「Perfume Fes!! 2017」の開催の概要とチケットの先行予約の詳細が発表になりました。





電気グルーヴさんとの対バンは、20時からですか。
平日の金曜日という事で、かなり遅めのスタートにしてきましたね。
これなら、首都圏の仕事終わりのサラリーマン諸君も頑張れば幕張まで来れそうですな。
当日はYシャツの下に、ツアーTシャツを着込むご同輩が首都圏に溢れそう(笑)。



でも、逆に帰りが大変そうね。
対バンですから、電気グルーヴとPerfumeが1時間ずつやって、コラボが少しあるとして、終わるのが11時近く。
幕張メッセから数千人が海浜幕張駅に向かって、帰路がさいたま市でも、横浜でも、京葉線の最終は、23:38らしいです。



終わってから、ゆっくり食事も出来ないようですね。
こうなると、宿泊組が天下かというと、ボクは宿が千葉駅近辺なので、最終電車の時刻は、やはり同じような時間なのでしたから、ボクもご飯食べないで最終電車に向かうのかも(笑)。



こうなったら、最終手段として、開演前に飲み食いしてしまうのも、一つの手かも。
ただし、この場合、幕張メッセのフロアに大量に酔っ払い客が溢れる事になるのですが(笑)。




話は変わりますが、今回のチケット価格を見て分かったのが、あれだけ大規模なセットと特殊効果を駆使した、「CEツアー」と大して値段が変わらないという事は、いかにあのツアーのチケット価格が安く抑えられたかという事が、こんな所で明らかになりましたね(笑)。



どこかが泣いたんだろうなぁ。



さて、本日からファンクラブ先行抽選予約が始まるわけですが、アナタは、スタンディングのアリーナと、座席のあるスタンドのどちらにしましょうか?



ボクはアリーナにしますよ。



前の方のブロックに当たれば、3人を間近に見られるし、遠いブロックなら、一番後ろまで下がれば、スペースたっぷりで、自由自在に踊りまくれますからね。
「CEツアー」では、まさしくこの通りで、ステージから相当遠かったですが、その代わり、周りに観客があまり居なかったので、最初から最後まで飛び跳ねられたのが、凄く楽しかったでした。



皆さん、思い思いに願を込めて申し込みましょうぞ。



AD
昨日のTOKIOさんの番組で、まんまと嵌められて、静電気体験をさせられる羽目になった、Perfume。
見事、静電気ビリビリの餌食に遭って、普段の活動では見られない、痛がるリアクションをいただきました。



TOKIOさん、GJ!(笑)。



溜まった静電気を放出させようと指を伸ばす、でんじろう先生の弟子。
「アンタ、何をするつもりなん?」と、不正が無いか、真っ直ぐ彼を見つめるあ~ちゃんと、ビビりまくるのっち。








いよいよ放出!
飛び跳ねて回転する、のっち!
悶えるかしゆか!
そして・・



のっちは、ポリリズムの時よりもだいぶ飛んどるね(笑)。





ちなみに、この瞬間をのっちだけにフォーカスを当てたキャプ画を(画像は悪いですが)。











静電気ビリビリの後の3人の表情。
かしゆかは、はにかみ・・



のっちは高笑い。




そして、あ~ちゃんは、解脱して仏陀になったのだった。





AD
2/15にリリースされた、Perfumeの新曲、『TOKYO GIRL』の初動週の売り上げ枚数と順位が発表されました。


まず、オリコンさんのデイリーチャートですが、初日から数えて、2位→2位→2位→3位→4位→5位と推移し、週間の売り上げ枚数が、49032枚で、HKT48に次いで2位と健闘。


       Cling       Relax      STAR      TOKYO

火   48,008    37,498     41,516    29,926

水   10,787 * 9,120   * 9,900   *8,236

木  *5,152    ***    * 4,935  *3,683

金  *3,305    *5,795   *2,762  *2,403

土  *2,952    ***    *2,782    *4位*

日  ***      ***     *3,801   *5位*


計  70,104     59,113     65,696     49,032
週  73,425     61,683     65,936     49,032


ちなみに、オリコンさんとは集計方法が違う、ビルボードジャパンさんのセールスチャートでは、49543枚。


前作より、17000枚近く売り上げを落としてますが、ここでも数日前に書いたように、昨年の『FLASH』から、CDをあまり買わない10代のファンが増えて、配信の方が好調になってきたのに対して、これまでPerfumeのCDをたくさん買ってきた高年齢層が、BABYMETALなどに流入したのが主な原因でしょう。



それが証拠に、先日『FLASH』が配信でのプラチナディスクに認定されました。
プラチナディスクとは、25万ダウンロードですから、今週の『TOKYO GIRL』のCD売り上げ枚数の5倍。



『TOKYO GIRL』の配信セールスは、本日のレコチョクさんのデイリーチャートで、見事に1位。



この週の週間チャートでも2位をマークしておりますから、今後のPerfumeの曲の売り上げの動向は、配信セールスを中心に見ていくのが良いかもしれませんね。
AD