北九州エンドレスライダーズ倶楽部      【 KERC 】広報室

★Kitakyushu Endless Rider's CLUB

★北九州のバイク店に集まる生涯ライダーへ向けてプライベートツーリングなどの
企画や情報を発信するブログです。

★日記形式ではないのでテーマ別にランダム掲示します。
目的のテーマから記事をお読み下さい。

NEW !
テーマ:

 

2016年7月24日(日)

バイク屋さんの呑み会

「戸畑祇園 天籟寺大山笠にでてこん会」

 

 

 

 

今年も祭りを見ながら楽しく飲みました!

 

そして、「焼き鳥」もよく焼きました。

 

今年もレポートは動画です。

 

熱い「天籟寺大山笠」をどうぞ!!

 

 

 

 

 

来年もまた楽しませて下さ~い!!

 

お願いしま~す!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年7月18日(月)祝日

 

「南阿蘇ツーリング」のレポート

 

 

 

前日7/17午前の雨天を予想して

 

1日延期しての阿蘇ツーリングは良い判断でした。

 

この日が九州も「梅雨明け宣言」

 

天気があまりにも良すぎて猛暑の1日でしたが

 

完全ドライな快走コースを気持ち良く走れました。

 

 

今回のコースはこちら!

 

 

 

 

 

 

集合場所には6:30より徐々にメンバーが集まり

 

今回は6台の参加で事情により7:20に出発!!

 

 

 

 

 

 

震災によってまだ国道の通行止めが続いてるので

 

日田経由の「ファームロード」の朝は混雑すると予想して

 

R322から今回は「京築アグリロード」→「玖珠」経由で阿蘇を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんと快走する「京築アグリライン」も

 

何となく久しぶりのような気がします。

 

 

 

 

 

 

それにしても他のバイク集団を見ませんでしたね

 

こちらのコースで正解でした。

 

 

 

 

 

 

「青の洞門」手前で1回目の休憩

 

新店舗のSE中津本耶馬溪町店

 

ツーリング時の良い休憩ポイントに開店したので感謝します。

 

 

 

 

 

 

再出発してR500から本耶馬渓道路を使って

 

奥耶馬溪に入りますが

 

先日の豪雨で観光名所の岩が崩れ落ちて

 

道路も片側通行になってました。

 

自然災害はやっぱり怖いですね

 

 

 

 

 

 

玖珠に入ってから、いつもの2つの広域農道を快走して

 

九重町に入りお世話になってる「町田バーネット牧場」ですが

 

今日は時間が無いので「素通り」です。

 

 

 

 

 

 

そして、「筋湯温泉」経由で「瀬の本高原」に到着。

 

ツーリングのバイクはそこそこいましたが

 

晴天の日にしては普段の半分ぐらいですかね

 

 

 

 

 

 

三愛レストハウス前も車はまだ少ないですね

 

阿蘇ツーリングにもっと来て下さいね

 

 

 

 

 

 

お土産を買ってから本日のランチのお店を目指します。

 

「やまなみハイウェイ」から南阿蘇「高森」へ

 

 

 

 

 

 

ここでやっとバイクの集団とスレ違います。

 

何となくホットしました。

 

 

 

 

 

 

それにしても晴天の「やまなみハイウェイ」は

 

景色も風も気持ちいいですね

 

以前のようにもっと早く観光客が沢山戻ってくることを願います。

 

 

 

 

 

 

産山村の「ヒゴダイ大橋」を渡って

 

 

 

 

 

 

 

「うぶやま牧場」を通りすぎたところで

 

ありゃ・・・後ろが来ませんね

 

一旦停止でDOCATIのエンジン止まった。とのこと

 

外車の突然のエンジンストップは怖いなと思いながら

 

引き返すとエンジンは掛かってました。・・・・・一安心

 

その後は特に問題はなかったので

 

たぶん、DOCATI特有の「ぷっしゅんエンスト」だったのでしょう

 

 

 

 

 

 

「産山村」から「阿蘇東部広域林道」を走り、「高森」に入ります。

 

そして、予定通り11:00ちょい過ぎに到着したのが本日のランチ

 

あか牛料理の「やま康」さんです。

 

 

 

 

 

 

ここは、桜の季節に行くと店の前では「桜満開」が楽しめる人気店

 

北九州のライダーも多い店です。

 

 

 

 

 

 

そして、この季節は裏庭から綺麗な「根子岳」が望めます。

 

 

 

 

 

 

さっそく店内に入りますが

 

すでに数組の方と数名のソロライダーがいます。

 

