しららさんちの日常

ミニチュアダックスそらとトイプードルのアクア、猫の清麿と小雪、2012年に618gの超低出生体重児で生まれた子供との日常の記録


テーマ:
今年も例の枝垂れ桜と写真を撮ってきました。

今年は、ちゃんと満開の桜の下です(笑)



いやー、大きくなったわ~。
この写真を見て、ほんとうに思った。
伸びたよねー。縦に長くなったなぁ。

この写真を撮ったのが土曜日。
その前日の金曜日が、幼稚園の始業式でした。

始業式からクラスが始まったので、金曜日が、保育組以外(保育組は4月1日からもう年長さんとして、遊ぶときは年長の各組の帽子を被ってたので、同じクラスが誰かはわかっている状態)のクラスメートと、担任の先生との初顔合わせの日でした。

荷物が多いので、私も普通は年中年長は門でお見送りなのだけど、クラスまでもっていったので(この時ばかりはクラスまで荷物をもって行く親が多い。大人でも重いんだもの~)、年長のクラス担任の先生に会いました。ちなみに、3年連続にはならず、違う人でした~。

今度の担任の先生は、いったいどんな感じになるのかね…。
実は、昨年その先生が担任だった子のママからちょうど(?)ちょっと聞いてはいて…、昨年の担任とは真逆ともいえる、ビミョウなことを…。年中の最初でそれはな~…だったけど、今年は来年就学の年長だから、それはそれでいいことのような気もしたりする…というビミョウなやつ…。だから、どうなるかなぁ~と思うわけですよ…。

クラスの園児の方は、みぃが保育園(2歳児)、年少、年中の各クラスで、それぞれ一緒になったことがあるという子の名前が多くて、まぁよかったかなという感じです。
残念ながら、年中のクラスと、保育時間(一人は同じクラスにはなったことがない)で、特に仲のよい子達が、別なクラス(そしてこの二人は同じクラスだったりする)になってしまったから、まぁまぁいいんじゃ…とまでしか言えない~。
二人とも保育組なので、保育クラスでは会うからまだいいんだろうけど、みぃはそっちのクラスに行きたかった…よね…f(^_^;

さて、最初の印象はこんなもの。
これからどうなるかな、年長のクラスは。
楽しくいけるか?

しばらく様子見ですわね~。

追伸:
出生病院での発達検査ですが、今月ではなく来月に変更となりました。

なぜならば、今月に入ってた予約が9時だったのだけど、平日9時に新宿行こうとすると、特急がまだなかったのだよ(9時半予約ならば、特急あったけど)。
特急ないのに、間に合うように乗るならば、まさに通勤ラッシュの時間帯でな…。
自分も通勤で乗ってたので、リアルに様子もわかってるが、最後は駅員が人を押しこむ、あの、すし詰め車内。殺伐とした…。

アレに、落ち着きないうちのみぃ連れて…?1時間超え?(この時間帯は到着10分遅れぐらいでは何もアナウンスもない)

…もう、想像しただけで、あ、無理…となった私でした。

ちなみに、
ラッシュ前の電車に乗る➡早朝すぎて、ありすぎることになる予約までの時間を、子連れでどこで潰すか?という問題が…(近くの公園は、夫にテントの住人のいる時間だよと指摘されたよ…)。
前日宿泊する➡そこまで経済的負担をしてまでもその日にしなきゃならないほど、まだ就学まで切羽詰まってはいないし、今年の幼稚園の面談にも診断が間に合うわけでもなかった(年長の面談日程は前)。

ということで、9時の次の時間に予約変更させてもらったが、
そうとなると、5月末じゃないと空いてませんでした(それも、予約キャンセルがあっての空き)。
うん、ちょっと遠方だと、平日9時の予約はね…皆さん考えるよね~f(^_^;

その変更された発達検査の日は、ちょうど出産予定だった日(修正の誕生日)になりました。
本当に本当の5歳の日に、就学を前にした発達検査…。
偶然だけど、なにかの心の区切りになりそうな日付けです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月12日がみぃの5歳のお誕生日でした。
そして、今年は日曜日。

11日にUPした記事に、お出かけで前泊してまーすというのをあげてから、だいぶ経ちました(一度あげた記事が途中から消えるというアクシデントもあり…)。
そして、もう今日は28日。
3月が終わってしまう前にUP~!

