あっと言う間の1年

テーマ:
今日は父の一回忌法要です。
二回、三回くらい? 父が枕元に出てきた?1年間でした(笑)
大体疲れている時にそういう現象が起きるので、
まぁ、色々な意味で「気をつけなさいよ」ということだと捉えていますニコニコ
私は霊感などそういうものはありませんが、
感が鋭いために、自分や人と関わる面で生きにくいなぁということがあります。
そういう時は人からは離れ、自分独りになるようにしています。
人様の見なくていいところは見なくてもいいし、
自分のことは見たくなくても見つめなきゃいけない部分もあります。
責任を持って自分自身と関わってあげることで、
他人さんとの関係もうまくいくんじゃないかなぁ
人間死ぬ時は1人ですから、独りを感じない死に様が出来るように私は生きる努力をしているつもりです。

父は私の人生の中で1番長く一緒にいた人でした。
一緒に生活する中での私の心の成長の影響は
殆どが父だったと思います。
人を育てるって本当に凄いことですよね。

親子関係がうまくいかなかったから今の私がいる
という方のお話を聞くことがよくありますが、
父親とは逆に母親と私は真逆のような性格で喧嘩ばかりしていました。
歳を重ねた今は、喧嘩の回数が大幅に減り(笑)
父が亡くなり特にかな、労わり合う感じで一緒にいます。
振り返りながら考えると、
一言で言うなら「良くも悪くも親子ってそういうものなんだろうな」かな
何より生きていてくれていることに感謝しています。
なんかもうほんと、私の感覚もおばあちゃん化していますね笑い泣き


私が今この世にいるのも、お父さん、お母さんがいたからです。
深く深く感謝します。

最近は仕事ばかりで全くウォーキング出来ていませんえーん
四月から心機一転、また歩けるような生活スタイルにしていきたいと思っています。

宇佐美海岸の美しさは私の心を創り出す。
父が毎朝毎晩拝んでいた景色でもあります。
受け継がれる大切なものを大事にしていこう。
{AA5CD7BC-469F-41E1-A3A9-01BD0F2240C7}


AD