今回は、携帯アフィリエイトで稼ぐまでのモチベーション維持方法についてお話したいと思います。

携帯アフィリエイトの場合は、稼げるまで作業を継続さえすれば稼げるようになります

ただ、地味でつまらない作業が多いため、途中でモチベーションが落ちてきます。

そのときに、どうやってモチベーションを回復させるかが鍵になります

私の経験から申し上げますと、「無理をしない」ことです。

結果がなかなか出ないとついついあせってしまい、無理をしがちです。
私自身もそうでした。結果がなかなか出なくて、毎日寝る間も惜しんで作業をしてました。
結果的に軽いうつ状態になってしまいました。

モチベーションが低い状態で作業をしても、作業が苦痛になり逆効果だと思います

なので、モチベーションが低いときは思い切って休む

決して、結果をあせらずに自分のペースで作業をすること
大丈夫です。携帯アフィリエイトは逃げません。

そして、ある程度落ち着いてきたら、再度気合を入れなおすと良いでしょう。

何のために携帯アフィリエイトを始めたのかを再度見直してくださいね。

もしお持ちであれば、情報商材やセミナーDVDを見たり、音声ファイルを聴いたりするのも良いでしょう

特に、セミナーDVD音声ファイルは、モチベーションの回復に最適ですよ~。

モチベーションの維持、向上させる方法については、また後日お話したいと思います。

今回はここまで。



ブログランキングへのご協力をお願いします!!!
人気ブログランキングへ
AD
今回は、携帯アフィリエイトで稼ぐためのライバルサイトのチェック方法について
お話したいと思います。

稼げるキーワードを選定したら、今度はライバルサイトをチェックします。

Googleモバイル、Yahooモバイルでキーワードを検索してみましょう。


Googleモバイル(PCでも検索OK)
http://www.google.co.jp/imode

Yahooモバイル(PCでも検索OK)
http://mobile.yahoo.co.jp/


そして、上位表示されているサイトをチェックします。

そこでキーワードの数、被リンク数をチェックします。

キーワード出現数チェックは検索エンジンで調べればいくつか見つかりますが、
一例として以下があります。


キーワード出現頻度解析
http://www.searchengineoptimization.jp/tools/keyword_density_analyzer.html

被リンク重要度チェック
http://hanasakigani.jp/



では、具体的にキーワードをチェックしてみましょう。
まず「スキー場」というキーワードでチェックします。

ヤフーモバイルでPCからチェックします。
するとどうでしょう。

ヤフカテサイトが上位を占めています。
ちなみに検索されたサイト名の下にフォルダがあったら、ヤフカテ登録サイトです。

ヤフカテサイトは非常にライバルとしては強いので、
スキー場での上位表示は非常に厳しいことになります。

ではさらにキーワードを絞ってみましょう。


「スキー場 積雪情報」で検索してみると、これもまたヤフカテサイトが
上位表示されていますが、上位表示されているサイトは「積雪情報」という
キーワードがタイトル名に入っていないので、狙ってみる価値があるでしょう

次に「キーワード出現頻度解析」でライバルサイトのキーワード数をチェックしてみます。
まず、検索結果1位の苗場スキー場をチェックします。

「キーワード出現頻度解析」の解析を行うURLに苗場スキー場のURLを入れます。

すると、結果はスキーが5.1%、2008と場が4.21%ということがわかります。
積雪情報は10回未満であるため、「スキー場」というキーワードは5%くらい、
「積雪情報」は2%程度ちりばめれば、十分ってことになります。



次に「被リンク重要度チェック」で被リンク数をチェックします。

「被リンク重要度チェック」のURLに苗場スキー場のURLを入れます。

すると、被リンク数は5件しかないことがわかります。
ってことは、スキー場に関するサイトの被リンク数を6個以上もらえば
十分だと思われます



2位から5位のサイトも同様に調べてみて、キーワードの数、被リンクの数を
チェックし、自分のサイトに取り入れれば上位表示されるサイトが出来上がります。

今回は以上になります。

AD
今回は、携帯アフィリエイトで稼ぐための鍵となるキーワード選定について
お話したいと思います。

キーワード選定は、非常に難しいです。
しかし、これをマスターすればかなりの額を稼ぐことができます。

それではいったいどうやってマスターすればいいのでしょうか?
まず、重要なことは情報をとにかくたくさん入れることです。
新聞雑誌インターネットから今流行のものをインプットします。

そして、思いついたキーワードをフェレット等で調べます

フェレット
http://jp-ferret.com/


フェレットで調べる際には、フェレットプラスに登録しておいてください。
そうしないと、検索数が数字で表示されません。


流行もの以外では、悩み系とかがいいでしょう。
たとえば、ダイエットハゲお金の悩みとかですね。

ただ、そのまま「ダイエット」とかでサイトを作るのは、
初心者の方はやめたほうがいいです。

強すぎるライバルが多すぎるので、検索エンジンに上位表示されるのは
非常に厳しいです。



初心者の方が携帯アフィリエイトで稼ぐためのキーワードの拾い方で
一番お勧めなのは、広告からキーワードを拾うことです。

ポケットアフィリエイトの新着メールをチェックして、キーワードを探します。
たとえば、以下は12月18日に届いたSmart-Cの新着メールの一部です。


----------------------------- ここから --------------------------------
【広告主名】snowstyle
【成果単価】210円
【キャリア】3キャリア
【カテゴリ】その他
【成果条件】有料会員登録1件につき1成果
【 PB 】可
【ポイント】
このサイトはスキー場の積雪情報やゲレンデ情報等のシーズン最新の情報
コンテンツを配信しているサイトになります。また、実際に雪山に行っても
困らない様にイメトレにも最適なTRICKムービーや毎月1回配信される雑誌と
の連動しているプロカメラマン撮影の待ち受け画像やメーカーロゴ画像も多
数用意しているスノーボーダーの為のサイトになります。

----------------------------- ここまで --------------------------------

上記の文章から以下のようなキーワードが考えられます。

スキー場
スキー場 積雪情報
ゲレンデ情報
雪山
:
:


これをフェレット等で調べて、さらにキーワードを絞って
絞ったキーワードで今度はGoogleモバイル、Yahooモバイルを検索します。
そして、ライバルサイトをチェックし、上位表示が可能と判断できれば
そこで初めてサイト作りに着手します。

ライバルサイトのチェックについては、また後日お話します。


まとめると、キーワード選定方法は主に以下になります。

1. 雑誌、インターネット、テレビ等からキーワードを拾う。
もしくは、ASP広告からキーワードを拾う。
2. フェレット等でキーワードの需要、さらに絞り込んだキーワードを調べる。
3. キーワードが見つかったら、Googleモバイル、Yahooモバイルで検索。
4. 上位表示されているサイトをチェックして、上位表示可能と判断できたら
そのキーワードでサイトを作成。

次回はライバルサイトのチェック方法についてお話します。

AD