光のなかま・光の中から見た景色

自分自神の新たな視点から、感じた日々の出来事を書いていきます。

NEW !
テーマ:

 

5月28日(日) SHIEN学セミナー@cafetoneに参加してきました。

 

セミナーの内容はもちろんですが、魂の再会を喜び合うような会でした。

 

 

 

今回もいくつかの気付きと、場のエネルギーが整う様を感じながら

 

宇宙の意志、それぞれの魂の意志、これからの行動へと繋がる気付きの連鎖が、シャボン玉の如くひとりひとり魂がお互いに重なり合い

 

その重なり合う場が、SHIENのエネルギー場となって、フラワーオブライフの如く細胞分裂の様に拡散する光

 

動き出しの最初の一歩は、小さいけれど必要な大きなエネルギー

 

そこに同じ意図で意識を揃えて沢山の人が集まりことで

 

一点の光が、一筋の光へ、さらに太い光の柱へと進化する

 

小さな火が、集まって大きな炎になる様に

 

雨粒が、集まって大きな川となり海となる様に

 

性質の合うエネルギーが集うとき、それは大きなエネルギーとなる

 

人が自分を知り自立することで火水(カミ=神)となる

 

在る一定数の人が動き出したとき、その光の輪に加わる速度は加速していく、誰もが分かる波となる

 

それぞれのエネルギー粒子が集まり、波となり、大きなうねりは波紋を拡げ

 

みんなで作った大波になりながら、光の波紋を拡げていく

 

 

 

分離意識から統合意識へ、惑星意識から恒星意識へ

 

光と闇の時代は終わり、自らが光る時代へ入る

 

自らの闇に光を入れることで闇は消えゆく

 

 

 

 

 

太陽を中心に回る時代、リーダーに従う時代は終わり

自らが自立し光輝くリーダーとなって、周りの人たちと共鳴し協力する時代へ

太陽系から、銀河系へ

全てのスケール意識は拡大していく

どこまで意識を周波数を上げるかは、ひとりひとりの選択と行動次第



ここからは、如何に自分の内なる宇宙から叡智をこの世界に具現化させるか

クリエイターとして、アーティストとして、この世界の創造主となる

気付いたときには新しい時代が立ち上がっていることでしょう

さあ、魂の望むままに、この世界を、人生を楽しもう

先ずは、自分から光って参りましょう〜( ^o^)ノ

星星星 今後のイベント予定 星星星
 

Skypeお話会・価値観の変わる時

5月31日(水) 21時〜22時30分 募集6名 2000円

 

(注)Skypeのグループビデオ通話は使用機器による制限があります。

カメラのない機種や、タブレットやスマホなどでは音声のみとなる場合があります。

6月7日(水) 11時〜15時 北海道神宮ツアー&お話会

募集6名 10000円

 

 

星星星 すずけん個人セッション 星星星


Skype個人セッション 受付中 


1時間10000円、延長30分5000円

 

札幌・すずけん個人セッション 受付中 
2時間20000円、延長30分5000円

 

星星星 すずけん&miwakoツインセッション 星星星

 

すずけん&miwako・Skypeツインセッション 受付中

1時間
15000円、延長20分5000円

札幌・すずけん&miwakoツインセッション 日程調整します

 

2時間33000円、延長20分5500円

 

星星星 お申し込み&お問い合わせ 星星星

お申し込み内容・お問い合わせ内容、お名前、電話番号などを添えて suzuken@heartsmile.main.jp こちらまでお送り下さい。



星星星 すずけん放送局・放送予定 星星星

6月1日(木) 21:00〜 北の部屋から・獅子座上弦の月

6月9日(金) 21:00〜 北の部屋から・射手座満月


Youtube すずけん放送局

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今日まで札幌ライラックまつり開催中

 

天候も回復してきたので青空の下でワインやラーメンなどを楽しむ人も多いかと思います。

 

昨日の北海道神宮ツアー開催は流れましたが、体調からすれば妥当なところ

 

結局、昨日も買い物に出た程度で寝てばかり

 

函館ツアー後は、デトックスと睡眠の行ったり来たり

 

 

 

今、地球では色々なことが加速度的に変化していて

 

それに合わせて、意識も身体もシフトしている

 

