それでは、「COSMIC EXPLORERツアー」静岡公演初日のMCレポです。



オープニングから数曲終わったあとに、MCタイム。



あ~:「静岡は4年ぶりなんですけど、そのときも来てくれた人!」
観客:「(5割くらい)はーい!!!」
あ~:「えー!?こんなにいるのー!? 浮気もせず? いいのよ別に浮気してても。」



あ~:「みんなこのアルバム聞いてきてくれた?
観客:「いえーーい!!」
あ~:「嬉しい!ワタシたちもホンマに気に入ってるんよね。皆さんのおかげで見事に週間1位を取れたんです。
のち:「本当に嬉しかったんですっ!本当にカッコいいアルバムでしたから。」
あ~:「ホンマやね。こんなに気に入ったアルバムは久々やからね」



あれ?
「JPN」と「LEVEL3」の立場は・・・?(笑)
でも、そういえば、このアルバムのリリース時の取材に、あ~ちゃんが「GAMEっぽい」と表現していたのですが、今から思えば、Perfume史上で一番評価の高かった「GAME」は彼女にも未だにその基準点になっているのかもしれませんね。




水飲みタイムのあと。
一人でのっち登場。




観客:(思い思いに方方から)「のっち!!!!!」
のち:「そうです、ワタシがのっちです(笑)」
のち:「今日のライブでは皆さんに一杯体を動かして、筋肉を使っていただいたりしますので、今のうちにストレッチをやっておきましょうか?」
のち:「じゃ、肩を回して。次は(肘を折り曲げて盛り上がった所を指しながら)ここの・・・これは拳だっけ?」
かし:(後ろに控えていたのに慌てて声だけで参加)「力こぶ!!」
のち:「あ、そーだ、力こぶと会話して準備しておいてください」



今度はゆかちゃん。
ゆかちゃんは、先月陶芸家の展覧会を見るために、静岡の美術館を訪れていたそう。


かし:「この間、20世紀を代表するイギリスの陶芸家、ルーシー・リーの没後20年展を見に静岡に来たんです。」
ルーシー・リー展のリンクはこちら。まだやってるじゃん!)




かし:「1ヶ月前に来たんですけど、さわやかのハンバーグ食べなかったんですよ。まだ一度も3人で食べに行ったことないよね」
のち:「いつもスケジュールがタイトだからね。この後、皆さんで食べに行ってください」
この後の、さわやかさんへの我々のイナゴぶりは既報の通り。




仙台で10センチ髪を切ると言っていたゆかちゃんですが、ちゃんと短くなってました。

のち:「切りたての髪の切り口を見れるのは静岡の皆様だけです」

皆さんに髪をご開帳。
毛先を真っ直ぐ切り揃えるのではなくて、真ん中が長くて端に向けて斜めに切り揃えるという、おしゃれぶり。
これまでとはちょっと違う後ろ姿でしたよ。



ゆかちゃんの首の辺りに付いていた、ほこりをさり気なく取るのっち。

かし:「のっちに取ってもらえたぞ!いいだろうぉ!」




チーム分けは、「う!」「な!」「ぎ!」で、「うなぎライブ」。
あ~:「静岡は、内山監督の故郷で、開演前にうなぎの差し入れもらいまして、本番後に取ってあります。その他、たくさん差し入れがあって、ペットボトルの蓋のところで、パカってやると美味しい茶葉が落ちて、出来立てのお茶が飲めるやつ。ホントに良い香り。」



これも翌日、あっという間に売り切れ。



ある曲の最初の足の上げ下げでいつもよろけるのっちに、「(体幹に力を込めて)中で踊りなさい!」と、姐貴キャラのあ~様。



曲間の移動に、ドリフの「チャチャチャ、チャチャラチャチャ、・・・」と、ドリフの舞台転換のBGMを口ずさみながら、抜きつ抜かれつの小走りコントを即興でやり出す、あ~ちゃんとかしゆか。
乗り遅れたのっちに、「あんたも次はやりなさい!」とあ~ちゃん。
そして、のっちが先頭に立ってやり出すも、2人はほったらかしで後ろで笑ってる始末。

