo%3D4%2520rel%253D


ヤノとの「チキン」ブログ合戦?

なかなか面白かったよ(笑)


さて

久しぶりに何もイベントがない土曜日…

と言ってもあんまり曜日感覚は

普段からないんだが…



そうそう…

この前ギターショップへ行った…

カスタムの

スゲーテレキャスターがあった…

値段は100万くらい…

フェンダーのやつだが

あんな塗装見たことないぞ…

アメリカの

カスタムショップ・オリジナル?


見とれてしまった(笑)

高いだけあるな…


あとはオレがギターの芸術品と呼んでる

グレッチ見てたな…

グレッチは見ていて飽きない…


弾いても飽きないが(笑)


ちょっと弾かせてもらったりするけど

ネックの具合といい音質といい

バツグンだよな…

でもギターは当たりハズレがあるから

買うときはかなり弾く…


ギターそろそろ欲しいよな…


ステージでは弾かなくなったけど(笑)


ギターショップとかいると

弾かせてもらってよく遊んでるな…

エフェクターとか試したり…

そういう知識がレコーディングで

活きてくるんだよな…

なんにしても探求心は大事だ…

オレの場合

勉強しようと思って行かない…

遊びながらいろいろ覚えるんだよな(笑)

子供のオモチャに似ているかもしれない…

楽器で遊んでる…

「これはなんだろう?」

とかよく質問してるしな…


洋服もそうだが

心底気に入ったものしか買わない…

当たり前か?(笑)

長く使うもんだからな…


ギターは長く使ってるよ…


日によって音色が違うしな…


オレのテレキャスターも

機嫌が悪いと鳴ってくれない…

「お前ちゃんと弾け!」

みたいな(笑)


アンプはライブでは「ジャズコーラス」

家でのアンプは「VOX」使ってるけど

両方お気に入りだ…


家の「VOX」には

ヒサちゃんが作ってくれた人形が

ちょこんと座ってる…

猫たちがいたときは

猫たちがよく乗っかってた…


長い付き合いだ…


まだまだ家で「VOX」くんは

ロックンロールしてくれないと…


オレのテレキャスターと

相性バツグンだからな(笑)









◆ROCKFORT RECORDS Head Line

■ 2017 0111 
The Roodysが iTunes シングル   をDrop!

The Roodysは ここまで来た!

最新型のThe Roodysを 是非 体験してください!


★Raise the signal fire

60年代末~70年代の サイケデリックのサウンド、ヤードバーズ等の サウンドをモチーフにソウルミュージックのリズムセクションを
組み込んだフィーリングが骨格をなす曲。

大がかりなシーケンスを逆回転させたり 今までのロックのテイストを覆すようなインパクトだ。

尚且つ  今の最新スタイルを取り入れ ストーンローゼズやプライマル等のテイストを もっとエレクトリックかつソウルフルにさせたような曲に仕上がっている。



★彼女は風の中…

ジェイムズブレイクのテイストを思わせるようなイントロ…。

全体的なテイストはこれも昔のソウルミュージックだ。

裏で流れるサウンドを ブリティッシュっぽく仕上げかつ細かいところで 最新型のアレンジも施している。

ザ・ルーディーズのポップサウンドの進化型とも言える。

全体的に聞きやすく仕上げてあり 
最後の生々しいボーカルが この曲を実は象徴しているとも言える。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ザ・ルーディーズシングル!

https://itunes.apple.com/jp/album/raise-the-signal-fire-single/id1188420463?ign-mpt=uo%3D4%2520rel%253D




(本文とは一切関係ありません…)

(ただ…飲みたいな…と…(笑))



チキンライス…

最近よく作ってる…

レシピ的には

ケチャップとソースとコンソメ

塩とコショウを少々…

最初に卵を入れてから作りだす…

ミニオムレツみたいなのを作ってから

ご飯を入れてかき混ぜる…



作る度に美味しく感じるのは


オレの気のせいか?(笑)


そりゃヤノみたいに

店を構えてたプロ料理人とは違うから

店に出すほどではないが


なかなか美味しいと

「自我絶賛」!?

そう

「自我絶賛」!!


もう一回言っていいか?


(もういい…)


(笑)




たまに料理に凝りだすことがある…

材料も良いやつを揃えて…


ロックだろうがなんだろうが

とにかく型から入らなければ

気がすまない性格だからな(笑)

(ねっ?坂口社長!(笑))


ただ不思議なことに

お腹空いたから料理を作ってるのに

作り終えるとお腹があまり空いてない…

ということがたまにある…


作るので満腹感があるのか?


まあ食べるけど…(笑)



チキンライスを

母親に作ってもらった記憶は

そんなにないな…

ヒサちゃん

メチャクチャ洋食大好きだったのに…


そうか…ヒサちゃんの場合

洋食は作るのではなく

食べるものなんだよな(笑)

(ガキの頃外食は…洋食多かったな…)



母親譲りか…洋食には結構うるさい…

その「うるさいやつ」が

自分のために作るんだから


なお「うるさい」(笑)

(そりゃそうだ…)


そうすると自然と腕も上がる!

という図式か…(笑)


ん?


それでは何故写真を載せない?


オレの場合見栄えより味だから!

(整えるの下手なんだろ?)


ということにしておこう…(笑)


よくある

「これ美味しかったね~」

的なブログじゃないし…


ん?


でもたまにはやってるか?(笑)


まあそこはいい…

(どこだ?)


何故チキンライスを作ってるかというと


オムライスに

挑戦しようと思ってるからだ!


中身のチキンライスが作れなくて

何がオムライスだ!

オムライス様に失礼だろう!