時代と共に変わりゆく価値感にシフトするのか、しないのか

 

選択は自由だが、結果は個々に変わっていく

 

自由な選択の結果は、自分の望んだ結果なので、人と比べることなかれ

 

価値感が変わっていくので、多様化していく流れに乗るとき

 

その流れの方向性が分かっていれば安心できることでしょう

 

その流れは、愛に向かっています。

 

自分の洗濯や行動が愛からであれば心配することも悩むこともないことでしょう。

 

 

 

自分のしたいこと、するべきことは、魂が知っている

 

自分で決めて生まれて来ているのだから

 

ただ忘却の星だったので、それを覚えている人は希である

 

全てを忘れ、生きてきたけど、覚醒し始めている

 

どこまで想い出すかは、その人の設定もあるでしょうが

 

ここからは、自分の人生をどの様に創造し楽しむかがポイント

 

その上で、気付いた人から回りの人にサポートやアシストをしていく

 

ひとりひとりが自立した思考で、自分自神を楽しむ世界

 

誰かが引っ張っていく時代はもう終わり。

 

 

 

時代の変わり目に生きる私たち

 

ひとりひとりはその中で、自分のやりたいことをやっている

 

今しか出来ないことが沢山あって、それを良いとか悪いとか判断しかねることも含めて

 

カオスな時期に生きている

 

そこで感じるのは、自分の中のバランス感覚

 

誰かとのバランスではなく、自分の中が大事

 

外側と会わせているうちは、自分の中がバランスしてない

 

外側の人もその人の中はバランスしてないから、バランスの取れる相手を探す

 

自分の中のバランスを取れれば、外側にバランスを求める必要がなく

 

自立した立ち位置を取ることになる

 

そうすると今までと視点が変わり、感じ方も変わってくる

 

意識と共に視点を上げると鳥瞰的によくわかる。

 

 

 

見えない世界の仕事は、見える世界と異なって

 

誰もが一目で分かる結果はない

 

やってる自分が一番わかっているようで、分かっていないのかも知れないくらい(笑)

 

それでも天からのフォローアップが時に分かる形で現れて

 

何かの記事を読み、そういう事かと納得してる

 

では、見えたら良いかというと、今やってることは見えないから出来るのだろう

 

いちいち見えたらやりたくない(笑)

 

今している慰霊とは、「erase:イレース」(消すこと)

 

物質世界=共有スペース(宇宙)から残留思念をイレース(慰霊)すること

 

言葉遊びしているみたいですか、そういうこと

 

 

 

そんな話しを書きながら

 

外から聞こえる運動会の音楽をBGMに

 

身体のチューニング真っ最中

 

みなさまもご自愛くださいませ〜(^^)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

5月21日〜23日に巡った函館ツアー・レポートを中心にお送りしております。

 

ツアーの疲れから、まだ完全復活しておらず、放送中は流れるエネルギーにつられて鼻水も流れっぱなし(笑)、お見苦しい、お聞き苦しい点はご了承ください。

 

現場に行って自分で感じてみることは、机上で学ぶこととは似て非なるもの

 

出来れば、ある程度事前に学び、現地で確かめて見るのが良いとも思いますが

 

学ぶ資料に偏りがあると、偏見フィルターが発動するので、それも要注意です。

 

中立や複数の視点を自分が持てることが、大切だお感じます。

 

それでは、お楽しみください。

 

 

 

放送終了後は、鼻水も治まり直ぐに寝ました。

 

放送翌日の朝、札幌は雨模様

 

畑には潤いの雨ですが、ライラック祭りや運動会などには残念な雨でしょうか

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

5月25日 佐藤操さんの重ね煮料理教室に参加してきました。

 

今回はじゃがたまにんじんクラスで、早坂たけしさんと2人で男子料理会となりました。

 

前回は、しいたまにんじんクラスで、しいたけがじゃがいもになることで、異なる料理のベースとなります。

 

 

 

肝心の重ね煮制作シーンは、写真を撮り忘れて

 

その後のシーンから

 

 

スパニッシュオムレツ、厚さもあってボリューミーです

 

 

完成写真、スパニッシュオムレツ、サモサ、ポテトグラタン、そらまめのポタージュ、ミネストローネにそれぞれ重ね煮が使われています。

 

