1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-01 08:26:48

インドネシアオープンスーパーシリーズ 2日目試合結果&3日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア
2日目試合結果&3日目試合予定

インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア2016はインドネシア・ジャカルタで開催されています。

昨日は女子シングルス・ミックスダブルスの1回戦が行われました。
日本勢の2回戦進出は
女子シングルス
山口茜選手
奥原希望選手
ミックスダブルス
数野健太・栗原文音ペア
園田啓悟・福万尚子ペア
女子シングルス山口選手は第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出し、第2ゲームは中盤で逆転して勝利しました。
女子シングルス奥原選手は第1・2ゲームともに相手を寄せ付けず快勝しました。
ミックスダブルス数野・栗原ペアは第1ゲームを奪い、第2ゲームも中盤まで大きくリードを奪ったものの逆転で奪われます。第3ゲームも中盤までリードを許したものの逆転で勝利しました。
ミックスダブルス園田・福万ペアは第1・2ゲームともに終盤まで競り合う激戦となったものの、奪い取り勝利しました。
昨日の詳しい試合結果はこちらから


本日は男子シングルス・男子ダブルス・女子ダブルスの1回戦が行われます。
本日の詳しい試合スケジュールはこちらから
日本とインドネシアには2時間の時差があり、インドネシアが遅いです。

昨日から本戦が始まりました。
相変わらず癖のある風に観客が応援コンテストもあってか騒ぐ・・・
集中力が重要になりますね。
今日は私の担当の男子シングルス佐々木選手の試合も行われます。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-31 09:20:39

インドネシアオープンスーパーシリーズ 2日目試合結果&3日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア
1日目試合結果&2日目試合予定

インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア2016はインドネシア・ジャカルタで開催されています。

昨日は各種目の予選が行われました。
日本勢は男子シングルス上田選手は予選1回戦でフランス選手と対戦。第1ゲーム中盤で逆転でこのゲームを奪います。第2ゲームも中盤で逆転し、終盤もリードし、20-19と追い込みますが20-20から22-21と2度目のマッチポイントを奪えず奪われます。第3ゲームは中盤から離され16-20となり20-20に追い付いたものの敗れた。
昨日の詳しい試合結果はこちらから

本日は女子シングルス・ミックスダブルスの1回戦が行われます。
本日の詳しい試合スケジュールはこちらから
日本とインドネシアには2時間の時差があり、インドネシアが遅いです。

昨日から試合が始まりました。
男子シングルス上田選手はフランス選手に追い込んだものの敗れました。

今日から本戦が始まります。
私は今日は午前に明日から試合の選手の練習。
午後から試合会場に向かいます。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-30 10:01:47

インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア 1日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア
1日目試合予定

インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア2016は本日より、インドネシア・ジャカルタで開催されます。

本日は各種目の予選が行われます。
日本勢は男子シングルス上田選手が出場します。
本日の詳しい試合スケジュールはこちらから
日本とインドネシアには2時間の時差があり、インドネシアが遅いです。

土曜日の夕方にジャカルタに入りました。
日本と比べると蒸し暑いですね・・・
昨日は試合会場で練習を行いました。
相変わらずコートの風下、風上がはっきりしているので、ファイナルゲームの試合が多くなりそうですね。
普段のスーパーシリーズは火曜日からですが、今回のインドネシアオープンは今日から始まります。
3面しかコートがないため、今日が予選、明日・明後日で1回戦が行われます。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28 07:07:21

これからインドネシアへ

テーマ:ブログ
おはようございます

味の素ナショナルトレーニングセンターで行われていたナショナル強化合宿は昨日で終わりました。

今日は先程、味の素ナショナルトレーニングセンターを出発して、羽田空港に向かっています。
午前の青組さんの飛行機でインドネシアオープンスーパーシリーズプレミアが行われるインドネシア・ジャカルタに向かいます。
今年のインドネシアオープンは三面で行われるため、月曜日に予選、火曜日に女子シングルス、ミックスダブルス1回戦、水曜日に男子シングルス・ダブルス、女子ダブルス1回戦が行われます。
そのため、通常の遠征より1日早く出発となります。

ここ数ヵ月試合が続いているので、選手もコンディション作りも大変ですが
オリンピックに出場する選手は7月末の世界ランキングでシード権が決まるため、このインドネシア・オーストラリアオープンが大切な試合となります。

今日から来月13日までインドネシア・オーストラリアの遠征となります。
暑い国から寒い国への2大会なので選手の体調管理にも注意したいと思います。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-26 07:42:56

ナショナル強化合宿

テーマ:け~たコーチの独り言
おはようございます!!