メニューを見て各自が品定めをしますが

 

前より内容が変わったように思います。

 

 

 

 

 

 

 

帰ってから以前撮った写真のメニューと比べると

 

「あか牛ステーキ250g」が無くなり

 

「気まぐれあか牛丼」の数量限定が消され

 

「気まぐれメガあか牛丼」が追加されてました。

 

 

 

 

 

 

 

「あか牛ステーキ180g」お一人、「あか牛ステーキ110g」お二人

 

「気まぐれメガあか牛丼」がお三人に決定してオーダー

 

待ってる間は、食べ放題の「お漬物」を楽しみます。

 

 

 

 

 

 

いよいよ来ました。

 

「あか牛ステーキ180g」・・・2,450円

 

だご汁とサラダもついてボリュームたっぷり

 

 

 

 

 

 

「あか牛ステーキ110g」・・・1,750円

 

これでも結構な量です。

 

 

 

 

 

 

ステーキチームはお先に満足そうにいただきます。

 

 

 

 

 

 

そして、一足遅れて来ました

 

これが、「気まぐれメガあか牛丼」・・・1,850円

 

柳川の「うなぎせいろ蒸し」のご飯だけ2倍の大盛りとは違って

 

肉もご飯も1.5倍で正真正銘の大盛り

 

温泉卵は何と2コ乗せでした。

 

肉も柔らかくて上にかかってる「ピリ辛みそダレ」が最高でした。

 

 

 

 

 

 

皆さん、ここの「柔らかいあか牛」を絶賛しながら

 

長時間待ってまで「いまきん」で食べる必要はもう無いなと思ったことでしょう!

 

ライダーにゆっくりする時間は無いからですかね

 

 

 

 

 

 

さらに、ホットコーヒー・アイスコーヒーも飲み放題!

 

大満足で満腹になったランチでした。

 

 

 

 

 

 

ここからは、次の目的地「阿蘇神社」参拝に向かいます。

 

 

 

 

 

 

久しぶりにR265の箱石峠を越えて

 

阿蘇市に入ります。

 

 

 

 

 

 

到着したのが「阿蘇神社」

 

テレビで見た方もいると思いますが

 

予想以上の倒壊状態で衝撃的な光景です。

 

 

 

 

 

我々にできたのは、お賽銭をちょっと奮発して

 

ただただ早期復旧を皆さんと祈願するだけです。

 

 

 

 

 

 

青空と夏の雲が眩し過ぎるのが・・・・・阿蘇の皆さん頑張って下さい。

 

 

 

 

 

 

「阿蘇一の宮門前街」もぷらりと歩きましたが

 

観光客もいて安心しました。

 

でもこのアイス200円は安すぎですよ

 

復旧支援金も含めて観光地なので350円でどうでしょうか

 

 

 

 

 

 

さて、ここからは北九州への帰路につきます。

 

もう一度「やまなみハイウェイ」に戻り

 

瀬の本から黒川温泉に下り

 

帰りは「ファームロード」を通ります。

 

 

 

 

 

 

しつこい様ですが、晴天の「やまなみハイウェイ」の景色は最高ですね

 

 

 

 

 

 

「瀬の本」上空にドローンがいると思えば

 

本物の観光ヘリでした。

 

 

 

 

 

 

「ファームロード」ではHAYABUSAに

 

挨拶も無く突然ビックリする爆音でブチ抜かれ

 

エキサイトしかけましたが、皆さんいるし、いい歳なので

 

ガマン&ガマンでやり過ごし

 

日田のSEで最後の休憩した後は

 

「小石原」経由でR322で北九州に無事帰還しました。

 

 

解散式はいつものSE木下店でパチリ!!

 

 

 

 

 

 

本日の走行距離は365kmでした。

 

 

 

 

皆さん猛暑の中、本当にお疲れ様でした。

 

今年も猛暑に負けず夏ツーリングを楽しみましょう!

 

次回も参加をお待ちしてま~す!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

本日の「南阿蘇ツーリング」は残念ながら

 

明日7月18日(月)祝日に延期します。

 

 

昼からは晴れると思いますが

 

現在の状況では気持ち良く出発できないし

 

阿蘇方面は午前中に雨が降ることも予想されます。

 

よって明日に延期します。

 

集合場所と時間は同じです。

 

スケジュール変更できる方は

 

ぜひ、参加して下さい。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

【事前予告】

7月17日(日)の南阿蘇ツーリング

 

 

 

 

7月17日(日)の天気が急に降水確率80%に悪化しましたね??

