2012-02-07 21:27:04

【電磁波】家電に気をつけて!階下の蛍光灯(天井直付けライト)で床上15ミリガウス!

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
最近、電磁波測定を頼まれる機会が多いのですが、そこで気がつくのが、沖縄の電磁波の低いマンションの少ないこと少ないこと。。

住宅地を普通に走る配電線の電磁波が、電気消費量増加やマンション開発で異常に増加している問題もありますし、変電設備による影響もあります。以下は台湾のニュース.
部屋の目の前にある変圧器(電柱についている丸いバケツ)の電磁波が8ミリガウス、欧米平均の8倍あり、ご夫婦二人が癌になってしまったのはこの変圧器のせいではないかと疑う内容です。

こちらは変圧器と電線の撤去を要求

電磁波問題を知らないのは日本人だけ マンションの変電設備や電気配線のそばで強電磁波



先日は配電線の電気引き込みの仕方で、室内の電磁波が異常に強くなってしまうことをお知らせしました。しかし、目の前に配電線がなくても、室内の電気設備の配線の施工の悪さ(電気の3路スイッチの配線の施工の悪さ)で、室内の電磁波が異様に強くなってしまうことがあるのです。


先日測定したところの蛍光灯は、スイッチを入れると、部屋の半分上が4ミリガウス、床から1m程度のところで1ミリガウス。電気を消すと、0.15ミリガウス。(=0.015マイクロテスラ)

原因はたぶん、1本の配線を割き、間を広げて施工したために、電気をつけると空間に強い超低周波電磁波の空間が出来てしまうのだと思います。つまり配線ミスです。(詳細は「告発 電磁波公害」松本健造著 緑風出版参照)
告発・電磁波公害/松本 健造

これをマンションでやられると、自分の部屋は電気をつけてないのに、たとえば下の階の人が電気をつけるだけで、上階が高電磁波になってしまうことがあります。

※この施工は改善できるそうです。ある方より。
お問い合わせの三路スイッチの件ですが、
基本的な電気工事なので、たいていの電気工事業者なら、やり方は分かると思います。
本来、「電磁的平衡」といって、電気回路で使う電線(ケーブル)では、電線を互いに近づけて2本一組にして使うことになっています。
いい加減な知識や手抜き工事によってこんな工事が行われたのだと思います。
沖縄の適当な電気工事店に問い合わせの電話をして、実情を話せば、修理は可能だと思います。
経験が豊富な個人業者の方が、大手の業者の社員よりも知識と技術があると思います。
修理代の見積もりも聞くといいと思います。現場を見ていないので確かなことはいえませんが、数万円ですむのではと思います。
その際に、相手に、電磁的平衡という知識があるかどうかを確かめておく必要があります。



シーリングライト(天井に直に貼り付けるライト)自体も、問題があります。
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

これを階下の方が電気をつけると、上階の床が15ミリガウス、と、ものすごい強電磁波になってしまう製品があるのです。

階下のシーリングライトがある床の上、15ミリガウス。
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

床の下にシーリングライトがない部分、0.17ミリガウス。
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

これは非常に大きな問題です。
常時3~4ミリガウスで、小児白血病が倍増することをWHOも認めているわけです。
つまりこのライトの上に布団を敷いて子どもが寝たら、強い電磁波を浴びることになります。

あとはホットカーペットもとても強い電磁波を出します。この製品は200ミリガウスを超過しました。
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

ついでですが、ものすごい強い電磁波を出す冷蔵庫を久々に見ましたのでお知らせです。
モリタというメーカーの冷蔵庫。背面で90ミリガウスを超えました。
冷蔵庫の近くや、壁の裏にベッドを置いて寝たりすると常時数十ミリガウスの電磁波を浴びることになります。
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

電磁波の害にはどんなものがある?
こちらのまとめをどうぞ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-11152741549.html

↓無料ブログを利用しているため、下記に”Ads by Google”というグーグルによる広告が勝手に出てきますが、なかには海外ですでに公正取引委員会などの指導が入った製品のリンクが出てくるとの指摘があります。国際企業のグーグルなにやってんの?安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を 払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。
http://www.kokusen.go.jp/map
AD
いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-02-02 00:12:45

マンション等、電気引き込み線を1本にまとめないと屋内が強電磁波に(沖縄の施工事例)

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
原発問題はこちら http://ameblo.jp/vaccine/ 
戸谷真理子の最新情報 ツイッターはこちら https://twitter.com/#!/irukatodouro

電磁波問題といえば、送電線とか変電所を思い浮かべがちですが、実は、電力使用量の増加や、人口密集、マンション等の乱立により、住宅地をふつうに走る配電線の電磁波が異常に強くなっている場面が多いことを、過去お伝えしてきました。しかし、それが弱いとしても、横浜や鎌倉などでは近年の物件では見たことがない、屋内の電磁波環境を異常に強くしてしまう施工方法を、新築物件ですら見かけて、驚愕しましたので、お知らせいたします。この施工方法は本当によくない。

近年の物件の場合、電線からマンションや一軒家に電気を引き込む場合、3つに分かれた高圧線を1本にまとめて引き込むのがほとんどです。あとは地下化したり、専用のポールを立てたり。
※関東での電気の引き込み方法(1本のケーブルで縒ってあるタイプ((CVTケーブル)の図)はこちらを参照
送電線・配電線の電磁波はケーブル化で低減できる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10420400376.html

ところが、沖縄で、高圧線3本を1本にまとめないで、そのままマンション等の壁に直付けしている物件をよく見かけるのです。新築でもです。

そうすると、屋内の電磁波が非常に強くなってしまいます。
※電気配線の施工方法で屋内の電磁波が異常に上昇する問題は九州大学教授(工学部電気情報工学科、電気情報工学の担当)の吉富先生が論文で指摘しています。三路スイッチなどは要注意です。原発疎開中で私の手元に本がないのですが、末段に紹介する「告発 電磁波公害」「しのびよる電磁波汚染」などの書籍に紹介されています。

