■自分に負けたくない女社長■YURI style

去年の私に、昨日の私に負けたくない!一番のライバルは私自身
                         三浦 由理


テーマ:

久々にブログを書くSaturday Night(・∀・)

本日は理恵ちゃんがオフィスに遊びに来てくれたにょ!

 

image

 

数ヶ月ぶりの再会なんだけど、彼女との出会いはFB。

 

 

 

あれはいつ頃だったかな〜?去年の初夏くらいかな〜

店舗でお客様の全身コーデに燃えている時期があって、お客様の体型や雰囲気に合わせてトータルコーデをやっていたんだけど、そのポストをFBで見ていた彼女から依頼のメッセをもらったのがきっかけ。

 

 

 

当時はまだ実際に会ったこともなく、彼女の生活環境、体型、サイズとか情報がない中、彼女のFBに載っている数枚の写真で、だいたい把握して、身長と足のサイズを言い当てたのが良かったのか(我ながらプロだと自負した瞬間だったw)、2回くらいのメッセのやり取りでオーダーを頂いたんだけど、バリキャリなだけに細かいこと気にせず、予算も特に決めず欲しいものも詳しく決めず「YURIさんに全てお任せします」と。

 

 

普段なら面倒で断るけど、男前な依頼だったから、私ぃ燃えちゃって!w

 

 

それで、実際に会わずして彼女に合う

・ワンピ

・カーデ

・サンダル2足

・バッグ

・ピアス

・ブレスレット

・ベルト

 

計8点を全部で4万円でトータルコーディネートで配送したのね。

 

 

 

それが縁の始まりで、その後 うちの新規サービスに関する税務的なことでアドバイスをもらい(彼女は数字のエキスパート)その時に初めて会ったのがきっかけで今では仕事関係なく、定期的に会っている今では仲良しなお友達★

 

image

 

彼女はYURの1歳年下で小学生の子供2人を持つシングルマザーで税務コンサルタントのバリキャリなんだけど、業種も環境も好みも全く違う二人なんだけど、意気投合しちゃったのよね♪

 

image

 

で!理恵ちゃんはね〜あんまり服にこだわりがないのぉ。。ε- (´ー`*)フッ

こだわりもなければ、なんでもいい!って感じなのぉ。

で、いつも靴が疲れる疲れるというんだけど、絶対サイズが合っていないと思うのよね?

 

 

店員に勧められて買ったって言うんだけど、店員だからって全員がエキスパートじゃないからさ〜(^_^;)

 

 

 

で、そろそろ寒くなってきたし、冬物の靴買う頃だし、つーことで銀座に呼び出したのであります♪。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

 

 

 

 

 

 

オフィス見学からの〜韓国料理ランチ!

 

image

 

ここ美味しいの。本格的。

チゲの定食がピカイチ!スンドゥブもキムチチゲも絶品!

 

image


長寿韓酒房 ってとこ。銀座松屋から近く。

美味しいし、安いし、おすすめです!照れ


image

 

 

 

 

 

かーらーのー!

いざショッピングへ。

 

 

 

本日は彼女の足に合う、彼女の通勤スタイルに合うクックを買う!

色も決めた!(ネイビーとダークワイン系)

パンプスと真冬用のブーティーを買う!アップアップアップ

 

 

 

何を・何色を・いくらくらいのものを買うのか。

何も伝えないまま彼女を連れて銀座を歩くwwwニヤリ

 

 

 

 

目的地も伝えないまま、歩く途中〜YURIの好きなFENDIへ入り、YURIの好みのものをあーだーこーだー言いつつ見ていたら「YURIさん、今日どんなところで買うつもりですか?真顔」ってサラ〜っと聞いてくる彼女に黙ってついて来てぇ!つって、向かったのはマルイでしたん(`∀´)

 

 

 

 

 

自分の正確なサイズすら知らない彼女にブランドの靴を買わせるわけなく!w

1万円前後くらいの靴を2足くらい買おうと思っていたので〜デレデレ

 

 

 

 

 

我ながら買い物めっちゃ早かった!

店頭に入っていなやYURIの目に入ったクックを2分くらいで数足選びw  サイズ持ってきてもらい〜試しばきをしてもらう。

 

image

 

image

 

彼女は自分は24.5cmだと思っていたらしく、昔からYURIは「ヒールはタイトなやつを買いなさい。」とよくSNSで言うんだけど、それの助言を基に先日 自分でパンプスを買いに行き、いつものハーフサイズ小さめで、店員にも勧められたまま24cmを買ったんだけど、なんか調子悪い。。。って言っていたから、重い腰を上げ本日に至る。

 

友達として彼女があまりにも不憫でwwwwww 的な!笑

 

image


(ファッションコーディネーター的なお買い物同行サービスは展開していません)

 

 

 

 

で、YURI先生の診断結果。

彼女は23cmでした〜www 

 

image

 

 

 

 

ええ!!!!!!!( ̄□ ̄;)!!そんなのあり??

