投資情報をぶった切る ”金脈真贋” 株式サイトとメルマガを毎日100チェックしている ダンディーMのブログ

世の中に氾濫している株式情報を本物、偽物を問わずぶった切ります。
皆さんが、株情報を目にした時の真贋力を養い、自らの売買シナリオで儲けることを目標としています。

こんにちは。株式投資クリエイター ダンディーMです。


株式投資では途中まで儲けることが出来ても、結局最後にやられてしまう。


あなたにもそんな経験があるのではないでしょうか?

個人投資家の多くはいつも同じパターンで損失を繰り返します。


不良外資に良いように相場を動かされ、騙され、そして不意に暴落させられる! 


その元凶が、バブル崩壊2年前から導入された225先物取引。


225先物・オプション取引などは不良外資どもが日本から資金を奪い取る装置。


このからくりを見抜けない限り毎回同じ過ちを繰り返すことになります。


少しでもその見破り方のヒントとなれば幸いです。


☆2014年6月7月8月成績はこちら → http://dandym.com/?p=11535  


☆金脈真贋トレード塾はこちら → http://dandym.com/  


テーマ:

どうも、ダンディーMです。

日経平均株価は、突如として公的資金の買い上げが機能し、274円大幅高19909円で終わりました。

 

225先物は、19740円で寄り付き、安値19690円、高値19970円あって19970円高値引けで終了しています。

 

一旦割り込んだ重要ポイント19840円はしばらく奪還できないと見ていましたが、欧米市場とともに中国株大幅高を受けて、ここまで大した急落も起きなかったこともあり、再度公的資金と思われる買い上げが機能しだした結果、その重要ポイント19840円超え引けとなっています。

 

来週の日銀政策会合前後では、緩和期待によって上昇する可能性はあると見ていましたが、今週の大幅高は想定外でした。

 

いきなり、選挙前同様に買い上げが機能しだした原因ははっきりしませんが、テレ朝などメディア報道規制や原発再稼動は認めないとした裁判官左遷など、政権の邪魔者を次々と抹消する政権であれば、総理訪米の手荷物として、TPP合意とともに日経平均株価2万達成を強引に仕掛けてきても当然の行為であったかもしれません。

 

それはともかく、重要ポイント19840円を奪還したことにより、当面上値トライから新高値更新が視野に入ることになります。

 

そうであれば、当面は20400円が上値目処ととなり、ここを超え引けするようなら20800円が上値目処となるでしょう。

 

しかし、本日の上昇が上記理由であるなら、総理訪米後には無理に買い上げてこない可能性が高いので週末には利確が無難となりますので注意してください。

官製相場によりメカニズム通りに動きませんので毎回苦労させられますが、何れは大崩するという前提の中、当面は上昇が先行する局面となりそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