ken16wのまるでとばっちり2

どうあがいてもこんなもんだと思うけど・・・・


テーマ:
既に「NIPCOM9」にて展示したドダイYS
改めて製作記事、完成画像を上げたいと思います。






REVIVEグフを載せる土台として

旧キットのドダイYSを製作しました。



旧キットの戦艦、戦闘機、爆撃機にハズレ無しと良く聞きますが・・・(多分)
このドダイもスタイリングは良好なんですよね~
気になる部分を強いて言うならば、旧キット特有のエッジ、ディテールのダルさでしょうか
そこらへんを重点的に簡易改修にてREVIVEグフを載せても違和感の無いレベルで仕上げてみました。


ちなみにキットはこんな感じ






改修記事

まずはコクピットを丁寧に切り出し別パーツ化、ウィンドウ部はくり貫き開口
切り出したコクピットの下部をカットし頭頂を6mm程下げ、取り付け位置も5mm程後ろに下げました。



コクピット内部を製作、パイロットはビルダーズパーツHD 1/144 MSフィギュアを加工して搭乗ポーズ風に
ウィンドウは塗装後にペットボトルをカットしてそれらしく貼り付けます。






機体前面の8連ミサイルランチャーはキットの輪郭、モールドを丁寧に彫り直し、銃口はプラパイプを埋め込みました




斜度の付いた垂直尾翼はグフを立たせた時に邪魔になるので
STYLE_S Takuyaさんの作品を参考に左右を入れ替え、取り付け位置を上面から側面に変更しました(takuyaさん承認済)



羽根のモールドは一度全部埋めて、全て彫り直し
エンジンダクトはモールド入りプラ板をはめ込んでいます。




バーニアは、ビルダーズパーツHD 1/144 MSバーニア01に交換しそれっぽく



各部にディテールを追加したら改修は終了です。



完成画像はこちらからご覧下さい。

ken16wの格納庫2 1/144 ドダイYS


宜しくお願いします。





さぁ次はRRMじゃ!!



でわ
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
地元新潟で行われる模型イベント「NIPCOM」に参加してきました~


ポスターにはken16wの作った旧ザクを使っていただきました(嬉)
(昨年のNIPCOM8のザクコンの優勝作だからね~)






ken16wは地元とあって、大量の作品を持ち込みましたよ~

お気に入りのSWシリーズ





GHL作例のリバウ、モデグラ作例のグフに定番のHG作品




最近密かに流行ってんじゃね?って感じてる、F2ザクベースのバリエーション機体
雷神さん、たぬきさん、長野のゆきりんさんとコラボ~
来年から、各自最低1機は新規に製作してニプコムに展示することが決定しました(笑)




昨年コーチマSPを製作したメンバー(keinさん、terasawaさん、拓さん)が再結成
今年はスコープドック・ラストレッドショルダーver?を製作しました
ken16wはボトムズ見た事無いのにキリコ機とか・・・・
初のAT製作、楽しみながら作れました~!!

フィギュアは昨年にj引き続きkeinさんが高クオリティで仕上げてくださいました~

さて、来年は何作るんだろ?




新潟のモデラー がんかすさんに誘って頂き
ニプコムジブリ展示会に過去作のガンシップを展示していただきました~


入り口入って直ぐにこの展示品、こりゃ~目を引くよね~




ゆきりんさん、SSCさん、サンノジさんの長野チームの卓にも過去作のスネークアイを展示させて頂いたのですが
撮影してない・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ごめんなさい~







てな感じで作品大量投入

ニプコムも大盛況で、参加モデラー約120名、展示作品約770作品、来場者約600名
(参加モデラー含む)とNIPCOMの展示会では最大級の展示会となったそうです。

今年から会場も産業振興センターに変わりスペースも広くなり、昨年より観覧、撮影がさらにスムーズに出来るようになったのも素晴しかった
既に来年が待ち遠しいですわ~


NIPCOM運営陣、参加されたの皆様、お疲れさまでした。
ありがとうございました~~~
また来年も宜しくお願いします


ですん
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
1/144 HGUC AMX-107R リバウ


