1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-13 12:55:00

関門海峡考察(寒アコウなど)

テーマ:ブログ
簡単にはユーカリblogにて書かせていただいた内容ですが、こちらでは更に噛み砕いて書いてみようと思います。


昨年末に、みったんから冬にアコウを釣ってと言われて、関門海峡で細々と釣っていました。

新型海鷹のテストに丁度いいと思い、いろいろ試してきました。

10月末までは、夏に使っていた大きなワームで十分釣れていたのですが、11月半ばを過ぎたあたりから、大きなワームへの反応が悪くなりはじめました。


基本的に狙うポイントは夏と変わらず、アクションも動かすスピードがゆっくりになる以外ははぼ変わりません。


関門海峡でアコウを狙う際、特にボトム付近でのスローフォールが反応が良いのですが・・・

私がよく釣りをするここでは、その釣り方では無差別攻撃となり・・・

こんなカサゴがひっきりなしに釣れ続けます。

ポイント状況は・・・

足下から水深は10m以上。
潮流は、強い時は10ノットと激流になる。

ボトムは比較的フラットで、根が点在し岸壁際基礎部分はゴツゴツと石積みが沈んでいる感じ。

ボトムを丁寧に探ると、魚に出会えるお手軽ポイント。

駐車場・トイレがあり、広くて足場もよく、非常に便利なポイントです。

私は、海峡交番前の堤防や、海響館前の排水溝あたりがお気に入りポイントです。



ここでの基本アクションは・・・

大まかに、この2種類


赤いラインは、リフト量が多いアクションで、

青いラインは、リフト量が少ないアクション

ジグヘッドリグの場合、このリフト量の違いに、シャクリ(ダートアクション幅)の強さの変化を加えます。

ただ、持ち上げるだけ

緩めのダート

強いダート

ロッド角度は、着底時にティップが足元付近から腰の高さ、更にリフト量を増やしたい時は11時の角度までロッドを立てます。

誘い方は、その日のポイント状況で反応の良いものをいろいろ試します。

私の経験では、所謂「ジアイ」といわれるタイミングになっている時は、リフト量を増やし、大きい高低差と長い時間&距離をどうフォールさせるかで大型が出てくるということが分かってきました。


フォールパターンは、大まかに3種類。

左から
スプーンや、T-Oneブレードのように、振り子のようなアクションでフォールするパターン

主に流れが緩い時にしています。

スパッシュヘッド(ダート)やマダイヘッド(真っ直ぐ)リフトアクションから、真っ直ぐ落ちていくアクションパターン

主に流れが強いタイミングの時にしています。

ジグヘッドの頭の形・ワーム形状がスパイラルフォールしやすい物を使用

流れが緩く、高いリフト量からフォールアクションで釣る時にしています。

リフト量多めにスパイラルフォールで食ってきたアコウ

ロッド/海鷹610
リール/カーディフ1000pgs
ライン/メバルPEⅡ0.3号
リーダー/メバルリーダー4lb
ジグヘッド/ダート系3.5gメーカー不明
ワーム/スクリューテール2.5インチ

ボトム付近では、小型のカサゴ連発でアクションを変えたとたんに、フォール中にラインの動きに変化が出る小さなアタリ。

アタリが非常に分かりにくいが、このアタリを経験すると分かるようになるもので

ロッド/海鷹73
リール/セルテート2004
ライン/エギングPEⅡ0.5号
リーダー/メバルリーダー5lb
ジグヘッド/スパッシュヘッド3.2g
ワーム/ファットスクリュー

フッキング位置が口に対して横に掛かることが多く、非常にバレやすい。

ラインの動きで違和感を感じたら、ティップで伺い、重みがあったらアワセという流れでバレが減りました。

スパッシュヘッドでスパイラルフォールさせたい時は

スパッシュワームやファットスクリューを

スクリューテールでスパイラルフォールさせたい時は

三角頭のジグヘッドを使用すると良い感じです。





寒アコウ、釣ってヨシ、食べてヨシです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。