きくちゃんのプリザーブドフラワーブーケ日記

  
・・・・・このちょうちょのブーケは、私がちょうちょのブーケが作りた
    いと思ってうーんと頭をひねりながら作った最初の作品です。
    こんなんでブーケに魅せられた私のブーケ三昧をこれから
    日記風にブログってみたいです。


テーマ:

知多半島の野間灯台の南の小野浦海水浴場での花火大会。大ではなく普通の花火大会です。小規模でもビールを楽しみながらゆったりと観る花火は混雑な大花火大会より好きです。岡崎の桟敷での花火よりずっとゆったりして夏の気分を満喫できます。

お店は戦いの前の静けさです。


oha001


昨年まではお隣の翁さんでお弁当を食べながらの花火でしたが、今年はそのお隣のライオン食堂のデッキカウンターでのテキヤ風食材を食べながらの花火見物となりました。タコ焼き、焼きそば、串焼き、イカ焼き等。でもオードブルはお頼みしました。



oha002


この会場は片側一車線の道路沿いに位置するので、早めに行かないと大渋滞で到着できなくなるため、4時前には到着していて、その時間からのビールですからもう大変です。私は運転があるため飲みませんが。

6時半頃には綺麗な夕焼けが観られました。



oha003


この頃になると道路は渋滞、買い物客は行列の状態になります。



oha004


7時半夕闇が迫りそろそろ花火が始まります。その前に皆さん飲酒で盛り上がっています。



oha005


それでは花火をご覧ください。



oha010


oha012


oha011


oha009


oha007


oha008


oha006


上空はセントレアへ離着陸する旅客機の航路となっているため花火を高く打ち上げることはできないのだそうです。そのおかげで見上げる必要はなく、首が痛くなることはありません。

帰りは渋滞が緩和するまで1時間以上はまたビールタイムとなりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

大湯に2泊して、早朝日本海側のブツブツの高速道路を乗り継いで山形県鶴岡市の賀茂海岸にある有名なクラゲの水族館へ昼過ぎに到着。この日は雨模様でしたけれど移動と館内見学ですので問題はありませんでした。

兎に角面白い、言葉はいりません。ですので、画像のみ掲載します。




tur001


tur005


tur003


tur004


tur008


tur006


tur009


tur007


tur010


tur011


tur012


tur013


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホルモンを食べた翌昼に買ってきた帆立を調理。といっても刺身とひものバター焼き、と帆立のバター焼き。



ku031


ku032


旦那さんのお友達は朝から冷凍の山菜と採りたての山菜のお料理。なんでも秋に山菜の食べ方の講習会をするための試行錯誤だそうです。昨年の秋にはきのこの講習会が行われ、様々なきのこを先生の教えのもと、採取、選別、調理。久方ぶりに美味しいまったけごはんをたべたそうです。今年の山菜はどうなりますか、ご努力あれ。



ku034


ku035


これらにあわびの蒸し物を加えての食事でした。



ku036


ku033


デザートは山形の友人から丁度送られてきたというさくらんぼ。初物でした。



ku030


この後花輪にお土産のお買いもの。道の駅 かずの あんとらあへ。このあんとらあ、鹿島アントラーズのアントラで、この地が鹿角(かずの)からの命名ながら、鹿島より先に使用していたため、鹿島が命名するについて、了解を求めてきたそうです。へェーー。



ku039


ここで南部せんべいと木のくりぬき細工を買い、この当時騒がれた根曲り竹を買うことにしました。生では一度も食べていませんので。



ku038


ku037


これは、缶詰業者がキロ幾らという買い取りをするため、一部協奏曲が発生するのだそうです。ところでお味のほうですが、正直物足りない。孟宗竹の方が数倍おいしいと私は思いました。左のみずという山菜の方がずっと美味しいと思います。これは以前にも書きましたが、茹でて細切り塩昆布と混ぜて食べる人が多いのか、スーパーその他で細切り塩昆布の袋が山積になっています。所変わればなんでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ストーンサークルのイベント終了後、近くの花輪にあるホルモン幸楽で食事。

黄金伝説という番組で紹介されていたジンギスカン鍋で食べるホルモン焼きをお試しに行きました。



ku020


豚のホルモンとお肉の二種類を食べましたが、断然ホルモンが美味しい。にんにくの香りが強烈で、それだから美味しいのかも。キャベツを多めに頼みましたが、お豆腐とともにとっても美味しい。


まずホルモンを乗せ、



ku022


次にお豆腐をまわりに並べて、キャベツを乗せます。



ku023


後はひたすら焼けるというよりは、煮えるのを待ちます。



ku024


コチジャンといったものではなく、不思議な美味しさでした。



ku025


お店はこんな感じです。



ku026


メニューはこれです。



ku021


このあとお肉もいただきましたが、ホルモンに軍配でした。ごちそうさまでした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

一路青森を目指したのは、二年前にも立ち寄ったこのお店で帆立貝を買うためです。お世話になった方々にも送るということで、荷送り書類への書き書きが大変でした。私の荷にはオマケで小さな鮑を頂きました。



ku09


ku08


この後秋田の大湯温泉の旦那さんのお友達の家に行きました。この日は丁度夏至で、大湯環状列石でイベントがあるというので夕方出かけましたが、生憎曇りで、夏至の日の入りが列石の西の位置に沈むというイベントのクライマックスは想像に終わりました。


先ずは室内会場で北海道、北東北の縄文文化圏を世界遺産登録しようとの説明等を聴きまして、お外の会場へ向います。



ku04


旦那さんは車椅子なので押していくのですが、全く優しくない造りになっています。道がデザイン重視なのか、非実用的でガタガタと椅子が上下して乗り手も押し手も大変。おまけに途中から草地に変わります。いかな何でも車椅子では無理なので、何とか旦那さんに杖で頑張って歩いてもらいました。歩けない人はがっかりするので、途中から草道ですと書くべきですよね。そういう人は見なくて良いとでもいう気なのでしょうか。まさに前近代的縄文文化にも劣る思想ですね。



ku02


ku03


ここから道路に出るにも同じ状況です。



ku07


ku11


関係者の方に車椅子の人には全く優しくない施設ですね、と言ったところ、少し考えます、と意味不明の返事が返ってきました。世界遺産に登録はしても健常者だけが観に来れば良い、という暗黙の偏向的考えには腹立たしさを覚えました。


イベント自体は、高校生?が歌を歌い、今日はみられませんでしたね、で終わりました。



ku06


以前に載せたここの写真です。



ku01


ku10


ここの遺跡のすごいところは、この立っている石は、立った状態で発掘されたのだそうです。他の環状列石は立って発掘されていないので、展示も倒れた状態で見せるしかないのだそうです。

でも冬に雪に埋もれて雪解け時に倒れていることがあるそうで、その時には起こして現状復帰させているのだそうです。

ついこないだBS2でこの縄文遺跡群の番組をやっていたのでなるほどと思って観ました。関係者が頑張るのでしたら全方位てきに恥ずかしくない施設にしてもらいたいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。