**************************

みぃの5歳の誕生日の日曜日。

この日は、もうずっと前から行きたいと言われ続けてきた場所に行ってきました。

それが、富士山二合目にある『ぐるんぱ』内にある、ここ。


去年の誕生日プレゼントの「はじめてのシルバニアファミリー」を買った際についていたシルバニア通信で、あることを知ってしまった、この『シルバニアビレッジ』。
もう、前から行きたい行きたいと…。

しかし、電車とバスを乗り継いで…なんていう交通手段で行くような立地にはない。
しかも、車で高速つかえば、日帰りしようと思えば可能なのですが、幼稚園児の子連れ(トイレ休憩を頻繁に必要とする)で、途中に渋滞でも起きようものならば、ちょっと日帰りは辛くなるだろうと予想がつくような微妙な立地にある。

車の免許のない私。夫が車を出してくれないと行けないわけで…。
夫ね…。
自分が興味がないのに、子供に付き合うようなところに行くなんて、そんな子煩悩さは我が家のパパにはないんですよ。
ないけど…。

立地が、高速使って車ならそんなに遠く(時間的に)もないことと、このみぃの訴えはあまりにも長い期間(去年の誕生日から)しつこかったことで、実現。

そのうちな…などと、とうとう返答しちゃったのが運のツキ。
そして、その後もこれは行くまで言われそうだ…と、感じさせたみぃの勝ちである。

そこで、このお出掛けをさらに円満に遂行するために、私も行く日に策を練った。
それが、みぃの誕生日に行くということだったのでした~。

「誕生日」を盾にすれば、みぃ優先の日として、
みぃの要望のみに振り回されても、
シルバニアビレッジでシルバニア商品の高いやつをほしがっても、
それを含めてプレゼントということで、夫も、多少は納得(?)がいくかと思ったわけです。

で、泊まるかどうかはずっと運転しなければならない運転手(夫)に任せたらば、要望は、前泊と。
前泊して早めの時間から行き、遅くならないうちに現地を発つというプランことになったわけなのでした。

ちなみに、1回行ったらもう行かなそうなので、どうせならと、シルバニアビレッジ内のコテージ(昔発売してたシルバニアのおうちの実物版)に泊まることも考えたのですが、コテージはちょうど誕生日の日まで冬期休業~。

それが物語るように、雪景色だったー。




そして、この二枚の写真でもよくわかるだろう、この広大な敷地に散在してる感が…。

あっちこっちと走り回って(坂なのにー)、見て回るみぃさん。

40オーバーには、翌日足腰にきましたよ…。

ぐるんぱ全体にまだ雪があることもあって、数少ないアトラクションも休業も多く、そのため、その雪の時期を楽しむためのスケートリンクやそり広場もありました。
でも、とりあえず準備してなかったのと、あまり興味をもたなかったので(装備のレンタルはあったんだけどね)、雪遊び系はスルー。

屋内施設のメルちゃん広場(男の子用にプラレール広場もある)や遊具施設で遊び、

ウルトラマンエリアでもある、遊園地エリアで乗れる遊具に乗って、


シルバニアの森のパン屋さんでパンを買って、


森のマーケット(シルバニアショップ)で、みぃの選んだ誕生日プレゼント兼おみやげは…
予想通り、シルバニアビレッジ限定品。



「ののはなウサギファミリー」


「そよかぜネコ&ののはなウサギの赤ちゃんセット」(※そよかぜネコもビレッジ限定の子です)



楽しかったそうです。
よかった、よかった。

*************************

ところで、大人的に『シルバニアビレッジ』に行った感想は…

ホームページを見て思ったまんまだった。
1回行けば十分。

しかもだね…。
出来てだいぶ経つのはあるんでしょうが、『シルバニアビレッジ』は、なんか施設にメンテナンス?費用があまりかけられてない感じもあって…。

人形?が剥げているままのがあったり、
ホームページの紹介や看板と違ってたりしても直してなかったりしたの。
何か作ることができるはずの森の学校は、シルバニアの展示施設になってたり、お店の並びの元々の展示施設側の入口がシャッター通りのような感じで閉鎖されてたり(お店から無料で入れるようになってたけど)…。

というかね…
そもそも、キグルミがいるわけではなく、
カチコチの固い人形(シルバニアの柔かく見える表面のない、ペンキを塗った感じなの)が立っているだけ。
そして、単に家を見るだけとなると…、
1回くれば十分な感じよね~。
だから、こんな感じ(施設が更新されずに寂れた感じ)になってしまったんでしょうねー。
もっとリピーター心をくすぐる仕掛けがないと…。
せっかく建設した、入れるシルバニアのおうちなのにな…と、残念な感じがする。
なんだか勿体ないな~って思ってしまったよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
途中で無くなってしまって、投げたままの誕生日の話が放置されてますが、
みぃの発達と成長に関係する記事をあげたばかりなので、
先に、現在の発達?筋力?具合が見えた先週金曜日のOTの話をあげます。

