世界と日本の真実

世界と日本の裏!

映像 紹介!  転載は自由!

たまにプライベートも。

転載は自由にどうぞ!

テーマ別

子育て  ワクチン  最新医学

報道されない真実  安保法制関連

福島第一原発  3.11 東日本大震災  9.11 同時多発テロ  地震

イルミナティ・近代フリーメーソン  ナチスの秘密  新世界秩序(NWO)

古代日本・近代日本  古代文明の謎  宇宙  地球温暖化詐欺  医療大麻
ブログ



ブログの目次

元日本兵が安倍首相の演説を批判「うそをつくな」

苫米地氏、電通を“メディアを用いて日本人を洗脳するためのシステムの一部”

政府の検閲で消されたページを表わす「451エラー」

安倍首相へオリバー・ストーン監督ら公開質問状

コーポラティズムとは 陰謀論

テレビが「ステマ手法」! 視聴者への裏切りでは?

水素水に健康効果なし 国民生活センターが業者に改善求める

Facebookが民衆洗脳を公言か

なぜプーチン大統領は遅刻するのか?

金貸し(支配層)が世界を動かす

” 日本政府は人口削減を強制されている!”

アレルギーの娘に牛乳飲ませる 母を逮捕

体を温め免疫力を高めれば、病気は治る!

ハリーポッターと現実世界の呪い

トランプ氏と人工知能がつくる未来?

フッ素はナチスドイツで使われた神経毒だった

とうとう英国のメディアが、9.11の真実を報道

TBS「マツコの知らない世界」で捏造発覚

「帰省したくない」お盆・年末の妻の憂鬱と本音

大麻における日本の現状

”それでもあなたはリニアに乗りますか?”

本日アメーバIDに対して不正なログインがあった

ダーウィンの進化論が誤りだと証明する9つの事実

安倍政権が「神武天皇は実在した」!?

ワクチンと自閉症の証拠を見つけたドクターが殺された

お札と支配構造

漫画ワンピースから学ぶ“世界平和”のとらえ方

洗脳映画「インフェルノ」人口削減計画

ブログの目次 その25

NEW !
テーマ:



櫻井翔の弟、慶應大卒業後は「電通」に入社へ

 → http://www.jprime.jp/articles/-/8744


------------ 転載 ------------


櫻井翔の弟、慶應大卒業後は「電通」に入社へ

週刊女性PRIME

2016/12/14


 来年1月3日に放送される、新春大型ドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で主演を務め、相変わらずの活躍を見せる櫻井翔。
そんな彼には、日本テレビを退社した妹のほかに弟もいることは周知の事実。



「櫻井クンとは13歳も年が離れています。小学校から慶應で、大学はそのまま同大学の経済学部に進学。イケメンで、体格もよく、筋肉質なのが特徴です」(テレビ局関係者)

 兄と大学も学部も一緒なうえ、プライベートでも2人は仲よし。



「櫻井クンは弟をすごくかわいがっていますよ。今でも、毎年お正月にお年玉を渡していますし、弟は過去に、学校の合唱祭で嵐の曲を歌ったこともあるほど」(スポーツ紙記者)

 大学では、体育会のラグビー部に所属している。

「中学からラグビー部に所属していて、高校時代には花園も経験しています。身長170センチ、体重65キロと小柄ながら、華麗なパス回しとボールさばきで注目を浴びました」(前出・スポーツ紙記者)

 6月に行われた早慶戦にも出場し、“嵐の櫻井の弟”としてメディアでも大々的に取りあげられた。



 兄の名に恥じない活躍を見せる彼も、今年で大学4年生。一部の学生の間では、彼の就職先が話題になっていた。

「8月の半ばくらいに、電通に就職すると聞きました。内定式にも出席していたみたいだし、入社の意思は固いと思いますよ」(慶大の学生)

 さすがは、エリートぞろいで有名な櫻井一家。就職先もやはり一流のようだ。


------------ 転載終了 ---------






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



マクドナルドのハンバーガーの「肉」の正体


 → http://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2017/01/16/zieimiorivuagamakudonarudonisheng-tuta-rou-nozheng-ti-gaming-rakani-652286
からの転載です