月曜日にトマス杯・ユーバー杯から帰国しました。
火曜日は1日お休みをいただき、青森の自宅で過ごしました。
久しぶりに子供達と過ごしたのですが、長女の青森への適応力が抜群で会話が・・・です(笑)
月曜日の夜に自宅に戻り、長女と長男の練習後に3人でお風呂に入ったのですが
長女がゴールデンウィークの浪岡ジュニアの合宿中にBBQをしたらしく、その際に美味しいお肉があった話をしていたのですが、理解できるまで5分かかりました・・・
「ばじゅるの肉があって」「はじゅる??」ずーと連発しているのでなんの肉だ??
と思ったら「バジル」に付けた肉が美味しかったようです!!(笑)
こんな感じで完全にナショナルコーチになりたての頃に英語が理解できずに、必死に聞き取りながら頭で考えているいる状況を娘の会話でもそんな状態になっています・・・

それだけ、新天地でもみんなに可愛がってもらってる証拠ですから父としては一安心です!!

昨日まで埼玉県・さいたま市では日本ランキングサーキット大会が行われていました。
私も昨日の決勝を視察。
どの種目も若い選手達がアピールできていたのではないかと思います。
日本リーグの詳しい結果はこちらから

昨日の夕方から味の素ナショナルトレーニングセンターではインドネシア・オーストラリアオープンに向けてナショナル強化合宿が行われています。
今回は短期間での合宿ですが、試合に向けてしっかり頑張りたいと思います。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」頑張りたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 05:57:34

これから日本に帰国します

テーマ:ブログ
おはようございます

昨日まで中国・混山で行われていました世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」は男子がデンマーク、女子が中国がそれぞれ優勝しました。
男子はデンマークが初優勝となり、そう考えると準々決勝で日本もあと一歩だったので、チャンスはあったかなと・・・
男子はどの国が勝ってもおかしくない状況でしたから、デンマークも前回大会の日本同様に紙一重でも勝たないといけない試合を確実にものにしてた事が勝因でしょうね。

先程、ホテルを出発して上海・浦東空港に向かっています。
行きは羽田から上海・虹橋空港と混山からは1時間程の空港でしたが、帰りは虹橋から羽田だと地方組が東京で後泊の一泊となるためホテルから2時間程かかる浦東空港から成田に向かいます。

埼玉県・さいたま市で行われている日本ランキングサーキット大会は本日、準々決勝が行われます。
日本ランキングサーキット大会の詳しい結果はこちらから

成田に到着後、羽田に移動して、夕方の飛行機で今日は青森の自宅に戻ります。
明日は一日青森で過ごして、明後日の朝一便で再び東京に向かいます。
明日は貯まってる報告書や精算書、オリンピック関係の作成書など事務仕事を頑張って、明後日は日本ランキングサーキット大会の決勝を視察後にナショナル会議からの夕方にはナショナル強化合宿のため味の素ナショナルトレーニングセンターに移動します。

3月末に青森に引っ越してからまだ5日しか過ごした事がなく、今回の中国の方が滞在期間が長いです(笑)
今日から2泊3日の滞在となりようやく一週間過ごす事になります!!
功大ともこないだのナショナル合宿で「味の素ナショナルトレーニングセンターでしか会わないな!」と家はお互い近所でも、私がナショナル活動がなくて帰る時は功大達が合宿や遠征となり、私がナショナル合宿や遠征中に功大は青森に帰ってる状況などで全く会わないねと笑って会話してました。
青森に引っ越してから浪岡で功大に会った事がないですからね(笑)
今も功大は日本ランキングサーキット大会に行ってますから、また、私と入れ替わりなので、なんか不思議な感じです。

この所、浪岡の環境にも子供達が慣れてきたようで、娘との会話は全く電話では成立しなくなり・・・
津軽弁の迫力に翻弄されてます(笑)
バドミントンや学校の事など話を聞いてきたいと思います。
明日は子供達のバドミントンもみたかったのですが、明日は羽根打ちがない日なのでちょっと寂しいですが、久しぶりに帰れるので楽しみです。

それでは、もうすぐ日本です。
今日も「明るく・元気に・全力で・安全に」移動したいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-21 10:39:39