***********************

17日の金曜が今月のOTでした。
最近いい感じになってきたOT。

昨日は、偶然、前の子のがすこし延びて、
前の子に使ったのが置いたままだったのが、いい方向に働きました。

1、見つけた1つの目、塗り絵。
みぃもやりたがったので、簡単なやつ(前の子のは小学生用だったため)を渡してくれました。

それでも、みぃさん、はみ出ます。かなり。

ちょいちょい枠?に入るように、OTの先生は、のせつつも誘導してくれながら、動きを見て…。

みぃは、まだ全身を使って、塗っている&描いているそうです。

よく、「ぐちゃぐちゃにしちゃったのー(笑)」という報告は受けてた(現物も見せてくれてた)のですが、
それも、
上手く塗れない➡えーい、ぐちゃぐちゃにしちゃえー!(←やけくそというより楽しんでやる)
なんだろう、と。

…うん、ありそう。やりそう。

そんななので、
「実は幼稚園で名前を書くことをさせられ始めたんですよ~」
ということを言ったらば、
「まだ、みぃちゃんには早いな~、それは~(^^;」
と。

でーすーよーねー(そうさ~)。
ほんとにねー。まいるよなぁ~(遠い目)

2、
2番目にやったのはこれは、前の子関係ないのですが、幼稚園でやった知育の時間に関係が。

仕切られた細長い箱に、見本と同じように同じものを入れるというもの。

これ、これに似たやつを年少の9月の知育参観の時間にやってたのよ…。
当時、物は入れられてたけど、見本と同じようにというのがわからなかったみたいなの。…うん、家でも当時そういうのは説明してもよくわかってなかったように思う。

今、OTで似たようなやつをやったわけです。

普通~に出来た。
去年の知育の時に見たのとは違って、
今回のは、わざと物を入れないスペースが空くところもつくったりしたけど、問題なく出来た。

年少の知育の内容が今か…。

…いやいや。

本来ならば、年少なんだから、本当は別におかしくないのよねー。
そんなに遅れるわけではないんだよね、本来ならば。

それに思った…。
幼稚園はお勉強が入るのがいいと入園の時に夫は言ったのよ。
しかーし、みぃにとって、ちょうどいい時に吸収できて伸びる勉強が出来るわけではなかったってことじゃないかー。
1学年ちゃうってことだわ~‼

くー、3月に生まれてしまって学年上っちゃったのが、イタイ~。

3、前の子の名残り二つ目。チューブで作られた輪っか達。

実は最初に見つけて食いついたのが、これでした。

これで何をしたかというと…。

「けんけんぱ」です。

やったのは、ジグソーパズルとけんけんぱの融合技。

ジグソーパズルを1ピース持って、けんけんぱで向こうの机までいって、置いて、ジグソーパズルを繋げていくというやつです。
9ピース。

「けんけんぱ」。
最初出来なかったけど、やってるうちに、出来るようになりました。

しかも、これがお気に召した、みぃさん。
先生は当初9ピースので終わりにするつもりだったそうですが、
終わってもまだやりたがったので、
12ピースのジグソーパズルの分もやりました。

まぁ流石に、最後のあたりでは足が疲れたみたいで、もつれてました。
でも、やり終えたよ。
負けん気みぃさんが降臨してましたわ。

パズルもちゃんとやり終えてたし、
「楽しかったぁ♪」と言ってたので、
他にやらせようと思ったことが出来なかったのかもしれないけど、先生もまぁいいかな(^^)って感じでしたわ。

ところで、
実は「けんけんぱ」も…。

年少の時の6月に撮影された幼稚園での年少さんの1日のDVDの中の体操教室の場面…。
「けんけんぱ」でして…。

えぇ、当時まったく出来てませんでした。
置いてある輪っかの意味も理解できなかったね~。

つまりだな、
「けんけんぱ」も幼稚園では1学年下の年少さんのカリキュラムだったと…。

…。

だぁぁーっ‼
学年上りって学年上りってぇ~(T_T)

これは遅れ⁉
それでも、遅れになるのぉ~⁉

うわぁぁ~ん(。´Д⊂)

ほんとにどうしよう、就学問題…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。