カピバラ、ノドを鳴らす

テーマ:
23日日曜日、日本共産党別府・一津屋後援会で、お花見バスツアーに行きました。

こんな時期に?と思われるでしょうが、兵庫県の神河町「桜華園」は、3月下旬〜5月上旬まで、様々な種類の桜が次々に咲いていくとのことでした。

山一面が一斉に桜で埋まるということはないけれど、長〜い期間お花見ができるところです。
{23BABE44-E4D9-49A0-90E0-452F6803267A}

{2AC2F5F5-C515-4672-BB67-E0E0D4669CDF}

私たちが行った時は、八重桜が満開でした。
{92283867-EEB2-4033-9259-16B5CC5A3EAD}

何より、お天気がよくて、サイコー!
ワラビやゼンマイも取り放題で、みなさんに喜んでいただきました。

その後、「ヨーデルの森」というところへ行き、ふれあい動物コーナーやバードショーを楽しみました。

私は、初めて、カピバラが首を撫でられて、猫のようにノドを鳴らすのを聞きました!

おそるおそるさわったのだけど、気持ちよさげに目を細めて、もっとやってくれと言わんばかりの人懐こいカピ君に、心惹きつけられました!
{D59AD7F7-8BCA-4E1F-9F3E-DC5E2C8FE5D9}


AD