Powered by NINJA TOOLS

大分県の豊後大野市で農業を営んでおります。時々和服を着て町に下りますと、サムライに間違えられ、小中学生に後ろ指を指されたりしております。

愛刀「菊一文字」を腰に差し、弟子を引き連れ、各地で紙芝居の上演などをしております。

尊敬する師のブログです⇒日本の森を救う「植えない森=地球が再生する森」のすすめ

これ以上、土砂災害で尊い人命が失われないように、どうか、皆さん真実を知ってください!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-24 11:12:50

大将軍の幟(のぼり)を収めて麦茶を沸かす

テーマ:行事

 

大将軍さま。牛馬の神様である。

 

 

 

神官さんが作ってくれた紙垂(しで)をしめ縄につける。

 

 

 

次回は、来年の1月23日。次回も私たちが務める。

 

年2回、2年間、計4回を当番が務める。結構大変だ。

 

 

 

 

雨が降りそうだったので、早々と幟を片付ける。

 

 

 

結構大変だ。

 

 

 

絡みついてくる。

 

 

 

 

田んぼの畦を帰る。

 

 

 

前が見にくい。

 

 

朝日が射してきた。

 

 

 

いつも、軽トラックが待っている。

 

軽トラックほど有難い車はない。

 

 

 

 

 

杉の枯れ枝を拾い、

 

 

 

外の薪ストーブにくべる。

 

 

 

焚き物は、稲を掛ける竹が古くなった物。

 

全く燃料には事欠かない。

 

一人でも多く、こういう生活に入ってもらいたい。

 

 

 

火吹き竹で親方が火を熾す。

 

 

 

 

親方は数年に一度、喘息の発作が起きるので、火吹きで呼吸器官を鍛えている。

 

 

 

良い火が熾った。

 

 

 

この火で、数時間かけて、濃く麦茶を煮出す。

 

この麦茶が最高にうまい。

 

コーヒーなど飲んでいられるかってなもんである。

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23 22:11:53

大将軍祭(だいじょうごんさい)の座元となる。

テーマ:暮らし

本日、8月23日は、大将軍祭(だいじょうごんさい)。

 

農耕用の牛馬に感謝を捧げるお祭りの日だ。

 

今年はうちが当番なので、

 

場を作り、お供え物を用意した。

 

 

海の物(寒天、いりこ、昆布)、山の物(野菜、果物)、餅1升、米1升、酒2合。

 

 

夏は餅を作るのが大変だ。

 

素早くしないと、餅の形がまとまらない。

 

とにかく、熱い!

 

神官さんに聞くと、

 

「夏は、餅米のままでいいですよ」

 

ということだった。

 

早く言ってくれ!

 

このことは、次の当番の人に、しかと申し送りしなければ。

 

 

 

 

神官さんは、現地で紙細工をする。

 

これも、自己表現の一つだろう。

 

 

 

結界が張られて、場が引き締まる。

 

 

 

 

 

準備が整った。

 

 

 

 

 

 

 

https://youtu.be/aqXpOCoHVes

 

 

 

https://youtu.be/TXqZypcx5vA

 

 

 

 

 

我々も、榊を奉納して、無事、役目を果たした。

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 20:22:48

誕生日に出穂、私の赤ちゃんの頃の画像付き

テーマ:田んぼ

 

稲の穂が出た。

 

出穂(しゅっすい)という。

 

 

連日の暑さで、株が太った。

 

 

まるで花火のように飛びだしてくる稲の穂。

 

 

 

 

 

 

小さい白い花も咲いている。

 

 

そして、本日、8月22日は、

 

私の56歳の誕生日だ。

 

私の誕生日を祝うかのように稲が穂を出してくれた。

 

 

 

 

生まれた頃の私の写真。

 

 

 

 

当時、お袋、27歳。現在、83歳。

 

 

実家に米を持って帰り、

 

「母さん、産んでくれて有難とね」と言うと、

 

「えっ・・・。ああ、今日はお前の誕生日か」

 

と、すっかり忘れていた。

 

 

 

 

古いアルバムを引っ張り出し、

 

 

 

 

 

しばし、私たちが親子であることの確認をした。

 

 

 

 

 

これは、昔から、私が一番気に入っている写真。

 

「荒野の少年」

 

 

昔は、どこもかしこも、原っぱばかりだった。

 

 

 

 

どこの道も舗装されておらず、

 

車も走っていない。

 

道路は子どもたちの遊び場だった。

 

 

 

いつの頃から、

 

世の中が、コンクリートだらけ、アスファルトだらけになり、

 

水も空気も土も汚染され、

 

子どもたちの命と健康を脅かすようになってしまったのだろう。

 

 

今日、愛媛県の伊方原発がフル稼働されたらしい。

 

今の人間では処理できない放射性廃棄物が次から次へと生み出される。

 

政治家や電力会社は、その後始末は、次の世代の子どもたちに任せると言う。

 

 

 

そんな無責任なことでいいのだろうか。

 

 

「未来の子どもたちを不幸にする経済の発展って、いったいなんなのだろう。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。