まずは写真を。
写真はクリックすると拡大します。

高圧線を1本にまとめず、マンション壁に直付け
北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

このような施工方法は近年、関東では見かけた記憶がありません。60年代とか70年代の古いマンションに時々ありますが。壁の部分で300ミリガウス、その部屋が3ミリガウス以上、という例もあります。

台湾では大問題になっています。

台湾では裁判所が電気配線の改善を命ずる判決を出したとのことです、
台北市マンションの電気メーター配線が一階住宅の天井を走り電線からの電磁波放射確認。住民は電磁波は人体に影響が有るとして電気メーターと天井配線移設要求 裁判所判決は「電気メーターと36戸の住宅の配線を移設せよ」





台湾も日本も一緒だなあと思ったのは、市民には電磁波は安全だ、といいながら、台湾の官僚の「行政院」施設は1ミリガウス=0.1マイクロテスラ以下に電磁波を低減させる工事をしてしまっているところです。↓↓↓(写真参照)
http://e-info.org.tw/node/61152
原発事故で福島住民には「安全だ」といいながら、フルアーマーの全身防護服で福島現地に行った枝野大臣のやることと一緒だと思いませんか?



おまけ。携帯電話基地局による健康被害訴えも大問題に。


関連記事
送電線・配電線の電磁波はケーブル化で低減できる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10420400376.html
超低周波電磁波への曝露が小児白血病の原因になることはほぼまちがいない(BioInitiative
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10252277781.html
コタツや電気カーペット、電気毛布を使う前に知って。脳腫瘍3倍・白血病2倍の長妻厚生大臣質問主意書
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10379033512.html
千葉県大網白里町:4ミリガウス以上で学校建設事業を中断&ストックホルム規制
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10519402635.html
米国:送電線そばの学校を電磁波理由に閉鎖決定→電力会社95万ドル負担で運動場移設へ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10358822291.html
なんと電磁波規制値の根拠のICNIRPが民間団体だった件&台湾:電磁波はもう、国家的な問題に
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10715790120.html
「コードレス電話を放棄することは予防措置に貢献」とドイツ放射線防護局
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10129779344.html
ドイツ政府:無線LANの代わりに有線、携帯電話の代わりに有線の電話を使うことを国民に勧告
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10133354613.html
コードレス電話、無線LAN、iPad・・あなたの家の中の電磁波スモッグ、測定結果・動画
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10687271335.html
「携帯と同程度の電磁波でDNA損傷の研究公表を産業界が妨害」告発・爆弾証言(米国議会公聴会
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10360551692.html
欧州評議会、日本を含む加盟国等に電磁波の規制強化を通告 (2011年3月の記事参照)
http://denziha.net/news.html
○携帯電話など無線装置からの長期的な曝露に対して、予防原則に基づき、全ての屋内について0.6v/m(0.1μW/cm2)の許容限界値を設定し、それを中期的に0.2v/m(0.01μW/cm2)へ引き下げること 注;さっきのコードレス電話は22μW/cm2
電波を常に発しているデジタルコードレスフォンやベビーフォンなどの家電についての潜在的健康影響について啓発すること

学校、教室内における携帯電話、デジタルコードレスフォン、WiFi、無線LANの禁止
高圧線などの電力設備と住宅の間に安全な距離を確保する都市計画施策の導入

全国の自治体でも実は電磁波は深刻な問題に。報道されないだけです。
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10022345054.html

関連書籍 必読です。

告発・電磁波公害/松本 健造

¥1,995
Amazon.co.jp

「しのびよる電磁波汚染」書籍画像が出てこず残念。
しのびよる電磁波汚染 (シリーズ 安全な暮らしを創る)/植田 武智

¥1,470
Amazon.co.jp

危ない電磁波から身を守る本 (シリーズ安全な暮らしを創る)/コモンズ

¥1,470
Amazon.co.jp



健康を脅かす電磁波/荻野晃也

¥1,890
Amazon.co.jp

私のブログと私のこと(戸谷真理子)が紹介されてまーす。
あぶない!あなたのそばの携帯基地局/黒藪 哲哉

¥1,575
Amazon.co.jp


※アメブロは無料ブログのため、googleによる広告が勝手に出てきますが、そのなかにいんちき製品が出ているという指摘があります。みなさまお気をつけて。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-28 10:55:14

電子レンジ電波(2.45GHz)で不妊等、コンビニやスーパー従業者の健康を懸念する台湾報道

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
深刻なニュースです。
電子レンジのすぐそばで働くコンビニやスーパーなどの従業者の健康を懸念する台湾の報道がありましたので大急ぎでお知らせします。

電子レンジからは2.45GHz(無線LANと同じ周波数)の電磁波が、ドアから1cmだかで1000μW/c㎡まで漏れていい作りになっていることを知っていましたか?

その漏洩電波による不妊などの影響を懸念する台湾の報道をぜひ見てください。

便利超商微波爐太近 有害健康-民視新聞

http://www.youtube.com/watch?v=SSB9N_JMJco

参考
http://www.youtube.com/watch?v=4bQcXfG_Vnw


参考 電子レンジの電波エネルギーは水に吸収されやすい
人間の体は何%が水?豆電球よりも水に電波が吸収されちゃった!
”マイクロ波は電子レンジ庫内にいるところを見て”
http://www.youtube.com/watch?v=kAAXpKdQ-mk&feature=player_embedded

※危険なのでマネしないでね!って書いてあります。ご注意。

レーダ - 電子レンジの父
http://www.youtube.com/watch?v=4h1ESUz2H3E&feature=related


専門家たちは警告:不妊の恐れ、近いマイクロ波(電子レンジ)スーパーの店員に
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/110127/78/2liqu.html

↑↑↑ヤフー台湾ニュースですよ!なぜ日本で報道されないの?!