----------- 転載 -----------


オリヴァー氏が勝訴した裁判により、マクドナルドのハンバーガーの「肉」が、動物性脂肪生地とアンモニアから作られていることが証拠付けられた。

オリヴァー氏は、勝訴した裁判により、マクドナルドのファーストフードチェーンでは、本当の肉の代わりに、食用肉から出たくず肉、腱、脂肪、結合組織を混ぜた物から成るペースト状の生地とアンモニアが使用されていることを証明したことになった。


イギリス人シェフ兼テレビ番組作成者のオリバー氏は、ハンバーガーとナゲットのおいしさの裏に潜む恐るべき真実を明らかにした。オリバー氏の発言によると、マクドナルドの店舗でサービスされる商品は、食品として定義不能である。



(2017年1月16日)


キーワード: マクドナルド , ジェイミー・オリバー


----------- 転載終了 ----------



その動物性脂肪生地の動物とは何なんだ?



 → マクドナルドの肉工場の90%から子供の人肉を発見、とYahooニュースに

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(6)

テーマ:



ゴミの分別とはなんだったのか。日本人が騙されていた不都合な真実


 → http://www.mag2.com/p/news/233960


---------- 転載 -----------


ゴミの分別とはなんだったのか。日本人が騙されていた不都合な真実

2017.01.16



ゴミの分別・リサイクルについて異を唱えてきたメルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』の著者で、
中部大学の武田教授。

今までの記事でリサイクルによる弊害や、メディアが伝えてきた嘘について暴露してきましたが、
今回は視点を変え、「分別やリサイクルをしなければどうなるのか」について論じています。

このままではゴミ捨て場が無くなる、
ゴミをそのまま燃やすとダイオキシンが発生するから止めよう、
という私たちが教えられてきた環境問題の課題について、武田先生はどのように答えてくれるのでしょうか?



我々がもし、分別やリサイクルをしなければどうなるのか?



これまで4回にわたり個別のゴミ分別やリサイクルが資源を浪費すること、
また、「主婦と老人は暇だから分別でもさせておけば良い」という奇妙な論理を展開する東大教授のことを書きましたが、多くの分別やリサイクルはすればするほど環境を汚し、資源を浪費することになります。



それではもし「分別やリサイクルをしなければどうなるか」について、整理をしてみましょう。



まず、リサイクルを法制化する時に言われたことは、「このまま使い捨てていたら廃棄物貯蔵庫がなくなる」ということ、「焼却炉からダイオキシンが出る」という二つでした。



まず「廃棄物貯蔵所が8年で満杯になる」というのは全くの間違いで、当時、筆者が計算したところ、
すでに2000年時点で存在する廃棄物貯蔵所と計画中のものを含めると、あと150年は大丈夫でした。メディアが伝えた8年と根拠をもった数字で筆者が計算した150年とあまりにも開きがあるのですが、

それは「ゴミをそのまま貯蔵所に捨てる」という非現実的な仮定をしたメディアなどが伝えた数字と、焼却してから埋めるという現実的な計算をした筆者との違いでした。





当時、「焼却したらダイオキシンがでる。ダイオキシンは猛毒だ」
という誤った風評が拡がり、
政府もメディアもそれを利用しました。事実は、

「古くて温度の低い焼却炉(不適切な焼却炉)を使って燃焼させればダイオキシンが出る。ダイオキシンは人間にとって猛毒ではない」ですから、二つの間違いがあったのです。





かつて、自治体は紙や木くずなどを燃やしていたのですが、すでに現代のプラスチックなどを含む廃棄物を焼却するのには時代遅れの装置で燃やしていました。

だから、やや毒性のものも出ていたのです。技術立国と言われる日本は廃棄物はお役所仕事、縦割り行政で大きく世界の趨勢に遅れていたのです。


「廃棄物に合った適正な焼却方法」を採れば、もともとダイオキシン問題も無かったのです。



もう一つ、ダイオキシンについては、東大医学部の和田攻教授が「科学が社会に負けた」と書かれた表現でわかるように、学問的に根拠がなく、テレビなどが煽って毒物に仕立てたものだったのです。

