前回に引き続き、近鉄シリーズ♪

現在、マネージャー氏なしで仕事に行くことが殆どなので…自由に寄り道出来るのが良いのですね。





見た目はただの幕の内。





中を開けると、そのイメージは少し覆る。











まぁ、サイズも大きいので、ボリュームが期待出来るのは勿論ですが…それ以上に細かく見ていくと、



…ひつまぶし風、きしめん、味噌カツ…結構名古屋の要素が入ってて嬉しい!

12マスあって、全てに名古屋の要素を入れるのは、幾らグルメの街・名古屋であっても嬉しい♪

幾つかでもイー、ご当地の要素が入ってるだけで、駅弁としての評価はグイッとあがるのです♪

ご当地駅弁のお手本、名古屋でチャンスが有りましたら是非!
AD
これはちょっとレアなタイミングです♪

大阪は難波で一泊。

翌日は三重で仕事というタイミングでの、朝6時半発の特急。

①近鉄難波では駅弁を売っているのか?

②売っていたとしたら開店しているのか?

③買ったことのない駅弁があるのか?

…私鉄ってあんまり駅弁あつかってないからねぇ。。。


そしたら、駅弁売場、ありました!

ちょうどOPENしたところでした!

…あった、初めての!!




よく見たら淡路屋さん(神戸の駅弁屋さん)でしたが、まぁ、そこは良しとしよう。





…いわゆる鶏めしですが、何かパッケージから期待させられるものがありましてねぇ。

その予感的中。

例えば…





こんな一品が入ってるだけで、作り手のこだわりが垣間見えて嬉しい♪

あと…





子供は喜ぶんだよねぇ、こういう心遣い。

味。

鶏はゴロッとした食感、焼き目の香ばしさも味わえて嬉しい!

そしてただの鶏めしに非ず、的なこの油揚げ!

“きつね”たる由縁ですね!

淡路屋、やっぱりクオリティー高いなぁ。。。

AD
夏もほぼ終わってますからね、うなぎ、行けるときは行っときましょう。





…何とも節操のない組み合わせで(;^_^A





いや、とてもイーんだけどね!

…どれもそそりますよ、ハイ♪

うなぎはね、もう、何も言うことはない。

とても美味しい!!

冷えてても気にならないしね♪

金目鯛、これはね、やはり…とても美味しい!!

煮付け的な濃さもないし、申し分なし!


銀鮭、これが…若干味濃かったかなぁ。

まぁ、こればっかりは好みやけどね。

贅沢言うと、もうちょっと薄くてもエーかな、と。


どちらにしても、これはとても贅沢な組合せです♪

美味しゅうございました。
AD