ピュアスタイルトップへ

伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~

伊達公子オフィシャルブログ

■カゴメ特設サイトオープン


カゴメ「クルム伊達公子x新陳代謝スペシャルサイト」がオープン!
ここでしか見られない限定動画など公開中!




■Next Tournament


Bank of the West Classic
Stanford, CA, USA
July 28 - August 3, 2014


■For Always Smile義援金受付


伊達公子オフィシャルブログ ~Always Smile~




NEW !
テーマ:
無事に到着。
ヨーロッパと比べると10時間以内のフライトはあっという間。
映画を2本観て…
急いで寝て…
そうしたら着いちゃった。

San Franciscooの空港からレンタカーで2時間くらいかかると思い込んでたけど
30分くらいでした。
どこかの街とこんがらがってるみたい。

ホテルにもうすぐ着くところで
先にランチを摂ってからホテルにチェックイン。
アンパックをして…
シャワーを浴びて…
会場へ行ってみて状況をチェック。
もうすでにプラクティスデスクにはスタッフがいてくれて
明日の予約ができました。
そしてドリンクもタオルもボールの準備もできていたので安心。

今日は移動があるもののOFF!
会場でもろもろチェックしたとは電話屋さんへ行って
アメリカの番号のプラン設定を変更。
アメリカ&カナダでの1ヶ月半の滞在の間の準備ができました。

ホテルの部屋にいるとすぐ寝ちゃいそうなので
そのまま早い夕食を摂りました。

明日から練習。

ここStanfordがあるPalo Altoは昼間頃から夕方までは
かなり日差しも強く30℃くらいありましたが
湿度が全然違うので日陰になると私には肌寒い。
建物の中は冷房で寒いし…
自然の気温差、冷房による気温差
どちらもとにかく大きな違いがあるので気をつけなければ❗️



やっぱり空が青いっtr気持ちがいい!!
いいね!した人  |  コメント(10)
伊達公子/テニスプレーヤーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
今朝、good newsがありました。
Stanford の大会が本戦入りしました。
エントリー時で本戦へ1outだったので
1人くらい動くと思ってたのですが、ずっと全く動きがなかったのが
今朝になってやっと欠場者が出たのです。
予選覚悟で出発しようと思ってましたが
少ししあいまでの時間が確保できることになったので
気が楽になりました。

パッキングは終わったのは3時半くらい。
でも始めたのが結局10時くらい。
それでも5時間半。
あ~......
どうすればもっと早く終わらせられるのだろう????
それでも朝から出発まで家の片付けやらやってて
ずっとゆっくりすることなく家の中を動き回ってました。
でも最後のお風呂にはちゃっかり入ってきました。
そしてお家はスッキリキレイに片付きました。
キレイな状態で旅立たないと気持ちが悪いんです。

今回は久々の成田空港。
最近はめっきり羽田空港ばかりだったのですが
今回は着いてからレンタカーで2時間くらいの移動があるので
着く時間を考えると成田のチョイスになってしまったんです!

夏本番の始まる東京を離れ
湿度には解放される日々が待ってます。
では!行ってきます!
いいね!した人  |  コメント(14)
伊達公子/テニスプレーヤーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
東京での練習&トレーニングをやり終えました。
今日は暑くなるかとちょっと心配だったけど
朝8:30~スタートの日々にしてからは
ムチャクチャ暑い中での練習は避けられ
今日もそれなりの暑さの中で出来た感じです。

今回も慶應の男子学生にヒッティングをやってもらい
いい練習を積んで来れました。

トレーニングもかなりしっかりと日々出来た感が強かった。
ハードコートシーズンへ戻ることから、跳ねるボールにかかる負担を減らすために
アキレス腱、ふくらはぎ、お尻、ハムストなどの強化。
練習後のトレーニングはかなりきつい日もあったけど
順調にこなせたほうかな??

今のところ不安な要素もない状態で終えられたので
あとはツアーの中でここまでやってきた事がテニスに生かされ
怪我を出さずに、この状態をキープ出来るか。

今夜はこれからパッキング。
明日の出発に向けて大仕事が始まります。
まずはお風呂に入ってリラックスしてから始めるとします。
いいね!した人  |  コメント(12)
伊達公子/テニスプレーヤーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
東京に戻ってから、四苦八苦しながら
暑さや湿度やお尻の張りや体の重さやらと付き合いながら
練習&トレーニングを積んできました。

今日は東京での練習の中で1番体が軽く感じた中で練習ができた!
テニスもずいぶんまとまってきた。

でも….
トレーニングはテニスで出来た分、ハムストリングが重くなった。

いよいよ出発も近づいてきました。
ということはパッキングが待ってるっってこと。

もろもろの買うべきものは買えたので
あとはパッキングのみ。
いつも時間がかかるパッキングを考えるだけで憂鬱…..

まずは明日、東京での最後の練習をしっかり仕上げて終えてきます。

いいね!した人  |  コメント(5)
伊達公子/テニスプレーヤーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:





この写真を見て何を感じますか?


少し前の話になりますが…..
これは今年3月のIndian Wellsの時の写真です。
仲良しYaroslava Shveddovaと対戦したときに試合直後のとき。

結果は3setで負けました。

そして…..イタリア人のフォトグラファーが撮ってくれた2枚。

試合後、数日したときに
WTAのスーパーバイザーからメールが届きました。

そのメールがこれ。

Ciao Kimiko,
An Italian photographer send me these beautiful pictures and I wanted to send them to you.
Pictures are beautiful but what it wrote it is even more beautiful to me!!


イタリア人のフォトグラファーがWTAスーパーバイザーに送ったのがこれ。

LAURA,….GUARDA QUESTA…!!!……”CHI HA VINTO..??…CHI A PERSO..??”…
PER ME RAPPRESENTA…... WOMAN TENNIS AT IT’S BEST

イタリア語じゃまったくわからないから
WTAスーパーバイザーがわざわざ英語にしてくれました。

“Laura…look to these pictures!!! Who won? Who lost? For me this is women’s tennis at its best!!!


Kimiko…we love you!!!


こんなに嬉しい言葉はありません。

もちろん私は負ける事が大嫌いだし
いつも負けると、とっても悔しい想いでいっぱい。
夜も考え込んで、なかなか寝れない事はしょっちゅう。
でもいつも100%ファイト出来たなら
どんなに悔しくても結果を受け入れられる。
私の今のさまざまな状況でいつも100%でいることは
簡単なことではないです。
でもその中で真剣で必死に戦っているんです。

ランキングだけじゃない
勝つことではない

そこを見てくれている人がいることが嬉しかった。

まだChallengeするための大きなPowerになる出来事だったので
いつかどこかのタイミングで….Blogにアップしようと思っていました。
ここのところ早寝早起きで代わり映えのないテニス&トレーニングの日々なので
この機会に…と思いました。

テニスを知り尽くしているヨーロッパの人たち。
そんな人たちから言ってもらえた言葉のように
1人でも多くの日本人、アジアの人たちに
勝負に拘る中でのテニスの美しさを垣間見れる瞬間を
感じてもらえるプレーをするためにもChallengeは続きます。


いいね!した人  |  コメント(43)
伊達公子/テニスプレーヤーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み