その証拠にメディアがダイオキシンのことを報道しなくなってから、世界中でダイオキシンの患者が一人も出ていないことからも証明されています。




●ダイオキシンはヒトの猛毒で最強の発癌物質か(学士会会報、2001)


つまり、焼却したらダイオキシンが出る、ダイオキシンは猛毒だ、リサイクルしないと廃棄物貯蔵所は8年で満杯になる、どうせ主婦と老人は暇だから分別させろ・・・という不条理で不合理な論理をメディアが繰り返して、分別とリサイクルが始まったのです。




リサイクル工場の裏でリサイクル品を焼却。ある若き技術者の苦悩

名古屋市は分別・リサイクルしている地域のゴミ処理費は1kg 80円、分別しないで一括して焼却している地域の処理費が25円です。

当然のことで、「一括して市役所が集めてそのまま燃やす方法」に比べて、「数個に分け、一度、自治体に運び、整理し、業者に『リサイクル品』として売り渡し、その業者が焼却炉に運んで燃やす方法」を比較すれば、
分別・リサイクルする方が資源もお金もかかり、その分だけ環境を汚すことは明らかです。


ウソはウソを呼び、愛知で万博があったときNHKは「愛知万博のゴミはすべて分別され有効にリサイクルされている」と朝7時のニュースで放送しました。

ところが筆者が調べてみると、分別されたゴミはすべて一社か数社の業者に渡され、そのまま焼却場に直行していたのです。そこで筆者がNHKに何回も質問したのですが、「記者に連絡させる」と言われて、その後一切、連絡はありませんでした。



分別・リサイクルを止めると、

1.家庭では分別の手間が不要になり、ゴミの収集も簡単になる。

2.有料ゴミ袋など、余計は費用がかからず、段ボールにゴミを入れても捨てられる。

3.自治体のゴミ関係の職員の数を減らせる。

4.税金が安くなる。

5.家電製品もまとめて自治体に渡すことができる。

6.大型ゴミを分ける必要は無く、ある程度、砕くことができれば家庭からも出せる。

7.日本全体で使用する資源が減るので、景気が良くなる。

8.資源の消費量が減るので、資源の節約になる。


ということになります。


そして倫理的(道徳的)には、

1.主婦や老人は暇だからやらせれば良いなどということを言わせない。

2.環境を守る負担を家庭にかぶせて、自治体は無傷、業者が儲かるシステムが終わる。

3.本当に環境を大切にする政策がスタートできる。


などが起こるでしょう。

筆者が『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』という本を執筆したきっかけは、名古屋大学工学部を卒業した技術者が筆者を訪れ、
「先生、私はウソをつくために勉強したのではありません」と言った言葉が忘れられなかったからです。彼はある「リサイクル工場」に勤務していたのですが、分別されたものを引き受け「リサイクル証明書」を出し、工場の裏で焼却していたのです。

そんなことを若者にさせる社会は許せませんでした。

今でも、分別したものの大半を焼却しているのは多くの人が知っています。そんなことを続けていたら日本は没落するでしょう。





『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』より

著者/武田邦彦
東京大学卒業後、旭化成に入社。同社にてウラン濃縮研究所長を勤め、芝浦工業大学工学部教授を経て現職に就任。現在、テレビ出演等で活躍。メルマガで、原発や環境問題を中心にテレビでは言えない“真実”を発信中。


--------- 転載終了 -----------



 → 地球温暖化はウソだった!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(7)

テーマ:


【大問題】
カジノ推進派とパチンコ業界の癒着が発覚!

献金など計691万円、自民党や維新議員に提供!