 

最終判断はお知らせした通りですが

 

天気予報の動向によっては1日延期して

 

7月18日(月)祝日の決行もあることを予告しておきます。

 

宜しくお願いしま~す。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


2016年7月17日(日)


「南阿蘇ツーリング」のお知らせ





雨天の日が続いていますが

「梅雨明け」はまだ宣言されないようですね

7月24日(日)はバイク屋さん主催の

毎年恒例「戸畑祇園でてこん会」なので

天気の好転を期待して突然ですが今週の日曜日に開催します。




さて阿蘇ツーリングの再開ですが

震災直後に阿蘇をソロで走ってみましたが大変な状況でした。


走っているのは自衛隊車両がほとんどで







「大観峰」に行けば

観光客は人っ子一人いなくて

自衛隊の無線通信基地や白バイの巡回のみ







外輪山のあらゆるところで崩落があり







阿蘇市に下れば

古い民家の倒壊があまりにも無残でした。






そして、阿蘇を支えてきた

「阿蘇神社」の衝撃的な倒壊も目の前にしました。







と、言うことで

阿蘇の経済早期復興のために

地元のお店の食事やお土産でお金を沢山使って

微力ですが少しでも恩返ししましょう!



今回のランチは南阿蘇・高森付近で

「阿蘇あか牛鉄板ステーキ」を予定しています。





集合は、デイリーヤマザキ新道寺店」

出発は、7:00

今回の参加は大型車でお願いします。



天気が悪化した場合は

前日の19:00まで、もしくは当日の5:30までに

当ブログで中止を通知しますので必ず確認して下さい。

通知が無い場合は「決行」です。



尚、夏場は突然のスコールなど天気が急変しやすいので

レインウェアの用意は忘れずに!



それではお待ちしておりま~す!!


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年6月26日(日)

 

水郷「柳川お堀めぐり」原2ツーリングのレポート

 

 

 

前日のバイク屋さん飲み会で

 

明日は久しぶりの「晴れ」マークに急変しましたが、

 

今日はそこそこにして、明日どこか行きますか?

 

・・・という話に盛り上がり、延期になってた「柳川」へ行くことに決定!!

 

 

コースはこちら!!

 

 

 

 

 

 

前日が飲み会で遅かったので

 

出発はちょっと遅めの8:00

 

集合はいつもの「ディリーヤマザキ新道寺店」

 

集まったのは7名(1名は途中まで)

 

それ以外の方は「二日酔」でダウンでした。

 

 

 

 

 

 

一回目の休憩はいつもの「小石原」

 

ここの前は久しぶりの晴れで通過するバイクのオンパレード!

 

 

 

 

 

 

 

休憩後の再出発で、うきは市から耳納高原に上って

 

久しぶりに星野村の「石積の棚田」で2回目の休憩

 

田植え時期なので棚田の綺麗な水田風景を期待しましたが

 

水路の被害で農作出来ないとのこと・・・・・残念ですね

 

ここでImagawaさん仕事で帰還です。

 

 

 

 

 

 

さて、星野村から星野川沿いを快走して

 

八女市中心街を真っ直ぐに横切り

 

 

 

 

 

 

目的地の柳川市へ入ってきました。

 

さっそく目に入ったのが「ばいくやさん」と言うバイク屋さん

 

自転車も売ってました。

 

 

 

 

 

 

11:20に到着したのが本日のランチ

 

柳川のうなぎ料理老舗店「若松屋」

 

人気店だけあって、すでに長蛇の列!

 

 

 

 

 

 

とりあえずは予約記帳して店外で待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

店内に招かれて待ってると厨房がチラっと見えた中では

 

店員さんがせいろ蒸しを大量に調理してます。

 

 

 

 

 

 

 

やっと順番が呼ばれて2階の座敷に・・・・

 

注文を聞かれて皆さん当然名物の「鰻のせいろ蒸し」(並)2,540円

 

でしたが・・・K村さんが大盛り+250円をオーダー

 

ついつられて室長も大盛りをオーダー!!

