車いすKENちゃんのひとまち日記

愛知県の人にやさしい街づくりアドバイザー、
春日井市障がい者施策推進協議会委員で車いすユーザーの
KENちゃんが車いすからの目線でいろいろなことを
つぶやいていきたいと思います。

車いす歴28年の車いすKENちゃんです。


愛知県の人にやさしいまちづくりアドバイザーとして福祉体験学習(車椅子)の講師(主に春日井市や小牧市の小中学校、地区社協)、車いすでの生活体験や当事者が望むボランティアをテーマにした講演活動をしています。



テーマ:

先週、AJU自立の家の「自立生活体験室」に申し込んできました。

 

相談支援員によるチェックミス事件があって以降、「名古屋へ行って一人暮らしを経験したい」という気持ちが強くなり、春日井の車いす仲間が行っている自立生活センターのスタッフからアドバイスを受け、申し込むことにしました。

 

「自立生活体験室」の期間が終わった後、面接の結果次第でサマリアハウスに最長4年住めるということで、春日井の憎たらしい相談支援員とはおさらばできる。

 

名古屋での一人暮らしが決まった場合、春日井でやっている福祉体験学習の講師活動と点訳ボランティアの活動をどうしようか。名古屋へ行ったときに福祉体験学習の講師以外に新しい仕事をしようか迷っている。春日井の点訳ボラは続けたいし、福祉体験学習の講師だけではやっていけないので、週3~4日は仕事に行かないといけないだろう。

 

うちは交通系や建物のバリアフリーにはすごく関心を持っていて、災害時のバリアフリーにも関心があるので、それが活かせる仕事がしたいなあ。あとはそれに見合う仕事場が見つかるかどうかだね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

今日は相談支援員と訪問看護ステーションの看護師が来て今後の対応の話し合い。

 

身体介護の割り当てが月61時間と割り当てられているうえに、うちの両親が高齢のため、将来的には一人暮らしを考えなくてはならないのだが、そこで出た提案が「両親の負担を軽くするためにはデイサービスやショートステイの利用をお勧めします」という内容。

 

はっきり言って呆れたね。

 

「そんなことぐらいしか考えられないのか」という思いが強い。

 

本当にバカヤローって言いたいわ。

 

名古屋へ引っ越して一人くらしだな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

先日、初めて小牧ワイナリーへ行きました。

 

春日井駅から桃花台東行きの名鉄バスに乗って桃花台センターで乗り換え、そこからこまき巡回バスに乗って最寄りのバス停で降りました。

 

ワイナリーにはブドウ畑や醸造場、カフェがあり、カフェでは料理が楽しめたり、ワインを買うことができます。ここのワインは知的障害者が栽培したぶどうを使っていて、ワインの収益金が障害者の給料になります。

 

ワイナリー自体はすごくいいのですが、桃花台センターでのバスの乗り換えがうまくいくかがカギですね。「桃ヶ丘1丁目」で降りて桃花台アピタの前にあるこまき巡回バスの乗り場に移動する手もあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。