のち:「ワタシが前に行ったら、誰かが追い抜いてよ!」
あ~:「(爆笑ののち)あんたはホントに面白い。一家に一台置いときたいわ」

ある曲をやる前、イントロの出だしの振付でどうしてもよろけてしまう、のっちさんに、あ~様が、「体幹を引き締めて中で踊りましょう」とゲキ。
そして、別の曲では、その重低音バキバキな音響に触れ、PA席のスタッフに触れ、「姐さんの魂を引き継いでますから」


>



P.T.A.のコーナーより。

観客からのレスポンスの声が小さいとぼやく、あ~ちゃんのご機嫌を取ろうと、「あ~様がお怒りですよ!」とのっちは、すっかり子分キャラ(笑)。



お遊戯の時間では、静岡ということもあり、両手を添えて上に挙げて体を揺らして、「美味しい茶葉!」のポーズ。
8000人のいい大人たちが、みんなで一緒に不思議なポーズを取りながら、「茶葉!茶葉!」と唱える様は、新しい信仰のようでしたよ。



エンディングの挨拶も、オープニングと同じように3人がそれぞれの気持ちを曲に乗せて短くまとめてサラリと述べて終わり。
ネタバレになるので、まだ詳しくは話せませんが、今回からのこのやり方は個人的には非常に気に入っております。


かし:「今日は沢山の人と目が合って、いっぱい会話出来ました。本当に有難う」
のち:「みんなと一緒に踊って歌って、楽しく過ごせました。いい思い出が出来ました」
あ~:「4年ぶりの静岡、とても楽しかったです。また必ずやって来ます」



本当にこれだけしか言わなかったのですよ。
今回のライブが非常に短く感じるのは、3人が余計な事を一切省いて、本編だけをシンプルに見せる(魅せる)事に集中しているからでしょう。
でもちゃんと2時間半やっているのですから、本当にPerfumeのライブは洗練されてきている事を実感している、宮城・静岡の4公演でした。
AD
「COSMIC EXPLORERツアー」 静岡公演の2日目のMCレポです。
なお初日のMCレポは、日を改めてすぐに書きますので、しばしお待ちを。



これまでのツアーでは、オープニングから数曲目の、ある曲でのイントロで、必ずあ~ちゃんの煽りがあるわけですが、このツアーでは、仙台初日こそあ~ちゃんだけでしたが、2日目はのっちがそこに加わって、静岡ではかしゆかも加わって、順番に3人でイントロ中に観客に向けて煽りがありました。


あ~:「皆さん!こんばんは!Perfumeです!!みんな楽しみに来てくれた?」
かし:「みんな、お待たせしました!最後まで着いてきてね!」
のち:「一緒にたくさん踊りましょう!!」


実にこれは善きこと。
これからも続けましょ。



終わって、「Perfumeです!」のご挨拶の後から、3人のフリートークが始まります。




あ~:「4月に発売した今回のアルバムが見事に1位になりました。 本当に有難うございました。」

観客:「(拍手)」
あ~:「それだけじゃなくて、『FLASH』も配信のチャートで1位じゃったんじゃろ?」
のち:「配信の開始日に、ずっとiTunesのランキングを見ていて、『FLASH』がずっと2位で、その時の1位が、同じ事務所のONE OK ROCKの曲で・・」
あ~:「あれは良い曲だよね。 そりゃ1位やわ」
のち:「でも悔しくて、『FLASH』ダウンロードして、ONE OK ROCKはダウンロードしなかったの!!」
あ~:「アンタの1票にどれだけ値打ちがあるんよ(笑)」