台湾の報道では電子レンジから2m以上離れろと専門家警告

http://twt.zhreader.com/2011/01/2_27.html
台湾の国会議員は「職場の電磁波環境を調査する必要がある」と発言していますよ!!日本の労働環境は大丈夫なの??!!!

電磁波がもはや国家的な問題となっている台湾の他の報道リンクはこちら
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10738269766.html
最新ニュースはこれ。電磁波が国家的問題となる台湾、景観問題もあわせ台北で送電線の地中化工事中(工事の写真あり)
http://udn.com/NEWS/NATIONAL/NAT5/6113666.shtml

もうひとつ、青ざめるような、恐ろしいニュースです。

無線LANの危険性を示す、深刻な研究が昨年でました。
ラットの脳に2.45 GHz被曝、変異原性応答

Mutagenic response of 2.45 GHz radiation exposure on rat brain.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20353343

2.45GHz(無線LAN)電波のラット曝露研究の機械翻訳 → 
結論: 研究は、これらの放射への慢性被ばくが脳への重要な損害をもたらすかもしれないと結論を下します。(損害は可能な腫瘍販売促進(BehariとPaulraj2007)のしるしであるかもしれません

いま、日本では2015年をめどに、学校に電子教科書(無線LAN)の導入を推進しています。カナダではすでに導入したオンタリオ州の14校で児童の頭痛や吐き気、目眩、不整脈などの健康被害訴えが出て、カナダの公共放送が3週連続で無線LANや携帯電話の健康被害について特集を組むほどの騒ぎになっています。
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10657540596.html
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10689884129.html


ドイツ,スイスでの学校無線LAN導入の危険性を伝える公式文書
http://www.magdahavas.com/wordpress/wp-content/uploads/2010/09/German_Swiss_Wifi_In-Schools_Warn.pdf

私はツイッターなどで、日本の学校に無線LANなどを導入推進している審議会の中村伊知哉さんたちに、最新の危険性のニュースや報道を伝えていますが、ぜひみなさんも、フューチャースクール推進の審議会や検討会、学校関係者に情報を送って差し上げてください。


関連
鎌倉市3幼稚園調査:発達障害疑い2割、携帯使用で行動障害増加研究、ドコモ配信拒否…母よどうする?
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10759655412.html

パキスタン政府が携帯基地局の規制を本格的に
http://www.jca.apc.org/tcsse/kaiho/kaiho-67/kaiho67-13u.html
基地局周辺住民からガンや出産異常が発生した地域がすでにあるという報告が上がっており何らかの動きを政府は取るべきだ

イスラエルの研究者が電磁波と乳ガンの関係を発表
http://www.jca.apc.org/tcsse/kaiho/kaiho-66/kaiho66-8u.html

2歳の子が腹部と膝の上に無線機器を置いてる!
カナダでは危険性の告発で大騒ぎしているのに

http://amba.to/fCn6lr 
2歳も使いこなせるiPad(動画
※日本語版では2歳の動画も紹介していますが英語版では99歳の御婦人の動画しか紹介していないことに要注意。
)
http://wiredvision.jp/news/201004/2010042423.html (#wiredvision)

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に”Ads by Google”というグーグルによる広告が勝手に出てきますが、なかには海外ですでに公正取引委員会などの指導が入った製品のリンクが出てくるとの指摘があります。国際企業のグーグルなにやってんの?安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を 払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。
http://www.kokusen.go.jp/map

AD
いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-11-20 00:50:02

台湾:電磁波833mG まで安全主張も国の施設は1mG規則。怒りの住民がデモ&スマートメータ

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
台湾では電磁波問題がますます深刻な問題として報じられています。

先日紹介した、
台湾:電線の電磁波による健康被害陳情・政府は833mGまで安全主張も政府施設は5mG以下に遮蔽
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10688999445.html

上記の続報によると、どうも台湾では、国の職員のいる空間については1ミリガウス以下に抑えていたのか、1mGという言葉が多数の報道に出てきます。
1000ミリガウスは安全です!といいながら「自分は変電所の隣には住みたくない」とかいわれたどこかの学者と一緒ですね。安全っていうなら役所施設をすべて最高規制値にしてみなさい。国民の誰も文句はいわなくなるでしょうし、世の中はまともに動くようになると思う。

さて、最新のニュース。強い電磁波を放つ電線ラインを居住地の側に作られて、苦しんでいる100名もの住民が決起して国にデモ、陳情です。電磁波問題をよく知らない人には奇異にうつるかもしれませんが、ニュースには、不整脈がでて眠れず、頭を金属の箱で覆っている住民が出てきます。あまりの気の毒さに涙しました。いわゆる電磁波過敏の状況になってきてしまってるのでしょう。スウェーデンではすでに障がい者として公金で保護され、欧州議会もメカニズム不明でも障がい者として保護すべきとしている病気で、日本でも同様の思いをしている人たちがいるからです。
鎌倉も横浜にも、近年のマンション増加、住宅開発によるのか、3~4ミリガウスを超過してしまった配電線ライン、唖然とするほど、あ数多ある上に、さらに携帯基地局が林立しだしています。明日は我が身です。

不滿電磁波 民眾赴行政院抗議
http://www.youtube.com/watch?v=kleyWlR_x_s


不整脈は深刻な病です。
おりしも先日、カナダのトレント大学のMagda Havas先生が、査読付きの学術誌に、DECT(デジタルコードレス電話の二重盲検のテストで、電波を浴びせた人たちに不整脈が出現するという論文が掲載され、英国の消費者団体のパワーウオッチが紹介したばかりです。同様の電波を放つ携帯電話などにも懸念を示しています。

