いよいよ主役に

テーマ:
私の大嫌いな掃除。。
ドイツの賃貸返却の際は、けっこう厳しく見られるし(特に日本人が苦手とする水回りのアカやカビ、石鹸カスなど)、リノベーションにかかる金額も大きいと聞いていたので、

はい。盛大なる大掃除を夫婦でがんばりました~。(旦那さんの方が細かく掃除をしてくれていましたが。苦笑)

きのう、無事に大家さんに鍵を返却して、お部屋もとっても綺麗だと褒められ、肩の荷がどーーーっと降りました。。


今は、可愛い可愛いエスリンゲンの町の中心部にあるホテルに移動してナナももちろん一緒に生活しています。同時に新生活に必要なシロモノ家電なんかをネット注文したりして、以外とやる事は最後までびっちりで。


外食続きの私達のために
夕飯食べにおいで~って声をかけてくれるので、子供がいる我が家、本当に助かっています。


明日で最後の仕事、最後の幼稚園生活。
お礼の品をどっさり用意したり
お世話になった マンションの方や、クリーニングのおばちゃん。
八百屋のおじさん。最後の挨拶をしてお写真を撮ってハグして。


なかなかこの歳になるとドライアイでして
可愛く涙が出てこない。笑
笑顔でバイバーーいがいいもんね。
お涙頂戴はちょっと苦手でね。


そんなこんなで
あんまり実感が湧かないのもあって
のこり2日。

いつものように いつものメンバーで
いつもの公園で遊んで過ごす。


一番シンプルで一番良いね。

たくさんのお友達を見送ってきたけれど
いよいよ私が主役になってしまいましたおねがいおいで花火花火

サッカーつながりで出来たたくさんのお友達。
これは健輔に感謝です♡
sttutgartにある憧れのレストランclubで子供を預けておしゃれして赤ワインキラキラ
{EADD43D7-16F0-4AA6-B287-0E3F7777199A:01}

{EDAFB6F7-8E46-47E1-878F-C4130123C8AB:01}
美味しいワインいっぱい飲みました赤ワインラブラブ


明日の夕飯は家族でそろって最後のエスリンゲンの町並みを散策して食事でもできたらいいなーあ。


AD

はい。またまた更新追いつかず、バタバタ過ごしております。あせる


でも みんな風邪もひかずに元気イチョウ

ドイツの黄色い葉っぱの秋を満喫しています^^



週末、母から 「元気にしているのか」コールで電話が鳴り、


元気一杯の声で 「引越し間に合わなーィ~!!」 と叫ぶわたし。。。




もうね、普通に生活をしていながら、子育てして、海外引越しなんて、、、


む ・ ムーーーーリぃぃいい!!


と弱音を吐いてばかり・・・泣 だってほんとたいへんなんだもーーーーん!!!





わたし、独身時代も、引越しはけっこうしていて、慣れているわと、甘くみていたけど、ドイツにくるときは健輔もまだ1歳だったし、子供ひとりだったし、今とはぜーーーんぜん環境が違う~~あせる



あさって金曜日がもう船便2便目&エアー便!!

その日からホテル暮らしが始まる!!

焦るアセル~~~~炎炎




帰国7日前。 引越し2日前の我が家。

すっかり  がら~~~~~~~~~~ん。 さ・さびしぃ~


大きな荷物はね、次にすむドイツ人がみんな欲しい!って言ってくれて助かった!

小さなものは日本人に売れて、その辺はスムーズでなにより^^v





荷物はね、、キッチンが多すぎ。なの。。。笑

{6223A3EA-D24F-49E4-AA5C-E22541CCF087:01}




ケーキ焼くの大好き・パン作るの大好き・とにかく台所が好きな私はキッチンにお気に入りの全ての小物も置いて飾っていました^^


少しずつ片付けてドイツに来た当初がよみがえり胸がキュンとなる。。。




最後の最後までキッチンは船便1便目に出していなかったので、ドイツ生活最後まで

大好きなおもてなしを楽しんでお友達とビールにワインに飲みまくっていました。幸ラブラブ




先週、ドイツ最後の旅行に行ってきたよ。

天気もいいし、近場のボーデン湖(コンスタンツ)にしました。




遊んでいる場合ではなかったけれど、
最後にまたひとつ いい思い出がつくれました。



健輔ももう5歳。

「お友達とバイバイ、さみしい。」と言って
最後のサッカーの日、帰りの電車の中でひっそりと泣いていました。


ままーーー!えーーん!と泣くのではなく、
座席に座って隠れるように、隠すようにクスンと泣いていました。。





わたし、その姿に 胸がキューンとなって、しめつけられました。

もういろんな事が分かる年頃。親の転勤で大事なお友達と離れさせるのはやっぱり
つらいなーーー。



サッカーのお友達家族に誘われて、最後にレゴランドに行ってきたよぉ~~


ドイツでみんな育ってドイツ語も上手に話して喧嘩もたくさんして。
大きくなったな~


ドイツでの子育て、本当に大変だったけど、ドイツ人は子供に対して、とても親切だし、気さくに大丈夫?っていつも声をかけてくれるし、ドイツでゆっくり子育てが出来たことは良かったと思う。
貴重な体験だったな~

1歳3ヶ月だった健輔ももうすっかりお兄ちゃんにみえるわー




ナナも今日、最後のトリミングに行ってきたよ~ラブラブ
4年間、このおばちゃんににはお世話になりました^^


綺麗になってみんなで日本上陸じゃ~


もうすっかり寒くて寒くて
ホットワイン(グリューワイン)が染みる~星


さて、子供も寝たし、キッチンの片付けにかかろうかな!
もう明日しかない!

なのに明日は一緒に船便に出すワイン赤ワインも買いに行きたいし。。。
最後になると、あれもこれもって欲張りになるけど、
大好きなワイン赤ワインだけ持って帰る事にしたよ^^



日本でも一緒に飲んでくれる仲間に出会えるといいな・・・




ではまた!

















AD

お呼ばれ

テーマ:

奏音のお友達のお誕生日会にお呼ばれ。


2歳のお誕生日。


お兄ちゃんお姉ちゃんが幼稚園に行っている間の、

可愛いかわいい ちびちゃんだけでの会。





わかるかな?
アンパンマンの顔をしたピザ☆
こどもは大喜び♪



まだまだ人見知りのかのん。

ママとなかなか離れないけど、ドイツ人のこどもははすっかりママ離れしてる。

子育てもぜんぜん違う。

生まれてすぐから赤ちゃんでも添い寝はせず、自分のお部屋で寝ているんだって。
自立が早すぎる。笑



お誕生日会に行ったのに、
ネコ型のかわいい帽子を「帰国しちゃうから~」って
逆にプレゼントにいただいてしまいました。






かのんは今、2歳9ヶ月。
健輔はこの時期、すでに幼稚園に行き始めたけれど、
かのんは・・・だいじょうぶかな~


もうすぐ幼稚園に行くんだよ~って言い聞かせているけれど
「かのん、えーんえーん なくから いかないの。」

って言ってる。笑





健輔も奏音も、せっかくできたお友達と 一旦、ばいばい。

また日本でたくさんお友達ができるといいな。。



AD