 

 

 

 

なんで、今まで1.5cmも大きの履いて気がつかないわけ?

って思う人もいると思うんだけど、実際より1cm、2cm大きいの履く、それが自分のサイズだと思っている人 いっっっぱいいるよぉ!

 

 

 

 

人の足の形はそれぞれで、指が細い、肉厚、短い、長い、とか〜足幅がある、甲が高い、足全体が肉厚かとうか?などそれぞれで。。。

 

 

 

自分の足の特徴を知らないまま、好みで靴を選ぶと「入る」サイズを選んでしまいがちで、実際の足の長さじゃなくて履きやすいかどうか?で買うのね。

 

 

 

意味わかる?

 

例えば〜

長さ22cm、横幅13cm、マチ5cmの三角形▲が、

長さ22cm、横幅10cm、マチ3cmの丸○の中に入ろうとすると、

 

長さは同じでも横幅やマチが合わないから、サイズ上げて長さ24cm横幅13cmマチ4.7cmの丸○だと入る!ってなって、それ買っちゃうの。幅やマチがピッタリめだから簡単に脱げないから、それが自分のサイズ!って勘違いしちゃうの。

 

 

そもそも論、サイズじゃなくて形が合わないだけで。。。でも、そういう人、結構多いよ。YURIのウォッチングだと女子の5人に4人は自分のサイズより大きいの履いているのよね〜( ;゚─゚)

 

 

 

 

え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

じゃぁ、横幅が大事?っていうと、それだけじゃなくてね、試し履きする時間帯の足の状態にもよるよね〜ただ、素足で試着してジャストサイズだったから買った履いているうちに伸びたストッキング履いたらパカパカして来た!。 こんなバージョンもあるし。

 



ストッキングを履くと足と靴の密着度が減るからツルツルするのね、なので、普段ストッキング履く人は試着の際 ストッキングを履いた上で少しタイトなやつを買えば、伸びた時にジャストサイズになる。



普段ストッキングを履かない人は素足で試着する。

 

 

1番ダメなパターンが、普段 ストッキング履くのに、試着は素足でのフィット感で買い〜の、伸びる→ストッキング履いたらツルツルしてパカパカする。的な。

 

 

 

とか、いろいろポイントあるんだけど、、Anyway!!!

選ぶのに3分、店員さんがサイズ持ってくるの待っていたりしたので20分くらい時間かかったけど、

 

image

 

YURIが選んだ4足のうち、3足をお買い上げ!

 

image

 

パンプス2足と、ブーティーをお買い上げ♪

ネイビーのパンプスとパープルのパンプス、黒のブーティーを買いましたん♪

 

ハイヒール1万円以内のパンプス1足

ハイヒールLANVIN COLLECTION のパンプス2万円以内

ハイヒールレザーブーティー2万円以内

3足で税込5万円くらいベルベルベル

 

 

image

 

冬はスーツやアウターやストッキングで全身ブラックになりがちなので、彼女の仕事上のキチンと感は壊さず、黒づくめにせず、スカートにもパンツスーツにも合うやつで色物を入れたく★(どうせ? 彼女の靴は黒しか持っていなさそうだしぃ?あえて黒は買わないと決めていたw )

 

 

ま、そんなんで本人も大満足で、その上 自分の足は24cmじゃなく23cmだったことを発見できて、自分の身長に比べ足大きいコンプレックスからも脱したようで喜んでいたので、YURIも良かった!!!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

 

 

 

そんな土曜日でした。

本当は彼女は22.6cmとかだと思う。本当は22.5cmを買わせたかったけど、しばらく痛すぎて歩けないor 足はいらない!ってなって履かなくなるだろうから23cmにしたけど、小さめを買って伸ばして慣らすと2、3年経ってもパカパカしなく、体重のかけ方もバランス良くなり、靴が長持ちするんだけどね。。(靴の素材にもよる)

とりあえず、理恵ちゃんは24.5→23cmの1.5cmサイズダウンしただけでも大きな成長ちゅ〜ことで照れ

 

 

 

 

そんなこの頃ですが〜ここに、たまにインスタをシェアするだけでブログを書いていませんでしたが〜、YURIは元気にしています♪ニコニコニコニコニコニコ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。