1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22

福島で2勝!

テーマ:ブログ

こんにちは!


先週は、このブログでも紹介したエミノマユアクと


ダノンアイリスで2つ勝つことができました。


まず、エミノマユアクだけど、ダートに替わっての連勝。


ゲートでは少し置かれたけど、すぐに2番手を確保。


前走ではハナを奪ったけど、今回は流れの違いもあって、


番手からの競馬になったね。


それでも、道中は前走よりもハリキリ過ぎることなく


落ち着いて走ってくれたし、そのあたりは成長を感じた点だね。


4角少し手前から追い出して、最後は詰め寄られはしたけど、


何とか振り切ってくれました。


スパッと切れる脚がないのはわかっていたし、最後は


前目でレースを進めたアドバンテージが生きた格好。


今回は牝馬限定戦で52キロと恵まれた部分もあったけど、


やはり競馬は力がないと勝てないのが現実。


そういう意味では、先が楽しみになる勝利だったと思う。



そして、こちらも尾関厩舎のダノンアイリス。


前走の新潟千直でも強い勝ち方だったけど、今回も文句なし。


ゲートをサッと出て、スッと好位につけて、


ゴール前でスパッと抜け出す優等生的な勝ち方で、


センスのよさを改めて感じたね。


ひと息入れての一戦だったけど、気配も上々だったし、


道中の手応えも十分。


強いて課題を挙げるなら、最後の直線で少しササり加減だったので、


そのあたりになるけど、これはレース経験を積んで、


年をとっていけば解消されてくるはず。


ここ2戦は短距離戦としては決定的な差をつけて勝っているし、


こちらもまだまだ上のクラスでも活躍してくれるはず。



さて、今週も週末は福島で騎乗予定です。


土曜3鞍、日曜7鞍、計10鞍の騎乗依頼をいただきました。


まず紹介するのは、1週前の攻め馬に跨ったキャンディハート。


1週前の感触としては良かったね。


素直で乗りやすいタイプで、馬っぷりも上々。


スターリングローズの仔は、自身がそうだったように


ダートの短いところで活躍している産駒が目立つけど、


中央では七夕賞やアルゼンチン共和国杯を勝った


アスカクリチャンのように芝でも走れる仔が出ているんだよね。


そういう意味では、とくに今回の条件は気にならないし、


ましてや2歳戦だけに走れておかしくない条件は揃っていると思う。



続いて、今週の最終追い切りで跨った


ハノハノボーイ(日曜2R・2歳未勝利)。


3歳の未勝利馬と併せたんだけど、攻め馬の感触は良かったね。


多くのヴィクトワールピサ産駒がそうであるように、性格も素直で、


扱いやすい仔だったのが印象に残っている。


前走なんか見てると、やっぱりまだ若駒らしく


レースに慣れていないような感じにも見受けられたので、


使えば変わってくるだろうし、そのあたりに期待したいところ。



そして、同じ日曜の5R・新馬で手綱を執るウインドブリバティ。


攻め馬の時計の水準的には合格点なんだけど、


大きな馬で、奥手のスクリーンヒーロー産駒らしいタイプだけに、


いきなりというより、欲を言えば一つ使って、良化を促したいところ。


馬っぷりもバランスのいい仔だし、


あとは実戦で力を出し切れるように、しっかりエスコートしてきたいね。



最後に、日曜6レースで騎乗するグレイスノートだけど、


もう3着はお腹いっぱいだね(苦笑)。


レースではいつも、自分の力を発揮してくれる真面目なタイプだけに、


そろそろ順番が来てもおかしくないんだけど、


流れや相手が悪かったりと、勝ちきれないのが自分としてももどかしい。


ましてやお母さんも知ってるし、思い入れのある血統だけになおさらね。


今週の攻め馬の感触も上々だったし、


持ち味の息の長い末脚が生きる展開になってくれれば。


ここで勝ち負けできる力はあるはずだし、


あとは流れに乗って何とかしたいところ。



そういえば、今週で福島開催も終了。


夏の福島開催もアッという間だったね。


しばらく福島のファンとも会えなくなるし、


幸い、何とか週末は天気も持ちそうな気配なので、


ぜひとも競馬場に足を運んで、アツーイ応援ヨロシク頼んます!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
田中勝春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-15

今週こそ勝ち星を!

テーマ:ブログ

こんにちは!


今週もいつものように、先週の回顧から。


先週は、トゥルーウインドで2着と惜しい競馬。


最後は外から交わされたけど、よく頑張ってくれました。


ひと息入れてのレースだったけど、


性格も穏やかで、パドックでも落ち着いていていい雰囲気だったね。


前々でレースを進めて欲しいというオーダーだったので、


テンから少し出していったけど、2番手で道中の折り合いもバッチリ。


ペースも早くもなく、遅くもなくうまく流れてくれたし、


初の福島コースなど、さまざまな条件がかみ合っての2着だったと思う。



さて、今週の騎乗予定だけど、今週末も土日とも福島で乗ります!


