「夏でもできる スレッドリフト ありませんか?」

 

カニューレタイプであれば、ダウンタイムがないことが多いです。

 

「多いです」であって、ぜっったいに内出血や波うちがでない保証はないですよ~。

 

万が一、ダウンタイムがでたら、「夏風邪なんです」とマスクで隠す覚悟でお願いします。

 

 

当院では カニューレtypeとして Zリフトを採用しております。

PLLA素材で、体内で溶けるまでの時間が18か月と長いのが特徴です。

 

ただし、その素材の持ちのよさゆえか、糸が固く、

施術から時間が経っても、痛みがでるなど、困ったこともあります。

 

従来の6か月しかもたないスレッドでは 1か月以上経過してから痛みがでることは

なかったので、

「長持ち」

を優先するか

「ダウンタイムがない」

ことを優先するべきか。。。

 

いまだに自分の中の結論はでないのですが、

患者さんからは「せっかく入れるのだから長く持続してほしい!」という声を多数いただきますので、Zリフトを継続しております。

 

前置きがかなり長くなりましたが、

 

Zリフト。

把持力が強くて、片側2本でも結構上がるので重宝しています。

 

片側2本ずつ施術した症例のご紹介です。

ちなみに、Zリフトは4本で10万円です。(麻酔などすべて含む)

 

Before

After

Before

After

 

「間違い探しみたい」と言われそうです汗

 

頬の形が丸く整い、美しくなっています。

伝わるかなあ・・・。

 

実はこの写真は わかりにくいから と一旦お蔵入りにしたのです。

 

しかし、その後、クリニックで他の患者様への説明としてお見せしたところ

「いやいや、ちゃんと効果わかりますよ!!」と言われたので、

勇気を出して(?)載せてみました。

 

もちろん、施術を受けたご本人はとても喜んでくださっていました。

 

写真で伝わるほどリフトアップする、って難しいんですよ~えーん

AD