さぁ、果たして広島の“むさし”は駅弁なのか?という話。

昨日の更新にて、“むさし”が広島のソウルフードだとご紹介しました!

コチラ、むさしの包装紙の裏。





見て頂くとお判り頂けると思うんですが、とにかく広島市内あらゆる所にお店があるんです!

そしてその中でも…駅に入っているお店の数が多いこと!

昨日の横川駅、西広島駅、広島駅も改札脇だけじゃなく、新幹線の改札内にもお店が有るほど!

あくまで、私の独断と偏見です…悪しからず。
AD

●584…安芸むすび(横川駅)

テーマ:
コンプリート間近の広島駅弁!


いやいや、まだコチラが残ってました!





広島のソウルフード・むすびのむさし!





朝から並んでました、旨いんだ、ここのおむすびが!

買いましたのがコチラ!










もうね、オカズも旨いよ、旨いけどねぇ、それより何よりおむすびの旨さですよ!

味付けどうしてんねやろ!?

もう、本当におむすびだけでも超満足です!!

あとパッケージから漂う包装の薫り…これまたたまらん♬


家で再現したいわぁ、とにかく広島のソウルフードと言われるのも納得の旨さです。。。
AD

●583…もみじ弁当(広島駅)

テーマ:
さぁ、昨日は駅そば紹介しましたが、今日は基本に立ち返り、駅弁!





パッケージは…正直、ちょっと中が期待出来ない雰囲気。

だってロケ弁みたいなんやもん。

“もみじ”ってのも、冬時期の今ピンと来ないし、何だか弁当よりも饅頭のイメージの方が強いしね。

で、開けたら…





これが意外にもクリーンヒット!

しっかり駅弁に求めたいご当地感を入れ込んでいるのだ!

穴子の押し寿司に広島菜。





タコの柔らか煮。





旨い!!


いわゆるご当地幕ノ内だった訳ですが、パッケージもうちょっと頑張ってもエーんちゃうかなぁ、、、と、ちょっと思いましたよ♬
AD