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると来ました。

 

・・・・が、大盛りの器の大きさに一同あ然

 

手前が大盛り、右奥が普通盛りと大盛りの比較です。

 

これどう見ても食えんでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

何と聞いてみればコメが茶碗三杯分らしい

 

「はじめから言ってよ~」って言ったら

 

言ってたらしい・・・・聞き逃してました。

 

ここの大盛りをちよっと舐めてましたね~

 

うなぎの量は普通ですが、コメは食べても食べても減らないはずです。

 

 

 

 

 

 

 

失敗した~と思いながら

 

この歳で頑張ってみましたが、最後は腹パンパンになって

 

茶碗半分を残してギブアップ!・・・・ちょっと後悔

 

他の皆さんは美味しくいただいたようです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、柳川名物「鰻せいろ蒸し」の次は

 

もちろんこれも柳川名物の「お堀めぐり」

 

外国の方も大勢が楽しんでました。

 

 

 

 

 

 

 

参加者を確認したところ

 

それぞれの理由で6名中→3名

 

外堀も回る70分コース1500円もありましたが

 

待ってる方もいるので内堀回りの40分コース1000円をチョイス

 

日よけの笠をかぶって、いざ出発!!

 

 

 

 

 

 

 

船頭さんは若くもなく、老いてもなく

 

中年の方でしたが感じも喋りも良かったですよ

 

 

 

 

 

 

 

一番低い橋では乗客が寝そべり

 

船頭さんは入口で橋に上り、出口で再び舟に飛び乗ります。

 

チョット危なげな感じでしたが・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

広い堀に出てくると、橋の下がカラオケBOXになるらしく

 

船頭さんの唄が炸裂しましたが・・・・・・音程がチョット微妙

 

 

 

 

 

 

 

お堀には、うなぎも放流されてるらしいです。

 

ミドリ亀も甲羅干しをしてましたが・・・・・異常にデカかった。

 

 

 

 

 

 

 

終点近くなったところで

 

船頭さんが「最後に舟こぎの体験してみませんか」・・・・と

 

まずはお一人目・・・・意外とうまくできないので笑ってごまかしてます。

 

 

 

 

 

 

 

お二人目も思った以上に「竹ざお」がうまく使えないことを実感

 

でも、お二人共楽しそうでしたよ

 

 

 

 

 

 

 

さて、柳川観光も満喫して

 

いよいよ北九州に帰還です。

 

久留米で給油してまだ江川ダムが通行できないため

 

R210~田主丸~朝倉~寺内ダムを目指します。

 

 

 

 

 

 

 

寺内ダムを快走して

 

小石原経由で途中休憩を入れて北上します。

 

 

 

 

 

 

 

田川~R322で無事に北九州に帰還です。

 

 

 

 

 

 

 

今回も「SE木下店」で解散式

 

 

 

カブのメーター確認を怠り、正確な走行距離がわかりませんが

 

おそらく250kmぐらいでしょう!

 

皆さんお疲れ様でした。

 

前日が飲み会だったのによく集まってくれました。

 

 

次回は梅雨明けにリベンジとなる

 

「阿蘇で沢山お金を使いましょう!」を合言葉に

 

「阿蘇復興支援ツーリング」を実現しましょう

 

またの参加をお待ちしていま~す。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

2016年6月18日(土)

 

梅雨とHONDAインテグラの製造中止

 

 

 

 

ここ最近は本格的な「梅雨入り」で、週末は雨ばかり↓

 

KERCのツーリングもお預け状態ですが

 

そんな中で6月18日(土)が久しぶりに良い天気になったので

 

一人でふらりとツーリングに行ってきました。

 

 

行ってきたのは筑後の「アジサイ寺」

 

結構な人数の観光客が来ていて

 

もちろん一面が「紫陽花」(アジサイ)畑でした。

 

 

 

 

 

今のシーズンはどこでも見ることが出来る花ですが

 

いろんな改良によって豊富な色彩が楽しめるようです。

 

アジサイと言えばやっぱりこの紫が一番鮮やかで綺麗でしたね

 

でも、見えてる花は「装飾花」と言われるもの

 

本当の花は小さく装飾花の内側に咲いてます。

 

知ってましたか

 

 

 

まだ梅雨の真っ只中でこれから集中豪雨も心配されますが

 

6月末までには「梅雨明け」が宣言され

 

早くツーリングが再開できることを願いたいですね

 

 

 

さて、本日のもう一つのテーマは

 

室長の愛車の1台「HONDAインテグラ」

 

とうとうHONDAのホームページの

 

二輪車ラインナップに「製造中止」が表示されました。

 

NC750Xの新型も出たので

 

進化したインテグラの3代目も期待しましたが

 

予想通りとは言え、余程売れなかったのでしょうね。

 

残念ながらマイナーチェンジした2代目で終わってしまいました。

 

この姿は中古車でしか購入することができなくなりました。

 

(まぁ~中古車市場でもまず見ることは無いと思いますが・・・・・)

 

 

 

 

ところが、既にご存知のとおり

 

実は全く別モノで生まれ変わる予定ですよね

 

それが、「HONDA City Adventure」

 

 

 

参考出品としてモーターショーに出展したところ

 

ヨーロッパでこのオフロードスクータースタイルが大絶賛!