 → http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14550.html


----------- 転載 ---------


カジノ法案の推進派議員とパチンコ等のギャンブル業界に癒着が発覚しました。報道記事によると、パチスロ・パチンコ大手のセガサミー社やスロットマシン製造販売業パイオニア社などが自民党議員ら計3人に691万円の献金行為をしていたとのことです。

具体的にはパイオニア社が自民党の西村康稔議員が代表を務める自民党兵庫県第九選挙区支部に計111万円、セガサミー社は平沼赳夫議員の資金管理団体である平沼会に計450万円となっていました。

日本維新の会の小沢鋭仁議員の名前もあり、いずれもカジノ法案の推進団体「国際観光産業振興議員連盟」(カジノ議連)に所属しています。

カジノが完成するとパチンコ業界も運営として参加する予定で、そのためにパチンコ業界がカジノ推進派を支援するという構図になっていました。
一部の右派や与党支持者が「カジノはパチンコ潰しのために作られる。反対しているのはパチンコ業界」というようなデマを流していますが、これは全くの逆だと言えるでしょう。



カジノ法案提出議員に資金 ギャンブル業者から691万円 献金やパーティー券

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-08/2016120815_01_1.html



 兵庫県が発表した政治資金収支報告書の概要によると、自民党の西村康稔議員が代表を務める自民党兵庫県第九選挙区支部は2013年、14年、15年の3年間に大阪府のスロットマシン製造販売業パイオニア社から各37万円、合計111万円の献金を受けました。

 同党の平沼赳夫議員の資金管理団体「平沼会」の同報告書によると、パチスロ・パチンコ大手のセガサミー社(東京都)経営者から3年間に各150万円、計450万円の個人献金を受けています。



---------- 転載終了 ----------


 → 
カジノという名のギャンブルを成長戦略に据えるアジアの愚国

 
 →在日パチンコの儲けでミサイル開発 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:



エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流


 → http://www.asahi.com/articles/ASK1B5DPBK1BOIPE01P.html

-------- 転載 ---------

エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流

嶋田圭一郎、増田勇介

2017年1月11日06時55分



 ペットボトルキャップのリサイクルを呼びかけているNPO法人「エコキャップ推進協会」(エコ推、横浜市)が2014年度(14年9月~15年8月)、キャップの売却益を主な原資とする事業費の5割超を、子会社を通じて理事長や一部理事らの給与に充てていたことが分かった。事業費の過半が「身内」に還流していたことになる。


 横浜市に提出された事業報告書によると、エコ推は14年度の事業費6139万円のうち、約7割に当たる4157万円を運営事務費などの「業務委託費」として計上し、大半を子会社「スタッフルーム」に支払っていた。



 同社の社長はエコ推の事務局長。社員には、エコ推の矢部信司理事長や矢部氏の家族、一部理事のほか、エコ推事務局のスタッフらが名を連ねる。



 業務委託費のうち3200万円が人件費。矢部理事長は、エコ推の役員報酬(月額20万円)に加え、スタッフルームの社員として毎月35万円の給与を受け取っていた。


 エコ推は、子どもへのワクチン寄贈や途上国の貧困救済支援、障害者の自立支援を定款に掲げるが、14年度は寄付金などの合計は事業費の約2割、1349万円だった。


--------- 転載終了 ------------



もう「燃えるゴミ」でいいね!



 → 分別ごみんの不都合な真実


 → 「エコキャップ」詐欺?――売却益を「ワクチン代」に寄付しなかったNPOの法的責任


 → エコキャップとワクチンの真実 No.3 ポリオワクチン



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


イスラエルがシリアを空爆 日本は報道せず


https://www.facebook.com/profile.php?id=100002131864811&fref=nf
さんからの転載です


1月13日(金)の投稿です

----------- 転載 -----------

日本では報道皆無。
本日イスラエルがシリアを空爆。
四回目の投稿。
削除されまくり。

https://www.rt.com/news/373522-syria-army-base-bombed-israel/


---------- 転載終了 --------



 → メディアが広めたイスラエルに関する10の嘘



 → 平和のための「買ってはいけない」イスラエル支援企業




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(5)

