• 28 Mar
    • 自分の特性を理解しているということは

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   なんだかソワソワするような気分で過ごしている。 やるべきことは山積みなのに、 手に付かないような気分。   一体自分がどうしたいのか、 何がしたいのか、 迷子になりかけてるような。   しかし、思い至りました。 私は、自分の特性を知っていることに。 自分を奮い立たせるために、 何が必要なのか、知ってたんでした。   それは、   「目標」   です。   小さくても、 短時間でも、   いつまでに、何をする。 これを決めた私は、本当にスゴイ! (自分で言うのも何ですが^^;)   そして、そこに、それをやる意義の有無は、 実はあんまり関係ない、みたいです。 目標作って、達成する! その繰り返しが 私を作ってきたんだと思うのです。   ということで、   たった今、立てた目標に向かって     行ってきます!!       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから        

      NEW!

      6
      1
      テーマ:
  • 27 Mar
    • 一方的な納得は解決には思えない

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   今日は、どうしてもなあなあにしたくないことがあって、 相手の言い分に 「納得ができません!!」と言い張り、 自分の言い分を通しました。   が。   なんだか割り切れず、気分はさえないままです。   思い通りになったのだから、 喜んでいいことなんだと思いますが、   相手方の担当者は、きっと歯噛みをしてるかも、、、 なんて思うと、 嫌われようがモンスタークレイマーと思われようが、 構わないと思っているのに、   やっぱり気分がよくない。。。。   私側から考えたら、誰が聞いても、私の言い分は真っ当だと言うだろう。 でも、 相手からしたら、なんだよ~~!!と思ってるんだろうな。。。   なぜなら、その担当と話しても進まないので、 別の担当者に状況を説明して、 納得がいくようにしてもらったのだ。   自分の、気分悪!と思っているのは、 相手のふざけた(と私には思える)言い分に、 ものすごく頭に来て、かーっとなって、 冷静さを失って、言い募った自分の態度が理由だと思う。   この相手ではどうにもならないと思ったのなら、 私からさっさと話しを切り上げて、 別の話しができる担当者に相手を変えればよかったんだ。   問題が起こった時に、全面的に 一方が悪い、ということは実は少なくて、 特に今日起こったようなことは、 双方の勝手な思い込みもあって、 言った、言わない、なんてことになる。   先方も、しっかり説明すべきだったし、 こちらも、しっかりと確認すべきであった。 問題は、双方の歩み寄りで防いでいくことができるものだから。   私は、主張すべきことをしただけだから、 気分が悪くなる必要はないけれど、、 やっぱり、お互いが円満に事を進めることを 何よりも願っているのだと思う。   こちらがお金を払う側だから強いとか、 そういうのは本当に嫌いだ。 どちらも対等でいたい。 だって、サービスと交換でお金を払うのだから。   提供する側が、気持ちよくお金を払ってもらえるように 心配りをして、お客様を大切にする。 提供される側は、気持ちよくサービスしてもらえるように 心配りをして、提供者を大切にする。   今日の私は、、 客の立場を振りかざした物言いだったと思う。 だから、言い分が通っても、 解決したのではなくて、 相手は、揉め事にしたくなくて、 きっと誰かが折れてくれただけなんだと思うのだ。 だから、誰かの諦めの上に立つ勝ちみたいなのは 気分がいい訳ない。   傲慢な自分に、気分が悪くなっているのだ。 謙虚さと泣き寝入りは違うけど、 謙虚さを持って解決できる道もあったはずだから。   自分ではインデュースで流そう。 そして、相手にも、エネルギーを送りたい。 どうか、マイナスの連鎖にはなりませんように。       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから    

      8
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 熊本へ

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。所用で久々に来ています。まるで何事もなかったようにみんな普通に過ごしていますが、あちこちで、もうすぐ一年経つね、早いね、と聞こえてきます。一年前に、家族一緒に食事したレストラン、地震の後は、更地になったまま。熊本城の近くに来ると、ざわざわする気分は相変わらずです。いろんなこと、これで本当に正解?なんて疑いつつも、私たちは進んでいく他はない。立ち止まりたくはないから。四月は、公私ともに忙しくなりますが、読書だって出来るだけ楽しみたいし、動いたら、身体もしっかり休めたいと思います。

