お仕事の依頼はこちら
アクトレインクラブ


気軽に参加してね音符
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-02

23階の笑い

テーマ:ブログ

同期の桜でご一緒させて頂いた、少年隊 錦織一清さん演出「23階の笑い」のゲネプロ見学させて頂きました。

{84EE397F-8D9B-47DE-B2E9-FA0C0B5C7C76}



 「23階の笑い」
@紀伊國屋サザンシアター
■原作  ニール・サイモン
■翻訳・上演台本  可児理華
■演出  錦織一清
■出演
ふぉ~ゆ~
(福田悠太/越岡裕貴/辰巳雄大/松崎祐介)
シソンヌ (長谷川忍/じろう)
蒼乃夕妃 立花瑠菜 なだぎ武

同期の桜で共演した
ルナちゃんも出演しており
とっても頑張ってました。

たくさん刺激をもらいました。




{3F76C4AB-2A83-4A3F-B0DC-92AB206EFC0B}

頂き物のパック
⇒ありがとうございます。


乾燥する季節。

KE-DO・ω・
お仕事の依頼はこちら
何かお力になれる事がありましたら
宜しくお願いいたします。
…………………
【出演情報】
…………………
舞台
2016年12月24日 (土) ~27日 (火)
『ピアフ 〜私は何も後悔しない〜 』
@東京芸術劇場 シアターウエスト
…………………
舞台
2017年1月20日 (金) ~29日 (日)
LiveUpCapsules
『スパイに口紅(仮)』
@花まる学習会王子小劇場
…………………
朗読
2017年2月18日(土)
idenshi195 
峠三吉生誕100年 平和祈念特別公演
『朗読 原爆詩集』
@新宿 経王寺
…………………
映画
『じんじん~秦野編~』
企画・主演:大地康雄 
監督:山田大樹
2017年初春公開予定
…………………
フォローして頂けたら嬉しいです。
Twitter @kedowin505
Twitterフォローボタン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01

不安と楽しさが混ざる時

テーマ:ブログ

本日はピアフ稽古オフ

スパイに口紅の稽古へ



常に作品に関われるのはとても幸せ☺️


『スパイに口紅』顔合わせは撮影の為
行けなかったので本日が初。

そして、台本を頂き早速立ち稽古へ

貰って直ぐにやるのは
とても不安だけど


一番楽しい瞬間

色々な発見がどんどん出てきて

自由さも不自由さも。



手探りだけれども。

今日やって確かに感じたモノが一つ。


これはとても
ワクワクする作品だ



だって

大日本帝国時代の話だよ?

今と違って
メールも携帯も、
ファックスさえも無い時代に生きた

国に秘密裏に鍛え上げられた諜報員たち、
スパイの話だよ?


命を賭した先に或るは、
他国への侵略か、祖国の滅亡か。

生き残るのは、誰だ。




ゴクリ…





まだ全ての台本を頂けてないけれど

台本読んでいてワクワクした


立ち稽古してみて

確信。


これは
かなりワクワクする作品だぜ。

さ、どう作り上げようか。

ソワソワ。

{F304EE24-3295-4559-B87B-B2D14E876A2B}


夕方の空


色々なモノが混ざる時。


KE-DO・ω・
お仕事の依頼はこちら
何かお力になれる事がありましたら
宜しくお願いいたします。
…………………
【出演情報】
…………………
舞台
2016年12月24日 (土) ~27日 (火)
『ピアフ 〜私は何も後悔しない〜 』
@東京芸術劇場 シアターウエスト
…………………
舞台
2017年1月20日 (金) ~29日 (日)
LiveUpCapsules
『スパイに口紅(仮)』
@花まる学習会王子小劇場
…………………
朗読
2017年2月18日(土)
idenshi195 
峠三吉生誕100年 平和祈念特別公演
『朗読 原爆詩集』
@新宿 経王寺
…………………
映画
『じんじん~秦野編~』
企画・主演:大地康雄 
監督:山田大樹
2017年初春公開予定
…………………
フォローして頂けたら嬉しいです。
Twitter @kedowin505
Twitterフォローボタン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30

平和祈念特別公演に向けて

テーマ:ブログ

峠三吉生誕100年 平和祈念特別公演
『朗読 原爆詩集』
2017年2月18日(土)
一般販売開始されました。

ご予約下さった方々ありがとうございます。

【峠三吉 朗読 原爆詩集 】
見て欲しいではなく
感じて欲しい、届けたい作品です。
語り手として出演させて頂きます。

自身でもしっかり感じて
届けられるように精進します。


今回の公演に向けて
主宰である高橋さんからの言葉、言葉の楽譜について、このブログにも載せさせて頂きました。


高橋さんが書かれる『言葉の楽譜』は
細かい粒子のようで、
人の中にスッと自然に入っていきます。

読んで頂けたら幸いです。





idenshi195
峠三吉生誕100年 平和祈念特別公演
『朗読 原爆詩集』
原作:峠三吉
脚本・演出:高橋郁子

【日時】
2017年02月18日(土)
14:00/18:00
開場と受付は開演の30分前より開始。

【料金】
前売3,000円/当日3,500円(全席自由)
チケット先行販売11/19,20限定。
19日(土)10時より各種プレイガイドにて発売開始。
チケット
□カンフェティ→http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=36793&
□通販→http://sai20xxshop.cart.fc2.com/ca2/77/p-r-s/