テーマ:



TBSは「韓国語」話せないと出世できない


https://www.facebook.com/groups/1464860653791641/
からの転載です


---------- 転載 -----------

リンク先のその他のツイッターは一部過激で、また本当かな?ですが
概ね同意です。

https://www.facebook.com/solpreto.kurotaiyo/posts/1033531410126802

https://twitter.com/Kohta_F1/status/622573659119489024

韓国にも日本にも工作員多数で分断や支配を狙っていると思われます。スパイ防止法と資金を絶つためのパチンコ税導入希望します

---------- 転載終了 -----------




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:


世界的な大麻解放の流れに逆行し、日本が取締まりを強化するのはなぜ?


 → https://nikkan-spa.jp/1251557

----------- 転載 ----------

2017.01.09 ニュース


 大麻関連での逮捕者が続出している。その陰で、日本の“安全な大麻”が消滅の危機に陥っているという。この逆風のなか、あえて「大麻復活」を叫ぶ人々を直撃した。



大麻取締法は栽培を“保護する”法律だった

 伊勢麻の栽培復活を目指す農業法人「あさって」代表の松本信吾氏は「国産大麻が希少になりすぎて、神事でさえも使えないということを知り、『このままではいけない』と思いました」と語る。


「神社では大麻を祓え具にしたり、注連縄や鈴緒にしたり、熨斗袋を縛るのに使ったりしています。しかし、この大麻が希少になりすぎて、お金のない神社では中国産を使い、中国産も使えない神社は大麻に似せたビニールで代用しているという状況です」(松本氏)




大麻

神社にとって大麻は欠かせない素材。国産大麻の価格高騰で、各神社は中国産など代用の素材を使わざるをえなくなっている
 そもそ
も、逮捕者が続出している「大麻」の栽培を守りたいというのは、どういうことなのか?


「現在、逮捕者が続出している“薬物”としての大麻は外国産のものです。

一方、産業用の国産大麻は精神作用を持つ物質であるTHC(テトラ・ヒドロ・カンナビノール)がほとんど含まれていないんです。

ノンアルコールビールやドリンク剤にもアルコールが微量含まれているものもあるのと同じで、酩酊するほどの量が含まれているわけではありません。日本にはもともと大麻を吸う文化はありません。国産大麻の成分がドラッグとして適さなかったためです」

(『伊勢麻』振興協会理事の新田均教授)


 厚労省は鳥取県智頭町の大麻栽培・加工販売会社「八十八や」代表・上野俊彦氏の逮捕後、「ご注意ください! 大麻栽培でまちおこし!?」と題したパンフレットを作成。その中で「大麻は極めて有害な薬物です」と警告を発している。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1251603



これに対して、松本氏は「まったく矛盾した内容です」と語る。

「栃木県などで栽培している産業用のトチギシロを『低毒性品種』と紹介しながらも『無害な大麻はありません』と書いている。また、『最近では簡単にTHCを濃縮する方法がネットで公開され、濫用されています』という。

そんな方法があったら、世界中が注目するものすごい技術になりますよ(笑)。厚労省もマスコミも、“安全な大麻”と“薬物としての大麻”を混同して、世間に大麻のいかがわしいイメージを振りまいているのです。そのたびに、真面目に伝統的栽培にかかわる人たちが後ろめたい気持ちにさせられています」
(松本氏)



 パンフレットには、国産大麻と外国産大麻の成分の違いなど、どこにも書かれていない。それはなぜなのか。厚労省に聞くと「多忙のため」回答はできないとのことだった。大麻の世界的状況に詳しいジャーナリストT氏はこう語る。



「現在、産業用だけでなく嗜好用・医療用も含めて世界は『大麻解放』の潮流にあります。
欧州各国や米国の一部の州、南米各国などに続き、来年春にはカナダも嗜好用大麻まで合法化する予定です。

