90年記念奉納試合

テーマ:
どうもー!!!


本日は明治神宮球場にて東京ヤクルトスワローズ対東京六大学選抜の明治神宮外苑創建90年記念奉納試合を見に行きました!!











{8232F839-80DD-426E-A3EC-3EECE6433B1C:01}








90周年を記念しての神宮での夢の試合。


10年前の80年記念でもあったので、実に10年ぶり!!


ブルーザー永吉さんと、マネージャー三野さんと3人で見に行きました!!!


六大学選抜メンバー。ドラフト入りが実に7人!!!


ドラフト好きにはたまらない試合でした。


個人的に注目は澤田圭介投手と田中和基外野手と佐藤拓也外野手の立教大メンバー!!!


特に澤田選手と佐藤選手は立教大の知り合いを通じて日本代表配布ユニフォームにサインまで入れていただけたお二人。





{099FC464-5694-4911-B980-BF4D1850BFA5:01}





活躍を楽しみにしつつ、他のドラフト選手達もチェックを忘れずとワクワクしながら見ました。






{BEB0298C-E942-4288-A255-9EE1748E3770:01}





{EEE12753-239E-4518-91C3-530EC8A05BBB:01}




六大学の応援団の時間などもあり、普段のプロの試合とは違った楽しさ。


こーいうイベントはこれからもできたらもっと増えてほしいなーと思いつつ試合を楽しむ。


注目の澤田選手は中継ぎで6失点


佐藤選手はノーヒット


んー。残念!!!!


でもこの経験を糧に、今後更なる期待をしたいです!!!!


特に澤田選手は我がオリックスドラフト8位で入団予定なので、是非素晴らしい活躍を!!!!


でも試合はドラフト指名された投手はことごとく失点。


ヤクルトにドラフト2位で指名された星選手だけは2回無失点で、唯一ドラフト指名選手の中では無失点。


ヤクルトが良いイメージのデビューさせるための戦略じゃないかと疑うような成績笑


でも146か147キロぐらいバンバン出てて、確かに今すぐにプロでも中継ぎとかで登板いけそーなぐらい球に力がありました。


来年楽しみな存在だなと。


しかし、東京ヤクルトスワローズがプロの凄さをみせ





{1CEBE7D2-0FF5-4E3C-8B20-BABF54DD7D75:01}





12-1の圧勝。


さすがプロでした。


どこかで六大学選抜が勢いでめっちゃ点入れるのかなとか思ってた自分がいたのですが、やっぱりプロ!お見事!







{8966B5D1-8FC0-4910-82B2-985E4787EB5D:01}




点差は開いたけど、内容的には本当に楽しめる良い試合でした。


毎年やってほしー!!!!


2本の二塁打を打った法政大の中山選手が履正社の時より更にガタイが良くなって、巨人の岡本選手の打った後みたいな雰囲気があって今後更に楽しみだと思い、良い収穫がありました。


来年もプロ、六大学の観戦行こう!!


選手の皆様。お疲れ様でした。


本日のかずきのどうでも良い情報


外苑前から歩いて、神宮球場に近づくほど、外で売ってるやきそばが高くなる。


でわでわ











あと、完全に野球は関係ないのですが



登猿門にてネタ動画上がってます!再生回数争うので、見ては、どんどんお知り合いにも勧めてみて下さい!youtubeの動画をいいねするとさらなるポイントらしいので良かったら宜しくお願いいたします!

http://youtu.be/CS0rAEccXQE



AD

上位縛り

テーマ:
どうもー!!!


