1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 16:03:34

フォークロアな銘仙ミニトート

テーマ:銘仙ラボ
小さな銘仙ミニトート。
お財布とポーチなどの簡単な荷物を入れるのにかわいいサイズ。

{5AA097BD-A9E6-4116-8484-BB27DCC46988}

東欧の手仕事のようなフォークロアを連想させる柄の銘仙。
なんてかわいいのだろう。
直線で構成された枠の中に、様々なモチーフが織り込まれている。

持ち手は厚めのレザーを合わせています。
ベースはデニム。
硬めの仕上がりなので、バッグinバッグで使って便利ですね。

カラフルにいろいろな銘仙を使ったミニトートをご用意しています。
お楽しみにー。

*こちらの銘仙ミニトートは7月1~7日まで、神戸大丸にて販売いたします。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-27 23:48:45

南インド料理を食べながら

テーマ:おいしいもの(FOODS)
千葉そごうでの出展が終わりました。
会期中、足を運んでいただき、作品を選んでいただき、ありがとうございました。
半年に一度のこの場所で、お会いできたことに感謝いたします。
また12月に出展予定ですので、銘仙との再会を楽しみにしていてくださいませ。

今日は仲良し友だちと、南インド料理。
インド料理といっても、南インド料理はあっさりとして、スパイスの使い方も料理によって個性があり、酸味や辛味などが複雑に絡み合う感じかな。

まずはラッシーで乾杯(ラッシーは私だけ。。。)

{B99FE0ED-76EF-4E32-8897-C63CDEB389F3}

{AF72CED2-1E89-4D9E-A3D6-DECDAAEDDF06}

インド米、魚のカレー(酸味と辛味強い)、チキンカレー、ほうれん草と豆のベジカレー、大根とかぼちゃのベジカレー、ラッサムという辛くて酸っぱいスープ、がんもどきみたいなもの、タンドリーチキン、ココナッツミルク(カシューナッツ入り)、サラダ、ナン。
ぜいたくなインド料理の定食です。
何より、このビジュアルにテンションがあがる!
私はインド米のおいしさに感動。
それは炊き方ということね。

ちなみに玉ねぎのパコラまでオーダー。

{C03B4163-EF7A-4CD3-9873-A005998E0501}

このお店、21:00を過ぎても、インド人たちで満席。
路地に入っているのに、その人気は、確実な仕事にあるのでしょう。
細かいスパイスのことはわからないけど、一つ一つが丁寧で、久しぶりに良いごはんをいただき、良い時間を過ごせたなーという感じです。

明日はいろいろなところから、大量に荷物が届くのと、次の神戸大丸へ荷物を送るので、ハードな1日になりそう。
ではでは、また明日から気持ち新たに。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-26 21:17:33

黒蜥蜴と銘仙

テーマ:BOOK
千葉までの長い通勤は読書の時間。
大好きな江戸川乱歩の全集から、この本。

{E78A294E-F3F2-43A6-A118-0451C38D9C1F}

黒蜥蜴。
女盗賊の話ですが、ただの推理小説にあらず。
サスペンス、トリックの妙、エロス、残虐などなど。
盛りだくさんの要素に、乱歩らしさが溢れている。

{D039398C-779F-42E0-B01D-5FEB19F6DDB2}

読み進めていくと、こんな一文。

”誘拐されたままの銘仙の不断着が、クチャクチャにしわになって、”

江戸川乱歩の時代には、銘仙が日常に密接していた着物だとわかる。
この誘拐されたお嬢さまは、とてもお金持ちの宝石商の設定だけど、やはり、若い女の子は銘仙を日常に着ていたんだなと思う。

銘仙は当時、とても流行した。
銘仙には、特別な絵師がいたわけでなく、世の女の子たちのニーズで様々な柄が生まれた。
もちろんトレンドハンターのような存在の人が、柄や色を仕組んで流行らせたりもしたのだと思う。
いろいろな文献を読むと、銘仙は、まさにストリートファッションのきっかけだったのだと感じる。
だから勢いがあり、力があり、なんだかワクワクする。
女の子を激しく魅了するものは、昔も今も、きっと同じ。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。