土曜7鞍、日曜5鞍、計12鞍の騎乗依頼をいただきました。


まず最初に紹介するのは、明日の4R・3歳未勝利で騎乗するアキツシマ。


前走もデビュー戦同様、逃げる形になったけど、


意図せずに逃げたデビュー戦とは異なり、前から積極的な競馬で3着。


攻め馬の感触は変わらず良かったし、


前回同様、馬の気分を損なわずにうまく走らせたいところだね。



そして、同じく明日の8R・3歳以上500万下で騎乗するエミノマユアク。


攻め馬の感触は上々といったところ。


前走が前から押し切る強い競馬。


今回、舞台が東京から福島に変わるけど、流れもあるから、


一概にコース替わりがプラスになるかどうかはわからない。


前にも話した通り、前向きで張り切って走る部分もあるけど、前走、


小細工できない東京のマイル戦で結果を出しているだけに期待したいね。



最後に、日曜の1Rで騎乗するニシノキスミー。


印象としては、素軽い動きをする仔だな、といった感じ。


スズカマンボの産駒で、馬体的には整っていて、


性格もクセもなく、乗りやすそうなイメージだったね。


今回、千六から千二と2F距離が短縮されるけど、


反応が俊敏すぎるところもあるみたいだし、


そういう意味では実戦でそれがいい方向に働いてほしいね。



最近はジメジメした日が続いているけど、


自分も最近は勝ち星から見放されていて、


気分はこの時期の梅雨空と一緒。


まぁ、競馬の場合は馬との巡り会わせなどもあるから、


なかなか難しい部分もあるけど、


今週こそみんなの期待に応えられるよう頑張ってくるので、


福島にアツーイ応援、ヨロシク頼んます!



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
田中勝春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-08

今週も福島で騎乗します!

テーマ:ブログ

こんにちは!


先週も残念ながら結果は出なかったけど、グレイスノートが3着。


これで3戦連続3着と何とも悔しい結果。


中1週だったけど、それほど疲れも見られず、雰囲気は上々。


今回、1F短縮しただけにテンに置かれないよう、距離を意識して


少し出していったんだけど、終いにピリッとした脚が使えなかったね。


道中、少し力む場面もあったけど、最後はジワジワとは伸びてるだけに、


ホントもどかしいね…。



そして、先週紹介したウイングチップは思わぬ結果に。


もともとテンションの高いところがある馬だけど、


この日もホライゾネットを装着し、小脚で、発汗も…。


それでも、結果は出してきただけに期待していたんだけどね。


ゲートも相変わらず速く、道中は2番手というこの馬本来の競馬。


もう1列後ろで競馬したかったけど、枠も枠だっただけにね…。


ペースも緩く、この馬向きだったし、道中もいい感じで走れていたんだけど、


意外に脚が溜まっておらず、追い出してから伸びなかったのは案外。


直線で狭くなる場面もあったけど、


もうあの時点では脚が残っていなかったからね。


いずれにしろ、仕切り直しだね。



さて、今週末も福島で騎乗します!


土曜5鞍、日曜4鞍、計9鞍の騎乗依頼をいただきました。


まず今週取り上げるのは、明日の5R・新馬で騎乗するフジトキメキ。


この仔には1週前の攻め馬で跨ったんだけど、


感触的には及第点といったところだったね。


まだ非力な部分は残っているけど、いずれそこは解消してくるだろうし、


性格もマジメで実戦タイプかな。


お母さんのフジキラメキには引退間際の2戦で乗せてもらってるけど、


終いのいい馬でマジメだったのを覚えてる。


そういう意味では、性格はお母さん譲りかな。


お父さんのアーネストリーの産駒は筋肉隆々の仔が多いって聞くけど、


この仔はオンナ馬だけにそんなこともなく、むしろバランスのいいタイプだね。



そして、今週の最終追い切りに跨ったのが、


日曜の4R・3歳未勝利で手綱を執るジョニーハンサム。


明日のメインで騎乗予定のタブレットピーシーと併せたんだけど、


休み明けにしては上々の動きで、態勢は整ったって言えるんじゃないかな。


この仔に関しては以前にも触れたように、ゲートが一つの課題。


それと前回も向正面で1度手前を変えただけで、


あとはずっと右手前で走っていたように、


手前の変え方がぎこちなく、不器用なタイプ。


そのため、機敏に動けるほうでもないから、


早めの競馬を心がけたいところだね。


克服すべき課題は多いけど、クリアできれば、


力はあるだけにいつ未勝利を卒業してもおかしくはないはず。



先週から夏のローカル開催が始まったけど、


地元のファンが「待ちに待った」っていう感じで迎えてくれて、うれしい限り。


とくに日曜はフリーパスの日だったこともあって、


あいにくの天気にもかかわらず、多くのファンが詰めかけてくれたし、


いつもより多く感じたほど。


そんななかでレースをできるのは、騎手冥利に尽きるし、


だからこそ期待に応えられるような騎乗を見せたいね。


今週もファンのみんなに喜んでもらえるよう、


精一杯騎乗してくるんで、暑い福島の夏を吹き飛ばすような


アツーイ応援、ヨロシク頼んます!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
田中勝春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み