TEAM


マテリアル サプライヤー
HESTRA
POC
SWIX
UNDER ARMOUR
ZAMST
GALLIUM
Ski Boots R&D

オフィシャル パートナー

Plan Do See
Compex
DNS
KOYOU
Continental
Xraeb
Capital Group
GMA Enterprise Inc.
Naeba Pension Heidi

プロジェクト
Gorinpia

マネジメント
Sports Biz


QRコードはコチラ

【メディア情報】
【4月】

28日 19:20~19:40 ニッポン放送 「Haneda Happy New Days」 


【5月】

5日 19:20~19:40 ニッポン放送 「Haneda Happy New Days」


12日 20:00~20:54 BS-TBS 「路線バスの旅」


【Gorinpia】

Minagawa Kentaro presents




【スポンサー情報】

■アンダーアーマー

CM出演

30秒バージョンはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=ZClEUnBWht0


60秒バージョンはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=8qATadzPLBQ




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-12 12:22:20

Gorinpia×アンダーアーマーCUP 第3戦 今季最終戦 お陰様で残りわずか最終エントリー 

テーマ:ブログ



日時:3月21日(金曜日(祝日)

場所:苗場エリア 浅貝スキー場

内容:レース、花火、出店、宝物探し、フラワーセレモニー、アフターパーティー(音楽イベントになります)

大会詳細:Gorinpia×UA CUP FB Gorinpia

アフターパーティーイメージ動画
ASAGAI REST HOUSE

『皆川賢太郎コメント』

今シーズン最後のGorinpia×UA CUPです
前走には俺も含めて元Olympic代表選手も滑走予定!
レース参会者は100名限定ですが、この試合は観客も楽しめる大会です!
大会中には花火が上がり、子供達も参加出来る宝物探しゲーム、出店はお酒や美味しい食べ物もあります
夜21時~深夜まではアフターイベントもあり盛り沢山な3連休のスタートです。
俺自身もOlympic最終選考以来の雪上なので凄く楽しみにしていますので是非ご来場ください。
尚、大会参加者以外は無料イベントなのでお気軽に遊びに来てくださいね。
会場で首を長くして待ってます!!

そして最後に

昨日で東日本大震災から3年目経ちました

これからも我々が出来る事を忘れてはいけない

あの頃と被災地へ物資を届けた事を思い出します。

このGorinpiaも色々ありました、震災が起きスキーなんてやってるばあいか!
色んな非難を受けましたがスキー活動を通じて得た資金を寄付にまわし
心から笑う事を忘れてしまったスキーヤー達と集う事で元気を取り戻し支援活動が継続出来ました。

これからもGorinpiaはスキー活動を通じて協力して行きたいと思います。



皆川賢太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
同じテーマ 「ブログ」 の記事
2014-03-06 17:44:54

アルペンスキーヤー現役引退のご報告

テーマ:ブログ

皆川選手マネジメント会社 代筆


DOMESKI CLUB所属のアルペンスキーヤー 皆川賢太郎は、3月9日(日)スロベニア Kranjska Goraにて開催されるW杯を欠場致します。

 

皆様のご支援、ご指導のもと36歳まで世界のトッププレイヤーとして活動をして参りましたが、これをもちまして正式にアルペンスキーヤーとしては引退することとなりました。


今後は、プロスキーヤーとしてスキーの魅力を伝えていく為の活動を中心に、スキーの普及活動及び後進育成に携わってまいりますので、変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


【皆川賢太郎コメント】

5度目のOlympic挑戦をにアルペンスキー選手を引退する事を決めました。

最後の最後まで応援いただき本当にありがとうございました。


 私自身、小学生からOlympicを目指し17歳でプロとなり、23歳で初めて世界で6位入賞、そこから世界一を常に意識し、2006年トリノOlympicでは4位入賞、世界一が夢じゃない毎日を長年にわたり戦う事ができました。

 

 一方で大怪我や経済難、それと父親の他界など越えなくてはならないハードルも多かったように思います。嬉しさや納得の行く時間より、苦しみや悩む時間の方が多かった競技人生でした。しかし、それが人生そのものなんだと気付けたのは競技を諦めずに36歳まで続けたからだと思います。競技で培った多くの経験は、いつしかスキー選手ではなく等身大の私自身を成長させてくれたと感じています。

 

 なぜならば、成績と言う素晴らしい瞬間が自分に立場を与え、苦しみや諦めない時間が皆川賢太郎を育てたからです。5度目のOlympic出場は叶いませんでしたが、私が次のステージに行く強さを手に入れたように実感しています。

 

 この背景には多くのスポンサーの力があり、ほとんどのスポンサーが長年にわたりサポートしてくださったからです。そして、学生時代からまるで家族のように協力してきてくれたのが所属会社DOMEです。所属会社からはDOME SKI CLUBを設立して頂き、ワールドカップ出場者、最年長にして最高の環境とSTAFFのサポートで最後の最後まで戦い続ける事ができました。長年やり続けた競技生活を自分自身がこれだけ納得して引退の判断出来るとは正直思ってもみませんでしたし私と競技を深く長くサポートしてくださった皆様には心から感謝しています。


 次のステージは、私個人の夢ではなく、応援して下さった皆様やスポンサー、そしてウィンタースポーツを楽しんでもらえてる全ての皆様の為に歩んできたいと思います。

これからもプロスキーヤーとして幅広く活動し、ウィンタースポーツ産業に貢献出来るように尽力して参りたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。


最後に、私は一生スキーヤーとして業界の更なる発展に挑戦し続けたいと思います!



プロスキーヤー 皆川賢太郎







皆川賢太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-02-26 09:47:25

Sochi Olympic

テーマ:ブログ



こんにちは。

Sochi Olympicも閉会式が終わり、選手団も帰国をしましたね。

中学生以来Olympicを客観的に見ました。。
やはり大人になると色々な角度からOlympicがみえるものです。。。

期間中はNHKの皆様と仕事をさせて頂き、これもまた今までと違う側面から刺激を受けていました。
アルペンスキーが始まる後半戦からはほぼ毎日出演させて頂き感謝しています。

又、フジテレビ『新報道2001』やNHK『日曜討論』にまで出演させて頂き
政治家や文化人、大学教授など様々な皆さんとスポーツについて話す事もできました。

次のリオ、ピョンチャン、そして東京五輪、先進国として走り続けた日本、
全ての文化が成熟したように見えた日本、2020年の旗揚げで見え始めたスポーツ文化の未熟さ、
雰囲気と喜びだけでは成功と未来がない事が浮き彫りになっている現状

日本は体育で成り立ったスポーツ文化だけに現在を招いてしまった。。。
ここからは成熟国家としてスポーツも成長産業と位置づけ、新たなるスポーツ文化再建を果たし
美学だけではないスポーツのあるべき姿へ進まないと行けないと思う。

俺には専門知識も頭のよさもない
でも選手として感じて来たスポーツの真実と課題はわかる。
スポーツの本質を追究する事が新しいスポーツ文化を創ると信じています。
年齢が近い選手達やOBでも真剣にこの国のスポーツを変えようと努力している人達がいる
俺はスキーヤーとして役割をしっかり果たして行きたいと強く思う今日此頃です。

今後については近々正式に伝えさせてもらいます。

kentaro




皆川賢太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み