【会場】
新宿 経王寺
〒162-0053 新宿区原町1-14
(大江戸線 牛込柳町駅より徒歩1分)

【お問合せ】
idenshi195制作部
E-mail:info@idenshi195.com
TEL:080-5090-0195(留守番電話になる場合もあります)
公式サイト

【出演】麻宮チヒロ、石山千明、池田翔輝、岡田花菜、小野晋太朗、小林茜、児玉華奈、佐藤恵、竹田真季、吉田瑞樹


祁答院雄貴(アクトレインクラブ)
山下亜矢香(アーツビジョン)

美斉津恵友(花組芝居)

ピアノ:上畑正和

【スタッフ】
音 響:木内拓
演出補:山下亜矢香
制 作:保坂藍
衣装協力:竹内陽子
撮影協力:辻村美奈
制作協力:梅屋サム/小島久弥子
プロデュース協力:倉垣吉宏

【公演協力】
アーツビジョン/アクトレインクラブ/演劇集団アクト青山/演劇集団ふらっと/演劇らぼ・狼たちの教室/つきかげ座/ディーカラー/花組芝居/ピースヒロシマ実行員会/舞台芸術創造機関SAI/こもだまり(昭和精吾事務所)/堤真理子(コスモスペース)/寺脇研/東野醒子(激弾BKYU)/ホンマアキコ
取材協力:土肥幸美/なかにし鈴子/森下弘
後援:経王寺
企画製作:idenshi195



【峠三吉 生誕100年 平和祈念特別公演に向けて】
かつての戦争は物語の中の出来事ではないはずだ。
しかし、わたしたちは戦争を知らない。
当時を知る人が次々に亡くなり、体験談を聞く機会も失われる一方である。
祖父母や周囲の高齢者から体験談を聞けた世代は、今の30代40代が最後になるのではないか。
政治的な世相よりも「わたしたち世代が語り継がねば『戦後』が終わってしまうかもしれない」という使命感のようなものに突き動かされた。
わたしたちは戦争を知らない。しかし、想像力がある。
朗読劇に特化した「言葉の楽譜」なる脚本を書き、鮮明な情景を聴き手に見せる演出で、わたしは朗読劇を作り続けている。
そして、この手法を後世に伝えていきたいという強い思いがある。
ある時、気がついた。
役者の想像力と繊細な表現力を引き出す手法は、戦争を語り継ぎ、追体験させることに役に立つのではないかと。
ふたつの点が、ひとつの線となった瞬間である。
本企画は「若い世代に語り継ぐ」という目的も含めて、ワークショップを通じ20代を中心に語り手を募ることにした。
しかし、依り代となる若者の語りだけでは不十分である。
恐怖に怯え、痛みに苦しみ、肉親との永遠の別離に泣いた彼らの思いに寄り添いたい。
そのためには、彼らの思いを癒し包み込むことができる、祈りの音を持つ音楽家の力が必要であると考えた。
平和運動をしたいのではない。政治的思想を押しつけたいのではない。
ただ「戦争を知ろう」「伝えよう」と思う。そこから先は各々が考えることだ。
こころは自由である。
この思いを、経王寺ご住職がご理解くださり、協力いただけることとなった。
2017年。峠三吉が生まれて100年目の年に。
誕生日前日の2月18日と、広島原爆忌の8月6日に。
三吉が詩集に綴った思いを、想像力をもって表現し、想像力によって体感するひとときを、より多くの方々と共有できることを願っている。
2016年5月25日
idenshi195主宰 高橋郁子


【idenshi195とは?】
idenshi195(いでんしイチキュウゴ)とは、脚本家・高橋郁子が主宰する朗読劇ユニットです。
「言葉の楽譜」と称される独自の脚本を元に、語ること・聴くことに特化した立体的な朗読空間を創りあげます。
言葉の楽譜による朗読劇の普及を目指し、出演者を固定化しないプロデュース公演を行っています。

■高橋郁子■
2001年より朗読劇の作・演出、2007年よりアニメーションの脚本を手がける。
「言葉の楽譜」を元に、新しい朗読劇のスタイルを確立。
人間の内面を繊細に見つめる描写に定評がある。
代表作
舞台:『潮騒の祈り』『大樹釈尊』『ゴールデン街★青春 酔歌』『朗読能 葵上』
T V :『モノノ怪』『墓場鬼太郎』『図書館戦争』『青の祓魔師』『スタミュ』
映画:『アシュラ』
-----


最後まで
読んで下さりありがとうございます。

語り手として
届けられるように
精進します。

祁答院 雄貴

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。