モンサントなど、外国の大企業も大麻ビジネスへ続々と参入してくるでしょう。大麻産業は、今後注目の成長ビジネスといえます」




こうした世界の流れに逆行して、日本が取り締まりを強化するのはなぜなのか。

「厚労省麻薬取締部は、世界的な大麻解放の流れに危機感を抱いているのです。医療用・産業用にしても、解放されれば組織の縮小や予算削減に繋がりかねない。
ここ最近逮捕が相次いでいるのは、上野氏の町おこしが注目されたり、高樹沙耶氏が参院選で医療大麻解禁を主張していたりといったことと無縁ではありません。

医療用や産業用の大麻利用推進を主張する人々も、結局は薬物を濫用したいからなのだというイメージを植えつけるのに最適でした」
(T氏)



 実は、大麻取締法はもともと、“大麻を禁止する法律”ではなかったのだという。


「戦後、占領軍はTHC濃度の高い外国産大麻と日本産大麻を同一視し、『栽培を禁止し、種子を含めて本植物を絶滅せよ』と命じてきました。そこで当時の農林省は日本の伝統的な大麻栽培を残すために占領軍と折衝し、一定の制約のもとに栽培を許可することとなりました。

つまり、もともとは大麻栽培を守るための法律だった。ところが厚労省は当時の農林省の苦心を忘れ、『原則として栽培は認めない』という姿勢を崩そうとしないのです」
(新田教授)



 「伊勢麻」振興協会は昨年11月28日、三重県に大麻栽培許可の申請書を提出も、今月6日に「盗難対策が不十分で不許可」との報道がなされた。


「すでに伊勢の大麻を使いたいという声が全国から寄せられてきています。ぜひ、消滅の危機にある国産大麻栽培を守るため、注目していただきたいと思います」(同)


取材・文・撮影/北村土龍 谷崎テトラ 写真/「伊勢麻」振興協会
― [国産大麻を守る人々]の主張 ―

----------- 転載終了 ------





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(3)

テーマ:


サタニストの生け贄カレンダー

 → http://stopthesheeplelife.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

---------- 転載 ---------


サタニストの生け贄のカレンダー



陰謀学説(翻訳記事)



4月上旬から、農業の修行を始めたのですが、やはり鈍った体にはキツイですね。もちろん有機栽培、自然栽培の農家さんです。

ロックフェラー・デュポンの農薬、科学堆肥ではありません。記事を考えたり翻訳したりする余裕がなくなってしまったので、今回は過去に翻訳した記事を掲載したいと思います。お世話になっている農家さんには他にも学びに来ている人たちがいて、中には海外から来ている人もいます。今はドイツ人がいるので、ロスチャイルドのことどう思うか聞いてみようかな?


研修生の一人が、農作業中に昆虫たちを殺していることに心を痛めてました。私と違って優しいですね。農業をすることに罪悪感があるとのこと。
優しさだけではダメなのですが、そうゆう人が増えて、世界の裏側に気付いてくれれば世の中、少しは良くなるだろうに。

そんな罪悪感が全くない連中がサタニストで、彼らは生け贄を伴う儀式をおこないます。その日付は、悪魔のカレンダーにより決まっているとのこと。その曜日が悪いというわけではなく、その日がエネルギーを奪いやすいということでしょう。
日付に善悪なんてありませんから。


ところで、熊本の地震はHAARPの攻撃でしょうかね?
それともアイクが説くように月が地震を起こしたのでしょうか? または人間の意識が起こしたのでしょうか? いずれにせよ、それでも原発を停止させないとは、さすがサタニストの下僕安部総理ですね。いずれフクシマと同じ事が起こるでしょう。




以下、翻訳文です。



By リチャード・エヴァンス

 ここにサタニストが生け贄を捧げる日付のリストがあるが、それは正確なものである。


 合衆国における行方不明者の統計を手に入れるのは難しいが、一方でそれは恐ろしいものだ。次に述べる行方不明者の推定はカイル・フレイシュマン財団(the Kyle Fleischman Foundation)からのものである。アメリカで2,300人が毎日、行方不明となっていると報告されている。