22/10/2010 - DECTコードレス電話は(およびWiFi)ハートゆらぎが発生する
22/10/2010 - DECT Cordless Phones (and WiFi) Causes Heart Irregularities
http://www.powerwatch.org.uk/news/20101022-cordless-heart.asp

同時期、米国のカリフォルニア州では、次世代電力網のスマートグリッドのために使用する「スマートメーター」という電力メーターの無線化で、無線電波による健康被害、および健康への懸念を訴える人たちが続出し、デモを行っています。

スマートメータからの病気
http://www.youtube.com/watch?v=_I1YQBMgr9Y

健康被害を訴えてスマートメータを取り外してもらった人もいれば、隣のスマートメータの電磁波に苦しむ人もいるようで、スマートメータが近隣に導入されたら、引越します、といわれてる方もいるようです。
Smart Meters Draw Complaints of Inaccuracy
http://www.scribd.com/doc/42432062/Smart-Meters-Draw-Complaints-of-Inaccuracy

電磁波が国民的な問題になっているフランスでは、携帯電話のSARをきちんと表示する法律が決定していて、そのニュース
http://www.scribd.com/doc/42884226/French-Ministry-of-Health-Legislation-concerning-of-the-display-of-the-SAR

ウズベキスタンは子供たちが携帯電話の使用を禁止することができます
http://www.uzdaily.com/ru/articles-id-12153.htm

なお、電磁波と人類の未来、というビデオでも取材を受け、バイオイニシアティブ国際報告の「公衆のための要約」を書かれた、Cindy Sageさんが、日本発の、携帯電話を5年、一日20分携帯電話を使用して、脳腫瘍リスクが3倍、という、つい先日出た英文論文について解説されてます。
http://www.emfacts.com/weblog/
書いた人は東京女子医大の山口直人氏らのグループで、日本人が一番知り得たい情報なんだけど、日本語の論文はどこで見られるのでしょうね。
ショックだよね。この論文の山口直人氏は今、子どもの携帯電話の使用で脳腫瘍や白血病などの病気が増加しないかの疫学研究をまた再開されたみたいだけど、研究より先に、子どもたちに伝えることはないんだろうか?

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには海外ですでに公正取引委員会などの指導が入った製品のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-09 13:40:23

台湾で変電所の電磁波の危険性にまたまた大規模抗議デモ&家の前の変電箱・一家三人癌で移設へ 動画

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
海外では電磁波が深刻な問題として捉えられ、90年代から、スウェーデンのストックホルムなどでは子どものいる施設を2ミリガウス以下にするよう行政が動いていますし、米国では1989年に、「妊婦や子どもは電気毛布を使わないほうがいい」と主要な消費者団体のCUのコンシューマーズ・リポートが国民に呼びかけています。そして米国の複数州の公衆衛生局も、電磁波を低減する電気毛布の使い方(温めてからコンセント抜いて使用)をお勧めしています。

そしてわが国でも、町田市が、広報「まちだ」に電磁波問題を記載しました。
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/koho/kouhoushi/koho_machida/2010/20100911/files/100911_P3_s.pdf
広報「まちだ」 くらしのミニ情報 消費者センター
「暮らしの中の電磁波と健康について」

私たちの身のまわりには、電気製品、携帯電話の普及で目に見えない電磁波が飛び交っていると思われます。健康に影響があるのではないかと不安を感じている消費者も多いのではないでしょうか。
電磁波とは
 電磁波は周波数により、低周波、高周波等に分類されます。低周波は、電気製品、送電線、屋内配線などから発生し、高周波は携帯電話、放送、無線LANから発生しています。
 電磁波は目に見えず、においもありませんが、健康への影響として、神経ホルモンの減少や、活性酸素の発生増加による老化促進やガンの発生など、多くの病気の原因になるのではないかと懸念されています。
電磁波の規制は
 2007年、WHO(世界保健機関)は低周波の新環境保健基準を発表し、4ミリガウスで小児白血病のリスクを認めました。
 欧米では疫学調査に基づき、規制値を4~10ミリガウスまでとしています。日本では「健康への影響はない」として、規制値を1000ミリガウスまでとしています。
 
高周波についてはWHOの勧告はまだ出ていませんが、予防原則の立場から厳しい規制を取る欧州などでは、1平方センチメートルあたり0・1~10マイクロワットとしています。日本の規制は、熱作用(急性影響)だけを考慮して1平方センチメートルあたり1000マイクロワットとしています。電磁波の非熱作用(微弱な電磁波の慢性暴露による神経や細胞、遺伝子に起こる変化)についての研究が進められることが期待されています。
 携帯電話についても、欧米では子どもの利用を制限する動きが活発化しています。日本でも、子どもの携帯電話の利用について、リスクの公表や利用制限を審議し始めています。
消費者にできること
・身の回りの電気製品の電磁波を簡易測定器で測定しましょう(電磁波は30㎝~1m離れると急減します)…簡易測定器は消費生活センターで貸し出しています
・電磁波が気になる方は、電気製品を買うときに、電磁波カットのものを欲しいと言いましょう
・子どもの携帯電話の利用方法などに注意しましょう
・電磁波についての情報を収集して、正しい知識を身に付けましょう

(以下略、原文をどうぞ 
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/koho/kouhoushi/koho_machida/2010/20100911/files/100911_P3_s.pdf

日本でも確認!
高圧線周辺で小児白血病が倍増
 (上田昌文さん)
http://www.jca.apc.org/tcsse/g-siryo/kin020927u.html
高圧線だけじゃなく高圧線や変電所から引かれた配電線も非常に強い電磁波を出しますので測定ありき。

