4月20日、1年9カ月の冒険から帰国しました。

応援して支えてくれた皆様、ありがとうございました!!

これからもよろしくお願いします。

アメリカ横断終了しました☆
BLOGはコチラ↓

キャンピングカーでアメリカ横断しちゃう件

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
September 20, 2012

ボランティア日記

テーマ:JapanLIFE

9月14日~18日


東北ボランティアに参加してきました。
あの日から1年半がたってやっと。
今まではお金でしか支援が出来てなくて不甲斐ない気持ちやったから
帰国して5ヶ月、今回行ける環境に整ってやっとの参加です。



私が出来る事って何や?
わからんまま指示された作業をただただこなした。


それは慰霊碑の周りの雑草抜きやったりホタテの網やロープを編むことやったり。


お世話になったKさんにはお手伝いに行ったのに逆に気を使ってもらって
愛いっぱいのおもてなしを受ける私達。


お返しできてるくらいの事ができてるのかずっと不安やった。


いろんな形のボランティアがある。
雑草抜いたり、ロープ編んだりがほんまに役に立ててるんかなぁって思った時もあったけど
地味な作業や小さな事、お土産を買うこと、明るい雰囲気でいる事だけでも
力になれてるなら、それが私に出来ることなんやしそれでいいんかなぁと思えた。



震災があってから前を向いて進んでる人もいれば
まだ動き出せへん人もいて・・・。

でも生きてる以上それぞれのリズムで1歩ずつ進んでいかなあかんわけで。
そのお手伝いがすこーーーーーーしでも出来るならやりたいな。やり続けたいな。



最終日には陸前高田を見て回った。
今の状態でも当時に比べたらだいぶん瓦礫は片付いてるみたいやけど
そのままの状態で残ってる建物なんかもあってね。
中の様子は被災地に行きたくても行けへん人に伝える為にも
写真に収めよう!なんて思ってたけど、とても撮れへんかったよ。


津波の映像は何回も嫌になるくらい見てきたけど
実際に自分の目でその場を見ると、
なんて表現したらいいかわからへんけど、胸がぎゅーってなった。


ぐちゃぐちゃの瓦礫の中に赤いバツ印があって、
その意味を教えてもらった時、動揺した。


だって多すぎるねんもん。どこ見ても赤バツ。
その印はここに遺体がありますっていうサインなんやって。


一緒に行ったゆんちゃんは一人で何度もボランティアに来てて
色々初参加の私にお話してくれるねんけど、
私はあかんたれで、最後まで皆と一緒に見て回る事ができひんかった。


一人で車の中に残って泣きべそ。弱すぎる。
何しにきたんよ!現実みなくちゃ!


被災された人が前向いて進もうとしてるのに
なんで私ここに来てまで背中向けてるんやろうって弱いなぁって。


でもショックでね。辛くて苦しくてね。


向き合わな進まへん。
どんな形でもいいから力になりたいって思ったよ。


あと大島で食べさせてくれた採れたてのホタテが忘れられへん!
今まで食べたホタテとは比べ物にならへんくらいうんっっっまぁーやったよ!


被災してから3ヶ月後から養殖を再開して
今年の冬から出荷出来るって言ってたからまた食べたいなぁ。
決断の速さにすごい覚悟とパワーを感じた。


今回のボランティアでは逆にパワーをもらってばっかりでした。
でもでも少しでも元気届けれてたら嬉しいなぁー♪


うーーーーん。文書にするのは難しいけどほんまに行って良かったです。

大島は日本で2番目に綺麗って言われてる浜もあってね、
また旅行でもこれるように、出来る事を一歩一歩ですな。



それから濃厚な時間を一緒に過ごした8人の仲間たちよ!ありがとうね♪
楽しいみんなと一緒で良かった(*´∀`*)
暗い顔しとったらあかんねー!!笑顔つなげていこう!!


という訳で、これ読んでくれてるあんさんもあんさんも一緒に行こうよ!!


お金も時間もちょっとはかかるけど、私は行ってよかったと思ってます。


支援の仕方は色々ある。
忘れない事。元気に生きること。
東北の人強いんだもの!見習わなくてはです。


ご冥福をお祈りすると共に、
1日でも早い復興を願って・・・・✩




また次回!たこ焼き器持って行きましょ♪


ありがとう。

AD
いいね!(2)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。