日本ハムファイターズからドラフト6位で指名された履正社の山口裕次郎選手。


ドラフト3位以上でないなら、社会人野球のJR東日本に入社の意向を元々通達していたらしく、ドラフト6位での指名の為に入団拒否の姿勢になってるとニュースになっています。






{716C3A30-5617-400C-A497-9C1D2AB8422C:01}








この問題に色んな意見が出て、ヤフーニュースにはあの元ヤクルト、日本ハムの増渕選手もこの問題に対して意見を述べてました。


プロに入れば順位など関係ない。


そんな意見でしたが


本人的には順位によって自信になるのもわかりますし、イメージですど、上位ほどすぐには戦力外にならないというイメージもあります。


もちろんお金の問題もあるし


なにより6位で評価が低いなら、社会人野球で鍛えて、3年後にドラフト上位候補になればいいという考えもあるでしょう。


個人的にはなんだかんだこの何位縛りは昔っからある習慣ですし、そこはスカウト陣もある程度情報を仕入れて、それを踏まえてドラフト指名を考えるとなると、別に何位縛りはありだと思うんですよね。


プロ志望だしたからこそ、何位でも指名されてたら入ったほうがいいでなく、出して指名されたからこそ、更にそこは自分で選ぶ自由があってもいいのでは。


もし3年後に失敗して、指名されなくても、それは入団拒否した本人の責任ですし、上位になればより評価が上がってるだけですし。


なにより18歳の高卒だからこそ、もっと自由に考え、周りがあーだこーだ言うよりも、まず本人の意見を尊重すべきだと思いますね。


でも大谷選手の時の強行指名の時みたいに、どこかで口説き落とす自信が日本ハムファイターズにはあるのかなー?


山口選手ばっかピックアップされてますが、大学野球屈指の速球派流通経済大の生田目翼選手、仙台リーグ新記録の120安打松本桃太郎選手。


ドラフト前に大注目だったこの両選手も、指名漏れ。


上位縛りのニュースが出てました。


もし上位縛りを無視するなら、下位でもこの両選手を指名してると思うんですよね。


でもそこは学校や社会人チームとの関係性もあるので、指名はちゃんと縛り以外はしなかった。


むしろ強行されて、どう転ぶかをあーだこーだ言われてる山口選手がやり辛そうで仕方ない!!


社会人野球入りでもプロ入りでも、とにかく自由に選択してほしいですね!


でもこれは完全なる個人的な意見ですが


プロであのサイド気味からの威力あるボールが育成されて中継ぎとかですぐ1軍で使われるのは見たいっちゃあ見たいですけどね!!


どっちやねん!!!


でもどちらにしても、いずれはプロ入りを期待して楽しみにしております!!


最後に本日のかずきのどうでもいい情報。


かつて中日からドラフト6位で指名された諏訪部選手は、拒否して社会人野球入りするも、そのまま引退してしまう。


でわでわ



 




あと、完全に野球は関係ないのですが



登猿門にてネタ動画上がってます!再生回数争うので、見ては、どんどんお知り合いにも勧めてみて下さい!youtubeの動画をいいねするとさらなるポイントらしいので良かったら宜しくお願いいたします!

http://youtu.be/CS0rAEccXQE



AD

どうも!!!

さあさあ!!パリーグ編は終わり、お次はセリーグ編を好き勝手に書きます!!

 

 

 

 

 

{B9C40406-8946-45B1-A954-80DCA4C72B7F:01}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


セリーグ編!

 

 

 

 


広島東洋カープ

 

 


1位は慶応大って感じの馬力あるストレートが武器の加藤選手
2位はBIG4の一角。ポテンシャル高い左腕高橋選手
3位はカーブが武器の細身の左腕床田選手
4位はバランス良い捕手坂倉選手
5位は196センチの大型右腕アドゥワ選手
6位はまだまだ投手歴は浅く、将来性高い長井選手


投手が多く、その中でも即戦力と育成の意識のドラフト。広島の育成に向きそうな選手達で、自前に自信ありが出てるドラフト。

 

87点


個人的に楽しみな選手 高橋選手

息の長い活躍する投手に

 

 


読売ジャイアンツ

 


1位は大学No.1ショート吉川選手
2位は186cmで152キロの速球派畠選手
3位はストレートとスライダーが軸の谷岡選手
4位はゲームメイクうまい左腕池田選手
5位は松坂2世の呼び名高い高田選手
6位は201cm、125kg 、152キロの大型台湾人リャオ選手


後手後手に回った印象のドラフト。1位吉川選手はチーム状況では正解なのか?野手高齢化の中、1位以外は投手のみのドラフトはバランス悪い。捕手が急務だったからこそ、2位で九鬼選手とか面白かったと思う。
70点

 

 