(いや…チキンライスにも失礼だろ…)


まあそこはいい…(笑)



ということで始めたわけだ…

家で本格的な

オムライス食べれたらいいな…

という子供のような発想から

始まったこのチキンライスだが…


美味いぞ…



(笑)



音楽のこと

一かけらもないブログだったな…


まあたまには


ねぇ?


(笑)



チキンライスは美味いぞ!(笑)




◆ROCKFORT RECORDS Head Line

■ 2017 0111 
The Roodysが iTunes シングル   をDrop!

The Roodysは ここまで来た!

最新型のThe Roodysを 是非 体験してください!


★Raise the signal fire

60年代末~70年代の サイケデリックのサウンド、ヤードバーズ等の サウンドをモチーフにソウルミュージックのリズムセクションを
組み込んだフィーリングが骨格をなす曲。

大がかりなシーケンスを逆回転させたり 今までのロックのテイストを覆すようなインパクトだ。

尚且つ  今の最新スタイルを取り入れ ストーンローゼズやプライマル等のテイストを もっとエレクトリックかつソウルフルにさせたような曲に仕上がっている。



★彼女は風の中…

ジェイムズブレイクのテイストを思わせるようなイントロ…。

全体的なテイストはこれも昔のソウルミュージックだ。

裏で流れるサウンドを ブリティッシュっぽく仕上げかつ細かいところで 最新型のアレンジも施している。

ザ・ルーディーズのポップサウンドの進化型とも言える。

全体的に聞きやすく仕上げてあり 
最後の生々しいボーカルが この曲を実は象徴しているとも言える。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ザ・ルーディーズシングル!

https://itunes.apple.com/jp/album/raise-the-signal-fire-single/id1188420463?ign-mpt=uo%3D4%2520rel%253D





もう一本で

ロックフォート所属

「スタイルペイント」

のファーストアルバムの紹介を

やったわけだが

まだ発売はちょっと先なんだよな…

また発売が近づいたら紹介しようと思う…

澤村くんを始め

メンバーもいいやつなんだよ…

よろしくお願いしますってことで!

さて

我々はというと意外とのんびりしてる(笑)

足が痛いのもだんだんよくなってきたが

たま~に鈍痛がくる…これが厄介だ…

しばらく動けない(笑)

まあそのうちよくなるだろう…


それでは本題へ…


次の新曲はどういった方向でいくのか

そろそろ本気で考えないと…

より具体的ということだ…


アイデアは当然ある…


サードアルバム自体をどう捉えるかで

選曲は変わってくるし

曲作りも変わってくる…


サードアルバムのコンセプトは

もう決めてある…

そこにどういうタイプの曲を並べるか?

それを決めかねていた…

だけどそろそろ決めて進まないと…



サードアルバムの基本的なコンセプト

それは「エボリューション(進化)」

というのがキーワードになるのは

当たり前の話だが

どう進化するか?

ってのもテーマになってくる…


新しいやつを作って

「はいどうぞ!」

それじゃただ曲を並べてるだけだからな…

そうじゃない

「アルバムに流れる香り」

とでも言おうか…それが必要だ…

それを考えている…


キーワードは


「リズム&メロディー」かな…


ご存知のシングル2曲も

そこに合致すると思うよ…

このキーワードを漂わせながら

曲作りは進めていこうと思ってる…


シンプルに

「リズム&メロディー」

と言っても雲を掴むような表現だが

そこにはオレなりにアイデアはある…


それは何故シングルの2曲の方向付けを

あのタイプにしたかというので

実は雄弁に語ってるんだけどな(笑)


対極的な2曲…


これがサードアルバムのコンセプトだ…


それはサードアルバムが出来上がったら

「ふ~んそういうことか…」

となるだろう…

期待していてくれ!(笑)


改めてブリティッシュ・ビートを紐解き

ザ・フーやゼムやストーンズ聴いて

そして

何故今ブライアン・ジョーンズなのか?

ってのもその時答えが出てくるよな…


オレの場合…何かをやる時は

必ずそこに理由がある…

無意識の行動でも

日頃考えていることを

ただ無意識に体現してるだけで

心の中の根底には理由があるはずだ…


頭の中でいろいろ考えていると

音楽的に楽しいことしか浮かばない…

典型的なオプティミストだな(笑)


さてスタートはいつ切るか分からないが

そのうちだろ?

「これだ!これ!」

というオレの熱い叫びがスタジオに

轟きわたる瞬間も

そう遠くない未来にあるはずだ…



オレが一番楽しみにしてるよ(笑)





と言っても


あくまでも…予定…だからな…


ザ・ルーディーズは覆す過去が


かなりあるから



(笑)



◆ROCKFORT RECORDS Head Line

■ 2017 0111 
The Roodysが iTunes シングル   をDrop!

The Roodysは ここまで来た!

最新型のThe Roodysを 是非 体験してください!


★Raise the signal fire

60年代末~70年代の サイケデリックのサウンド、ヤードバーズ等の サウンドをモチーフにソウルミュージックのリズムセクションを
組み込んだフィーリングが骨格をなす曲。

大がかりなシーケンスを逆回転させたり 今までのロックのテイストを覆すようなインパクトだ。

尚且つ  今の最新スタイルを取り入れ ストーンローゼズやプライマル等のテイストを もっとエレクトリックかつソウルフルにさせたような曲に仕上がっている。



★彼女は風の中…

ジェイムズブレイクのテイストを思わせるようなイントロ…。

全体的なテイストはこれも昔のソウルミュージックだ。

裏で流れるサウンドを ブリティッシュっぽく仕上げかつ細かいところで 最新型のアレンジも施している。

ザ・ルーディーズのポップサウンドの進化型とも言える。

全体的に聞きやすく仕上げてあり 
最後の生々しいボーカルが この曲を実は象徴しているとも言える。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。