 「人身売買」はあきらかに現実に行われ、世界中で大規模な活動を見せている。売買されているなかで別の使い方をされる人々は、オカルトの人身御供用に選別されるため犠牲者として一カ所に集められる。メアリー・アン[訳注:元イルミナティと言われている]は、数十人、数千人の生け贄が定期的にカレンダーの日付に従って世界中で行われていると推測する。一般人への最善のアドバイスは、あなたのペットや子どもたちがどこにいるのか常に把握していおくことである。



 2010年には100万人以上の行方不明者が法執行機関に登録されるであろうと推測される。2007年には、81万4,957人が登録された。

 行方不明者の90%は発見されるが、10%もしくは10万人はそうはならない。


 2007年12月1日現在では、10万5,229人の行方不明者のケースのみが「捜索中」と見なされた。


 2007年、行方不明者と登録された事件の15.8%が、国立犯罪情報センターにより「捜索済み」と分類された。


 「捜索中」の事件の52%は、子どもである。11%は18~20歳のティーンエイジャーと考えられている。


 大人の行方不明者の55%は男性で、その40%は白人、30%はアフリカ系アメリカ人、20%はラテン系である。
 2001年10月にようやく、[行方不明者の]大人が国立少年少女行方不明者機構の国立情報センターにある行方不明者データベースに追加された。―これがクリスティーン法と呼ばれたものである。クリスティーンもまた、ケイルと同じくノース・カロライナ、シャーロットの出である。


 我国[アメリカ]では、大人の行方不明事件が増加する問題を解決するために、政府が制定したクリスティーン法以来、ほとんど法整備がなされていない。


新法案は制定されず、連邦政府の支援はまったくない。




 サタニストの祝祭日は、規則的な暦によれば毎年変わり、カルト集団により違う。




日付  ①祝祭  ②(儀式の)種別  ③慣例  ④(生け贄の)年齢



1月1日 ①新年 ②― ③ドルイドの祝祭 ④15~33歳



1月7日 ①聖ウエィンバルドの祝祭 ②血 ③動物と(もしくは)人間を切断し生け贄とする。 ④(人間ならば)男性



1月17日 ①悪魔の祝宴 ②性行為 ③オーラル、肛門、処女 ④7~17歳の少女



1月20~27日 ①聖燭節のための誘拐、儀式の準備と生け贄となる犠牲者の確保 ②血と性行為 ③オーラル、肛門、処女、人間の生け贄 ④(年齢問わず)女性もしくは子ども



1月29日 ①聖アグネスの祝祭 ②― ③呪文をかける ④― 



2月2日 ①聖燭節(サバト) ②血 ③動物と(もしくは)人間の生け贄 ④―



2月2日 ①悪魔の祝宴 ②性行為 ③オーラル、肛門、処女 ④7~17歳の少女



2月25日 ①聖ワルプルギスの祝祭 ②血 ③血と切断の親交 ④年齢問わず



3月1日 ①聖アイヒシュテッドの祝祭 ②血 ③力を求め人血を飲み、悪魔に忠誠を誓う ④(男性もしくは女性)年齢問わず



3月15・17日 ①エイデスの祝祭 ②― ③― ④―



3月20日(変動日) ①春分の日(サバトの祝祭日、主たる豊穣のサバトの祝祭日) ②オルギア ③オーラル、肛門、処女 ④(男性もしくは女性、人間もしくは動物)年齢問わず

― ①四句節の3日間、聖灰の水曜日の3日前(それは魔女のサバトである) ②― ③― ④―


変動日 ①聖金曜日、キリストの受難記念日(キリストの死) ②血 ③人間の生け贄 ④(大人の)男性のみ


変動日 ①イースター[復活祭]の前夜祭 ②血 ③人間の生け贄 ④(大人の)男性もしくは女性



4月21~26日 ①誘拐、儀式の準備と生け贄となる犠牲者の確保 ②― ③― ④―



4月24日 ①聖マルコ前夜祭 ②― ③占いとハーブの収集 ④―



4月26日~5月1日 ①グランド・クライマックス ②死 ③オーラル、肛門、処女、バール神の聖体拝礼 ④1~25歳(女性)