トマス杯・ユーバー杯 6日目試合結果

テーマ:国際トーナメント
トマス杯・ユーバー杯
6日目試合結果

2年に1度行われる世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」は中国・混山で行われています。

昨日は準決勝で女子(ユーバー杯)が韓国と対戦しました。

女子 日本 1-3 韓国
第1シングルス奥原選手が世界ランキング5位の選手と対戦。第1・2ゲームともに序盤から大きくリードされ追いかける展開が続き敗退した。
第1ダブルス髙橋・松友ペアは世界ランキング6位ペアと対戦。第1ゲーム中盤までリードしたものの、そこから追い付かれ、終盤で抜け出されて奪われます。第2ゲームは序盤でリードされたものの、このゲームを奪い返します。第3ゲームは序盤でリードを許したものの10-10に追い付きますが、中盤から再び離され敗退した。
第2ダブルス山口選手は世界ランキング14位の選手と対戦。第1ゲーム序盤で大きくリードされたものの中盤で追い付き奪います。第2ゲームはゲーム序盤で相手選手が棄権した。
第2ダブルス福万・與猶ペアは世界ランキング8位のペアと対戦。第1・2ゲームともに序盤から終始相手のリードで試合が進む苦しい展開となり敗退した。
この結果、日本は韓国に1-3で敗れ、2大会連続の決勝進出はならなかったものの、4大会連続のメダルを獲得した。
女子 日本対韓国の詳しい試合結果はこちらから

昨日、女子チームも韓国に敗れ、最終日を前に日本チームは今大会すべての試合が終了しました。
前回大会を下回る結果となりました・・・
ここ数年で日本チームに対する相手のマークもきつくなってますし、相手も挑戦者で思いっ切ってぶつかってきます。
この時にしっかりこちらもチャレンジャーでぶつかれるかどうかが課題となりました。
これまではこちらからがぶつかっていく方でしたからね。
しっかり対策を立てないとです。

埼玉県さいたま市では今日から日本ランキングサーキットが始まりました。
日本ランキングサーキット大会詳しい情報はこちらから

今日はこれから全体でミーティングを行います。
女子選手はその後、決勝後に表彰式が行われます。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-20 09:51:26

トマス杯・ユーバー杯 5日目試合結果&6日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
トマス杯・ユーバー杯
5日目試合結果&6日目試合予定

2年に1度行われる世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」は中国・混山で行われています。

昨日は準々決勝で男子(トマス杯)、女子(ユーバー杯)ともにデンマークと対戦しました。
男子 日本 2-3 デンマーク
第1シングルス佐々木選手が世界ランキング4位の選手に第1・2ゲームともに序盤からリードを奪われ敗退。第1ダブルス早川・遠藤ペアは世界ランキング9位ペアとの対戦予定でしたが、試合直前にかたわれの選手が病気のため急遽オーダー変更で世界ランキング8位の選手がペアを組み対戦。第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出され、第2ゲームは序盤のリードを生かせず敗退。第2シングルス上田選手は世界ランキング5位の選手と対戦。第1ゲーム序盤からスピードを上げて攻め込み奪います。第2ゲームは奪わい返されたものの、ファイナルゲームは序盤から相手の強打を封じ込め勝利。第2ダブルス園田・嘉村ペアは第1ゲーム中盤から抜け出し奪います。第2ゲームは中盤までリードを奪われたもののそこから追い付くと一気に引き離し勝利。第3シングルス武下選手は世界ランキング13位の選手と対戦。第1ゲーム序盤から大きくリードを許したものの、中盤で追い付き、終盤の競り合いで21-20と追い込んだものの奪われます。第2ゲームは序盤からリードを許し追いかける展開が続き敗退。
男子 日本対デンマークの詳しい試合結果はこちらから
女子 日本 3-0 デンマーク
第1シングルス奥原選手は第1ゲームを奪い、第2ゲームは終盤までリードを奪われたものの15-18から逆転勝ち。第1ダブルス髙橋・松友ペアは世界ランキング5位ペアと対戦。第1ゲーム序盤から攻め込まれ中盤までリードを許したものの追い付きます。終盤の競り合いでも先にゲームポイントを奪われますが、そこから逆転で奪い取ります。第2ゲームは冷静な試合運びで勝利。第2ダブルス山口選手は第1ゲームを奪い、第2ゲームは序盤で0-5とリードを許したものの、逆転すると一気に引き離し勝利。
女子 日本対デンマークの詳しい試合結果はこちらから

本日は準決勝、女子(ユーバー杯)は韓国と対戦します。
試合開始は現地時間19:00から行われます。
女子 日本対韓国の詳しい試合スケジュールはこちらから
日本と中国には1時間の時差があり、中国が遅いです。