GHL009(ガンダムホビーライフ009)の作例として製作させて頂きました。

誌面ではページ数の問題で簡略化されている製作記事を詳細に説明しようかと・・・
まぁいつもの「ken16wのまるでとばっちり2」の製作記って感じで届けします。

前作は2014年8月に完成してるので、約2年前なんですね
当時は何も手本の無い状態から約2.5~3ヶ月掛けて大改修、徹底改修をしたんですよね

まさかねー、またリバウを作るとか、考えもしませんでしたよ(笑)

今回、もう一度リバウを作るにあたり、過去作のリバウを眺め、過去日記を読み返したのですが
細かいディテールなどは自分の中に流行などもあるのでアレですが
改修加工に関しては、今の目で見ても「凄いな過去の自分、よくまぁこんな事やってるわ!!」って唸っちゃいましたよ

そんなこんなで、プロポーションに関しては極力キットを使用し、過去作のリバウを参考に改修
機体のコアとも言える胸部はHGBFライトニングZガンダムを使用して製作しました。




では、改修記事行ってみましょう。



◆頭部
□フェイスパーツはプラ板で新造
□モノアイはHアイズを使用
□ヒサシをプラ板で大型化
□目尻をプラ板で狭く
□頬当てはプラ板で形状を変更
□襟足をプラ板で大型化
□トサカの形状、取り付け角度の変更
□ツノは削り込んでシャープに




◆胸部
□HGBFライトンングZガンダムを使用
□胸部の幅を左右片側で1.5mmづつ、計3mmの幅増し
□エングレービングのパーツはプラ板で新造
□襟足をプラ板で大型化
□コクピットハッチはプラ板にて形状変更
□ダクト関係は削り込んでシャープに、ベーン状のモールドを彫り込み




◆腰
□腰フレームはHGデルタプラスの物を使用
□チンコアーマーはプラ板で延長
□フロントアーマーは中央で分割し2mm短縮、取り付け下部にはシリンダー風のディテールを追加
 エングレービングのパーツはエングレービングのモールドの入ってる表側から削り込み薄く加工し、モールドをプラ板で作り直し。
 ベーン状のモールドや細かいディテールは彫り込みと追加を
□サイドアーマーは4分割して小型化、内部フレームを新造、尾翼?パーツは取り付け方を変更
□リアアーマーはデルタプラスの物を取り付け角度を変えて使用。 アウトラインはシナンジュを意識した形状に変更




◆腕
□肩アーマーは内側にプラ板を貼り付け大型化、ベーン状のモールドを彫り込み
□アーマー裏はプラ板でディテールを追加
□肩とアーマーの接続部は内側に3mmオフセット(肩軸のダボ穴をスライスして移動)
□上腕は2mm短縮、肘関節モールドを彫り込んで再現、マルイチモールド埋込み
□前腕は1.2mm延長、内側にメカディテールを新造、サーベルの柄を収納、ベーン状のモールドを彫り込み
□シールド固定用のモールドは埋めて、代わりにネオジム磁石を取り付け
□手首上のグレネードランチャーは大型化、サイドに装甲を追加
□拳はバンダイビルダーズパーツ連邦用Sを使用、甲はプラ板で大型化、メリ込んだ親指を一度切断し、角度を変えて再構築






◆足
□腿は2.5mm延長、回転機構部を隠すように上面をプラ板で延長
□膝関節は隙間をプラ板で塞ぎ、前側にはシリンダーディテール、裏側にはパイプ状のディテールを追加
□膝アーマーはプラ板で1.2mm延長しシャープ化
□フクラハギはポリパテで形状をなだらかに変更
□アキレス腱のスラスターは削り込みシャープに、プラ板でベーン状のディテールを追加
□アンクルサポートは上面にプラ板を貼り形状をシャープに、外側は切り込みを入れて角度変更
□アンクルアーマーはプラ板で1.2mm幅増し延長
□フクラハギ側面に付くスラスターユニットは”線香”で熱して角度を変更、縦に割り幅増し、よりスネパーツにフィットするように
□側面に付くビーム・ガンはプラ板で新造
□ソールは合わせ面で2mm細身に軸基部をプラ板で新造、軸位置は5mm延長、ギリギリまで横にオフセットして可動域を拡大
 甲はプラ板で形状変更、爪先の延長、下部のえぐれ形状を再現