 

 

美味しい重ね煮料理を作って食べて、楽しく話しも重なり、見えると見えないも重なっていく

 

お二人の話を聞いているようで、私が沢山話していたというか、伝えていたというか

 

この時に必要な話しをしていた様に思います。

 

何かのヒントがあったのなら幸いですね。

 

佐藤操さんの重ね煮料理教室みなみな → https://egaono.jimdo.com/

 

佐藤操さんのブログ → http://ameblo.jp/anohanashi1/

 

早坂たけしさんのブログ → http://ameblo.jp/shanti-amrita/

 

 

 

2014年、私がこの世界に足を踏み入れ、ヒーラーとして鎌倉ナチュラリア(閉店)にてイベントをしていた時に、明らかに私より分かる人がメッセージを伝えに来てくれていたことを想い出しながら、今は自分が次へとバトンを渡していると感じました。

 

実際には、双方の意識レベルが道でアレ、出逢いにはお互いに気付きのヒントが隠れています

 

二人を見ながら、二人を通して自分を観ている

 

お料理教室という見える世界を通して、操さんの伝えようとしている想いを受け取る

 

それは、日本人が古来から、茶道、華道や弓道、剣道などの武道まで含めて

 

道として何かを追究し追い求め伝えてきたもの、そのものなのだと感じます。

 

型を通して、想いを伝える

 

言葉や所作などから、何かを超えた領域を感じる

 

それを現代にアレンジして創造していくのが、これからの時代

 

その様な二人を見つめながら、私はリアルに何をする? と自分に問う

 

見えない世界を見える世界へ

 

物質的高次元領域への創造の道へ。

 

 

 

この日は帰宅後、4時間爆睡でした。

 

前日は、久しぶりに風邪症状を味わいながら寝ていましたが

 

回復は半分程度でした、それでもお料理教室中はフルサポート状態で元気いっぱいでしたが、アシストが切れると萎みゆく風船の様です。

 

一度フル充電出来るとスケールアップしてパワフルになるのですが、それまでは脱皮直後で力が入りきらない感じですね。(笑)

 

 

 

昨日5月24日から、マヤの第9サイクル終わったそうです。

*訂正済み

 

意識の拡大という波は、大きなうねりとなって行くだろうと私も思います。

 

私がコルマンインデックスを知ったのは、2011年3月10日に第9サイクルへ入ると言われていた頃で、当時の私は周りの人に地震への警告を言っていたなと想い出しました、信じた人は誰も信じていませんでしたけどね・・・

 

これからの時代に必要な事は、自分の内側へ意識を向けて

 

自分を感じて、自分を知ること

 

そして自分の世界を外側へ投影し、創造していくこと

 

外側との比較から、内側への意識の反転です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この日は、函館朝市のイカ釣りでスタート

 

 

回る水槽にイカさん達が泳いでいます。

 

 

釣りというより、引っかける。

 

 

直ぐにさばかれて透明なお刺身へ

 

美味しく頂きました。

 

イカさんありがとうございました。

 

 

 

函館山に登るバスの車内アナウンスにて、七重浜に青函連絡船洞爺丸の座礁沈没の話しがあり、今は海水浴で賑わっていますと伝えておりました。

 

コシャマインの戦いで、コシャマイン親子が弓で射殺されたのも七重浜

 

その浜で時代と共に、多くの命が消えていた

 

函館山、数多くの船舶を眺めながら、光のワークで慰霊しました。

 

 

 

北海道最南端の白神岬

 

北海道の端っこシリーズの流れでしょうか・・・

 

北海道の岬を光で繋いでいる感じです。

 

 

日本一周と看板を背負って歩いている若者がありましが、同じようなことを知らぬ間に行っているのでしょうね。

 

 

白神岬には、カモメたちが沢山飛び交っていました

 

函館で見かけた看板で「カモメにスナック菓子を与えないでください」とありました。

 

与えていました、ごめんなさい。m(_ _)m

 

カモメの身体に悪いそうです。

 

人間の身体にもアレですから、そうですね。

 

 

 

松前城、正式名称は福山城なんですね。

 

 

 

北海道唯一の日本式城郭も箱館戦争を経験している

 