4月30日 ①ワルプルギスナハトの十字架の祝祭 ②血 ③動物と(もしくは)人間の生け贄 ④年齢問わず

― ①ベルテーンの前夜祭(かがり火と豊穣の儀式を含む祭日を頻繁に祝う) ②― ③― ④―



5月1日 ①ベルテーン祭、ワルプルギスの日、メーデー ②― ③ドルイドの業火の祝祭、魔女集会の参入儀礼 ④―



6月21日、変動日 ①祝宴日(夏至) ②オルギア ③オーラル、肛門、処女、動物と(もしくは)人間の生け贄 ④(男性、女性、または動物)年齢問わず



7月1日 ①悪魔の祝宴 ②血 ③ドルイドの悪魔との性的一体化 ④(女性で)年齢問わず



7月20~26日 ①誘拐、グランド・クライマックスの儀式の準備と、生け贄となる犠牲者の確保 ②― ③― ④―



7月25日 ①聖ヤコブの日 ②― ③ハーブの収集 ④―



7月27日 ①グランド・クライマックス(5週間、夏至の後の1日) ②死 ③オーラル、肛門、処女、人間の生け贄 ④(子どももしくは大人)女性



8月1日 ①ラマスの日(サバトの祝宴) ②血 ③動物と(もしくは)人間の生け贄 ④(男
性もしくは女性)年齢問わず
(太陽神の祝宴、収穫期の始まり)



8月3日 ①悪魔の祝宴 ②性行為 ③オーラル、肛門、処女 ④(女性)7~17歳



8月24日 ①聖バーソロミューの日(大サバトと業火の祝宴) ②― ③大規模なハーブの取集 ④―



9月7日 ①獣との結婚 ②性行為 ③生け贄、切断 ④(女性)幼児~21歳



9月21日 ①真夜中の聖餐式 ②血 ③栄光の御手のために両手の切除・切断 ④(女性)



9月22日、変動日 ①祝宴日(秋分の日) ②オルギア ③オーラル、肛門、処女 ④年齢問わず



10月13~30日 ①ハロウィーン前夜祭のための準備、サムハイン(ハロウィーンの誘拐、生け贄のための人間の確保と儀式の準備(ハロウィーンの日から13日さかのぼる)) ②― ③― ④―



10月28~30日 ①サタニスト・ハイ(ハロウィーンと関連する祝日) ②血 ③毎日の人間の生け贄 ④(男性もしくは女性)年齢問わず



10月30~31日 ①オール・ハロウィーン前夜祭とハロウィーンの夜 ②血と性行為 ③性的絶頂、悪魔との性的一体化、動物と(もしくは)人間の生け贄 ④(男性、女性、もしくは動物)年齢問わず



11月1日 ①サタニスト・ハイ(ハロウィーンと関連する祝日) ②血 ③人間の生け贄 ④(男性もしくは女性)年齢問わず



11月4日 ①サタンの祝宴 ②性行為 ③オーラル、肛門、処女 ④(女性)7~17歳



12月22日 ①冬至(サバトの祝宴)(祝宴日) ②オルギア ③オーラル、肛門、処女 ④(男性もしくは女性、人間もしくは動物)年齢問わず



12月24日 ①悪魔の祝宴 ②死 ③ハイ・グランド・クライマックス  ④(男性もしくは女性、人間もしくは動物)年齢問わず


― ①クリスマス・イヴ ②血 ③クリスマスの贈り物として人体の一部を受け取る ④女児



---------- 転載終了 -----------


 → 史上最大の悪魔崇拝祭典が開かれた


 → 学生に悪魔崇拝のパンフレット配布! ハロウィンとは


 → 人身売買から性奴隷まで。売られた赤ん坊が辿る7つの末路


 → 日本人女性がポルトガル人やその奴隷に買われた時代





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。