昨日、女子はデンマークに3-0で快勝。本大会は3位決定戦は行われないため、銅メダル以上が確定。4大会連続のメダルが確定しました。
男子はデンマークに0-2から2-2に追い上げ接戦となったものの2-3で敗れました。
4月に不祥事があり、桃田選手、西本選手がナショナルチームを解任となり、4月末に急遽、チーム編成を再編しました。
そこから、短い時間でしたが必死にチーム力を上げようと試みましたがあと一歩及びませんでした。
前回優勝から「今回は桃田、西本がいないからな~」「今回は男子は厳しいでしょ~」と世間から言われながらも、なんとかメダルだけでも獲得する事で選手達の頑張りを証明したかったのですが、我々、指導者陣の力不足でした。
特に男子シングルス坂井選手、武下選手にはトマス杯メンバーに急遽召集し3週間程で大会となり、その短い期間でも必死に頑張ってくれました。
武下選手の第3シングルスの想定は早い段階でしていたので、世界の強豪国では第3シングルスでも世界ランキング10位代の選手がほとんどだったため、日韓大会でも韓国1番手との対戦を組んだりと普段はスーパーシリーズ以上に参加する機会が少ない分、できるだけ上位選手との経験を積ませるようにしました。
今大会は世界ランキング順にしかオーダーを出せないため、武下選手はどうやっても第3シングルスのみにしか出場できず、決勝トーナメントからは試合に出場する際は2-2での場面になります。
中国、デンマークと第3シングルスであっても世界ランキング上位選手との対戦に本当に力を出し切ってくれました。
私の管理能力の無さから坂井選手、武下選手には大きな負担をかけ、そんな中でも全力で頑張ってくれた事に感謝します。
2004年まではアジア予選すら18年通過できず本大会出場は無縁でした。
2004年に久しぶりの本大会に出場してから、2006年母国開催、2008年とベスト8に入れれば満足でした。
2010年に銅メダルを獲得して、2012年も銅メダル、2014年は金メダルと3大会連続でメダルを獲得してくれました。
そして、2016年メダル獲得を逃しました。
メダルが取れない頃はメダルが取れない事が当たり前でなんとも思いませんでした。しかし、メダルを取れだしてからはメダルが獲得できない事がこんなに「悔しい」と思うんだなと改めて実感しています。
昨日は悔しくていろんな事を考えすぎてブログの事は忘れてました・・・。
2年後また、この舞台でサポートさせてもらえるなら、再びメダルを獲得できるように挑戦してみたいです!!
まだまだ諦めませんよ!!いろんな事を含めて!!選手が全力で戦える環境を作るのが私の仕事ですから!!

男子は残念ながら敗れましたが、女子は優勝を目指して、今日は最初の関門でもある準決勝で韓国と対戦します。
前回の2014年では女子も男子の試合を必死に応援してくれて優勝させてくれました。
今回は男子が必死に応援して女子の優勝をサポートできるように昨日の男子の試合後に選手にも話をしました。
私も応援はもちろんですけど、その他でも選手をサポートしていきたいと思います。
女子の反対ゾーンの中国も本日はこれまで平日は夜の試合になっていたものの、今日はしっかり13時の試合となってますね。
明日の決勝は13時からですからね!!
準決勝は大会前から13時から1試合、19時から1試合と決まってました。
決勝はどちらからのチームは前日の試合は夜遅くなります。
これは昨年のスディルマンカップでもそうでした。
そんな事は想定内で日本チームも動いてましたし、メディア関係者から日本は13時からの試合になるのではと話もありましたが
翔治コーチは昨日、私がホテルに帰った時点で19時からの試合の段取りで動いてました!!
試合時間もやはり19時からでこういった所は翔治コーチも選手時代からいろいろな経験がありますから流石!!だなと思いました!!

私も女子のサポートできるように、決勝進出の場合に想定される今日の段取りを整理して、今日は行動したいと思います。

今日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 04:04:04

トマス杯・ユーバー杯 4日目試合結果&5日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
トマス杯・ユーバー杯
4日目試合結果&5日目試合予定