この後、水飲み休憩に帰ったPerfume。
最初にステージに帰ってきたのは、やはりのっち。
かしゆかと「誰のおにぎりが一番美味しいか論争」



のち:「ここ最近でいちばん美味しかったおにぎりは、『あ~ちゃんのお母さんが握ってくれたおにぎり』なんです」
のち:「この前、あ~ちゃんのお家にお呼ばれする事があって、たくさん料理を出してくれて、どれも美味しかったんだけど、その中でも、最後に出してくれた塩だけで握ったおにぎりの美味しさといったらもう・・・(震)。」
かし:「おにぎりの握る加減とかが最高だったよね。形もちょうどのっちの頭と同じくらいで、持ちやすくて食べやすい(笑)」





かし:「グッズの『買った人には分かるタオル』買った人いる?
そのタオル、これまでのタオルと比べてめっちゃ使い心地いいでしょ?
みんな、買って洗わずにすぐに使うから、顔拭いたら糸くずとか顔に付くのを防ぐために、工夫して良くしてもらったの」




ここから、あ~ちゃん登場し、3人になる。



あ~:「あそこにめっちゃ、私の話に姿勢良く頷く子がおる」
(会場のモニターがその男の子を映す)
あ~:「アナタは何歳?」
男の子:「(指で)8!」
あ~:「名前は?」
男の子:「ケント!」
(横にいた母親が、今日が彼の誕生日だと言う)
あ~:「誕生日!?おめでとう!!」
(姿勢よく体を90度に曲げて頷くケントに観客握手!)
あ~:「ホンマに純粋で可愛い子やね。横のお母さんは相当派手だけど」
(ケントの隣にいる、金髪の母親がモニターに初めて写される)
観客:(爆笑)





この日のグループ分け。


「し!」「ず!」「お!」で分けて、みんなで「か!」
「静岡!!」でした。

ちなみにこの日は、舞台監督の内山さん(静岡出身らしい)のお母さんと妹さんがお見えになっていたようでした。




「P.T.A.のコーナー」は、静岡ということもあってか、この日の西脇幼稚園のお遊戯も静岡バージョン。


「うなぎ!」→右手でうなぎの首をグイッと持つ振り。これが一番捕らえやすいと教えてもらったそう。

「ヤマハ!」→ピアノの鍵盤を叩く仕草。スティービーワンダーのモノマネ知ってる人は出来るはず。

「美味しい茶葉!」→両手を伸ばして体を揺らして、お湯の中で抽出される茶葉を演じる動き。



あと、これまでの人生で、なんでサンバのステップをしっかりと勉強して来なかったのだろうと反省する日々です(笑)。
こんな感じで、静岡2日目は終了。
今週末は西日本エリアに入って、サンドーム福井ですね。
西日本にお住まいの方、いよいよ出番ですよ!

























AD
「COSMIC EXPLORERツアー」静岡初日のMCで、のっちに、「ワタシたちの代わりに食べてきて」と言われたので、日曜日の朝一で早速行って来ましたよ。
さわやかさんは、この期間なぜか、創業時価格のフェア、その名も「げんこつおにぎりフェア」でして、お求めやすいお値段でした。







Twitterに上がった情報によりますと、このお店の開店前の従業員朝礼で、「Perfumeファンの皆さんが沢山来られるので頑張りましょう!」というアナウンスがあったそうな。
その通り、当日は開店時間の前にお店に着いたのですが、ボクのような考えのPerfumeファンが沢山いたせいで大行列!
開店時間にお店に着いた方でも、すでに1時間待ちという惨劇でした(笑)。



お店の入り口に大量にたむろしている、順番待ちのPerfumeのライブグッズを着た老若男女。
その合間に、何も知らずに普通にお昼を食べようと立ち寄った地元の方が、あまりにモノの行列に諦めて、すごすごと帰る絵図。



誠に申し訳ない(笑)。



久しぶりに食べた、さわやかさんのげんこつハンバーグは、レアに焼かれたお肉の新鮮さがとても良くて、大満足でした。
未だ、さわやかさんを食べたことのないPerfumeと皆さんのために、こんな動画でお別れを。






AD