      3
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 娘として、孫として

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。父の入院に伴い、母と話をすることが増えました。自然、親戚のことや、母の父、私の祖父のことなど、昔の話になります。祖父は、私が社会人になって数年後に亡くなったのですが、祖父が病院に入院したとき、数ヶ月の間、母は、毎日通ったそうです。朝から病院に行き、夕方、義妹の叔母がやってきて、交代するように帰宅したそうです。私は、そんなこともまったく覚えていなくて、あの頃は、仕事を覚えるのに夢中で、あんなに好きだった祖父の見舞いにも、数回行ったきりだったと思う。母は、あまり体が強くはないから、途中弱りながらも最期まで看取ったことを何の悔いもないといつも言っていて、今日もそんな話になりました。そういえば、父は、祖父が亡くなった年くらいになったんだろうか。今日は私の娘が一緒に見舞いに来たけれど、孫としての気持ちと娘としての気持ちは経験からも、すごく違うんだなあと思ったことでした。

      5
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 春を楽しめる私

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   寒いと言っても、春のそれだと感じられ、 オフィスの窓から見える椿が、 本当に美しいピンクの花を咲かせています。   木々がなんとなく膨らんだような気がして、 注意してみると、 木のあちこちに、白っぽい薄緑の新芽がのぞいていました。   可愛い花たちがあちこちに咲いて、 花は見られることを期待してはいないんだろうけど、 なんて綺麗なんだろうと見とれます。   二年前に、ミラクルカンバセーションを受ける前の私は、 タマラエネルギーを使って、 ポジティブに生きてはいましたが、   ひとたび大変なことが自分の身に起こると、 いつもそのことが気になって、 その大変なことが、心の底の方に横たわって、 じっと私を見つめている気がして、   心から何かを感じ尽くすことができなかったなあと思います。   いつもその心配事が気になって、 それがどうにかならない限り、何をしていても、 楽しめない、というか、 楽しむべきではない、と自分に言い聞かせていたように思います。   今、自分の周りで、 いろんなことが起こっているけれど、 そして、それについては、 しっかりと向き合っているのだけど、   こんなふうに、春の訪れを 心いっぱいで喜び、感じることができるのは、 本当にしあわせだなあと思います。   ミラクルカンバセーションを受ける前の私は、 頭では、今は今、今を感じよう!と いくら思ってみても、   どうにもならない何かが それを阻んで、 自分で自分を苦しめてしまっていた。   それがはっきりわかったのは、 ミラクルを受けた後の、 あの爽快な、   雲一つない、心の快晴を 物心ついてから初めて味わうことができたから!   ミラクルを受けた後も、 私の「まっさら」は、あの気持ちだと知っているから、 自分がネガティブになったり、 何かの影響をうけたりしても、   本来の私は、こうである!って 知っているのです。そしてそのことは、 すごい強みになっていると思うのです。   不安を掻き立てるような出来事も、 しっかりと向き合って、 自分の心の中で整理して、   切り替えて、日々の生活を楽しみつつ、 毎日を送れるのだと思います。       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから                      

      9
      テーマ:
  • 23 Mar
    • タマラエネルギーと病気

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   タマラエネルギーを持って、15年ほどになりますが、 身近な家族が大変な時ほど、 このエネルギーを持っていて良かったと 心から思います。   今は父に直接ヒーリングをしたり遠隔したりしながら、 エネルギーが流れる感覚が解った時や、   父が「気持ちが良い」というのを聞くと すごく嬉しくなりますし、   昨日の検査では、お医者さんから、 「絶対に、血管に詰りがあったはずなんですよ。なので、複数の医師で、 何度も目を皿のようにして、画像を見てるんですが、、、 いや、血管は健康です。喜ばしいことです」 と言われました。   心の中で、驚きつつこう思いました。 (まただ!また、私の周りで起こった奇跡^^)   これがタマラエネルギーのお陰だけとは言いませんし、 いろんな要因があるはずですが、   でも、私やダンナや、 たくさんのタマラを持った仲間が送ってくれたエネルギーが 絶対に父を元気づけてると思うのです。   ダンナの病気の時も、自分の手術の時も、 必ずお医者さんから、 「普通ならこんなことはない」ってことを言われました。   タマラエネルギーが治すわけではなくて、 その人の治りたい、良くなりたいという ポジティブな思いに作用して、   体中が治す方へ集中して進んでいく感じです。   父は、さあ、これからどうする?っていう状況ですが、 本人が生きるぞ!って気力を持ち続けられるように、 私からエネルギーを送り続けたいと思います。   娘として、ずっとそばに居られなくても 出来ることがあるのは、本当に嬉しいことです。      