 

HONDAが製品化に踏み切ったようですね

 

おそらくインテグラの製造中止はこれかもです。

 

 

 

ベースはNC750インテグラらしいので

 

エンジンやフレーム等の基本性能はNC系と同じとは思いますが

 

各部の装備やパーツは全く違うようです。

 

もちろん変速機は新型DCTでしょう。

 

特にスタイリングはエッジの効いた未来的なもので

 

購買欲をかき立てられる斬新的なものになってます。

 

 

 

 

 

今までのインテグラとはあまりにも違うので

 

現車を見るまで分かりませんが

 

ここまでオフロード指向にすると気になるのが

 

まずはシート高でしようね

 

リアから見ると最低地上高も高いし

 

800mmオーバーじゃないでしょうか

 

 

 

 

 

 

もう一つがタイヤとホイール

 

ホイールはスポークですがチューブレス対応のような感じ?ですね

 

そしてタイヤは

 

フロントは120/70の17インチのようですが

 

リアは170/60の15インチで特殊なサイズのようです。

 

高性能なリアタイヤ換装への選択肢は無さそうですね

 

 

 

 

 

 

そして、フロントはダブルディスク化されてますが

 

インテグラはシングルでも十分な制動力です。

 

メーターはタブレットの様な斬新なものですが

 

カラーでしょうか

 

画面の一画にナビが表示されたら便利かも・・・・・・・

 

 

 

 

発売の予定は2017年春と予想されてますが

 

このままで市販されるかはまだ不明です。

 

 

現所有のインテグラも3年半で22,000km

 

4台を乗り回しながらの月間500kmはよく乗りました。

 

 

 

これだけ乗るのはやっぱり使い勝手がいい証拠ですね

 

確かにエンジンは多少非力ですが

 

スクータースタイルのインテグラの守備範囲は広いです。

 

燃費30km/ℓ、積載容量「特大」、DCT、低シート高、ロングスクリーン

 

それにタイヤをダンロップのロードスマート3に替えて超快適走行!

 

そして、ライディングは背広でもOKなフリースタイル!

 

どれをとっても今は満足してますが・・・・・・・

 

 

 

今を超える魅力が

 

HONDAシティアドベンチャーにあれば

 

来年は代替えもありかも!!

 

でも・・・値段はおいくら?

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Kawasaki新型の原2ミニバイク

 

「Z125 PRO」に試乗してきました。

 

 

モタードタイプのKSR110以来のカワサキ製ミニバイク

 

今回はオンロードタイプ125ccの別物として生まれ変わって

 

なかなかカッコ良い外観です。

 

 

 

●スペックはこちら!

車名(通称名)Z125 PRO一次減速比/二次減速比3.409(75/22)/2.142(30/14)
型式2BJ-BR125Hフレーム形式バックボーン
全長×全幅×全高1,700mm×750mm×1,005mm懸架方式テレスコピック(インナーチューブ径 30mm)
軸間距離1,175mmスイングアーム
最低地上高155mmホイールトラベル100mm
シート高780mm104mm
キャスター/トレール26°/69mmタイヤサイズ100/90-12 49J
エンジン種類/弁方式空冷4ストローク単気筒/SOHC 2バルブ120/70-12 51L
総排気量124cm³ホイールサイズ12×MT2.50
内径×行程/圧縮比56.0mm×50.6mm/9.8:112×MT3.50
最高出力7.1kW(9.7PS)/8,000rpmブレーキ形式シングルディスク 200mm(外径)
最大トルク9.6N・m(0.98kgf・m)/6,000rpmシングルディスク 184mm(外径)
始動方式セルフスターターステアリングアングル (左/右)42°/ 42°
点火方式バッテリ&コイル(トランジスタ点火)車両重量102kg
潤滑方式ウエットサンプ使用燃料無鉛レギュラーガソリン
エンジンオイル容量1.0L燃料タンク容量7.4L
燃料供給方式フューエルインジェクション乗車定員2名
トランスミッション形式常噛4段リターン燃料消費率(km/L)※150.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
クラッチ形式湿式多板56.0㎞/L(WMTCモード値 クラス1、1名乗車時)※3
ギヤ・レシオ1速3.000(36/12)最小回転半径2.1m
2速1.937(31/16)カラーキャンディライムグリーン
メタリックグラファイトグレー
3速1.350(27/20)メーカー希望小売価格345,600円
(本体価格320,000円、消費税25,600円)
4速1.086(25/23)生産国タイ王国