個人的に楽しみな選手 リャオ選手

 

とにかくスケールがでかい

 

 


横浜DeNAベイスターズ

 


1位は大学野球屈指の左腕濱口選手
2位は威力あるボールがウリの水野選手
3位は甲子園で2発の三拍子揃ったショート松尾選手
4位はセンス溢れる投手京山選手
5位は高校通算63発のスラッガー細川選手
6位は広島のドクターK尾中選手

7位はチャンスに強く足の速いショート狩野選手

8位はMAX153キロの直球がウリの進藤選手

9位は長打力抜群の左のスラッガー佐野選手

 

バランス良いドラフト。ポジション、即戦力、将来性、どれもバランスは良い。でも総合的にってよりも、一芸に秀でた選手達が多いので、ポジションのバランスの良さとは違った意味でバランスは良くはない。逆に化ける選手も出てきそう。

90点

 

 

 

個人的に楽しみな選手 京山選手

 

将来的には華のあるエースに

 

 

 

 

阪神タイガース

 


1位は大学日本代表4番。大学No.1スラッガー大山選手
2位は安定感抜群の小野選手
3位はキレの良い快速球が武器の才木選手
4位は非常に柔らかいフォームからの150キロの濱地選手
5位は走攻守にバランスが良い糸原選手
6位は153キロの三振率高い福永選手
7位はリード面の評価高い捕手長坂選手

8位は90キロのカーブで緩急が武器の藤谷選手

 

んー。大山選手は個人的に楽しみにしてたスラッガーなので、期待したいが、去年も高山選手の大卒野手1位で今年のチーム状況考えると、1位は即戦力投手のがという思いが。

わりかし今のチーム内にも似たようなタイプの選手をとったイメージも。

72点

 

個人的に楽しみな選手 大山選手

新人で20本以上!

 

 

 

 

東京ヤクルトスワローズ

 

 


1位は高校No.1左腕寺島選手
2位はMAX156キロの星選手
3位は154キロのノーヒットノーラン投手梅野選手
4位は151キロのサウスポー中尾選手
5位はスローイングとキャッチングが抜群の古賀選手
6位は経験豊富のオールドルーキー菊沢選手


寺島選手一本釣りはでかい。からの今年は速球派を中心な投手中心ドラフト。チーム状況的に投手を多くはいい。しかし、2軍の状況からも、野手ももうちょいとったほうが将来的にも良かったのでは。
85点


個人的に楽しみな選手 菊沢選手

苦労人が花を咲かす

 

 


中日ドラゴンズ

 


1位は完成度高い即戦力右腕柳選手
2位はスピード感溢れるセンス抜群ショート京田選手
3位は三拍子揃ってながら、高校通算37本の長打力あるショート石垣選手
4位はリーグ代表の奪三振王笠原選手
5位は投手でも打者でもパワー溢れる藤嶋選手
6位は完全試合達成者丸山選手


今年のチーム状況に合う良いドラフト。

即戦力は穴ある所の補強になり、将来性あるスラッガータイプもしっかり確保。狙い通りのドラフトができた良いドラフト。

96点

 
 

個人的に楽しみな選手 藤嶋選手

 
個人的にはスラッガーに!
 
 
 

 

よーし!!!!


今年も終えたー!!!


今年の勝手にドラフト採点!!


間違い無いように、選手情報や、自分で感じてた事を書いてたノートなどを見ながら今年も無事に5時間ぐらいらかかりました。

 

きつ!!!!


でもやっぱり楽しい!!!!


ドラフト好きの好き勝手に書く無責任なやつなので、そんなに気にしないでよかったら見てください!


あくまで1年間のドラフト予想で人気あった選手とかをポイント高くしてるだけで


実際プロに入ったら全然違うもんなんですから(昔、楽天の長谷部選手をとれただけで100点と叫んでたやつですから)


こんな好き勝手ブログを見ていただいてありがとうございました。

 


今年もたくさんプロ野球選手が生まれました。


少しでも長く!みなさんがプロとして良いプレーができるように応援いたします。


今日指名された選手の皆様。


夢を叶えて本当におめでとうございます!!!


でわでわ

AD