1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-12 02:30:57

絵本のご予約受付、はじめました。

テーマ:★絵本について
みなさま、お元気でしょうか。 GW連休も、終わりましたね。
ウチは、夫婦揃って、人が混んでるところに行くっていうことが好かんもんで、
連休といえど、いつものお休みという感じで、家でまったりと静かに過ごしましたよ。
時々外へ出ては、コーヒー飲んだり、ドーナツ買ったり、ラーメン食べたり、
今年新しく作っている絵本、「いきあたりばったりのおはなし」の作業を進めたりしてました。


さて、昨年作った絵本「All of Life is Special」について、ご報告がございますよ。

大変有り難いことに、あの絵本を読みたい、と仰ってくださる方々がおられまして、
ありがたいなぁとお言葉を噛み締めつつ、
どのようにご提供するのが一番いいのかなと、かねてより懸案でございました。
が先日やっと、準備が完了いたしまして、
現在、絵本「All of Life is Special」のご予約を受け付けております。


難病ALSの男の子、ハジメ君を描いた絵本
「All of Life is Special」

ご予約をご希望の方は↓コチラ↓からどうぞ!
★P-draw絵本 予約お申込みフォーム★

ヨロシク(´-`)ドウゾ♡


この本は、現在、ロサンゼルスにいるハジメ君のために寄付をお寄せくださった方へ手渡されています。
ハジメ君の病状は思わしくなく、今年に入ってからもかなり危険な瞬間が何度となくあり、
製本したものは1日でも早く1冊でも多く送るべく、対応しておりました。
(ハジメ君は、その度に奇跡のようながんばりで乗り越えています。)

英語版の制作作業を併行しつつ、絵を部分的に加筆したりもしてて
国内の方々へお届けするための準備に、かなり時間がかかりました。

そもそも、販売を主たる目的として作ったものではなかったですし、
お話の内容からして、お金をいただくのってどうなんだろう、と、少し迷う気持ちがあったのも、
なかなか進まなかった要因かもしれません。
が、いかんせん庶民なもんで、無償提供はできませんでした…^^;
なので、有料でのご提供です。

有料にすることを決めてから、せめて、ご購入いただく方の利便性を考慮した方法をと、模索してました。
カラーミーを利用して、ネットショップを作ろうかとか、
Creema(クリーマ)とかminne(ミンネ)とかの手作り作品のショップサイトを利用してみようかとか…
色々と考えてたんですが、こちらの生産体制など諸事情考えると、どれもちょっと難しい。

今自分が出来ることを思えば、シンプルな方法が一番だと悟り、ご予約制といたしました。
私個人で、いつまでご提供できるかわかりませんが、できるとこまで、できることをできるだけ、です^^。




この絵本を作った昨年、私はずっと、ハジメ君の気持ちを想像して過ごしました。
そういう日々を過ごして、改めて思ったことがありました。

本気出して想像してみる。知ろうとするって、すっごく大事なこと。


ということ。

向き合うのが難しい、厳しい状態にある人たち、すごい困難と戦っている人たちの気持ちを、
想像することって、
本人にしかその本当のところはわかりませんし、
そうしようと思う機会がない限り、なかなか思わないことでもあります。

でも、逆に、私、もう何十年も生きてて、なんでなかなか思わなかったんだろう、と思いました。
すぐに、私もやっぱり、アタマではそんなことないと思っていても、
大変そうすぎて、できれば触れたくない世界のこととして、どこかで壁を作ってたんだと気付かされた。
興味本位で見たら失礼だし、と、なんとなく親切ぶって? 壁を作ってたなぁ、と。
その壁をとっぱらって直視することを、少し怖いと思う気持ちもありました。

でも、日本とは医療制度の大きく違うアメリカで、
ものすごく大変な日々を、助け合って、時には自らも認め難いような感情と向き合いながら、
一日一日を乗り越えるみたいに過ごす、ハジメ君ご家族の姿をじーっと見つめていくうちに、
私の中のそんな不安はどこかへ消えて、いつのまにか勝手ながら親戚みたいな気持ちになって。

そして、私自身が、自分の家族をどんなに好きだったか、どんなに大事に思ってたかを、
ありありと思い出す瞬間を、たびたび感じるようになりました。
これ、私にとってとても大きなことでした。

絵本がいよいよ出来る頃には、ものの見方、感じ方が少し変わって
コトバで言うのは難しいんだけど、
心の枠がひとつはずれたような、心の温度があったかくなったような気がしていました。

人ぞれぞれ感じ方はもちろん違うし、
ちょっと想像したくらいでわかったような顔すんな!と思われるかもしれませんが、
しないよりずっといいんじゃないかなと思っています^^。

もし、この絵本が、だれかの想像力のスイッチをONにして、
見えない壁を少しでも薄く低くするキッカケになったら、本当に嬉しいことです。

私のこの絵本は今のところ、受注生産なのでお届けまでにかなり時間がかかります。
お支払い方法も選べません。ごめんなさいね。
それでもいいよ♪読みたいよ♪と思ってくださった方、ありがとうございます v^^v。

そしてそして、ここまで読んでくださったあなたに感謝。 ありがとうございます♡


↓↓↓ご予約はこちらのURLから、どうぞ。↓↓↓

…絵本ご予約お申し込みフォーム…
https://ws.formzu.net/fgen/S72420120/






どこかのだれかにひとつでも、やさしいご縁がつながりますように。


AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。