      14
      テーマ:
  • 22 Mar
    • 父の入院先にて

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。今日は、父の検査のため、母と病院へ。検査といっても、ある意味、手術手前な大掛かりなもので、ちょっと緊張しました。体のいろんな部分に不具合があり、ここを治すには、こうするべきだが、あそこが悪いからそれはできない、なんていう、迷路にはまりそうになります。幸い、父も母も、頭の中はしっかりしているので、本人が本当にどうしたいのか、それを大事にして、方針を決めていくしかないなあ、と私が無駄に悩むのはやめました。それでも、看護師の妹に相談すると、彼女は、医療側の意見も、家族側の意見も両方わかる立場であり、お父さんの気持ちが一番大事だよ。妹にそう言われて、私もやっと吹っ切れました。今日は絶対安静の父に、母が一口ずつご飯を食べさせてやっています。母は、こんなこと、初めて〜と、戸惑いつつも、楽しそうでした。楽しそうにご飯を食べさせ、美味しそうにご飯を食べてる、そんな二人は、とっても微笑ましい。私は、取り敢えずできるだけ近くにいて、必要な時に手を出そうと思います。身動きできないくせに、発する言葉がどことなくユーモラスな父。マジメすぎる看護師さんを怒らせてしまったらしい(笑)はたで見てると可笑しくて、お父さん、こんな愉快なおじいちゃんだったっけ?と首をかしげる私です。両親だけは、いつまでも若くて元気だと勝手に思い込もうとしていましたが、そんなわけはなかったなあ、と、やっと実感しています。今は直接ヒーリングして、できるだけ治療に耐えうる力をつけてほしいと願っています。

      5
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 抜歯

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。今日は、歯を抜いて来ました。もう、何年も悩まされた奥歯、先日 折れてしまい、とうとう抜歯に至りました。私がタマラエネルギーのアクティベーションを受けた頃、顎関節症がひどかったなあ、と思い出す。ストレスって、歯や顎に出やすいと思います。いつの間にか、顎関節症は治っていましたが、長年噛み締めてきた歯は、弱くなってるんだなあ、と歯に申し訳ない気分です。最近力を抜くことをようやく覚えてきたので今更だけど、今更なんて言わず、身体を大事にしようと思います。

      4
      テーマ:
  • 20 Mar
    • 好きなものの背景

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。今日は、吹奏楽の夕べ。娘の母校の定期演奏会でした。久々の生の音楽でもあり、もう、とっっても感動してきました。特に、アンコールの「エル・クンバンチェロ」は、大好きな曲で、会場がノリノリに盛り上がって、楽しいのなんのって帰ってきてからは、楽しみにしていたテレビ番組、小田和正氏のインタビューを観ました。私が高校生の頃、オフコースが人気になっていて、私の友達が小田さーん!と叫んでた(笑)頃、私はきれい過ぎる声と、スカした感じに、嫌いなアーティストの一人だったのに。いつの頃からか、大好きなアーティストに変わっていた。自分でも不思議だった、その理由が、今日のインタビューで判明しました。小田さんは、20年くらい前にひどい交通事故で命を落としかけたとか。そんなこと、今までまったく知らなかった。そのときに、ファンから生きててくれただけで良かったって、声をたくさんもらって、そんなふうにファンに思われてたことに驚いたそうだ。それから、ファンとの接し方が変わり、自分の素をさらけ出すことに躊躇がなくなったらしい。私が、スカした野郎(笑)と思ってた時の小田さんは、大変な目に遭って、今の小田さんに変わっていったんだと知る。私が彼の歌をいいなあ、と思い始めたのは、その頃からだった。私は、音楽も、誰が歌ってるのか、どんな人が作ったのか、そういうところで聴いてるみたいだ。音楽も、小説も、絵画や芸術作品も、そう言えば、料理などの食べ物も、誰が作ってくれたってところで、美味しさを感じているなあ。今日の吹奏楽の演奏会も、娘の後輩たちが、どんなに頑張っているか、よく聞いているから、尚更なのかもしれないと思う。小田和正氏は、70歳目前とのこと、あのクールに見えた小田さんが、こんなに熱い人だったなんて。やっぱり、熱い人が大好きだ!

