KARIKAな心~

小林里香オフィシャルBlog


テーマ:
{A62E2E29-71BA-43EB-A215-81C8E9DDCBF6}


梅雨入りして、例年より涼しいからと思っていたら
「あつい〜あつい〜」という Cooがいうので、
涼しい日にハサミでジョキジョキ切りました。

ざんぎりサマーカットです。
毎年、顔まわりは残しています。

私達がこの暑い日に
毛皮のコートを着て歩くみたいな感じ、
考えただけでも暑いですよね。

{CF16FA98-8167-4E3A-9C3C-6AEB3D949183}


早い時間にGiNとお散歩にいき、
ご機嫌の笑顔♡


{8DB0F837-2025-48C9-AA93-58359504890F}


私が事務仕事を始めると
足元においてある、
私作の〈ペーパークラフトKamigiku〉の
ドッグベッドでスヤスヤ眠り〜

あ〜一緒にお昼寝したい
癒しの波動が巡ります(笑)

このベッドは10年前くらいに作りました。
紙バンドを結んで編んでいきます。
製作期間2カ月くらいかなぁ。
紙なので冷たくて涼しいらしいです。

GiNにも作ってあげないとな。
と思いながら、製作時間を作れていません。
年末には。。。


{2D838411-7FC9-4478-A937-43A55F450B22}


ふふふ、目覚めてにっこり◡̈
まったり


{5C17D432-49D4-47F0-8205-DF9ADF36EBAB}


また、違うベッドで眠り
寝起きにひとりゴロゴロ

そして、てへっ

{5FA26F7D-F700-44DB-BB37-20F1E755B9CD}


この笑顔がね。

本当にあなたの笑顔で癒されています。  

Coo♡いつもありがとうね。

久しぶりにCooとゆっくりした休日でした。

RikaあしあとKobayashi


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この美しい土地、川

始めてきた場所なのにとても大好きです。

 

この川の下流にある蔦の渕のお散歩から

「山のれすとらん・さかた」さんにもどり

みなさまに小さなオーラソーマの色を1本選んでいただきました。

 

 

 

 

1本目はソウルボトルと言われ

あなたの本質・魂の美しさを表す色です。

 

今回は「美塾」ということもあり

自然の中で自分の心を感じている状態で

その色をみつめる

 

色のキーワードから思い出されること

過去の思い出・気持ち・感情

そして今、これから

 

「私」をみつめ

「私」を知り

「気づいた私」を大切にしていくお茶会です。

 

 

 

私が知っている事

大学で学生達へ伝えている大切な事

人、個(人)として大切な事を交え

 

おひとりお1人にお伝えさせて頂きました。

笑いあり、涙あり、皆様と幸せですね~と。

 

そして

 

心にかかっていた雲もぬぐい

内側から不必要なものを吐き出した後は

 

内側を満たしていきます。

 

 

                *国産大麦グラノーラをのせたサラダ

 

 

心と身体は繋がっています。

心が不健康になると、それでも気づかないと

最終的に病という形で身体はお知らせをしてくれます。

 

身体が病気だから、心が。。。とも言いますが

人は病気になって初めて心と向き合うのです。

怒りだったり、哀しみだったり

身体がしんどい方が分かり易いですよね。

 

でも、そこに留まり

身体と心の状態で重く自分を責めるのではなく

 

身体さんに「教えてくれてありがとう。ごめんね」

と言ってあげてください。

 

これ、私が子宮内膜症が沈静化したときに気づいたことです。

 

でも、そんな状態になる前に

「自分の心の声を聴く」こと~

自分を大切にするという事をするだけで変えられます。

 

 

 

 

シェフであるご主人が育ててくれた美しい土地で採れたお野菜を

バーニャカウダで頂きます。

 

美味しいのは当たり前ですね。

 

こちらのご主人は大麦の愛用者様でもあり

半年間で10㎏の減量に成功され

現在はお店のメニューにも大麦料理を入れて下さっています。

 