◆バックパック
□プロペラントタンクはビルダーズパーツのものを加工して使用
□ウイングバインダー本体はプラ板で延長し、削り込み薄くシャープに
□ウイングはプラ板で大型化
□スラスターはジャンクパーツを使い大型化






◆武装
□シールドはプラ板で大型化、ストライク風ユニットとしてセミスクラッチ






全体像(サフ前)はこんな感じです










改修記事はこんなもんもんかな
次回は塗装後、組み立前とか見せれるかな~


このリバウ
ニップコムで見てやってください!!




でわ~



AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちわー

イキナリですが・・・

6月28日に発売した

GHL 009 " ガンダムホビーライフ "にて作例をやらせていただきました(´∀`)



特集は「プレミアムバンダイ

担当したのは
な、なんとHGUCリバウです!!


以前製作したリバウも小さくですが乗っていますよー


ken16w以外にも素晴しいライターさんがスゲー作品を作っていますので是非見てやってください!!

付録として水転写でカールが付いてきます
コレだけでも買う価値ありでっせー!!
ヨロシクお願いしますm(_ _ )m


もちろんニプコムに展示予定です!!



でわーん
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちわー

毎日暑くてキツいっすね~
そんでも模型作ってますかー!!


ken16wはコレ作ってました
R2-D2に続きSW物、Xウィングです



結構前に表面処理まで終わって放置してたんですが
少し落ち着いたのでマッタリお気楽モデリングでサラッっと作っちゃいました。


格納庫でも軽く説明していますが

基本色はダークグレーのサフで下地を作りグラデーション塗装
赤い帯は塗分けにて再現
一部(ウイング部のバーコードや機首)の細かい塗分けにはキット付属の水転写デカールを使用しています。

デカールを貼り終えたら、デカールの発色が良すぎると感じたので、基本色を薄く希釈してオーバーコートしてあります。





付属のパイロットとR2-D2は基本色をブラシで塗装(マスキングはゾルで!!)



細部は筆塗りで仕上げました。




本体が完成したのでパイロットを乗せようとしたら・・・・
コクピットが狭すぎて乗せることが出来ませんでした・・・(涙)



しょうがないので両脚を切断してムリクソ乗せました
乗り込んでしまえば脚は見えないので問題無しです(爆)




ウォッシング時のダメージ軽減とデカールの段差に墨が入らないように、艶消しクリアでオーバーコートしてからウォッシングしてあります。



そんなこんなで、完成です!!




BANDAI 1/72 X-WING STARFIGHTER

簡単に完成させたにしては中々雰囲気有るんではないすか?

いままで色んなメーカーのXウィングを購入しましたが初めて完成させることが出来ました。
ホント組みやすいキットだと思います。



画像は格納庫にてご覧下さい
↓↓↓↓↓
ken16wの格納庫2 Xウィング

ヨロシク願いします。



もちろんNIPCOMにて展示予定です!!


ですん
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
R2-D2 & BB-8 完成しました~  

  


塗装まで終了してそのまま放置してたんですよね~
ようやく完成させることが出来ました

パーツ分割、色分け、ディテールなどなど素晴しいキットです
持ってる方も多いと思われますが、気になってるって方は是非っ~
購入することをオススメします!!


画像はコチラから~
↓↓↓↓↓↓

ken16wの格納庫2 R2-D2 & BB-8

宜しくお願いします。




新潟で行われるプラモデル展示会、今回で9回目となる「NIPCOM」

今年は新潟産業振興センターに場所を変えて行われます
7月17日(日) 10:00~

参加申し込み中です!!
もちろんken16wも参加しますよ~~!!