      5
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 直感

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。今日は日頃気になっていたいつか時間があれば掃除するのにーーというとこを、ちょこっと掃除しました。時間なんて、いつでも作れる、本当は。でも、立ち上がるのが面倒で、ついテレビ観たり、ぼーっとしたり。それはそれでいいのだけど、後で後悔するような時間の使い方(というより、潰し方)は、したくないなあ、と思う。身体を労り、休む時は、思う存分休みたい。気になることは、瞬時に動いて片付けたいと思います。気になるってことは、必要だと、自分が自分に教えてくれてるサインだと思うから。そういえば先日、娘が、あー、あそこにお昼に電話するはずだったのに、忘れてたーまた、後でいいか。。と呟いたとき、今、思い出したのなら今よ、今!!と言いつのったら、娘は素直に電話して、結果、その時でなければ得られない良い情報を得ることができた。普段、私の直感重視になんかなあ、、という目で見ているフシがあったが、流石に自分のビックリするような実体験から、何かを感じとってくれたようだ。自分は、自分の1番の味方なんだから、自分に言ってるんだ、今だ!って。コレだ!って。私も、自分が選んだことで、間違ってたなあ、と思うことは、大体、計算ずくで、自分の本当の希望とは離れていて、世間的な得だったり、変な見栄だったりしたことばかり。あと、楽だったり。そういうのは、時間が経って、自分を苦しめることになる。そういう経験も私にはすごく大事な糧になる。今からの動きを良くしていけば、失敗は単なる失敗ではなくなる。でも、出来るなら、痛い思いは必要な分だけで、先に早く進んで行きたいと思うのだ。直感を得る感覚をもっと磨きたい。自分らしい人生を生きるために、もっと鋭敏になりたい。

      5
      テーマ:
  • 18 Mar
    • やりたいことをやる、我慢すること

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。少し前から始めてみたことがあります。それは、日常の中で、やりたいことをやる。当たり前でしょ、と思うのですが、これが出来てないなあと身にしみて感じています。例えば、ですが、外出先で喉が渇くとします。飲み物を買って飲もうかと思うけど、大抵の場合、私は買わないことが多いです。理由は、面倒くさい。お金が勿体ない。以上の理由で、喉が渇いた自分を我慢させます。そんな小さな出来事の積み重ねが、今の自分なのかなあ、とふと思ったから。それで、やってみたら、やりたかったことなのか、そうでもなかったのか、とか、やりたかったことは、その行動の中の何だったのか、いろんなことが分かったりします。以前にタマラ インストラクターの石橋智子さんの喜びに気付かせるというエネルギーワークを受けさせて頂いたとき、智子さんに、無駄かどうか、本当に無駄なのか、ちょっと考えてみて、とアドバイスを頂いたことがあります。それもあって、自分の頭で考えて、効率の良さや、合理性で決めていたことを、見直してみることをやりたいと思ったのです。普通に考えたら無駄と思えることの中に、喜びや、喜びの種があるなあって、振り返るとわかることが幾つもあります。そして、いかに私が、自分に我慢を強いているのか、もう、それは相当なもんで、、もしかしたら、我慢が美徳で、何のための我慢とか、目的も何もなく、そう強いてきたような気がします。無意識な自分の行動も、振り返ると不可解なことが多い。目的のない我慢は、単なる理不尽かもしれない。それを自分に強いてしまうと、人にも大切な人にもそれを良しとするかもしれない。

      5
      テーマ:
  • 17 Mar
    • 流れというもの

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   春になって、少しずつですが、 物事が動き出したように感じています。   集中治療室に居続けた父が、 ようやく病棟に移動できると嬉しい知らせがありました。 皆様にたくさん応援していただきました。 本当に有難うございます!!   あれもこれも、、、と気持ちは逸りますが、 まずは、落ち着いて深呼吸そして、インデュース。   今朝は、やっと、 先日折れてしまった奥歯を見てもらいに歯医者さんへ。 放っておいたら、その辺の歯茎が腫れてきたので、 やっとどこの歯医者に行くか決めて、電話して。。。   待ってる間に、自分の行動の癖を振り返りました。   明日でいい、と思い、 さて明日が来たら、また明日でいい、と思う。 さっさとやってればいいものを、 心にちょっとだけの引っ掛かりを残したまま、 眠りにつく。   良くない癖だなと思う。   今回の歯の治療については、 以前かかっていた歯医者さんが、 私の事務所移転で遠方になったことで、   通いやすく、評判の良さそうなところを 近場で見つけたいと思ったのでした。 いくつかネットで見るけれど、 なんとなく不安。。。   今日の歯医者さんを決めた決め手は、 昨日のダンナの一言、 「近所の〇〇歯科はいいらしいぞ~」   いろんな情報より、身近な人の 口コミが一番ってことでしょうか。 決まってしまえば、行動は早いのが私の特長です。   先延ばしにしがちなのは、 良くないな、と思いながら、 良い情報が入ってきた流れで行動したようにも思えます。   流れを自分で作る努力は絶対に必要だと思っていますが、 無理やりの力ずくでやるのは違うと 最近、思い始めたところです。   流れを作る、 流れに任せる、 流れに乗る、   流れを意識して、ポジティブに行動したいと 思っています。   「第1回 タマラ Meeting 開催のお知らせ」 2017年4月15日(土)東京は、こちらから       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから      