ダイエットが目的で大麦を食べ始めたわけではなく

思わぬ、心の声からの大麦との出会いでした。

そこから、身体が答えはじめて日々が変わってきたお話です。

 

詳しくは大麦ブログ「小林里香の大麦をたべよう」に書きますね。

 

口の中から取り入れるものは私達の心と身体を作ります。

自分で選択していけることです。

 

自然の野菜からは大地のチカラを受け取ることができます。

大麦は穀物ですが、水溶性食物繊維が豊富で素晴らしい素材です。

 

心と身体が満たされた後には

太陽の恵みを受けたあとは

月・夜の恵みを受けて

お茶会は終了となります。

 

 

 

2017年6月9日・いて座の満月

この日は6と9で陰陽和合の日でもあり、

男性性と女性性の統合の日。

 

曇って見えなかったはずのお月様が顔を出してくれたのは

食事の後、源氏蛍の飛ぶ姿を見てから駅までの向かう道

満月を迎えるちょうど一時間前でした。

 

私達、一人一人の中にある

男性性と女性性をみつめ、

陰と陽、ネガテイブとポジティブ

 

どちらに自分が傾いているのか?

 

どちらでもない

 

「私」の場所にもどることを意識した満月の日でした。

 

 

一日がかりで自然の中で過ごし、

心と身体、内側と外側を統合していくお茶会。

 

RikaクローバーKobayashi

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

                 *蔦の渕(奥三河のナイアガラ)

 

 

浜松の静岡と長野の県境にある「山のれすとらん・さかた」さんにて

 

現在、女子大学でも講義で伝えている「美塾」の内容と

オーラソーマのボトルを使いながら、

 

懐かしい日本を感じる自然が豊かな場所で、

自然を感じ調和し、自分自身の「本当の私の声」を聴いていく

 

そして

 

身体の内側からキレイになっていく「美塾」です。

 

 

まずは浜名湖にご挨拶をして

今回の企画を立てて下さった坂田初恵さんと

 

 

この浜名湖からどんどん奥地~山の中に入っていきます。

緑が濃くなっていく~嬉しい~。

 

この奥三河の地にある東栄町はずっと伺ってみたいと思っていた場所。

初めての地なのにとても懐かしい優しい場所。

空気がとても柔らかくて美味しいのです。

 

今回参加をしてくださった方々と

「美塾お茶会」の開始前に蔦の渕(奥三河のナイアガラ)まで

新緑に生い茂った桜並木の遊歩道をお散歩しました。

地面には小さな花からクローバーが生い茂り

キラキラした緑のトンネルです。

(写真を撮るのを忘れて残念)

そしてたどり着いた蔦の渕は竜神が住み、

この渕は竜宮城へつながっているという伝説があるそうです。

 

さすがです!

 

小さい滝つぼですが

竜神伝説があるのも納得。

 

陽射しにエメラルドグリーンの水面も輝き美しいけれど、

氣が美しい

ここの龍さんは女性的なのかな~。
少し「千と千尋」のハクみたいな感じと思いました(笑)

 

みなさまとお喋りもなくし

ぼ~とエメラルドグリーンの滝つぼをみつめていました。

 

 

                  *ご参加の小原香代子さん・祐衣さんと

 

 

都会の喧騒から離れ

自然と自身の内側(心)をかさねていくことで

より内側が澄んでいきます。

 

心の声が聴こえてきて

自分が望んでいないものも明確になるはずなのです。

 

さて。。。山のれすとらん・さかたに戻り

「美塾お茶会」を始めますか。。。。

 

そのまえに

 

竜神様にお知らせ

幸せの鐘を鳴らしておきます。

 

小さなものから、大きなものまで

すべてが幸せになりますように~。

 

この地に呼んで頂きありがとうございます。

 

 

 

RikaクローバーKobayashi

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。