千葉県大網白里町:4ミリガウス以上で学校建設事業を中断&ストックホルム規制
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10519402635.html
西鎌倉小学校で教育委員会立会のもと電磁波測定会
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10456857686.html
千葉景子現法務大臣の電磁波問題に関する公開質問状回答
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10597484663.html

知らない人が知らないだけで、やるところはやってます。知らないことは恐ろしいです。これからの季節、暖房器具にはくれぐれもお気をつけください。600ミリガウスを超える電気カーペットが使われています。コタツも中心で100ミリガウスを超える製品が流通しています。
妊娠を考えてる人、妊婦さんでIH調理器を使ってる人いますか?また、電磁調理器で子どもに料理させてる人、自民党議員の与党時代の国会質問と、国立成育センターの斎藤友博先生の問題提起を見てね!

自民も国会で電磁波・IH問題提起 H19年4月厚労委員会 戸井田とおる議員
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10528106538.html
小児白血病と電磁波の関係
国立成育医療センター・研究所 成育疫学研究室長 斎藤友博先生
http://www.babycom.gr.jp/eco/kodomo/s5.html

さて本題、台湾ではまたまたまたまた「電磁波危害」で大規模デモの最新ニュース。日本でも、九州の前原市の糸島、そして都心ではすずかけ台で大騒ぎになってたけど日本のテレビと主要新聞社は報道しないから殆どの国民が知らない。違いをご覧あれ。

2010年11月5日 変電所の建設に反対住民の闘い。「電磁波危害」「生存権」を主張
http://www.youtube.com/watch?v=uT7g-gcjHfk&translated=1


あと、家の前に変電箱(トランス)があり、一家3人が癌になり、電磁波を疑うニュース。この報道では、台湾電力の女性が出てきて、規制値を833ミリガウスと紹介してるけれど、台湾の国の行政院は5ミリガウス以下を基準に省庁内の建物工事を昔からしていたとしてマスコミに叩かれてますね~。結局この件は、変圧器移設が決定したようです。
http://www.youtube.com/watch?v=m1gc8mIf7NY&translated=1


台湾:電線の電磁波による健康被害陳情
政府は833mGまで安全主張も政府施設は5mG以下に遮蔽
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10688999445.html

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには海外ですでに公正取引委員会などの指導が入った製品のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-27 11:12:38

台湾:電線の電磁波による健康被害陳情・政府は833mGまで安全主張も政府施設は5mG以下に遮蔽

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
台湾では電磁波の危険性が大々的に報道されていて、たくさんのニュースをブログでもお知らせしてきましたが、またまた新たなニュースがありましたので、ご紹介。

台湾の、台中県霧峰甲寅村で、送電線の近くで強い電磁波(3~90ミリガウスの超低周波電磁波)が測定され、921世帯の住民らが頭痛などの健康被害や、癌などの懸念を訴え、国に陳情をしたとのこと。
台湾政府は国民に、833ミリガウス=83.3マイクロテスラ(60Hz)まで安全、と主張しているにもかかわらず、自分たち、政府の施設の変電設備工事では、5ミリガウス=0.5マイクロテスラ以下へ電磁波遮蔽という規則を作っていて?役人のいる空間は1ミリガウス台になっていた、ということが発覚、国会でも指摘され、大騒ぎになっているみたいです。

まあ、ありがちですよね。日本でも建設省(国土交通省)が、自分たち役人のいる施設だけアスベストを使わないように指示していたというニュースもあったし。日本の電磁界の規制値を審議し、安全を主張する人間が、「変電所の隣には住みたくない」って言ってるしね~。
【アスベスト】国家公務員の職場や国家公務員住宅だけ87年から使用禁止してました

http://www.youtube.com/watch?v=LJcrFoNduDI

記事
http://news.sina.com.tw/article/20101015/3845752.html
問題はね、鎌倉、横浜でも、ふつうの電線から、この、台湾で問題になっているのと同様の数字の電磁波が出ている場所が多数あるということです。電線の先が開発されてマンションなど出来た地域や、変電所・高圧送電線が1km以内にある「配電線」沿いの方、家の横に配電線が走っている方、周辺に沢山の家があるにも関わらず高圧電線や変電所が見当たらず、電気をどうやって送っているんだろう、と疑問の方、ぜひ測定してみてください。電力会社が無料で測定してくれますし、あと、議員関係では、神奈川ネットワークの議員さんが政務調査費で測定器を買ってくれてるので、相談してみるといいかも。区役所や、市役所、さらに支持している政党があるならば、支持してる議員さんにも測定器購入をお願いしてみましょう。横浜市は市がすでに市民に測定器を貸し出しています。環境創造局環境保全部規制指導課 電話:045-671-2483 FAX:045-671-2809

http://www.youtube.com/watch?v=WrOTax3fqCQ

記事
http://web.pts.org.tw/php/news/pts_news/detail.php?NEENO=161596
http://www.youtube.com/watch?v=r9f61Dlf0VI


上記の関連サイトとニュース
http://pnn.pts.org.tw/main/?p=12212
http://udn.com/NEWS/NATIONAL/BREAKINGNEWS1/5912080.shtml
http://www.nownews.com/2010/10/16/301-2655297.htm
http://www.libertytimes.com.tw/2010/new/oct/16/today-life10.htm
http://www.libertytimes.com.tw/2010/new/oct/16/today-life9.htm

