フードコーディネーターSHIORIブログ「作ってあげたい彼ごはん」by Ameba

フードコーディネーターSHIORIの「作ってあげたい彼ごはん」powered by Ameba

友人の家に招かれているようなアットホームな雰囲気で
料理を楽しむSHIORIのアトリエ「L'atelier de SHIORI」が
2014年3月16日代官山にOPENしました。


レッスン日程・メニュー・お申し込みはこちら↓
http://www.atelier-shiori.com/
〈毎月1日にWEBサイトでレッスン内容の告知、
同月7日22時よりお申込み開始となります〉



L'atelier de SHIORI公式FACEBOOK
https://www.facebook.com/latelier.de.shiori
毎レッスンの様子、空席情報などはこちらで紹介しています


=L'atelie de SHIORI公式Twitter=
https://twitter.com/atelierdeshiori  

instagramほぼ毎日更新中♬
http://instagram.com/shiorikaregohan  

PrivateTwitter➡shiorikaregohan



お仕事のお問い合わせはこちら⇊へお願いします
contact@atelier-shiori.com



テーマ:


みんなが大好きな豚キムチにも、細切りにした博多なすがよく合い、ごはんのおかずにぴったりです。

毎月ご紹介している博多なすレシピ、今月は「博多なすの豚キムチ炒め」をご紹介します。


そして、本日4月17日は、よいなすの語呂にちなんだ「なすび記念日」です。福岡をはじめとする、生産6県で、なすをもっと食べてほしいという願いを込めて制定された日だそうで、毎月17日も「国産なす消費拡大の日」なんですよ。


「博多なすと豚キムチ炒め」は作り方もとっても簡単。手軽な材料でパパッと作れる夕食にぴったりのおかずです。博多なすは、キムチや豚肉とよくなじむように、縦半分に切ってから斜めに薄切りにします。たっぷり3本使うので、まずはフライパンで博多なすだけサッと炒めて蒸し焼きにしてから取り出し、最後に他の具材と混ぜ合わせます。味付けはキムチ+めんつゆ。この組み合わせ、とても相性がよくだしが入っためんつゆを使えば、たったひとつの調味料で失敗なく味付けが出来るのでおすすめです。皮までやわらかい博多なすと豚キムチのコラボをぜひ楽しんでくださいね。


ここで博多なすの特徴をおさらいです。
まず一番にあげられるのが見た目。すらっと長いスリムなボディーの
長さは20センチ前後と短なすの約2倍で、食べごたえたっぷり!そして、一番驚くべきは皮と肉質の柔らかさ。サッと炒めただけでも、皮が口に残るようなことがなく、とても食べやすいのです。煮たり、揚げたりすれば、とろっととろけるような食感も楽しめますよ。さらに、博多なすはあくが少ないので、水にさらす必要もなく切ったらそのまま調理OK!これはうれしいですよね。


博多なすの詳しい情報は博多なすホームページにてチェックしてみてね。


博多なすを使ったレシピが満載です。

http://hakatanasu.com

博多なすの豚キムチ炒め 2~3人分


博多なす・・・・・・・・3本


長ねぎ・・・・・・・・・1本

白菜キムチ・・・150~200g

豚バラ薄切り肉・・・・150g

めんつゆ(3倍濃縮)・・小さじ1~2

塩・・・・・・・・・・・適量

万能ねぎ(小口切り)・・適量


1.長ねぎは1センチ厚さの斜め切りにする。博多なすは縦半分に切り、斜めに薄切りにする。豚肉は4センチ幅に切る。

2.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、博多なすをサッと炒める。油が回ったら塩をふり、蓋をして時々フライパンをふりながら中火で3~4分、軽く焼き色をつけながら蒸し焼きする。なすがしんなりしたらいったん取りだす。

3.2のフライパンで豚肉を炒め、ある程度色が変わったら長ねぎを加える。最後に2とキムチを加えて炒め合わせ、めんつゆで味をととのえる。ごま油小さじ1(分量外)を回しかけて器に盛り、万能ねぎをちらす。



いいね!した人
SHIORIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み