実は痛みが取れてからが、、、

テーマ:
おはようございます。岡山県井原、笠岡地区で活動している鍼灸師、柔道整復師の平川です。

年が明けてからも日中は比較的暖かい日が続きますね。
こういう日が続いて急にグッと冷え込む日があったりすると、体調の変化を起こしやすいので要注意です!


さて、今日は運動をしている患者様からよくいただく質問を1つ。

「痛みが取れたから、もう通常の練習をしてもいいですか?」

と聞かれることがあります。

もちろん痛みは、体の不調や怪我のサインです。

それが取れたということは、損傷部位が一定段階まで回復してきていると考えられます。

しかし、痛みが取れてもまだ組織は修復過程であったり、損傷部位周辺の筋力の低下がみられたりと、完治ではないことがほとんどです!

まだ回復過程であったり、筋力が低下したまま、通常の練習にもどると、、、


想像しただけでわかりますよね(^_^;)



再発、再受傷の原因となってしまいます。結果完治まで余計に時間がかかるなんてこともあります>_<

実は痛みが取れてきてからが大事なんです!

当院では、スポーツ選手向けの微弱電流などの医療機器を使い、回復過程を早める治療や筋力の低下部位の戻し方なども説明させていただいてます。

スポーツでの痛みや日常生活での強い痛みでお悩みの方は、お気軽にご相談ください^_^


井原市 スポーツ鍼灸 鍼灸 整骨院
研(けん)整骨院
TEL0866-63-0776
mail info@ken-seikotu.com
AD