カワキドのブログ

ホンダのCB-1とカムギアトレーンを愛するブログです。


テーマ:

先日のパンクで発覚したチューブ問題の対策としてサイズを変更した。

 

パンクの原因は断定できていない。

空気圧を落とし過ぎた事と、145/80-10タイヤに5.4-10チューブが合っていない事の2つが考えられる。

空気圧を高めれば5.4-10チューブでも恐らく問題ないのだが、雪道を走るには空気圧を落として接地面を増やす必要がある。

そこで、チューブをワンサイズ小さくした。

 

グラスピックはそもそもチューブレス用である。

このサイズでチューブ入りタイヤの4輪は見つからなかった。

スバル360の合わせホイールは純正サイズのタイヤが手に入らない為145/80-10タイヤを履かせるのが定番らしいのだが、使用するチューブサイズまではわからなかった。

色々調べた結果、旧ミニ関連のサイトで3.5~4.0-10用のチューブが145/80-10タイヤに合うとの情報を得たのでこれで試してみる事にした。

 

 

 

DUNLOP 3.50:4.00-10 TR87S A (133839) ¥1125

 

IRCにも同サイズのチューブがあった。

意外と安いなぁ・・・これもそんなに数出るサイズではないと思うんだけど。

メトリック規格での適合サイズは100/90-10、11/90-10、120/90-10となっている。

 

 

 

組む前に空気を入れてみた。

この時点では問題無さそう。

実際、145/80-10タイヤと5.4-10タイヤはサードウォール間の幅は大差ない。

やはり原因は空気圧の落とし過ぎだろうか。そうであればサイズを落としたこのチューブならちょうどいいくらいになる計算なんだが。

不確かな情報から推測しただけなのであとは使ってみて判断するしかない。

前後とも交換した。

 

 

先日パンクしたリヤのチューブ。

この擦れた跡は右側(エアバルブ側)のみに全周に渡って付いていた。なぜ右側のみに付いたのか理由がわからない。

しかし今回のキーポイントだろう。新チューブの使用後の状態を確認してからもう一度考えてみよう。

フロントは無傷だった。

実を言うとエアゲージを持っておらず自転車用空気入れで適当に入れて乗っていたので、どれくらいの空気圧で乗っていたのかわからない。反省点。

時々ガソスタで確認した時はエアゲージで針が振れないくらいにしか入っていない時もあった。

抜きすぎであったのは間違いないと思う。

 

チューブタイヤの乗り物を初めて所有して、おおざっぱで良さそうなイメージでいたのが実際はかなり繊細な部分であると知った。

不整地で空気圧を落とすというのは多くの場合不整地に行った時のみにする事であり、自分のように毎日不整地を25km乗っているとチューブに負担が掛かるのだろう。

オフロード用のチューブは空気圧を落としても大丈夫なように作られている強化チューブもあるらしい。

 

 

月曜日の雪を最後に、昨日今日で一気に気温が上がり雪が溶けた。

裏道を使わなければCB-1も普通に乗れる。今シーズンの雪は一段落したと言っていいだろう。

幹線道路以外にはしばらく雪が残り夜間早朝は凍結の危険もあるので足がウルフのみの生活はまだ続く。

残された時間で新チューブをできる限りテストしよう。

春がすぐそこまで来ているが、来シーズンの雪通勤を見据えて構想を練っているところである。

勝負は既に始まっている。オフシーズンが無いとやる事たくさんで結構な事だ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

所有期間2017/10/28~

納車時8988km

 

 

〇ミッションオイル

・2017/11/11 8988km

SUMIX 4CYCLE MOTOR OIL(10W-30)

 

 

〇燃料系

・2017/12/03 9040km

燃料コックOリング交換 アストロプロダクツ汎用

 

・2017/12/16 9315km

キャブレターフロートパッキン交換 純正 13251-02410

 

 

〇タイヤ

・2017/11/26 8988km

前後タイヤ交換 BRIDGESTONE RECTANGLE RE2 5.4-10 4PR W

前後チューブ交換 BRIDGESTONE SCSC6690

 

・2017/12/07 9140km

前後タイヤ交換(スタッドレス) DUNLOP グラスピックHS-3 145/80R10 68Q

 

・2018/02/15 10609km

前後チューブ交換(スタッドレス用) DUNLOP 133839

 

 

〇サスペンション

・2018/01/25 10190km

リヤショック交換  MINIMOTO 荒巻リヤショック強化タイプ265mm 5167

 

 

〇充電系

・2017/11/11 8988km

バッテリー交換 PRO SELECT BATTERY 6N4-2A-7

 

 

〇その他

・2017/12/16 9315km

クラッチケーブル交換 純正 58200-26510

 

・2018/02/12 10521km

スピードメーターASSY交換  バンバン50 中古

 

2018/02/16 更新

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

買った時から調子が悪く、日に日に悪化していった。

最初はたまに5速全開で80km/h(そんなに出ない)を指す程度だったのが、異音発生→針暴れ→針1周しストッパーに当たりまくり1月に折れた。

 

 

 

 

 

 

オドメーターは動いていたのでまぁいいやって思いそのまま乗っていたのだが、先週オドも実走の半分くらいしか動かなくなり交換する事にした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルフに金を掛けるのが嫌なのでヤフオクで安かったバンバン50のメーターを購入。

なぜかハウジングが水色に塗られていて汚いんだが下駄なので気にしない。500円。

バンバン50後期のメーターはデザインが少し違うだけでステー等は同じ。

 

 

ハウジング非分解なので距離合わせは電動ドリルで回すつもりだったのだが、電動ドリルの配線を親父が修理中でできなかった。

春になってウルフ乗らなくていい季節になったらやるかな。

 

 

試走へ。ちゃんと動いているメーター久しぶりに見た。

そういえば何か流用してトリップメーター付にすればよかったと今頃になって思う。

 

しっかし雪いい加減にしろよほんとに。デビューシーズンには過酷すぎないか?

我ながらよくやっていると思う。明日朝にかけて25cm降るらしい。

タイヤがデロデロに溶け出すくらいの焼けたアルファルトの上を走りたい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。