以下google翻訳
行政院は、電磁シールド保護工事契約ので、10.22ミリガウス?の周りは、高電圧トランスボックスに電磁波の完了後にテスト電磁波以下の5ミリガウス?に低減する必要がありますまた、施工後に必要な契約を結んで、電磁波の検出を閉じる1.26ミリガウス?になったときには、プレミア呉電yihプロジェクトは97年の時代であると言いました、行政扁政府副事務総長は、メディアが行く必要があります聞いてて、Mei - Ling
さん陳、メイ- Lingさん陳を確定した。

http://www.nownews.com/2010/10/16/301-2655297.htm

ご参考
WHO電磁波部門元代表レパコリ氏「住宅密集地に電力設備・できるだけ避けるべき」
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10564526701.html
将来電磁波に害があるとなったら大久保千代次氏「私が責任を取る」 一方イスラエルは予防原則呼び掛け
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10352400940.html
超低周波電磁波への曝露が小児白血病の原因になることはほぼまちがいない(BioInitiative
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10252277781.html
1.6ミリガウスで精子の質低下論文
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10391832156.html


あと、もうひとつ重要な台湾のニュース
「台湾・台中市の中声広播電台(864kHz)が10月末で廃局になるというニュースです。 (VHF-DX blogさんが日本語で概要を説明くださってます)
送信所周辺の住民が電磁波被害などを恐れ移転を求めたものの、送信所移転の資金が捻できなかっために放送局自体を解散するようです。」だって。
http://fmdx.blog81.fc2.com/blog-entry-491.html
原文はこれ
http://www.cna.com.tw/ShowNews/Detail.aspx?pNewsID=201010130221&pType0=aALL&pTypeSel=0
こういうニュースを見ると、スカイツリー、お祭り騒ぎやってますが、建物だけで電波発信はやめたら?と思うんですが。北京は電磁波汚染源として、電波塔を郊外に移設することを発表してるしね。

台湾関連ニュース
台湾:レーダー基地局の電磁波による近隣住民の発ガン増加を国が隠蔽したとしてこれまた大騒ぎ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10667905762.html
台湾:携帯基地局周辺で2年間で40人の癌患者、抗議デモニュース youtubeその4
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10629873121.html

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-16 06:50:03

韓国でも電磁波問題で大規模デモ・町田市も電磁波測定器貸し出し開始

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
スウェーデンの厚生労働省高官が先日日本に来たんだけれど、日本で高圧電線が住宅地を縦横無尽に走っているのを見て、腰を抜かさんばかりに驚き、写真を撮りまくってお帰りになられたとのこと。

※10月4日追記:スウェーデンの方が驚いたのは高圧送電線だけじゃなくて、電柱と6600V高圧配電線が住宅に密接して張り巡らされていたことだそう
電線の電磁波からの漏洩は最高100mG(=10μT)という環境省資料。高圧線よりも近いので電磁波が強くなる場合があります。要注意です。あなたの家の横の配電線の電磁波は測定されてますか?

このブログでは、電磁波が世界中で大問題になっていることを示すyoutube動画を紹介してきたけれど、電磁波の危険性について何も情報を与えられないで、のほほんと国民がお目出たく生活させられている国は、先進国ではもはや日本だけではないかと思っています。汚染もたぶん世界一だろうと思います。近所のデパ地下行ったら数十ミリガウス、電車の座席に座ったら数十ミリガウス、犬も歩けば、じゃないけど、街を歩けば数十ミリガウス、白血病が倍増傾向とWHOでさえ認めた数値の数倍の保育園や学校もあちこち!測定器で自分でチェックしなければ、数十mGの環境で生活し、その環境の保育園や学校に子どもを行かせ、その環境で仕事させられる国ですよ。本当ですよみなさん。

というなかで、町田市に動きがあったのでお知らせ。VIVA!町田市消費生活センター。

町田市の「広報まちだ」 9月11日号が、電磁波記事掲載。
町田市も市民への測定器の貸し出しを開始
「暮らしの中の電磁波と健康について」 
http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/koho/koho/kouhoushi/koho_machida/2010/20100911.files/100911_P3_s.pdf#search=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
2010年五月号にも掲載
http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/koho/koho/kouhoushi/koho_machida/2005/20050621.files/KHmachida050621_3.pdf#search=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

町田市消費生活センターだよりにも大きく掲載
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kurashisoudan/shohi/centerdayori.files/c-center1005.pdf#search=%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC 

町田市議会議員 山下てつやさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/tetsuya-yamashita_2006/e/98028996d6d5ed73bee30088d6cbc11f
先日、9月11日の広報まちだにも、「暮らしの中の電磁波と健康について」という消費生活センターによる記事が載りました。(抜粋)

日本の未来のために、電磁波問題が大きく報道されることを願います。これからだんだん寒くなるけれど、今年からは、数百ミリガウスもある電気カーペットや、百ミリガウスもあるコタツなどが、リスク通知なしに使われることがありませんよう。家電のアダプターを頭の側において寝る人がいなくなりますように。

コタツや電気カーペット、電気毛布を使う前に知って。脳腫瘍3倍・白血病2倍の長妻厚生大臣質問主意書
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10379033512.html

さて、欧州、台湾、と引き続き、今度は韓国の衝撃の動画を発見したのでご紹介。日本の学生も、立ち上がれ。精子にダメージ研究が複数でてきてるケータイをポケットに入れ、十年使用で腫瘍増加の研究がでてきてるケータイを頭に当てて、彼女と長時間通話してる場合じゃないよ。君たちの未来を、今の大人につぶされるな。

チョンシンデ学院送電塔の問題 (2008年3月)
http://www.youtube.com/watch?v=mrBZI4ivXqk&feature=related
学校の敷地の中に送電線を通すという話が浮上、電磁波の健康被害を懸念した学生たちが立ち上がって、大規模な反対運動

動画のコメントに紹介されている文章の一部を、google翻訳
陽だまりのあるバレル大学チョンシンデ学院は、最近の厳しい戦いをしている。

韓国電力公社から75万Kwの世界で3番目に高い、高出力を送信するソンシンタプの学生が勉強して寝て生活している学校へ行くように組み立てているのである。

最近の送電塔の周りに活気が変化を起こし、住民が癌で死んでいく現象が頻繁に表示されおり、なんと1600人が生活している学校にそのような送電塔を建てている韓国電力の代替どんな考えをしている...