詳しくはコチラから
↓↓↓↓
http://www.geocities.jp/nip_comunity/




参加お待ちしてま~す!!

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちわー


REVIVE グフ、もう今更ですが画像アップしました
いつもの撮影環境にて撮影した画像ですので、誌面でみたグフとはまた違った雰囲気だと思います。






格納庫にてご覧になってください

なお、今までご覧頂いていた「ken16wの格納庫」から「ken16wの格納庫2」に移動しました。
画像容量が限度を超えそうなんで・・・・


こちらからご覧下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓

ken16wの格納庫2 REVIVE グフ


サフ画他、最終組立前の詳細画像も少し貼っておきますね~

















サイドスカート横のウエポンラッチ





リアアーマーのウエポンラッチ






スカート内部もデイテールを追加、塗分け





腕のウエポンラッチ、アーマー内部





ヒジアーマー内部ディテール







そんな感じです~


ですん

いいね!した人  |  コメント(38)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちと報告が遅くなりましたが・・・

テケフェス2016に参加してきました



昨年以上の盛り上がりを見せていましたね
参加人数も80人?90人?越えとか?
オフ会の枠超えちゃってますな(笑)


今年は雑誌の作例などを作っていたせいで、企画されていたコンペに新作を持ち込むことが出来なかったのが悔やまれます
来年はそこんとこを上手い事コントロールして、コンペに参加、新作を持ちこみたいですね(てか、作例とかもう作って無いかもしれないしね・・・)



そんなken16wに、またしてもテケ幹事が気を使ってくれたようで、こんな素晴しい賞を頂きました~~



「俺らも鼻が高いで賞」だそうです

いやぁ~そんなこと言ってもらえて嬉しいです

ほんとそう、こういうイベントに出るとホント思います
仲間あっての模型だよな~ってね

マジ感謝でございます



テケフェス2016実行委員会の皆様
テケフェスに参加された皆様
本当にお疲れ様でした

幹事の皆様、素晴らしい進行に企画とご苦労様でした
テケフェス最高でした~

また来年も期待しています!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちわ~

テケフェス2016が今週末に迫ってきましたよー!!




当日はコンペも目白押し!!


■「鉄血のオルフェンズ縛り」
ken16wはグリムゲルデで参戦予定!!
だったのですが、パチ組にて放置・・・・


■「第3回まし~ねん祭り♪」
ken16wは参加予定無し


■「海賊祭り」
ボンクロチームの敵側?、ゴリラーmaichi率いる”ゴリポン”チームにて参加予定!!
だったのですが、なんだかモロモロ手が付けられず泣く泣く放置・・・・


■「ボトムズinテケフェス」
ken16wは参加予定無し


■「スターウォーズ~スカイウォーカーは静岡にいる!」
最新キットのバンダイXウイング、R2-D2.BB8にて参戦予定!!
だったのですが、なんだかモロモロ手が付けられず泣く泣く放置・・・・
が、まだ諦めていない!!


■一般卓には過去作他、モデルグラフィックス6月号に掲載された”REVIVEグフ”も展示させていただきます




などken16wも超絶参戦予定なのです


まだ参加ににお悩みの方も是非っ!!
みなさんこぞってご参加下さい!!


でわー
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
HGUC REVIVEグフの製作記事です。


モデルグラフィックス6月号に記事として掲載されていますが
誌面ではページ数の問題で色々と端折られてる訳で、そんな細かい改修点を改めて紹介します。


キット素組みはこんなです。

 

個人的意見を言わせていただくと、あまり好きなスタイルではないです(爆)
スタイルと言うか、とにかく顔にヤル気が感じられないんだよね(爆)
まぁここは、TV版ファーストガンダムのあのグフが好き、グフは鼻が長くなきゃなどなど色んな意見があると思いますが、
ken16w的には、目つきの悪い、頭の潰れた少し悪い感じのが好きなんです
あくまでも個人的意見ですよ個人的・・・・