      6
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 「第1回 タマラ Meeting 開催のお知らせ」

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   今日は、関東近郊の皆様へお知らせです。   ~~~~~   「第1回 タマラ Meeting 開催のお知らせ」 〜手から手へ 心から心へ 人から人へ〜   「タマラMeeting」は、タマラエナジーに興味のある方、 理解を深めたい方、 アクティベーションを受けたばかりの方が、 タマラエナジーについてのトークを聞いたり、 参加者と交流できる時間です。   「タマラ」が伝える、人本来の生き方。 そのサポートとなるタマラ エナジーが 世界中に広まることを目指す「タマラアソシエーション」。 一人一人が希望を持ち、人としての成長を目指すことをサポートする、 その活動についてもご説明いたします。 今回は、創始者へのスペシャルインタビュー! タマラ創始者、タマラ・加藤憲子さんご本人をお迎えし、 タマラエナジーやエネルギーワークについて NPO法人タマラアソシエーション理事長 鳥井一広がインタビューします。   日 時:2017年4月15日(土)13:30(受付)〜16:30 会 場:(東京)アーバンネット神田カンファレンス A3  〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル2階 JR神田駅 西口より徒歩1分(JR山手線・京浜東北線・中央本線)/東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分(銀座線) 参加定員:50名  参加費:3000円(タマラアソシエーション会員=2000円) * 本イベントから3ヶ月以内にアクティベーションを受けた方は、無料となります(当日受講も可能です) 主な対象者:タマラエナジー・もしくはエネルギーに興味のある方、 タマラエナジーアクティベーションを受けたばかりの方、 タマラエナジーをもっと理解したい方、 タマラエナジーを広めたいと思っている方など)   お申込み・お問合せ お申込専用フォーム お問合せ:タマラアソシエーション/事務局 office@tamara-healing-assoc.com   ~~~   タマラエネルギーのことを詳しく知れるし、 創始者の話しが聞けるチャンスです!! ワークショップに行ってみたいけど、、、 きっかけがなかった方に向けて、 とてもいい機会だと思います。       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから

      12
      テーマ:
  • 15 Mar
    • ストレスに強くなったと思います

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   先ほど、素敵なピアニスト、そしてタマラ インストラクターの 荒川桜子さん(らこちゃん)のブログで   ストレスに負けない自分の作り方♪   を読みました。   タマラさんと らこちゃんの2ショット写真も 見るとポジティブになれる!!   私もストレスの発散が苦手で、 気持ちが鈍感になってストレスに気付かないと、 体にいきなり現れるタイプです。   なので、らこちゃんのブログを読みつつ、 自分なりに発散方法を見つけたいな~と思いました。   とはいえ、 タマラエネルギーのアクティベーションを受けてから 15年、   15年前の自分と比較して、   本当に私は強くなっていると思います。   ミラクルカンバセーションのお陰も大きいです。ものすごく!大きいです!!   タマラエネルギーを使いながら、 自分がどんな人間なのか、 何を大切にして、何を欲しがっているのか、   毎日毎日、私自身の事を考える時間を持ち始めてから、 どんどん強さは増しているように思えます。 自分の悩むべき問題なのか、違うのかなども、 明確にわかり始めたと思えます。   そして、どうしよう、、、と悩んで答えが出ない状態が 私にとってはストレスになるので、   自分で決断できるものは、さっさと行い行動したり、 相手があることは、できる限りのことをして、 あとは、開き直るような気持ちで過ごしたり、   その時々の心のすっきりを大事にしています。   でも、心のすっきりが「目的」ではないのだから、 そこのところのバランスを考えます。なぜなら   自分のすっきりを目指すあまり、 本当の目的や、かなえたい希望を ぶった切って楽になりたい、、、としてしまいそうになるなら、   それは本意ではないからです。   曖昧な状態でも、希望を持って、 ポジティブにいられるように、   やっぱり強くなりたい! もっと強くなりたいと思います。       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから                    