1600人の命をどうお金に換算することができますか?(以下略)


次の動画は、送電線近辺で住民の病気の多発、そして家畜が流産や死産などの繁殖障害、癌などを起こしていておかしいという動画みたい。動画の鹿は、左目がおかしいね。
http://www.cbs.co.kr/Nocut/Show.asp?IDX=593505
ジョンリョクソの送電塔などの送電施設周辺の住民は、様々なユ無形の被害に苦しめられたり、被害を被っていると主張している。

住民たちは心理的な不安はもちろん、地価下落などソンソンシソルロによる財産被害などを経験しており、城陽ジョンリョクソがある忠清南道イュ桝ーチョンヤンウプチョンスリ住民の場合は、相次ぐ癌の発生が送電設備と関係あるのではないかという疑いの目を休めるしている。

◆相次ぐ癌、電磁波の影響? =チョンスリ住民などの言葉を総合すると、 20年以上前ジョンリョクソが入った後に死亡した100人のうち、 '若者'にある50代の50 %を超える(以上抜粋、google翻訳)


このほかの韓国の電磁波ニュースは以下にリンクがあります。
http://savenature.tistory.com/747
韓国の”門真市末広町”の告発みたいな記事もありました。
ニュース追跡「長寿村に吹き荒れた癌の恐れ など。
http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1000285597
一部抜粋
長寿村として名を豊か京畿道楊州市ジャンフンミョンの1つの村に死の怪談が広がっている。

120種類以上の世帯の6ベクヨミョンイ集まって住んでいる小さな町で、最近の10年間、14人ががんで死亡、 10人は、現在のがんとの壮絶な死闘を繰り広げているのだ。

通常の胃癌から脳腫瘍、肺がん、直腸がん、骨肉腫、ダムドアムなど、まるでアムビョンげを連想させるほど、様々な種類のがんの村の人々の命を一つ一つ奪って行ったし結果的に死の恐怖が町全体を覆っている。

"パイロンを立てて近所の複数の人ががんで帰るか、昔はなかったのに... "住民たちは、1992年に村に入った変電所と送電塔の線路で広がって出てくる電磁波が集団アムバルビョンウイ原因だと主張している。(一部抜粋google翻訳のまま


韓国語ー日本語翻訳ソフト
http://translate.google.co.jp/#auto|ja|
http://www.excite.co.jp/world/korean/

台湾環境保護連盟は電磁波低減のノウハウを公開
http://www.wretch.cc/blog/tepu/6383661
中国語ー日本語翻訳ソフト(繁体字を選択)
http://www.excite.co.jp/world/chinese/web/
http://www.excite.co.jp/world/chinese/

世界中で、癌の集団発生が報道されてますね・・・

関連
米国:送電線そばの学校を電磁波理由に閉鎖決定→電力会社95万ドル負担で運動場移設へ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10358822291.html
超低周波電磁波への曝露が小児白血病の原因になることはほぼまちがいない(BioInitiative
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10252277781.html
台湾では電磁波問題が国民的な問題に:大規模抗議デモyoutube:No.3
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10596554367.html
台湾では電磁波が大問題に:電柱付属のバケツで癌疑い?TV報道&コードレスや無線にも注意
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10586002845.html
無線]漬け フューチャースクールの"実験"小学校10校が決定。(総務省発表)
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10612565799.html
千葉景子法務大臣も回答した「電磁波(EMF)に関する公開質問状」in 横浜市栄区
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10597484663.html


記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map/

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-09 18:45:37

台湾では電磁波が大問題に:電柱付属のバケツで癌疑い?TV報道&コードレスや無線にも注意

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
日本では、報道されないが故に、人々が電磁波問題についてあまりに無防備なので、海外報道を順次紹介していきます。

台湾では、携帯電話基地局周辺で癌が激増として騒ぎになったTV報道がありましたが、
台湾:携帯基地局周辺で癌多発報道 南勢は移設 

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10338133130.html 

http://www.youtube.com/watch?v=HqejiJVP1o8&feature=player_embedded
日本でも基地局周辺で癌が多発しておかしいという声がでているそうです。黒藪哲哉さんの取材記事
http://www.kokusyo.jp/blog/316 

さて。本日紹介するのは、3~4ミリガウス=0.3~0.4マイクロテスラの電磁波でWHOも小児白血病倍増傾向を認め、国際がん研究機関も「発がんの可能性あり」と指定している、電線や家電から出る「超低周波電磁界」の話。

日本の住宅街にももちろんある、電線と、電柱についているバケツ型のトランスの安全性の話です。

電柱についているバケツ(変圧器=トランス)の電磁波が強く、癌になったご夫婦が原因ではないかと疑っている台湾のテレビ報道。寝室でなんと8ミリガウス=0.8マイクロテスラもあり、台北の議員とともにトランスの地下化を求めたという話です。ちなみに動画の「2公尺」=2m。

みなさんも、お部屋がトランス(変圧器)や電線に近い場合は、電力会社が無料で測定してくれるので、ぜひ調べてみてください。

夫妻雙罹癌 疑房間比鄰變電箱
夫妻のダブルルームトランスボックス容疑者癌の横にある



画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=xZKoP_Q50Vw

臥室外變電箱致癌? 議員會勘-民視新聞
ベッドルームの外発がんトランスボックスは?議員調査- 中国テレビニュース



画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=PWu9HIU6mnQ&feature=related

