本日(5/24)の為替相場の焦点

テーマ:

初心者からベテランまで使える取引支援ツールが充実

売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。


***************************


先週末の米国時間は、トリシェECB総裁が「ユーロは危機にない(not in danger)」シュタルクECB専務理事も「ユーロに対する”不安(fears)”には根拠がない」とコメントした事で、ユーロが買い戻される展開となりました。また、ゴールドマン・サックスとSEC(米証券取引委員会)と和解絡みの噂が飛び交い、NYダウが乱高下しその影響で為替相場も一喜一憂する形で終わりました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

豪ドルが急落した事を受け、RBA(豪準備銀)がレートチェックを行ったとの噂が流れ買い戻されましたが、週明けは、先週のRBA(豪準備銀)議事録で利上げサイクル中断に加え、鉱山事業を豪州からシフトすることになる可能性」などを示唆する発言を受け、豪ドルが軟調に推移しています。

本日の重要指標

時間 件名
13:30 全産業活動指数
14:00 日銀金融経済月報
21:30 シカゴ連銀全米活動指数
23:00 中古住宅販売件数
26:30 ポーゼンMPC委員の発言

***************************

メモ 応援宜しくお願いします。

ブログ書き込みへの励みになりますので、

下のバナーへの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ     人気ブログランキングへ

メインブログはこちらから → 長期投資で複利運用挑戦記録

*****************************


日本時間では、日)日銀金融経済月報などの発表予定はありますが注目度は低く、軟調に推移する株式市場に左右される展開が続くと思われます。また、李・韓国大統領が「哨戒艦沈没問題を国連安保理に提起する」「韓国領海における北朝鮮の商業船舶の航行権を停止」とのコメントをした事で、東アジア地域の地学リスクも高まっている事から、安全資産である日本円が買われる展開になる可能性が高くなっています。

欧州時間では、経済指標の発表予定はありません。その為、欧州株式市場の動きに一喜一憂する事になると思われます。

米国時間では、米)中古住宅販売件数の発表が予定されています。事前予想では前回から改善し順調に伸びている事から、NYダウが上昇し米ドルが買われる展開が予想されますが、ユーロ/ドルが下落する事で、ユーロ円を始めとするクロス円の下落も考えられる事から、状況を見定める必要がありそうです。

***************************

メモ お勧めのFX口座

MT4を駆使し1,000通貨で自動トラリピをするなら

エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4


1,000通貨で取引を始めたいなら

取扱通貨ペア 24種類 最大レバレッジ400倍 信託保全も万全なお勧め業者です。また、同じ条件で1,000通貨単位の取引も可能です。また、3万通貨以上の取引で5,000円のキャッシュバックがあります。



松本人志さんのコラボCMで話題

松本人志さんのコラボCMで話題になっているクリック証券、話題だけではなくスプレッドが狭く、取引ツールも充実し、キャッシュバックで1万円と、好条件の揃った業者です。

クリック証券

AD

本日(5/18)の為替相場の焦点

テーマ:

初心者からベテランまで使える取引支援ツールが充実

売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。


***************************


昨日は、ギリシャ・スペイン・ポルトガルなどの財政問題に対する問題が再燃し、リスク回避の動きが強まりユーロを中心に売られ、安全資産である日本円や米ドルが買われる展開となっていましたが、ECBが「5月14日までの債券購入高、165億ユーロ」とし、更にこれを「18日に1週間物預金の入札を実施して吸収する」と発表した事でユーロが買い戻される展開となりましました。しかし、ノボトニー・オーストリア中銀総裁をはじめとするユーロ圏の要人からユーロ安に対して懸念していないとコメントした事で、現在もユーロの上値は重く推移しています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

今日の日経平均は、昨日のNYダウが上昇したことを受けて上昇して始まりましたが、依然弱含んでいるユーロを懸念して上値の重い状態が続いています。また、RBA(豪準備銀)議事録では「5月4日の利上げにより家計・企業向け融資金利は過去の平均に近づくと予想」と利上げサイクル休止を示唆する内容であった事もあり、底堅く推移していた豪ドルも陰りが見えるようになってきました。

本日の重要指標

時間 件名
14:00 消費者態度指数
15:00 工作機械受注
17:30 消費者物価指数
小売物価指数
18:00 ZEW景況感調査
ZEW景況感調査
消費者物価指数
貿易収支
19:00 CBI製造業受注指数
21:30 国際証券取扱高
生産者物価指数
住宅着工件数
ウェーバー独連銀総裁の発言
25:20 ピアナルト クリーブランド連銀総裁の発言
06:00 NZ RBNZ金融安定報告