石垣に砲弾の跡があったり、その歴史が今も一部に残る

 

戦後、町役場となるものの失火により焼失

 

現在は、コンクリート製の復元城です。

 

 

 

松前城は約250種1万本以上あると言われる桜の名所

 

この桜(ソメイヨシノ)が開花基準木

 

城内は、花壇の手入れなど職員さんがされていました、その様な積み重ねが沢山の木々や花々を支えているのでしょうね。

 

 

 

松前神社

 

 

こちらでも腰の曲がったお婆さんが、黙々と草むしりをされておりました

 

「ありがとうございます」と声をかけるものの、お耳が遠いのか、声が小さかったのか、作業は続く・・・

 

色々と人の想いと人の動きを見守り続けて来たことでしょう

 

最近の参拝では、感謝と共に、これからもよろしくお願いしております。

 

 

 

 

松前で、函館ツアーの予定を終えて、帰路の途中の上ノ国(かみのくに)の道の駅「もんじゅ」にてコンプリート

 

今回のツアーでは疲れからなのか、酸っぱいものが欲しくなる

 

イチゴジュースに目がいったので、定番のソフトからチェンジ

 

甘さたっぷりでしたが、美味しかったです。

 

 

 

帰路は八雲(旧熊石)町まで、日本海を北上していくルート

 

途中の江差に入ると、大きな帆船が目に入る

 

何だろうと見に行くと「開陽丸」でした。(復元)

 

 

 

幕府の最新鋭軍艦だったオランダ製の「開陽丸」は、戊辰戦争の流れから蝦夷箱館へ

 

その後、松前攻めから、江差までさがった松前藩を追走するものの

 

悪天候により江差で座礁沈没

 

軍艦としては最新最強であっても、判断と操船はそうではなかった

 

人の意識と合わせて全てが整う時、最高の性能が発揮される。

 

洞爺丸の事故も人の判断と船の性能が影響していた

 

人は数々の事故や失敗を教訓に学び、改良改善を続けて今が在る

 

歴史に学ぶ意味は、そこにあるのだと思います。

 

 

 

江差、開陽丸にて今回の函館ツアーが終了しました。

 

翌日、facebookを開いたら、5月24日がマヤ歴の銀河新年とのこと

 

銀河新年前に、古い時代のエネルギーを天にお返しできたのだと感じました。

 

 

 

帰路の国道5号線、数少ない飲食店で夕食です。

 

 

あんかけ焼きそば押しのお店

 

塩味の海あんかけを頂きました。

 

あんがたっぷりで美味しく満腹。

 

 

顔出しパネルを見つけてパチリ

 

七福神でした、今回は船もキーワード

 

さて七福神の乗る船も再びやってくる時代なのかも知れませね〜♪

 

 

 

今回函館ツアー3日間は、とても疲れました。

 

北海道の中では、近代化が一番早い道南は、大きな戦も大きな事故もあった領域
 

初日と最終日は、早起きだったことや長距離移動もありますが、巡った場所のエネルギーが重たい場所であったことと、私自身が入れる領域が以前より格段に拡がり、届ける光も遥かに増えていました。

 

先にその地の神社を参拝し、ご縁を頂きサポートを頂くことで、かなりのアシストを受けておりましたが、自分のエネルギーが回らないとアシストは入らないので、エネルギー出し切って3日ともバタンキューでした。

 

miwakoさんのおかげで、より理解が深まり助かる部分と、かみ合わない部分や意思疎通コミニュケーションの不具合から、イライラしている自分に気付き

 

自分の波動周波数が、どれ位上下しているかが、自分の体感と出した言霊と返る言霊で確認できる3日間

 

ステージを上げても上げても、更に上げて行くには、まだまだ通過するゲートはある様です。

 

 

 

気付きから内なるポイントを探すものの、波動が下がると意識の視界不良は続き、状況を理解すれども改善できず

 

過去のツアーでも付きものだった、疲れ果ててエネルギー切れの夕食時の険悪な雰囲気も、もれなく連日味わいながら、セカンドステージ・魂の磨きあいは続くことでしょう。

 

今後もツアーごとに磨きの番手が上がり、早く精細になって行くことを祈ります。

 

miwakoさんありがとうございました。m(_ _)m

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。