また、変電所の移設で住民が健康被害を懸念して大騒ぎになっているニュース
變電所搬到住家旁 住?怒控台電殺人

http://www.nownews.com/2010/07/08/138-2623644.htm
http://member.nownews.com/video/index.php?avId=1033670&avType=real#play

あと、台湾では電磁波問題の市民啓蒙運動が盛んで、しかもその活動を多くのメディアがきちんと報道している模様。以下の報道は、一般家庭の部屋にある無線LANや室内アンテナ、コードレス電話の測定を記者会見で公開して、多くの記者がそれを取材している様子。日本のメディアは、彼ら自身が一番携帯のヘビーユーザーのハイリスク群でありながらそのリスクに興味をもたない人が多いのが私は理解できない。メディアの方々、一日何回携帯を使われてますか?インターフォン研究には、のべ1680時間だっけ、のトータル使用で脳腫瘍4倍近くという研究も紹介されてたと思いますが。さて、あなたは、もう何時間遣ってる?
居家電磁輻射量 家電用久恐致癌


画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=WQcKHOYMfrU&feature=related

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map/


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-07 15:06:34

健康被害は保健所へ相談を&「IHコンロで不整脈 メーカーを提訴」(日本消費経済新聞)

テーマ:家電や送電線(低周波)の害

北鎌倉でも、電磁調理器(IHクッキングヒーター)にしたはいいけど、使用すると血液が逆流するような感じで気分が悪くなり、使えなくなってしまい、携帯コンロでご飯をつくっている人がいるという話をきいて、びっくりしてたんですが、日本消費経済新聞によると訴訟が起きたとの連絡をI様より頂戴しました。


日本消費経済新聞 05月31日号(05月28日発行)

飲食店経営者がメーカーを提訴

IHコンロで不整脈

http://www.nc-news.com/2010/ind100531.html


ということで、googleニュースをIHで検索してみたんだけど、大手報道が何もない。なにもない。

http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%EF%BC%A9%EF%BC%A8


関連記事

ノートパソコンの電磁波がIH調理器とほぼ変わらないというデータ&IH炊飯器はさらに強烈

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10140215162.html



話変わって、携帯電話基地局の電磁波問題もそうなのですが

健康被害問題は、「保健所」に相談というか、しっかり苦情として記録してもらうとよいそうです。


「保健所は、国が設置するものではないので、保健所設置者*によって、独自の判断ができます。
  (*; 横浜市、川崎市、横須賀市、相模原市、藤沢市、(これ以外は)県)」

「一定の症状を訴える人が複数発生したとき、例え原因が分からなくとも、その状態については情報収集し、行政の施策に反映する前に、まず県の試験研究に報告します。
 この件数の多寡によって、研究機関が研究テーマとするかどうか決めるケースがあります。」


と、詳しい方にお教えいただきました。ぜひみなさま保健所へ。

全国保健所一覧です。

http://www.phcd.jp/HClist/HClist-top.html


さて、ぼやき。検索してるとよく、知恵袋とかQ&Aで電磁波問題の質問や回答がでてくるんだけど、登録すれば誰でも×サイトではあるんだけど、毎度、ものすごい勢いで「安全です」という内容を書きこんでいる人がいます。毎度おなじみの人みたいなんだけど、何の仕事をしている人なんだろうと謎。


記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です
http://www.kokusen.go.jp/map/



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-16 08:14:37

WHO電磁波部門元代表レパコリ氏「住宅密集地に電力設備・できるだけ避けるべき」

テーマ:家電や送電線(低周波)の害

このブログ(ameba)は無料の変わりに、ブログの下に勝手にgoogleが選択したらしい広告が出てくるんだけれど、そこに「電磁界情報センター」の広告が出てくるようになりました。電磁界情報センター、お金ありますね~。rich。


さて、電磁界情報センターは「中立」という触れ込みで、WHOの見解などを翻訳して紹介いるようですが、そのWHO(世界保健機関)の電磁波プロジェクトチームの元代表、レパショリ(レパコリ)氏が95年か96年のザ・スクープというテレビ番組で、以下のように述べてたので紹介します。


「住宅密集地に電力設備を造ることは、いい考えとは思いません。出来る限り住宅密集地を避けるべきです。」


クリックすると画像拡大

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ

レパショリ氏は、この他にも「5万ミリガウスまでWHOは安全といっていると日本の電力会社は主張しているが」という質問に、「それは基準ではありません」と、96年ごろの時点で否定されてますね~


ちなみに、電磁界情報センター代表の大久保千代次氏も、

「小学校の隣に変電所を建てるなんてナンセンス」といれわれていた、と、意見交換会に参加されてた方からの情報。

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10352400940.html


このような見解は無視されて、送電線直下にマンションや住宅など、ばんばん建てられてますよね。どうなってるんだろう。


WHOおよびWHOのレパショリ氏といえば、今、フランスで、写真つきで抗議されちゃってる模様。

(google翻訳でどうぞ~)

http://translate.google.co.jp/translate?js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&layout=1&eotf=1&u=http%3A%2F%2Fwww.next-up.org%2FNewsoftheworld%2FWHO_OMS.php%231&sl=auto&tl=ja

「常に高い死亡率のがん「集団発生」を認めることを拒否してきたということをいっている模様。


まず隗よりはじめよ、で、1000ミリガウス=100マイクロテスラが安全と経産省や環境省、厚生労働省、電磁界情報センターが取り決め、認めるのであれば、それら施設をすべて1000ミリガウスにしてから”リスクコミュニケーション”すべきですよね~。


記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です
http://www.kokusen.go.jp/map/


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。