和由貴子のブログ

~時代を越えて ジャンルを越えて~


テーマ:
古河駅から湘南エアライン横須賀線直通に乗る
車窓からの風景は今日も美しい
故郷の夕焼けはこの世のどこの夕焼けよりも美しいだろう
渡良瀬遊水地を一望し遠くに見える山々にオレンジ色の日が沈む  関東のど真ん中に位置する平野には
遮るものがなく遠くに富士山や那須の山々 筑波山も見える

今日は同級生の亀山君が亡くなり故郷に一時帰郷した。
ロックンローラーだった亀山君とは原宿に何度か足を運び踊った記憶がある。
ついこの間あった同窓会では懐かしい話に花が咲き
メールアドレスを交換してFacebookでお互いの生活が少しづつ分かってきた。
今度は必ずライブに行くね!東京ならば連絡頂戴!
なんて言ってたのに急な旅立ちだった
くも膜下出血。。。
彼のお母さんが発見した時はすでに冷たくなっていたようです。
50歳,,,,なんとも無念としか言いようがない

彼はロックンローラーとして全国でライブ活動をしていた。ブラックキャットのメンバーはライブ衣装で
参列していた。遺族の意向らしいが派手な衣装に身を纏いメンバー皆んなが男泣きして別れを惜しんでいた。
メンバーのリーダーの挨拶には…彼が生涯音楽を通して出会った人や情熱を注いで生きてきた証が分かって尚更悲しかった。
{8169388C-AE7B-429E-AD46-7B2C8138BEB1}
彼はドラムを担当して、先日のライブで、やっと満足いく演奏が出来たと喜んでいた矢先らしい

今月に入って
才能のある音楽仲間が2人この世を去った。
緑ワコさんのご主人。ジミー東原さん67歳
良い人  才能ある人は 先に逝くね。。。。

斎場を出て…タクシーも田舎だから走ってないので
友達のカフェまで歩く事にした。
4号国道を横切り 昔 通っていた小学校 中学校を通り
そして、かつて実家だった家を横目で見ながら
通り過ぎた。
私が設計にこだわり当時はまだ少なかった 煙突が付いた 高い屋根も今は綺麗に色を塗り替えられ茶色になっていた。
母が大事にしていた庭の半分は駐車場に
半分は芝生になっていた
あの庭には母が大好きなジャーマンアイリスの花が咲き  ツツジ  薔薇  沢山花が咲いていた
なんとも言えない虚しさが 込み上げてくる

生きてる間に家を持たなきゃね。
母にプレゼントしなきゃね。。
やるよ!必ず!
まだまだ長生き出来る!

私が今 感じている喪失感を
母にどれだけ味合わせてしまった事か。。
酒を飲めば悔やんで愚図る母に
私は生涯何をしてあげれば良いのか。。

お正月は沖縄に行く
母や子供達を連れて

あの余命1カ月から6年が経ち
生きていて良かった!と母の言葉を聞くまで
私は何があっても挫けたりしない
泣いている場合じゃない!

そう誓う 夕暮れの車窓から


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。