LOTTA ホームページ
http://lottameisen.wixsite.com/lotta
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-04 17:36:12

ランチミーティングでおいしいごはん

テーマ:おいしいもの(FOODS)
怒涛の出展が終わり、さぞかしのんびりしてるのではないか。。。と思われがちですが。。。
毎日、毎日、銘仙を洗い、裁断して、手がガサガサです。
一歩も外に出れないほど、銘仙に向き合って制作です。
 
来年の出展の話が続々決まり、早くも仕込みをしなくては!と、必死に準備をしています。
きゃーっと心が踊るような銘仙たちが、次々と登場しますので、お楽しみに。
 
前々から約束していたランチミーティング。
オバケちゃんを作ってもらったtomotomoさんと。
 
私は料理が好きなので、家庭料理より、自分では作れないハードルの高いものをレストランでいただきたいので、フレンチが大好き。
 
彼女につれて行ってもらった、たまプラーザにある押し花レストラン"White Garden"。
押し花のアトリエギャラリーに併設されたレストラン。
どうしてこんな郊外のレストランをオバケちゃんのtomotomoさんは知っていたのだろうか?
 
 
{96C08C91-C404-45A7-885F-8FD289264156}

 

{59BC090F-CBAE-4658-9685-623065277E7D}
 
{6CA08D79-E593-4F20-A0A2-22B03E984CBB}
 
このデザートの盛り合わせのみかんが、たまプラーザっぽい。
日本家庭ver.フレンチってとこかな。
すごくお値打ちだし、丁寧に作られていた食事でした。
 
同じモノづくりをする同士、いろいろな話ができて、とても充実でした。
この一年、LOTTAの制作と出展がすべての最優先になった日々だったので、こういう時間の有意義さを感じさせられました。
また新たなスタートが切れる予感!
 
次は年末恒例、妹とのフレンチランチです。
去年は銀座のビストロに行き、がっかり。。。だったので、今年はよいランチに期待して。
 
楽しみがあるから、がんばれる。
 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02 19:05:22

(訂)2016年12月・2017年1月の出展スケジュール

テーマ:出展(MARKET)

 

12月。
いよいよ2016年最後の月。
あっという間の日々でしたが、振り返ると、たくさんの思い出が。
残す一月は、楽しいイベントも多いはず。
日常とは違うイベントにも、銘仙たちはきっと大活躍。

今年最後の月、また来年に向けて、華やかな銘仙たちを揃えています。
おめでたいモチーフが描かれた縁起の良い銘仙・・・
ふんわり降る雪を連想させる水玉の銘仙・・・
寒さを彩る暖かな色合いの銘仙・・・

先月デビューした人気の銘仙バッグたちが勢揃いします。
"まる"のモチーフをコラージュした銘仙バッグたち。
"丸い"大きな銘仙缶バッジをセットにした銘仙バッグたち。
共に、よこながシルエットの、お着物のスタイリングにもピッタリのデザインです。

ビジューな雰囲気のある銘仙バッグも制作。
大好評の銘仙とインポートパーツをコラージュした銘仙ポシェットも引き続き制作予定です。
カジュアルなスタイリングにも、エレガントなスタイリングにも使える、カラフルな銘仙コサージュも並びます。

ギフトにもピッタリの銘仙ポーチ、銘仙ミラーもカラフルに!

寒くなっても、よりかわいい銘仙たちをお楽しみにー

 

 

12月の出展スケジュール

 

13(火)~19(月)
そごう 千葉店 9F 三省堂前エスカレーター脇
10:00~20:00 *最終日は17:00まで 

 

恒例の冬の千葉そごうの出展です。
ベーシックな銘仙バッグはもちろんのこと、冬の銘仙バッグなどの作品も制作しています。
ギフトにぴったりな銘仙メッシュポーチ、銘仙ブックカバー、銘仙ミラーなどの小物も充実してご用意しています。
クリスマスや年末年始のパーティーにも気軽に使える、カラフルな銘仙バッグも。
今年最後の出展です。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 


2017年1月の出展スケジュール

 

3(火)~10(火)
伊勢丹 新宿店 5F ステージ#5
10:30~20:00  

 

恒例の新年の新宿伊勢丹にて出展です。
楽しい一年を迎えられるような、カラフルでハッピーな銘仙作品をご用意したいと思っています。
定番の銘仙トートバッグを中心に、ギフトにもおすすめの銘仙ポーチも数を揃えて並びます。
ポップで楽しい新作も考え中。
明るく楽しい銘仙たちに会いに、ぜひお立ち寄りくださいませ。


2月の出展スケジュールは、9(木)~14(火)藤崎 本館、15(水)〜28(火)伊勢丹 相模原店、22(水)〜28(火)西武百貨店 池袋本店にて出展いたします。

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 16:55:26

今月の銘仙・girls nostalgia

テーマ:古い銘仙(MEISEN)
{C63CD359-1306-4AF2-B0A0-B142128CE99A}

 

{ABCD17DD-8226-49F1-808C-6BFADA5BFD08}
 
{A98A3445-4317-4B5E-B9B3-CA2010EA0E9B}

 

今月の銘仙

"ガールズ ノスタルジア"

"girls nostalgia"

 

銘仙を表現するときに大正ロマンに並んで、昭和レトロという言葉も使う。

銘仙は大正、昭和初期の若い女性に大流行した絹織物。

戦後、改めて銘仙が流行した時期があると聞いたことがある。

 

昭和レトロというと、昭和30〜40年代のものさすが多い。

いかにもな女の子らしい少女マンガだったり、想像された未来のSFだったり、当時のアニメにも多くの昭和レトロを感じる。

また生活スタイルが変化し、今の環境では見られないものに対して、それを知らない世代でも、懐かしさを感じることができるものも多い。

 

銘仙を見ていると、昭和レトロという表現がピッタリのものも多く見られる。

ガーリーで、ポップで、レトロで。

このビビッドなオレンジ色の銘仙も、昭和レトロな銘仙。

シャボン玉のような丸いシルエットの中に、空想のような花が描かれる。

ときどきチェック柄。

女の子が、女の子らしい時代を思い、ノスタルジーにさせる銘仙。

 

大正ロマンを彷彿させる銘仙は、大胆な柄やモダンな配色を感じさせられる。

しかし昭和レトロを彷彿させる銘仙は、なんとなく野暮ったい。

その野暮ったさが、近づきやすい魅力と、幼いときに触れ合った懐かしさを思い出させてくれるのかもしれない。

 

羽織裏は糸巻き。

この銘仙に糸巻きの羽織裏。

意図しない組み合わせの野暮ったさが、よりかわいい。

 

LOTTA

青木 啓子

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。