2008-04-03 15:28:00

ナンバーの微妙なお話し

テーマ:音楽
「No.」と書いて「ナンバー」と読む。

そんなこと当たり前だといわれてしまうかも知れない。

では質問m9っ`Д´)

ナンバーって英語で書くと[number]だ。

( ̄□ ̄;)

なぜこれを略して「No.」なの?

俺は何ら生活の役にもたたない、こういう微妙なお話しが大好きだ。

(ノ´▽`)ノ

実はm9っ`・ω・´)シャキーン

「No」は番号という意味のラテン語[numero]を略して頭と最後をとって「No.」だ。

英語圏ではこの記号を[numero sign]と呼んでいる。

ちなみにm9っ`Д´)

数字の前に「#」がついている場合、この記号も「ナンバー」と読む。

この記号は別名「井桁(いげた)」と呼ばれナンバーを表す。

エクセルなどで数字がセルから桁あふれするとこの記号が出てくるだろ。

だから読み方は「ナンバー」。記号の名前は「番号記号」もしくは「ナンバー記号」、「井桁」だ。

キミm9っ`Д´)

この記号のことを「シャープ」って言ってない?

実はm9っ`・ω・´)シャキーン

この記号と音楽で使うシャープ記号は微妙に違う別物だ。

パソコンから読みに来ていただいてる方は次の違いを見ていただきたい。
(携帯でちゃんと表現されるか自信がない・・・)

ナンバーは「#」という風に横棒がまっすぐで縦棒が斜め。

シャープは「♯」縦棒がまっすぐで横棒が斜め。そうじゃなきゃ横棒が五線譜と、かぶってややこしいから。

ね(o^-')b

ちなみにパソコンだと「なんばー」と入力して変換するとちゃんと#と出てくるし「しゃーぷ」の場合もちゃんと♯がでる。

実に・・・

微妙なお話しだな。

・・・

あはっ!

↓コンセントの穴応援ボタン。
   一日一ポチ!切実です。
 CoRichブログランキング


AD
いいね!(0)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「音楽」 の記事

コメント

[コメントをする]

12 ■Exciteのコネタ

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091187538923.html

という事らしいです。
確か昔のワープロで、♯や#とは別に井桁専用の文字コードも存在したような。
不確かなので、調べてみてください・・・

11 ■numero...?

これって ぬめろ って.....読まないよね やっぱ
へ━━(・O・)━━え
すごいね なんばーって


シャープが斜めなのは なんか 知ってたというか 書くときに五線に重ならないように ナナメにちゃんと書いてたなあ
知らなかったけど 書いてた のかな?

10 ■ナンバー

そうそう。あたしも、なんでNO.なのか
ずっと不思議に思ってたんですよ。
NはあれどOないじゃん。みたいな。
そうか、解決しました。
誰かに言いたいこれ(笑)

それと、井桁という言い方って、
シャープというものの古い呼び方なのかって
勝手に思っていました(笑

9 ■いや・・・

○×のます。昔からそうと、決まって・・・・

ますо(ж>▽<)y ☆

8 ■すごぉい

二つあることも全然知りませんでした。
ケータイで「しゃーぷ」で変換すると#も♯も候補に出てきて、こんな違い知らなかった私なんぞには親切です。

7 ■無題

初コメです!
携帯でも確認できました~\(o^▽^o)/
知らなかったから勉強になりました(´ω`)今まで違うことにさえ気づいていなかった自分にも驚きましたヽ( ◎Д◎)ノ

6 ■無題

携帯の音声案内は「シャープ」って言ってますね(・へ・`)

わかりやすいからでしょうかねぇ(笑)

5 ■無題

いつもペタありがとうございます☆★☆

4 ■えっと・・

電話のボタンの#は「シャープ」ではないということ・・ですか??
自動音声案内だと「番号の後にシャープを押してください」って言いますよね?
??頭がこんがらがってきたw
「ナンバー」って言われてもピンと来ませんけど。。けっこう知らないことって多いものですねぇ・・(・_・;)

3 ■お借りしました

シャープのお話、お借りしました。
事後承諾で申し訳ありません。

2 ■へぇ~

そうだったんですね!
No.はラテン語から来てたんですね。
そして、#と♯
ホントだ~
ずっと一緒のものだと思ってました!

1 ■ケータイからでも

ちゃんと確認できましたょ

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。