投資情報をぶった切る ”金脈真贋” 株式サイトとメルマガを毎日100チェックしている ダンディーMのブログ

世の中に氾濫している株式情報を本物、偽物を問わずぶった切ります。
皆さんが、株情報を目にした時の真贋力を養い、自らの売買シナリオで儲けることを目標としています。

こんにちは。株式投資クリエイター ダンディーMです。


NEW !
テーマ:

どうも、 ダンディーMです。

8/26NYダウは53ドル安18395ドルで終わりました。

 

ジャクソンホールでのイエレン発言による9月利上げ観測が浮上したことから売られました。これによりダウは2番天井からの崩れに向かう可能性が高まりました。

 

ドル円は金曜大証終了時点に比べ1.39円安となる101.83円となり、CMEは大証終値に対し190円高16590円で終了しています。

 

先週の日本市場においては、13週移動平均線が下向きに変わったこともあり、超薄商いの中続落となりました。

 

週間では200円にも満たない下げでしかありませんでしたが、木曜後場寄りに入った707億円ETF買いあっても上昇できなかったことなどから下落方向の流れに傾きました。

 

そして、金曜には後場引け成りでETF買いが入っても投機筋等の売りを吸収することができず、上昇期待があった700億円超えETF買いが機能せず日経平均株価は大幅安に終わりました。

 

これにより、今週は売り転換となるポイント15921円を目指す可能性が高まっていましたが、米国9月利上げ観測による大幅円安となったことを受けたCME大幅高により、この下落優位は一旦否定されそうです。

 

 

さて、700億超えETF買いあっても下落となった投機筋等の売り有利で週末を終えたことや、13週に続き、今週は26週移動平均線も再び下向きとなる見込みなどから、一旦下押す可能性が高まっていた日経平均株価でしたが、今度は円安動向による上昇圧力が加わることになりそうです。

 

この円安を受けて、投機筋が売り仕掛けの買い戻しに動くか、あるいは買いに傾けてくる大口投資家等が出てくるようならば、再び上値トライとなる可能性も十分に考えられるところです。

 

そうした状況から、今週は上下どちらにも大きく動く可能性がありますので、まずは週初の動向により、8/4安値15921円を目指すのか、それとも8/12高値16943円を目指すのかを見極めることが重要です。

 

当面は、15921円から16943円までのボック相場となる可能性も含んでの、用意周到な売買戦略が求められると思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。