      10
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 記憶と記録

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   今、実家やダンナの両親みんなが、 体のことでいろいろを抱えていて、 こんな感じ、15年前もそうだったなあ、と思い出します。   みんな15歳確実に年を取っているわけで、   でも、考えてみたら、 私の娘たちはその分15歳成長していて、   15年前は、両親と、小さな子供たちと 両方心配していたけれど、 うまいこと回っているなあ、、なんて思います^^   母と滅多に昔話なんてしないけど、 この頃、昔の私のことなんか出てきて、   あれ?そんあことあったっけ? と、私の記憶と全く違うことがあり、 不思議な感覚に包まれます。   本人の私の記憶は、 案外、自分に都合よく成り立っているのかも。。   タマラさんのワークショップで 脳の記憶と魂の記録 「その時々の捉え方で変わりうる「脳の記憶」と 変えようのないエネルギーで残される「魂の記録」。 両方を知ることで「私」の真の姿が浮かび上がってきます。」   というものがあります。 私は、このワークショップには参加できていませんが、 魂の記録を自分で見ることを、 以前に(開田研修かな?)経験したことがあります。   その時に感じたのは、 今現在の自分がこうである、という思い込みがあると、 その思い込みを立証するかのような 自分の「勝手な」記憶が出来上がっているなあ、 ということでした。   私の勝手な記憶は、どうやら、 自分に都合よく、例えば、何かの言い訳だったり、 こうなったから、私はこうした、と、 つじつま合わせだったりしているようです。   実際にあったことは違っているかもしれない。   思い込みって、枠を作るなあ。 限界を作っているのは、私の頭だと思います。   もっと自分の可能性に目を向けて、 この人生、行けるところまで頑張ってみたいなあ!!       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから            

      6
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 幸せはいろいろ

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。今日は、なんでだか、コピー機は止まる、マウスとキーボードが沈黙する、そんな時に電話バンバン掛かってくる、なんていう、イライラマックスの時間がありました。どちらも、周りの人に助けてもらい、本当に助かりまして、、みんな言わないけれど、私がなんとなく焦り気味なのを理解してくれてるっぽい。夕方、やっと片付けて、父の顔を見に行きました。今日の治療は、ちょっとキツイものだったらしいから、心配もありましたが、私を認識してたから大丈夫かな、と思えました。みなさんからも、エネルギーをたくさんいただき、ありがとうございます!あんなに食いしん坊で、あんなに、活字が好きなのに、一切食べられないし、一切読むのは無理。母は毎食時に、「お父さん、ごめんね、食べたいやろうね、早く良くなってねいただきます^^」と言ってご飯食べてます。父の人生は、幸せだったの?って、時々考えてしまう私ですが、いやもう、幸せやろ!と、すごく思いました。父の人生、大成功かも。どーなのかな。ただ、ただ、私がこの両親を選んだ理由って、なんとなくわかる気がします。そんでもって、その母が、「○○さん(ウチのダンナ)がさっき、家に寄ってくれたんよ。お母さんどうしてるかな、って。顔見に、って(^O^)嬉しかったわあ」と、弾んだ声で電話がある。ダンナ、滅多に私の実家には寄らないダンナですが、タイミングが、なんか絶妙。母はめっちゃ喜んで、そんな母を見るのが私には嬉しく!偶然にも、ダンナが実家に寄ってる時に、私はダンナの実家に義母に電話してたりして偶然ながらもそういうのって幸せだと思う!