他には、靴の形状が気になりますね
靴はR35の流用です、R35グフのあのザクで言う所の06Rなスネパーツからくる「可動範囲の為に靴の幅狭めました」的な形状が好きじゃないです
そこはお気に入りキットのF2ザクの流を汲むグフカスタムのパーツを使えば問題解消ですね(正解)

で、結果どんなグフにしたいのよ?ってなる訳ですが
簡単に言えばカトキハジメ氏の描いたMGグフver1.0時の設定画などを参考に、F2ザク→グフ→グフカスタムと繋がるグフ以上グフカスタム未満なラインを狙いました。

ってことを踏まえて改修していきましょー!!



■頭部

□キットに余剰部品として入っているR35グフの物を使用
□ひさしを頭頂部で切断し角度を変えて再接着、頭頂部は削り込んで低く
□鼻は大きめのREVIVEグフの物を使用、角度を変えて取り付け
□ブレードアンテナは削り込んでシャープに整形




■胴体

□プラ板にて胸部の厚み増し
□腰はいつものテーパー形状のプラ板を貼り付け腰が入るように
□可動範囲拡大の為のウエストの切り欠きは埋めて綺麗なラインに
□スカートアーマーは、上方に短く感じたのでプラ板を使い延長し、ウエストからのラインがより自然に繋がるように
同時に、横の広がりもプラ板で拡張、よりラインが自然に繋がるように
□腰の横、後ろにある武器取り付け用の穴は、プラ板で製作したウエポンラッチ状のディテールを埋め込み。
□動力パイプは丁寧にパーティングラインのを消し、曲げ部の切り欠かれた隙間も瞬間接着パテを使い埋めてあります。
□首にはバーニアパーツを加工してポリ軸隠しを新造
□動力パイプ曲げ部の肉抜きは瞬着パテで埋めて綺麗に整形
□肩軸接続用のポリパーツが剥き出しなのでプラ板でポリパーツ隠しを新造




■腕

□ショルダーアーマーはグフカスタムの物を使用
□センターのトゲはキットの物を移設、前後のトゲは市販ディテールアップパーツを使用
□固定部のポリキャップ隠しをディテール入りプラ板で新造



□左腕のフィンガーバルカンはキットの物をベースに大型化、指はWAVEのテーパー丸棒を使用して新造



□右腕のヒートロッド射出基部はプラ板で新造しコンパクトな形状に
□拳は個人的好みから小さ目のHDMザクウォーリアー用を使用
□市販ディテパーツを使い手首の軸隠しを取り付け
□シールド固定用の穴はウエポンラッチ状のデイテールを埋め込み




■脚部

□腿は前後に1mm、左右で2mmプラ板を挟み幅増し
□腿回転軸部に1mmプラ板を挟み込み延長




□靴はグフカスタムの物を使用、足首の関節はキットの物を使用、軸はグフカスタムの物を移設、結果足首で2mm程延長



□膝間接の干渉部を削り込み若干鳥足気味になるように



□フクラハギ横のスラスター?部はモールドもなくアッサリしていたので、タガネを使用してフィン状のダクトモールドを彫り込み



■武装

□バズーカはバンダイ・ビルダーズパーツ、システムウエポンセット09のザクバズーカを使用
□ザクマシンガンはF2ザクに付属の物を使用
□ジャンクパーツからシュツルムファウストも製作しました。
□シールドはネオジム磁石に接続方法を変更





で、こんなんなります






素組との比較はこんな感じです




てな感じで、弄ってないようで意外と細かく手を入れています。
が、基本形状がそんなに悪くないので、顔と靴を弄るだけで十分にカッコ良くなるんじゃね?とか思ったりね


次回はサフ画と完成画像をお見せします~




テケフェスも近づいてますよ~


海賊とかSWとか
まるで放置だわ・・・・間に合うのかな

出来なかったら顰蹙かうんだろうな・・・・

あぁあーーーーーーーー(´□`。)


ですん
いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。