船井総研 住宅・不動産コンサルタント ~松井桂の正面突破~

船井総合研究所にて住宅・不動産業界のコンサルティングをする中で業績アップにつながる気づきを真正面から捉え、挑んでいく奮闘ブログ

$船井総研 住宅・不動産コンサルタント ~松井桂の正面突破~-ご挨拶
はじめまして。船井総研の松井です。
ブログをお読み頂き、ありがとうございます。初めての方には是非、こちらを一度読んで頂けると幸いです。
▼▽▼ 私が今の仕事にたどり着いた理由 ▼▽▼
http://ameblo.jp/katsuramatsui/day-20110808.html
日々気づいたことを、少しでも皆さんのお役に立てるように、毎日更新したいと思いますので、
今後もよろしくお願い致します。


テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

松井です。

 

2012年から2015年の自分の年始のブログ(あけおめブログ)を読んでみましたが、宣言して最もできていないのはこのブログの更新ですね(^^;

 

逆に、仕事の内容は毎年良いものになっているので、そこは本当に感謝です。

 

良いお客様、良い仲間に恵まれ、本当に感謝です。

 

昨年立てた新築グループ中期計画は2015年が基礎固め

 

2016年は実行元年として位置づけています。

 

皆さんのおかげで、準備は十分に出来ました。

 

そのため、新築グループとして、今年からは各研究会メンバーの役割分担をより明確にすることで、よりお客様の役に立てる体制となりました。

 

これを実行、加速させながら、ガンガン行きたいと思います。

 

個人的には別のテーマが3つありまして。

 

詳細は書けないのですが

 

①中規模以上の会社様への提供商品の開発

②新規の種を植え、芽を出させる

③メンバー育成

 

です。

 

まぁ頑張ります!

 

あとはプライベートですが、ターミナル駅へ引っ越しました。

 

新幹線が止まる駅から徒歩3分ですので、かなりのアクセスです。

 

これにより片道40分、1日80分の移動時間短縮になります。

 

今も家族4人、仲良いですがより家族のための時間も使えるように

 

働き方革命を推進していこうと思います。

 

ということで、今年もよろしくお願いいたします。

 

写真は 1月1日 初日の出と初富士を新しい家から

 

ではまた!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちわ。

松井です。

 

集客から逃げてはいけない。

 

船井総研は集客が得意と言って頂けることがあります。

 

またはチラシの船井総研と言われることもあります。

 

いずれにしても集客は業績アップをする上で最重要な数字です。

 

冒頭の集客から逃げてはいけない!というのは、最近の船井総研では業種、業態、テーマごとに専門特化しています。

 

そこで、営業専門とか商品開発専門とか、なんなら評価制度専門といったマネジメントまであります。

 

専門特化することは良いことですが、絶対に目を背けてはいけないこと。

 

それは集客です。

 

業績アップの基本は集客です。

 

では、集客は何から手をつけていきますか?

 

まず、大きく2つです。

 

①こんな良い商品なので、買ってくれる人を集めよう

②この層のお客様へはこんな風に打ち出したらひとまず見に来てくれるのではないか?

 

この①と②は全く違います。

 

というか正反対です。

 

これは正解はないのです。

 

ただし、私は絶対に②で考えます。

 

なぜか?

 

集客数が多いからです。

 

商品は一点突破

集客はまず集める

 

これが基本です。

 

こだわりのある商品であればあるほどそう思います。

 

うちの商品はこだわりがあるから、選ばれる人にこそ選ばれる。

 

だから集客が少ないけど、良さがわかる人が来て、買ってくれたらそれでいい。

 

と言っている人ほど、業績が悪い傾向にあります(^^;

 

業績を上げるのに最重要は集客です。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちわ。
松井です。

 

12月ももう7日ですね。。。

本当に早い毎日です。。。

 

タイトル通り年収と市場価値と幸せについてです。

 

年収とは資本主義経済において、その人の市場価値を測る絶対評価軸だと思っています。

なので、単純に年収の高い人は市場価値が高いと思うので、私は年収を上げたいと思ってます。

 

ただし、年収と幸せ度に相関関係はありません。

これも絶対だと思っています。

 

つまり

 

年収が高い人=幸せ
年収が低い人=幸せでない

 

ということはありません。

 

どころか、年収の高い人=仕事で忙しい=何かを犠牲にしている

ということが多い可能性もあります。

 

また、私も家族を犠牲にして・・・ということを良く聞きます。

ですが、そうとも限りません。

 

私は家族とも、親族とも非常に楽しく生活を送っています。

 

では年収が低くてもいいから地元の会社につとめているから、家族と一緒にいる時間が長いことで幸せか?

 

そうとも言い切れません。

その人はやはりもっとお金が欲しいと思っていることがあります。

 

結局、人はないものねだりですね。

 

何をお伝えしたいか?

つまり、年収や市場価値はあくまでビジネスにおいての市場価値であり、幸せという指標とは関係ありません。

 

だから自分が、家族が、周りの人が幸せかどうか?というのはその人の自己認識によって決まります。

 

マズローでもハーズバーグでも何でも良いのですが自己実現といか、自己認識の差です。

 

では、自分で幸せだと思うためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

無理やり自分で自分のことを幸せだ!と思えばいいのか?(^^;

まぁそれでも十分幸せやなぁ!と思えると思いますし、感謝の念もうまれるので、それはそれで良いと思います!

 

ちなみに、船井幸雄さんの本によると

 

「周りの人から、あなたがいてくれたからやってこれた!ありがとう!」

 

と言ってもらうことだと書いてありました。

 

仕事でも家族にでも

 

○○さんおかげです。ありがとう!

 

と言ってもらえること。

 

これを積み重ねることが重要です。

 

何も当たりチラシを書けなくても(あっ請け負ったらちゃんと書いて下さいね(^^;)

 

お付き合い先から

○○さんにあの時、励ましてもらえたから、がんばれました!ありがとうございます。

○○さんから頂いた葉書のあの言葉にじーんときました。ありがとうございます。

 

とか、家族から

 

パパ、どこどこ行きたいから連れてって!と言われ連れて行ったり

(あと何回こんなことを言ってもらえるか?すぐに言ってもらえなくなります)

 

嫁から

「あっ洗い物やってくれたんだ。ありがとう!」

と言ってもらうことの積み重ねだと思ってます。

 

まぁそんなとこです。

 

・・・なんてことを書くと自分らしくないので、やっぱりお金重要やし、稼ぎましょうね!

 

ではまた!
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)