      6
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 母の気持ち

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。昨日は、父のことで、たくさんの方にエネルギーいただいて、本当にありがとうございました。今日の父は、さらに昨日より元気そうに見えました。母と一緒に、父の両の足をさすりながら、母と昔話をする時間。父は耳がほとんど聞こえなくて、聞こえてはいないと思うけど、こうやって、子供の頃も、お父さんの全身をみんなでマッサージしてたよね、って話。こんなふうに昔のことを話していたら、今まで聞いたこともなかった、母の子供の頃の話になったけど、母は、ちょっと声を詰まらせて、「子供の頃、辛い事があり過ぎたから、お父さんと結婚できてから、幸せで幸せでね、、」って言いました。私が「ばあちゃん」と呼んでた祖母は、母の実の母ではなかったということを知ったのは、祖母が亡くなってずいぶん経ってからでした。戦争や疎開や、肉親の死や、病気や、母の身に起こったことは事実として聞いたことはあったのだけど、今日みたいに、辛かった、って、気持ちを聞いたのは初めてのように思い、どきりとしました。それでも、それは、父と結婚して、穏やかな幸せに移行したんだと思うと、安心した、というか、ほっとしたような気分になる私。***午後遅くから、私も家を出て、ひとり時間を満喫しています。ひとりで、実感ノート書いたり、ランダムに手当たり次第に本を読んだり、そういう時間を外で過ごすのが、私の充電になるのだと思う。それは、帰る場所が、ダンナのいる我が家があるから、できることなんだなあ、と思う。父と母、お互いを思いやれるいい夫婦だと思う。形は違っても、私たちも、いい夫婦になっていきたいなあ。

      9
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 父の入院

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。父が倒れて、現在集中治療室でお世話になっています。高齢なことと、いろいろな持病もあり、いまだ安心というわけではないですが、それでも、今日は笑顔を見せてくれたことで、私も少し安心しました。病院で、パンパンに腫れた父の足をずっとさすっています。耳も悪く、大声を出すわけにもいかず、でも、足をさすっていると、気持ち良いと母に言ったそうです。タマラエネルギーと、モイスチャーエナジーで、かさかさな足が、少しずつ滑らかになり、足のシワが見えるくらいに、はれが引いてきたのをみると、とても嬉しく感じます。もちろん、お薬が効いて、改善しているのだけど、私の思いも届いているだろうと。母を送り迎えしながら、母ともいろいろ話をします。聞いていると、なんでもすぐに、解決しようと、自分の視点で見ている私に気がつき、それは、違うのではないか、と思い始めました。やっと、です。父のことで、弟や妹とも、頻繁に連絡を取るようになりました。いままで、当たり障りなくお互いの暮らしには関心が少なかったけれど、せっかくの兄弟が助け合っていけるようになれたら良いなあと、心から思い始めました。家族がいつもより集まり仲良く見えていても、実は表面だけだった、ということもあるんだと思いますが、私は、いつも会えなくても、心が繋がっている家族でありたくて、今のこの事態は、大変だけど、チャンスみたいに思えるのです。いろんな確執も感じ、私は父に素直になれなかったのだけど、今、足をさすりながら、タマラエネルギーでヒーリングできて、エネルギーで、お父さん、ありがとうって伝えることができています。なんだか、長女だからって、押し付けがましくなってるかなあ、と、時折自分の行動も省みながら、自分が納得できるように、動いて行きたいと思います。

      10
      テーマ:
  • 10 Mar
    • ”噴き出すとき”

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。タマラさんの昨日のブログを読んで、心構えのようなものが出来ていたのかもしれない。実家の両親や、私の兄弟や、今まで、見ているようで見ていなかったことが、急にどんどんと目の前に出て来ています。トラブルというのではないけれど、私がしらなかったこと、心の何処かで感じてはいたけれど、気づかない(ふり?)でいたことが、ああ、やっぱりだ、やっぱり、そんなことになってたんだ、と思うことばかり。しかし、悲観するようなことではなかった。ここで、私ができることをできるだけ、やっていきたい。タマラさんのブログを読んでいたから、前向きにとらえることが出来た。それは、私が皆が前に進むための出来事だと思います。

      4
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 始まる

      タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。   毎日毎日 やっと過ごせている感じですが、   振り返ると今日も友人や家族に助けられました。   そして、少しではあるけれど、 今、取り組んでいることが進みました。   まったく動きがなくて、 もう、私の力ではどうしようもなく、 人にお願いするしかないような状態だったけれど、 進展してよかった!   私の目からは、動きが見えていなかったけれど、 見えないところで、動くように 力を貸してくださった方がいたんだと思え、 感謝でいっぱいです。   始まる、という気がしています。   気を取り直し、しっかりと進めていこうと思います。       タマラアソシエーションのホームページ   アクセスハートプロジェクト開催スケジュール ミラクルカンバセーション他ワークショップ のお問い合わせは 上記ホームページから                  

      4
      テーマ:
AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。