結局悲しい結果に・・・。

テーマ:

こんにちはヒロキです。

 

昨日ブログで書いた

 

「栃木県の雪崩事故」

 

のニュースで、

心肺停止の方が8人いるといいましたが、

結局皆さんダメだったようですね・・・。

 

今日テレビを見ていたら、

その事故のことをやっていたのですが、

山に登るときって

 

「ビーコン」

 

というものを持って入るのがふつう?らしいのですが、

何でも高価なものらしく皆さんもっていなかったようですね。

 

そのビーコンが電波を出すらしくその電波を拾うことで

救助が早くなるみたいなのですが、

なんで貸し出しをしないのでしょうか???

 

回数制限とかあるものなんですかね???

よくわかりませんが、

それをもし持っていたら助かった可能性もあるみたいです。

 

学校で準備してあげてもいいようにも思いますが・・・。

 

1台4万とかするものもあるみたいですが、

そういう危険もあることは予測できたと思うので、

やはり、ルールとして決めるべきなのかなと思いました。

 

4万円の為に命をなくしては本当にもったいないです。

 

親御さんも悔やんでも悔やみきれないと思いますが、

今後、山登りをする方のルールを変えるべきなのかなと

今回のニュースを見て思いました。

 

僕には関係ないニュースですが、

本当に心が痛みました。

 

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

 

では。

AD