***************************

メモ 応援宜しくお願いします。

ブログ書き込みへの励みになりますので、

下のバナーへの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ     人気ブログランキングへ

メインブログはこちらから → 長期投資で複利運用挑戦記録

*****************************


日本時間では、日)工作機械受注などの発表予定がありますが、注目度は低く為替相場への影響は限定的だと考えられ株式市場に左右される展開が予想されますが、こちらも冴えない動きが続いている事から、新たな材料が出てこない限りは状況が変わることを期待するのは厳しいかと思われます。

欧州時間では、重要指標の発表が予定されています。英)消費者物価指数の事前予想は前回同様にプラス圏での予想となっていますが、前回より悪化している事から過度の期待は出来ないかと思われます。独)ZEW景況感調査は前回から悪化し判断基準である50を割り込んでいることから、ユーロ売りに繋がる可能性がありそうな感じがします。また、ユーロ圏のソブリンリスクに対する内容が出てくると一喜一憂する可能性が高いので注意が必要ですね。

米国時間でも、重要指標の発表予定があります。米)生産者物価指数の事前予想はプラス圏で予想されていますが、前回から悪化し判断基準の0に近づいている事から、下ブレるとリスク回避の動きに繋がる恐れがありそうです。米)住宅着工件数の事前予想は、前回から改善し増加している事から期待できそうです。NYダウはユーロの動きに一喜一憂した動きとなっている事から、動きが読み辛い添加が続きそうです。


***************************

メモ お勧めのFX口座

MT4を駆使し1,000通貨で自動トラリピをするなら

エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4


1,000通貨で取引を始めたいなら

取扱通貨ペア 24種類 最大レバレッジ400倍 信託保全も万全なお勧め業者です。また、同じ条件で1,000通貨単位の取引も可能です。また、3万通貨以上の取引で5,000円のキャッシュバックがあります。



松本人志さんのコラボCMで話題

松本人志さんのコラボCMで話題になっているクリック証券、話題だけではなくスプレッドが狭く、取引ツールも充実し、キャッシュバックで1万円と、好条件の揃った業者です。

クリック証券

AD

本日(5/17)の為替相場の焦点

テーマ:

初心者からベテランまで使える取引支援ツールが充実

売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。


***************************


先週末の為替相場は、ギリシャ財政問題に続き、スペイン・ポルトガルなどネガティブな材料が相次いで出てきたことでユーロが下げ幅を拡大するなど、リスク回避の動きが顕著になり安全資産である日本円が買われる展開となっています。その影響から、投資家は慎重な動きを見せNYダウも大幅に下落して終了しています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日経平均は、先週末に大幅下落したNYダウの影響もあり、開始直後から売られて始まり、買い戻される場面も見られましたが、格付け機関フィッチが日本のソブリンの格付けを引き下げるとの噂などネガティブな情報が出てきたことで、朝方付けた安値を割り込んで前場を終了しています。また、為替相場も同じ様な動きで日本円が買い戻される展開が続いています。

本日の重要指標

時間 件名
21:30 NY連銀製造業景気指数
22:00 対米証券投資
25:00 ヒルデブランドSNB総裁の発言
26:00 NAHB住宅市場指標
07:45 NZ 第1四半期生産者物価指数

***************************

メモ 応援宜しくお願いします。

ブログ書き込みへの励みになりますので、

下のバナーへの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ     人気ブログランキングへ

メインブログはこちらから → 長期投資で複利運用挑戦記録

*****************************


日本時間では、経済指標の発表予定もなく、株式市場に左右される展開が続くと思われます。また、中国商務省が『中国の貿易黒字は2010年に大幅減少、ギリシャを始めとする財政問題で正解景気を遅らせる可能性』と発表されました。いち早く景気回復した中国にも陰りが見え始めると、今後の相場の動きに大きく影響する可能性がありそうですね。

欧州時間でも、経済指標の発表予定はありません。未だギリシャを中心とした財政問題が燻り続けており、要人発言などで相場が変動する可能性が十分あると思われます。また、中国商務省の発表が影響し欧州株式市場が下落する可能性も高い事から、もう一段ユーロ安に進む事も考えられます。

米国時間では、NY連銀製造業景気指数の発表が予定されています。事前予想は前回から多少悪化していますが、大きく予想から乖離しない限り、大勢に影響ないと思われます。また、週末にリスク回避の動きから大幅に下落したNYダウなどの株式市場の動きにも注目したいと思います。

***************************

メモ お勧めのFX口座

MT4を駆使し1,000通貨で自動トラリピをするなら

エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4


1,000通貨で取引を始めたいなら

取扱通貨ペア 24種類 最大レバレッジ400倍 信託保全も万全なお勧め業者です。また、同じ条件で1,000通貨単位の取引も可能です。また、3万通貨以上の取引で5,000円のキャッシュバックがあります。



松本人志さんのコラボCMで話題

松本人志さんのコラボCMで話題になっているクリック証券、話題だけではなくスプレッドが狭く、取引ツールも充実し、キャッシュバックで1万円と、好条件の揃った業者です。

クリック証券

AD