 

 

 

 

そして、このZ125のライバルと言えば

 

大ヒットした同じ125ccのミニバイク「HONDA グロム」

 

こちらも最近エッジのきいたデザインに一新されて

 

2代目が発売されたので一部を比較したいと思います。

 

 

 

 

 

まずはメーターですが

 

タコメーターはアナログタイプ。それ以外はデジタル表示です。

 

ギアポジション表示もついて不便の無い多機能液晶メーターですね

 

 

 

 

 

右のグリップ周りはごく一般的な配置です。

 

もちろんセルスターター付き

 

 

 

 

左のグリップ周りも同じくごく普通

 

 

 

 

ヘッドライトはマルチリフレクタータイプ

 

LEDじゃないのがチョット残念ですが

 

あまり重要視する必要はないかな

 

 

 

 

 

新型HONDAグロムは今回からLED化

 

 

 

 

 

 

そして、リアランプは立派なLED

 

何かが見えませんか

 

ダース・べイダーじゃないですよ

 

 

 

 

 

点灯させると分かりますよね

 

そうです。「Z」の文字でLEDが配置されているんです。

 

イキなデザインをしますね~さすがです。

 

 

 

 

 

ウイカーは普通の電球タイプ

 

 

 

 

 

そして車名はエンブレムタイプで高級感いっぱい

 

 

 

 

 

HONDAグロムはステッカータイプ

 

 

 

 

 

フロントブレーキはペタルディスクブレーキを採用した

 

シングルポットキャリパー

 

試乗して気になったのがちょっとブレーキが甘いかなと・・・・

 

カブのドラムブレーキ並と言えば失礼ですが、そんな印象でした。

 

 

 

 

 

HONDAグロムは2ポットキャリパー

 

ミニバイクレースではこちらの方が有利かな・・・・・・

 

 

 

 

 

リアブレーキは普通のディスクブレーキ

 

 

 

 

サスはフロントが倒立タイプ

 

リアは右にオフセットした位置にあり

 

デザイン的にもカッコ良いし

 

試乗での印象はなかなかイイ感じでした。

 

 

 

 

 

エンジンは空冷4スト単気筒SOHC2バルブ

 

なかなかトルク感のあるエンジンでレスポンスが良い印象でしたよ

 

そして、グロムには無いアンダーカウルが良いですね

 

 

 

 

 

マフラーはマスの集中化を図ったアンダーマフラー

 

 

 

 

 

 

ギアミッションはマニュアルクラッチの4速

 

リンク式シフトペダルにより軽いタッチという印象でした。

 

でもなぜグロム共に5速にしないのでしょうか

 

ツーリングの時にはオーバードライブがあると疲れなくてイイのですが・・・・・

 

 

 

 

 

フューエルタンクは7.4ℓと大容量

 

 

 

 

 

シートはメインキーで外せますが収納スペースはほぼ無いと思って下さい。

 

 

そして、試乗して思ったのですが

 

ポジションが意外に前傾姿勢になるのです。

 

ツーリングに多用するのであればグロムのポジションの方が楽かなと思いました。

 

 

カラーはカワサキカラーのライムグリーンと

 

カワサキには珍しいグレーの2機種

 

 

 

試乗を終わって特に「ほしいな」という大きな購買欲は湧きませんでしたが

 

原2マニュアルミッションのミニバイクを検討している方にとっては

 

選択肢が増えたことは良いと思います。

 

特にミニバイクレースを考えている方にとっては面白いかもしれませんね

 

北九カワサキに各色5台ほど入荷していたので即納できるとのことでした。

 

 

ミニバイクのカスタム地獄を経験したい方はどうぞ!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【中止】

6月5日(日)の原2ツーリングを中止します。



残念ながら、今週末も天候悪化のため止むを得ないですね

それに例年より早い九州の「梅雨入り」が宣言されました。

これから当分の間は不安定な天気が続くと思い一旦中止とします。

天気の状況よってはまた案内します。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

【ツーリング延期】

本日の水郷「柳川お堀めぐり」
      原2ツーリングを1週間延期します。




残念ですが、久留米地区の午前中降水確率も70%に悪化してきたので

6月5日(日)に同じ企画と集合場所・時間で開催します。


来週またご参加下さい。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)