2年に1度行われる世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」は中国・混山で行われています。

本日は男子(トマス杯)グループリーグ第3戦中国、女子(ユーバー杯)グループリーグ第3戦インドとそれぞれ対戦しました。
男子 日本 0-5 中国
第1シングルス佐々木選手が世界ランキング1位の選手、第1ダブルス早川・遠藤ペアが世界ランキング3位のペアとそれぞれファイナルゲーム80分を超える激戦となったものの敗退。第3シングルス武下選手も世界ランキング6位の選手にファイナルゲームとなったものの敗退。19時から行われた試合も深夜1時まで続きましたが敗退した。日本はグループリーグ2位で決勝トーナメントに進出しました。
男子 日本対中国の詳しい試合結果はこちらから
女子 日本 3-2 インド
第1シングルス奥原選手、第2シングルス山口選手が続けて敗れ、0-2と追い込まれたものの、第1ダブルス髙橋・松友ペア、第3シングルス佐藤選手が快勝で2-2に追い付きます。最後は第2ダブルス松尾・内藤ペアがファイナルゲーム逆転勝ちで試合を決めました。
この結果、日本はグループリーグ1位で決勝トーナメントに進出しました。
女子 日本対インドの詳しい試合結果はこちらから

本日の全試合終了後の深夜1時から行われた決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が行われました。
トマス杯 決勝トーナメントの組み合わせはこちらから
ユーバー杯 決勝トーナメントの組み合わせはこちらから

この結果、明日の決勝トーナメント準々決勝は日本は男女ともにデンマークと対戦します。
男子・女子ともに試合開始は現地時間19:00から行われます。
男子 日本対デンマークの詳しい試合スケジュールはこちらから
女子 日本対デンマークの詳しい試合ズケジュールはこちらから
日本と中国には1時間の時差があり、中国が遅いです。

本日、女子は激戦の末に勝利。男子は競り合いましたが残念ながら敗退しました。
深夜1時から始まった決勝トーナメント抽選会後に翌日の試合スケジュールが決まりました。
流石に深夜1時半まで翌日の対戦相手と試合時間が決まらないのは選手にとっては負担が多いですね・・・
なんとかならないものですかね・・・
毎回こんな感じなので、グループリーグ終了後に中一日空けるのはダメなのかな??って思うのは私だけですかね??
今日も男子がホテルに戻ったのが深夜1時半でした。
そこから夕飯を食べさせて、休ませたのですが、これで翌日13時から試合だったら大変でした・・・。
私も夕飯後に試合結果を送って、ようやくブログ書いてます。
現在時刻は深夜3時です・・・

明日に備えて今日は休みたいと思います。

明日から決勝トーナメントです。
明日の準々決勝で勝てばメダルが確定します。
明日はBWFの会議も行われるはずです。ポイントのルール改正があるのかどうかも気になりますが
まずは試合に集中したいと思います。

明日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-17 23:30:55

トマス杯・ユーバー杯 3日目試合結果&4日目試合予定

テーマ:国際トーナメント
トマス杯・ユーバー杯
3日目試合結果&4日目試合予定

2年に1度行われる世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」は中国・混山で行われています。

本日は女子(ユーバー杯)グループリーグ第2戦オーストラリアと対戦しました。
女子 日本 5-0 オーストラリア
5試合すべてストレート勝ちの快勝で勝利した。
同リーグのドイツ・オーストラリアが2敗したため、日本の決勝トーナメント(準々決勝)進出が決まりました。
詳しい試合結果はこちらから

明日はトマス杯(男子団体)グループリーグ第3戦中国、ユーバー杯(女子団体)グループリーグ第3戦インドとそれぞれ対戦します。

男子の試合開始は現地時間19:00から行われます。
男子 日本対中国の詳しい試合スケジュールはこちらから
女子の試合開始は現地時間13:30から行われます。
女子 日本対インドの詳しい試合スケジュールはこちらから
日本と中国には1時間の時差があり、中国が遅いです。

本日は女子が快勝の5-0で勝利しました!!

私は男子を連れて夕飯の日本食レストランに同行して、女子の夕飯用のテイクアウトを持ってホテルに戻り、ご飯を炊いて、今は女子が帰って来るのを待っています。
男女別の団体戦では私と翔治コーチはそれぞれの試合がなかなか見れないんです・・・
どちらかの種目が試合をしていれば、空いてる方は食事などのサポートにまわるので早朝と深夜に打ち合わせをしたらほとんど翔治コーチと会う事がないんです(笑)

明日は男子が中国、女子がインドと最初の山場を迎えます。
男女ともにTVコートですから、Jスポーツさんでも放映されますかね??
明日からはフルパワーで全力で戦えるようにサポートしたいと思います。

最後にブログを再開してから、多くの励ましのメッセージをいただいております。
ブログのアクセス数も一気に5000アクセスを超えるなど
みなさん本当に感謝しております。

そろそろ女子が帰って来ますかね??
いろいろ準備して待ちたいと思います。

明日も1日「明るく・元気に・全力で」選手をサポートしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Masuda Keita

バナーを作成